映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険の作品情報・感想・評価

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険2017年製作の映画)

上映日:2017年03月04日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

3.4

あらすじ

「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」に投稿された感想・評価

なめこ

なめこの感想・評価

3.2
映画というよりTVの1時間スペシャル感が強い。

映画評価基準
 
この映画が好きか 6
没入感 7
脚本 6
映像 7
キャスト 8
感情移入度 7
音楽 6
余韻 7
おすすめ度 5
何度も見たくなるか 5
 
計64点
tAsq

tAsqの感想・評価

2.0
なんか足りないなぁと思ったら、今回悪役がいないんですよね。そのせいで締まりが悪いというか…ムムム感。
しかし十万年の時を越える、ドラえもんとのび太の友情シーンは涙腺を刺激されました。
aaa

aaaの感想・評価

2.8
ストーリーはよくできていて、あーそういうことねー!ってなる。ただ対象年齢を考えると難しすぎじゃないかなって思う。
凝っている反面、ワクワクが少なくて印象に残り難いのもある。
話題になったポスターはおしゃれで好き。
k

kの感想・評価

3.5
息子と鑑賞♡

悪いドラえもんの顔が
ほんとにわりぃ顔😂😂

どっちが本物?って時に
のび太が本物のドラえもんのこと
疑いの目で見なかったところが
ちょっぴり感動♡♡

ドラえもん映画毎度楽しませてもらえます🥺
つよ

つよの感想・評価

4.0
暑い夏に南極に遊びに行ったら金の輪っかを見つけ、アトランティスを探しに再び南極へ。
暑い夏に氷の遊園地は気持ちよさそう。
スネ夫ってあんなに「ぼくちゃん」って言ってたっけ?
しゅん

しゅんの感想・評価

3.5
過去視聴メモその28。

わさドラ映画初体験がこれでした。色んなところで聞いてはいたので、声の違和感は特になし。

タイムリープものって小学校低学年の子には難しいのでは?と思ったけど、しっかり丁寧に解説されてて納得。そりゃあメインターゲットは考慮してるよね。
昔見ていたドラ映画と比べて、のび太達が「ドラえもん抜きで」機転をきかせて困難を脱するのが印象的。時代の流れであり、またのび太達も守られてばっかりじゃないんだと少し感動。

機会があれば、他のも見てみたくなった。

このレビューはネタバレを含みます

のび太が、偽物のドラえもんと本物のドラえもんを目の前に、どっちが本物か考えるシーンが印象的だった。
ぼん

ぼんの感想・評価

-
気を抜くと感動しそうになる。
地上波で見たので、CMなかったらうるっときたかも。
277

277の感想・評価

3.9
伏線回収めちゃくちゃ綺麗だし、設定もかなり作り込まれてて結構傑作だった
冒頭にディスクの取り扱い注意映像がけっこうガチな尺で流れる。
レンタルDVDでディスクエラーを味わってきた全世界の映画ファンはここで号泣するだろう。なんなら全作品にこの映像を入れ込む法案が可決されれば良い。それほどに本当に酷いのだ。

さて、脱線したが、この猛暑に持ってこいの南極が舞台のお話。
流氷の出来るまでの説明とか分かりやすくて好感…(:3っ)∋スヤァ…

2017.08.31レンタルDVD
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品