ドラえもん のび太の日本誕生の作品情報・感想・評価

ドラえもん のび太の日本誕生1989年製作の映画)

製作国:

上映時間:100分

3.6

あらすじ

「ドラえもん のび太の日本誕生」に投稿された感想・評価

Mikitty

Mikittyの感想・評価

3.7
日本人は中国大陸から移り住んできたという歴史を学びつつ、未開の土地を開墾して行くというロマンがあり、ドラえもん映画の中でも3本指に入る映画。
神城悠

神城悠の感想・評価

3.0
脚本 19
演出 14
好み 17
演者 7
映像 4

合計61点
えの一

えの一の感想・評価

3.8
面白かった。冒険すぎない丁度いいくらいの冒険って感じでよかった。ギガゾンビって時空犯罪者だったんだね。タイムパトロール(T・P)は最強。
6年前くらいの無限大ホールの配信でインポッシブル井元さんが喋ってた、ペガサスたちとの別れのシーンでのび太たちが手を振るなか、ジャイアンだけが両腕を上げ下げしてるって話が未だに覚えてるくらい面白くて、そのシーンをニヤニヤしながら見れたのもよかった。どういう感情だったんだろうねジャイアン。
あすか

あすかの感想・評価

3.5
記念すべき映画第10作

動員人数が過去最高を記録した作品。

物語は、のび太達は様々な理由で家出をすることに。が、周りは私有地や国有地の為にタイムマシンで、七万年前へ行くことに。その時、時空乱流により本物の原始人の少年ククルが現代へと来てしまう。

神隠しや土偶にギガゾンビなど、前作同様不気味ですね。もし、タイムパトロールがいなかったら??と考えると、もう少しドラえもんたちで解決して欲しかったかな?

3匹の架空動物が懐いていて可愛い!

主題歌は西田敏行!

2019#29
akiko

akikoの感想・評価

3.4
のび太くんが遭難するシーンは子供の頃見てて、めちゃくちゃに辛かった(お腹すいたとか寒いとかに弱い)
カマ

カマの感想・評価

3.0
時空乱流の説明の下り、子どもの頃めちゃくちゃ怖かった。

俺母ちゃんの奴隷じゃないっつうの!そんなセリフは奴隷みたいに働いてみてから言いな!俺もう家出するー!ってジャイアンと母ちゃんのやりとり、今じゃアウトなんだろうな。
物心ついた時からドラちゃん映画は毎年映画館で観てたはずなんやけど。
これもよく覚えてる。のび太が作った大きなペット達が可愛くて、切なくて、映画では本当にのび太はええ事するよねー
ヨーダ

ヨーダの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

タイムパトロールって響きからして素敵ですよね。

いつかタイムパトロールが闇堕ちして全時代の地球を征服する映画できないかな。過去現代未来すべてのドラえもんたちで戦う話を妄想。
standfield

standfieldの感想・評価

3.8
氷河時代の暮らし、飯が入っているカブ、めっちゃ憧れてたな。
何を血迷ったかドラえもんを観てみた

太古の時代に家出すんよ、って話

ゾンビが出てくると聞いたから数あるドラえもん映画ん中でもこれを選んだが、出てきたのはゾンビではなかった、どちらかと言えばゾンビよりゾンビの語源ともいえるンザンビに近い存在でした
ンザンビとはコンゴにて信仰される万能の力を持つ絶対神、数々の未来道具で不思議な力を行使するギガゾンビやドラゾンビと近しいところがありますね
もしかしたら、ギガゾンビの恐るべき力や、ドラえもんの英雄的行いが後世にンザンビへと変形して伝えられたのかもしれません、んでゾンビになって、我々の大好きなゾンビ映画が産まれたと…
まぁ本作の舞台は東アジアやけどなぁ

あ!ドラえもん→A.I.ロボット→で思い出したんやが、仮面ライダーゼロワンはじまったな!1話目はなかなか面白かったし、ヒロイン的な2人も可愛かったんで期待してみるわ、ぺろぺろ
>|