ドラえもん のび太のパラレル西遊記の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太のパラレル西遊記1988年製作の映画)

製作国:

上映時間:90分

ジャンル:

3.6

「ドラえもん のび太のパラレル西遊記」に投稿された感想・評価

ほんま毎回しょーもないミスで、時空ゆがめがち笑

夢幻三剣士の倒し方
この時もなんやね

紅孩児の親あれでハッピーエンドでいいのか?笑
maki

makiの感想・評価

3.3
これも最初少し怖いよね。

何かが変だぞ!って違和感を
ジリジリ見せるのが上手い

劇の練習で見せるクラスメイト達の微妙な変化
いつもの食卓で不穏な影を見せる
ママとパパ

ここら辺の演出怖くて好きですね。

歌はちょっと時代を感じるから
古くさいかも
yoshi

yoshiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

実在する孫悟空、謎のキャラクター(もうやめて、お母さん!!←えぅえぇ?そうなん?笑)、妖怪に乗っ取られてしまった現代社会。冒険談を盛り上げる要素がいっぱいで、まさに映画といった感じ。
ストーリーも無理矢理感も少なく、ドラえもんシリーズではかなり楽しめた。
(ドラえもんシリーズで無理矢理を論じるのはどうかと思うが…💦)


若干ホラーな作りも個人的には気に入った。のび太のママが階段を上がるシーンは大人でもビビる様な演出。
イヤ、あれは怖いって😅😅😅

それだけにエンドロールでのび太達の母親がそれぞれ出てくるシーンは、元の世界に戻った安心感がありなんだかジワっと来たりするのよね。笑

のび太も最後にはバッチリ活躍してくれる為、
あー、やっぱり主人公だね。

と良い意味で納得しました。



うん、これは良かった!
下っ端

下っ端の感想・評価

3.3
勉強第一
他の3人の危険が危ない
その仲間にぼくドラえもん
ドラミちゃん登場
お前は孫悟空だよ
Miyuu

Miyuuの感想・評価

4.0
wowowのドラえもん祭りにて。

たまにこういう文化や物だったり一体誰がどう始めたたんだろう、作ったんだろうと思うことが沢山あるんだけど、ドラえもんを見てるともしかしたら現代人が過去にタイムスリップして現代のものを過去に持ち込んで何かが始まったんじゃないかとかw
歴史上の人物もなんでこの人物が何千年たっても語られるのか。
このパラレル最遊記見てると、なんだかそういう疑問の答えがしっくりくるんだなぁw

ドラえもんって不思議ですごい映画だわw
過去が未来で未来が過去で?
超SF。
リンレイの僕じゃないという台詞に物凄い闇を感じた。
大好きな作品。
Sattsy

Sattsyの感想・評価

3.3
WOWOW映画ドラえもん祭りにて。

敵のビジュアルが怖い。
勧善懲悪はっきりのドラえもん映画でした。

主題歌に昭和を感じました。
WOWOWドラえもん祭りに乗じて観る劇場版ドラえもん第九作目。

これまでの人生で観たことのあるドラえもん映画はドラビアンナイトと雲の王国の2作だけ。……と思っていたけど、ドラビアンナイトではなくこっちのパラレル西遊記だった。

子供の頃の記憶にはとっても面白かったんだけど、記憶が美化されてたみたいで思ってたよりも呆気なかったなー。のび太くんがヒーローなのはまぁ良かったけど(*´ω`*)
あんなにすぐに金閣と銀閣はマシンに戻されちゃったんだっけ?^^;

はじめの方でドラえもんがヒーローマシンで"ドラキング"としてゲームクリアした時のエンディング画面の英語の間違いが気になったw
mi

miの感想・評価

3.8
ホラードラえもん。

過去9作のなかではいちばんすき。

子どもの頃観てたら怖くて仕方なかったはず。
終盤びっくりしたシーンもありましたが、時代ですね。
Sho

Shoの感想・評価

3.8
過去鑑賞
鑑賞日:2008年9月2日/DVD

WOWOWドラえもんまつりに便乗して映画ドラえもんシリーズをレビュー

皆さんお待ちかねのトラウマ映画(笑)
ホラー要素が強い作品ですね。
トカゲのスープ、変身する先生、とびだす牛魔王…。

おなじみの藤子ワールド全開で、
どことなく“魔界大冒険”の雰囲気が漂っている。

ドラえもんの過失により歴史を変えてしまうという…。
ドラえもん逮捕案件だろこれ(笑)

とにかくこの映画でのドラえもんへの“責め”は多かった。
>|