グアテマラのおすすめ映画 2作品

グアテマラのおすすめ映画。グアテマラ映画には、クリス・テンプル監督の1日1ドルで生活や、マリア・メルセデス・コロイが出演する火の山のマリアなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

1日1ドルで生活

製作国:

上映時間:

56分
3.9

あらすじ

若者4人の友達がグアテマラの田舎へ約2ヶ月間の旅に出る。1日に使えるお金はたった1ドル。ビデオカメラを手にして、空腹、寄生虫、生活難による極度のストレスに耐えながら、なんとか生き残ろうとす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカ国籍の大学生4人が、グアテマラの貧困地域に入って、実際に1日1ドル生活をするドキュメンタリー映画。   僕自身…

>>続きを読む

ニューヨークに住んでいた若者4人が貧困のグアテマラで一日1ドルで8週間暮らすというドキュメンタリー。 1日1ドルでは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

火山とコーヒーの匂いのする国ってどんなだろう? 火山灰に囲まれたヤ文明が色濃く残る生活、自然崇拝や鮮やかな刺繍の民族衣…

>>続きを読む

2017年6月28日 『火の山のマリア』  2015年制作 監督、ハイロ・ブスタマンテ。 マヤの国のことは少しばかり…

>>続きを読む