ドラえもん のび太のパラレル西遊記の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太のパラレル西遊記1988年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.5

「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」に投稿された感想・評価

海杜

海杜の感想・評価

2.4
これは酷い 笑笑
この映画は藤子先生がまだ存命中で唯一他の人に脚本を任せた映画。
そんなことするからこのざまだわ。

シリーズの中では異色の作品で、めっちゃ怖い。めちゃくちゃ怖い。
そして犠牲が出てるのに何事もなかったかのように安心して帰る猫型ロボット。

やっぱりドラえもんは藤子先生だなと気づかされる作品。
旧劇場版ドラえもんのオープニングテーマが流れる瞬間は今でもワクワクしてしまうにやける
ゲームの中に入って〜なんて面白そうな話だけど、正直盛り上がりにかけるし面白くない。ただ主題歌がいいよね。君がいるから〜。
pii

piiの感想・評価

5.0
ゲームマシーンから魔物たちが出てくるシーンは不気味そのもの!
子供ながらにビビりながらも観てました(笑)
みるみる内に現実の世界に異変が起こり、どんより曇った空にコーモリが飛ぶシーン、ひゃーっこわっ!て思いながら観てました。
あとジャイアンがチョハッカイ。あんなに違和感なくチョハッカイできるキャラ他にはいない。
藤子先生原作にありがちな、終盤は人任せパターン。
どうなんですかね。このパターン。

結構繰り返し見た作品だけど、不思議なことにそこまで好きない。暗いからかな?
あーや

あーやの感想・評価

3.5
ドラえもんの長編映画ってブリキの迷宮しかみたことがなくて。しかもなんだかそれがとても怖くてトラウマになり、今日まで生きてきたわけですが。

もういい大人だからさすがに大丈夫だろう…と思っておすすめされたものからみてるんですけどね(泣かないですむものからみているよ)

ねえ、やっぱりちょっとこわいね。こわいというか不気味。突然ママとパパがああなったらどう思う…?こどもだったわたしはどう思っていただろうか…深い。
かざみ

かざみの感想・評価

3.7
懐かしさ補正よ。

旧ドラ映画の王道的ストーリーでありながら、タイムパラドックスやらのSF要素もあって楽しかった。

金閣銀閣の胸にカタカナで(キ)(ギ)って書いてあるの最高すぎない??

あと突然流れる存在感抜群のテーマ曲もgood!!
えの一

えの一の感想・評価

3.7
シミュレーションのゲームから出てきてしまったという設定は◎
のび太がアホで愛くるしい
みんなの危険が危ない!

と言って、しずかちゃんだけ助けて帰ろうとするドラえもんとのび太
相変わらずツッコミどころ満載だった。

これは藤子・F・不二雄が脚本じゃないんだね
Konny

Konnyの感想・評価

3.4
とっても大好きドラえもん。
ゲームの中に入り込めるとか。西遊記のキャラになれるとか。夢のかたまり。
お布団の柄が悪に染まっている。
曲がトレンディ♩
>|