ドラえもん のび太とブリキの迷宮の作品情報・感想・評価・動画配信

ドラえもん のび太とブリキの迷宮1993年製作の映画)

上映日:1993年03月06日

製作国:

上映時間:100分

3.6
みんなの反応
  • 異世界に対する怖さがあって、その怖さに勇気で打ち勝つ構図がとても好きだった。
  • 今回も、まさにこれからの時代で起こりうることがテーマだったわけです。
  • ロボットとの関係性を考えさせられる映画。
  • 権力と暴力がここまで描かれているの本当にすごい。
  • 人間が楽をしすぎるとロボットに支配されるというのはすごく面白いテーマだった。
この情報はユーザーの感想を元に自動生成しています

『ドラえもん のび太とブリキの迷宮』に投稿された感想・評価

Yoshishun

Yoshishunの感想・評価

3.6

映画ドラえもん14作目は、ブリキのおもちゃやロボットに支えられてきた王国を舞台にした摩訶不思議なアドベンチャーもの。真夜中のTVでコマーシャルを流すブリキンホテルと、支配人等の不気味な振る舞いがホラ…

>>続きを読む
いとまきまき歌わせたいがためだけの森山周一郎だろ?四次元ポケットに入るというのは斬新。
小・中学生の時バスで観させられたドラえもんランキングベスト3に入る

ミニドラが出る

2024(17)

機械ではなく、ブリキで栄えた星という設定がロマンあって好き。草も雪も、生き物もブリキという可愛いのに不気味で、レトロ感がある。
序盤も序盤でドラえもんが拷問による故障で離脱することに、絶望感を感じる…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

仕事がAIに奪われたらどうなるか?是非とも奪ってほしい!と妄想することはあるけど、なるほど確かに生きる活力、生命力も奪われるのかもしれないなー。

序盤怖い雰囲気なだけにダークな終わり方を期待してし…

>>続きを読む

このレビューはネタバレを含みます

懐かしの一作を久しぶりに観てみた
ロボットが発展しすぎてロボットに社会を乗っ取られるって言う世界観はドラえもんには重めの設定だが、それがいいんだな
ロボットに頼らずに自分でしないと何もできない人にな…

>>続きを読む
げん

げんの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

中盤のラビリンス攻略失敗の絶望感からの巻き返しといったら!

映画史に残る爽快感である。

コメディ調にみえてかなりのホラー作品。
ロボット怖い。

新年1作品目。
観ていない旧ドラえもん大長編をこの際制覇してみたかったので鑑賞。

昨年鑑賞したザクリエーターを彷彿させる人類とロボットの戦争が全編で描かれている。
まぁ良くある設定。

ドラえもん…

>>続きを読む
SEBO

SEBOの感想・評価

3.8
夜中に消し忘れたTVの砂嵐から、謎のリゾート地のCMが突如流れ…
導入が怖いです。
cana

canaの感想・評価

5.0
今観ても感心するくらいおもしろい…!
名作of名作

いーとーまきまき
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品