ドラえもん のび太とアニマル惑星の作品情報・感想・評価・動画配信

ドラえもん のび太とアニマル惑星1990年製作の映画)

上映日:1990年03月10日

製作国:

上映時間:100分

3.6
みんなの反応
  • 環境問題をテーマにしたSF映画
  • 子供たちが好きそうな動物たちの星のお話
  • 藤子・F・不二雄先生の天才性が光る作品
  • エンディングで感動する
  • 社会問題も描いているドラえもんの魅力
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ドラえもん のび太とアニマル惑星』に投稿された感想・評価

ドラえもん映画のなかで、最も心理的な恐怖を煽るホラー映画だと思います。
音楽の使い方がうまいのか、ファンシーに見える動物人間が、改めて不気味な異星人に感じてしまいました。
無意識や心の内側にジワジワ…

>>続きを読む
み

みの感想・評価

3.5
動物がメインの映画、環境破壊の警告しがち。
チッポって名前が気になる、話の内容は面白い。
あと悪役のボス、もっと深掘りして欲しい…イケメンなので
毎回思うけどのび太とは仲良くなれん。しばきたくなる。スネ夫とは仲良くなれそう。

レビュー126作目。

怯えるジャイアンが見れる希少な映画。

34年前のこの作品のほうが、今年のクソシンフォニー映画よりよほど面白いので、子どもたちみんなこれを見よう。

久しぶりに見たけど案外、…

>>続きを読む
吉田

吉田の感想・評価

3.5
テーマがいいし曲もいい、ただ話の本筋に入るまでが長かったかなあという印象

そしてジャイアンがかっこいい作品、「友達が助けを求めてんのに知らん顔していられるか」はいいですよね
環境破壊とか核戦争とか重たいテーマで人間の愚かさがよく描かれてた、でも現代森を切り開いてきたから今こうやって栄えてる訳で…難しい
衣茉

衣茉の感想・評価

4.0
ドラえもん のび太とアニマル惑星(プラネット)

面白く考えさせられるお話でした。

映画でののび太くんはかっこいい。
ネコにこだわるドラえもんかわいかった。
湊鼠

湊鼠の感想・評価

3.6

昔の声とか家とか裏山とか、懐かしい
もや、懐かしい
自然や戦争について訴えてくる結構深刻な話だった
子供の頃は深く理解出来ていなかったけど、裏山を無くすこと、緑を無くすことはダメなんだ!くらいには理…

>>続きを読む
ぽち

ぽちの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ピンクのもやや、大きな月が
子供の頃は怖かった。音も不気味なんよね。
動物達がピンクのもやの中を歩くシーンが
とても怖かった。
ごんび

ごんびの感想・評価

3.3
コクローチの長が顔見せたのはなんだ。
ジャイアンのだけ被ってる道具違うんじゃないかとおもうぐらゴリラ。
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品