ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記1997年製作の映画)

上映日:1997年03月08日

製作国:

上映時間:98分

3.4

「ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」に投稿された感想・評価

しゅん

しゅんの感想・評価

3.0
過去視聴メモその172。

とある星にねじ巻き都市を造ったのび太達。突然知能を持ったぬいぐるみや都市に迷い込んだ脱獄犯を巻き込んだ大冒険が幕を開ける!

生まれて初めて、親抜きで友達と観に行った作品。地元の単館上映の映画館、懐かしいなぁ…

ドラ映画としては王道で、味方側のぬいぐるみ達がみんな可愛い💕しずかちゃんセンスいいよなぁ。そして悪役もわかり易いクズ。突然の状況に驚きはしてもすぐに適応するあたり、頭の回転は速そうかな。それならちゃんと働けよとは思うが…

後に調べて知ったが、本作が藤子・F・不二雄先生の遺作とのこと。歴史に残る名作の数々を生み出してくれた先生が偉大すぎる。

「地球の未来は、君達にかかっている!」
ぼん

ぼんの感想・評価

-
ドラえもんの言う、鬼五郎たちをタマゴ逆転装置で元に戻すって…
つまり消されるってことでしょ。
たまたまコピーされてタマゴから出てきただけなのに。
怖ろしいことをすっと話すのね。
さらにホクロさんがオリジナルを乗っ取るとか、えらいこっちゃやん。

YAZAWAが唄うエンディングが新鮮。
Chisato

Chisatoの感想・評価

3.5
ドラえもん18弾!
知ってるドラえもんのパターンだった。

ジャイアンたちに無茶振りされる。
のび太はできると見栄を張る。
ドラえもんに「ドラえもーーん(泣)」と泣きつく。
ドラえもんがなんとかする。

今回は牧場を見せろ!って。
よく分からん要求だ!笑

鬼五郎がなんでのび太の部屋に?
どこでもドア使ってからの
状況把握、状況適応力
すご。
普通はいろいろ疑問持つでしょー!笑
まぁ、映画だから…
そうしないと話進まないか…
しかし、のび太たちは
どこでもドア出たら宇宙かもしれない!
ってテキトー灯あててから
ドアを使ったのに
鬼五郎は使ってないよね?
平気なの??

つっこみどころは満載だが
おもちゃやぬいぐるみが動き出して
街を作るって
夢があっていいよね!
やってみたい!
針

針の感想・評価

-
たぶん生まれて初めて劇場で観た映画なんじゃないかと思います。といってもストーリーはあまり覚えていなくて、同時上映だった『怪盗ドラパン』のほうが印象が強かったです。一緒に行った兄によると、けっこう無茶なストーリーだったそうですが、原作者の急逝とあってはやむを得ないところがあっただろうと思います……。
電波

電波の感想・評価

4.0
めっちゃ懐かしい!VHSが擦り切れるほど見た。
そして熊虎鬼五郎の前科100判は笑った。
ほに

ほにの感想・評価

3.8
黄金のヤツが完全にT-1000やった。

スケール小さいようででっかくて好きな作品。
大人になって見直すと、命を与えられた動物(ぬい)たちが、選挙によって社会を構築しはじめるところに人間以外の無機物が治世する畏怖を感じた。

小さい頃はこれと日本誕生が大好きでずっと見てた。川のシーンや未来の食べ物のシーンなどワクワクするものがいっぱいだった。どのシーンも覚えてる。駄菓子屋のパンダとか。

あとでしっかり見てちゃんとレビュー書こう。
世界観また既視感…
前の星に行くやつとかさあ。

前世の罪は現世の罪なのか。
クローンは世界的に見ても倫理観的に多分人間を生み出すことはだめで
(たまにやばいニュースあるが基本はお話の中)
そういうことを考えると、
言い方は悪いけどコピーされた人間の話で、コピーされた人間はもとの人間と同じ扱いになっているのが気になった。
同じ扱いになっているなら前世の罪は現世の罪理論というか、
ちょっと宗教的だなぁなんて見てしまいました。
最近統一教会のニュースを見まくってるのでどういう宗教なのか見てたらアダムとイブ(エヴァ)の話の日本はエヴァの国、
りんごを食べた大罪があるから
悪魔の子
だから現世でお布施をしまくらなきゃいけないんだとwwwwww
なんて理論と思ったその気持ちと
かぶりましたwなぜかw
kakuko

