ドラえもん のび太のパラレル西遊記の作品情報・感想・評価・動画配信

ドラえもん のび太のパラレル西遊記1988年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

3.5

「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」に投稿された感想・評価

ラン

ランの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

珍しくホラー要素がある
映画ドラえもん。

西遊記を題材にしてて
やっぱり
西遊記は面白い物語なんだな
って思いました。
藤本先生がご病気だった為に原案のみで原作が無い中で生まれた作品。先生は「西遊記」をとても愛されていたので、そのエッセンスを使用した作品の原作はもし描かれていたらとても面白かったに違いないと原作ファンは思うのです。劇場版の本作もなかなかの出来栄え。「ドラえもん」の冒険サイズにピッタリなんですね、「西遊記」は。お馴染みとなっていた武田鉄矢さん作詞のテーマ曲は少しエレキギターも入って異色の編曲がされていたのも面白い。
RS

RSの感想・評価

-
ほんとにドラえもんの映画は無駄なく濃い内容だわ。小さい頃何度も借りて観た映画。
ドラえもんがドラみちゃんに「派手なタイムマシンだね〜」って言ってるところがなぜかツボにハマった。
スネ夫がジャイアンに「ほら豚、出番ですよ〜」みたいなこと言うのひどすぎてウケちゃった

ハーフの子かわいかったな、幸あれ
おむ

おむの感想・評価

2.9
小さい頃から映画版のドラえもんが大好きで、藤本先生(藤子・F・不二雄先生)の映画版ドラえもんの原作本を揃えるのが趣味でした。

今でもその本は家の本棚に飾ってあります。

んで、この作品はその中では特殊で、藤本先生が御存命の時に、唯一原作本が出なかった作品。
確か体調を崩されてたんだよね。

原作本と映画は微妙に雰囲気が異なっていることが多いので、原作本好きな自分としては、この作品の評価は少し微妙な感じ…。

藤本先生だったら、どんなふうにまとめてたのかなぁ、とか考えてると物足りなさを感じてしまう…。

それでも今の藤子プロの作品よりは何倍も暖かみがあって好きだけどね。
とうふ

とうふの感想・評価

3.0
割と展開がホラーだった。

妙な感動演出とかなくサラサラとストーリーが進むのが良かった。
日本誕生といいドラミちゃんほんと有能。

古いアニメーションながら炎と散る火の粉が綺麗だった。
話がしっかりしてて最高でした!!!
最後まで興奮してみれます!!
初観賞ドラえもん映画、映画館でミニドラ貰った。

これを観てタイムパラドクスの概念を知った、名作。
SFホラー ママの声が少し低くなるのが怖い 久しぶりに観たけど過去作の中でも面白い
>|