映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険の作品情報・感想・評価・動画配信

映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険2017年製作の映画)

上映日:2017年03月04日

製作国:

上映時間:101分

ジャンル:

3.4

あらすじ

『映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険』に投稿された感想・評価

milky

milkyの感想・評価

5.0
ポスターからビジュアルが天才すぎる。
作画神です。お話も好き。
ーRuuー

ーRuuーの感想・評価

3.0
12/1は南極の日だそうです!🏔️❄️
1959年12月1日南極条約調印。
「 南極はどこの国の領土でもなく、
  平和目的にしか南極を利用してはならない。
  みんなで協力して調査や研究をしよう。  」
簡単に言うとそういう決まりですよね✨

せっかくだし観たことない南極の映画を
観ようと思って「南極」で検索してこれ。
後半で気づいたけど観たことありました🤣
ドラえもん映画は何本かしか観てないはずなので
以前のテレビ放送かなんかでチラッと観たのかな🤔

魔法の道具があるにせよ、たったふたりで作り上げた
南極遊園地のクオリティ凄すぎて驚き🎠🎡🎢
いくらなんでも😂からの安全面...😱笑
オーロラとか星空とか氷の下とか美しくて好き♡
あとモフスケも可愛らしい🐘

「夕飯までに帰るってママに言ったのに」
って言うスネ夫とジャイアンにドラえもんが
「大丈夫、一段落したら
 タイムマシンで出発した日に帰ろ」
と言ったけど、タイムマシンで解決する時間軸はあっても
今おそらく心配しているママは存在してるわけで
それは可哀想だと思うなーと考えてしまった🤔

あとエンディングを見て知ったのですが、
ドラミちゃんって千秋さんが声優されてたの...?
全然知らなかった!

【のび太が一番 ドラえもんのこと知ってるはずだろ?】

2022→341
パオパオの目可愛らしい。
ドラえもん凍るところ🥶面白い🤣
寒そう
のび太優しい人だと思う❣️
サイチ

サイチの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最近観たドラえもんの映画の中では一番好き。

落とした鞄、ペンギン、モフスケが伏線になっているとは!
子供向け映画として観ていたのにしっかりSF要素あって面白かった!

ドラえもんの映画観て毎回思うのが観れば観る程スネ夫が嫌いになっていく。
ドラえもんの映画行った時キーホルダー貰った❗️❗️嬉しかった❗️❗️ドラえもん大好き
5loth

5lothの感想・評価

3.5
すげーよかった。ドラえもん映画のストーリーに久しぶりに興奮した。パオパオのタムパラドックスとか、ラストの天体望遠鏡のシークエンスとかさあ。あとアクションもよかった。

このレビューはネタバレを含みます

映画のポスターがセンスあって好き
オリキャラとの絡みがもう少し欲しかったな、、
のび太が、名前なんか言えなくたってドラえもんはドラえもんだよって言うところ泣けた🥲
ドラえもん映画第37作
2期の12作目

真夏の暑さに耐えかねたドラえもんとのび太は南極で遊園地を作って楽しむ最中氷の中にリングが埋まっているのを見つける。
リングが凍り付けにされたのは10万年前、ということで落とし主探しに10万年前の南極へ冒険!

オープニングまでドラえもんのび太だけで展開されるの珍しい!

冒険シーンはセリフなしBGMを流しながらダイジェストでお送りみたいなシーンが多くドラえもんぽくなくて残念だった。

でもSFサスペンスっぽく、序盤に少し怖くなるような謎が散りばめられ、10万年の未来と過去を行き来しながら見事に伏線を回収していく構成は前作と違い大人も十分に楽しめる作りになってる!
映画も良かったけど、ポスターの「時を超えるのは、友情だろ。」とか「氷は、透明なタイムマシンなんだ。」「本当の友だちと、ニセモノの友だち。何が違うんだろう。」等のキャッチコピーが結構心に残ってる。
とり

とりの感想・評価

3.0
伏線回収は面白かったけど氷河氷河星との関係が一度見ただけじゃ分からなかった
大人になると細かいところが引っかかってそこが気になってしまう
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品