kakukoの感想・評価

3.5
劇中で出てくる石炭飴がとても美味しそうなんですけど何味なんかな。
不思議な彗星。
夕陽をバックに騎乗しているスネ夫かっこいい。
馬も持ってるし、牧場も持っているというのび太の嘘。
またつまんない自慢したんでしょ。
この地球には余ってる土地なんて一つもないの。
22世紀のどら焼き大売り出しに行ってしまうドラえもん。
あーつまんない、悔しい悔しい。
小惑星の外れ券。
使いようの無いクズ星。
適応灯。
どの外れ券の星もクズ星。
参ったよ、僕のの負けだよって素直にスネ夫が素直に負けを認める。
命のねじ。
広大な土地、湖。
ハズレ商品がこんなにすごいとは。
ほんとに生きてるんだよ。
ティラちゃんを差別すんのかよ。
明日から人形の国作成の作業開始。
おもちゃの国。
ネジマキシティ。
スネ夫モーターズ。
ジャイアンの会社、ゴウダ建設株式会社。
エッグハウス。
卵から馬や豚が産まれる。
卵コピーミラー。
のび太は人工衛星を打ち上げてこの星の写真を撮っているとかやるな。
こんな場所、地球にはないかもね。
出ていけと言う声がシズカちゃんに聞こえる。
豪雨からの川の氾濫怖。
早速ゴウダ建設で川幅を広げなくてはならない。
エッグハウスに落雷直撃。
喋れる豚。
頭も良い。
前科100犯、脱獄歴3回、熊虎鬼五郎が脱獄。
超凶悪犯だ。
ネジマキシティに鬼五郎侵入。
この星には子供しかいねぇのか。
鏡から卵出てきたら気持ち悪いよな。
銃の描写素敵やな。
ジャック君がスピードの出し過ぎで木を倒している。
鬼五郎良さんされててウケる。
あれはコピーを作る道具だったのかって勘が良いな、さすが前科100犯頭がキレる。
ブリキの船、ネジマキ丸で川下り。
少し煙の出しすぎじゃないか心配なのび太。
ホクロのある鬼五郎、突然変異。
ネジマキシティで選挙して市長選んでる。
サルが命のねじを持ち出している。
骸骨に挨拶、ずいぶん涼しそうな人だったねでスカすのウケるな。
パンダ、骸骨、小便小僧を引き連れて猿帰還。
どこでもドアを開けたら大嵐で、吹き飛ばされてびっくりしたシズカちゃんの可愛さ。
工事は明日に伸ばす。
スネ夫とジャイアンが裁判に。
土から作ったセラミックを発明。
環境についての危機感をもう持ってて賢い動物たち。
ティラちゃんは命の次に大事な存在だった。
知らなかった。
これは大冒険になりそうだ、水や食料を持ってった方がいい。
ジャイアンのことを心配しているスネ夫エモいな。
ホクロとティラちゃん鉢合わせてお互いにびっくりするのウケるな。
巨大金塊から目玉。
目玉、なんだそりゃ。
黄金の巨大剣士。
黄金の大蛇に変身。
ティラとジャイアンの再開。
お前は俺に似て内気な性格だから。
ティラはジャイアンに似て優しい。
弟よ。
「弟!?」ってみんなびっくりするのウケるな。
こんな変なぬいぐるみ誰が持ってきたの。
飛んだ、しまった、飛べるのか。
のび太のタケコプターがいち早く電池切れのお約束。
梯子にスカートがひっかかるシズカちゃん。
のび太がすぐに引き返す勇気。
のび太が大地割れに落ちてしまう。
これはトラウマになる。
黄金の大魔神。
人間機関車と客車付。
黄金のカブトムシに変身。
戦車の一斉砲撃。
反撃しない怪しさ。
スネ夫戦車隊がやられる。
宇宙空間でロケット停止。
「のび太君、無事でいてくれ」ってまあ無理だろ。
キャプテン・ノビータ。
心の中に入ったところ。
僕が死んでるぅぅ。
僕は種まく者。
私たちに本当の姿はない。
ホクロはほかの鬼五郎と違って優しい。
種を蒔いた。
地球は失敗かどうかまだわからない。
福引のナンバーを間違えて結果的にこの星に来た。
この星の植物は心を行動に移せる。
自然を大切にしてくれる君たちならこの星を任せられる。
あの悪人たちは君たちでどうにかするんだ、これは試練だ。
種まく者は別の星へ。
ドラ猫じゃない僕ドラえもん。
「ありがとう、葉っぱくん」って葉っぱにお礼を言えるのび太良い奴だ。
ドラえもん、スネ夫、ジャイアン、シズカちゃんは宇宙ステーションもろともに爆発させる作戦。
ホクロはシズカちゃんの縄を緩めておいてくれた。
全くぬいぐるみ騒がせな。
ネジマキシティが占領された。
どこでもドア、スペアポケットがあることに気が付くの良いね。
骸骨、これは怖い。
パンダの椅子の機械乗ってて後ろからぶん殴られるのウケるな。
スペアポケットトドラえもんのポケットは繋がっている。
念のための適応灯も賢い。
ビーブは囮となって捕まっている。
石ころ帽子。
うらめしや。
闇雲ガス。
ドリーマーズランドのふわふわ銃、映画と映画でつながりを感じられて嬉しい。
ティラの援軍。
さすがジャイアンの弟。
君たちの力で解決するんだ。
私たちにもこの星を守る責任があるわ。
明日の朝総攻撃をかけてくる情報。
まった、その前にお腹が空いた。
あらららら。
それぞれの隊に分かれて防衛戦。
ジャイアン・スネ夫班4人撃破。
のび太班4人撃破。
ビーブ班4人撃破。
オリジナル鬼五郎が森に火を放つ暴挙。
小便小僧消化。
オリジナル鬼五郎VSのび太。
森の植物たちの加勢アツい。
オリジナル鬼五郎撃破。
ホクロ鬼五郎がオリジナル鬼五郎になるの感動してしまった。
私の初めての矢沢永吉はこの《Love is you》だと思います。
chiachan

chiachanの感想・評価

3.4
ぬいぐるみたちかわいすぎる。ティラとホクロさんもかわいすぎる。前作につづきのび太の天才的な射撃が!
>|

あなたにおすすめの記事

似ている作品