エストニア映画 おすすめ人気ランキング 103作品

エストニアのおすすめ映画。エストニア映画には、ユホ・クオスマネン監督のコンパートメントNo.6や、ゾーイ・ステインが出演するマンティコア 怪物、Firebird ファイアバードなどの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年4月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

おすすめの感想・評価

フィンランドのユホ・クオスマネン監督が、ロサ・リクソムの同名小説を原案に映画化した長編第2作。 寝台列車の客室に偶然乗…

>>続きを読む

 ユホ・クオスマネン監督作品。フィンランドの監督で言えばアキ・カウリスマキ監督がすぐ浮かぶんだけど劇伴の少なさがよく似…

>>続きを読む

マンティコア 怪物

上映日:

2024年04月19日

製作国:

上映時間:

116分

ジャンル:

配給:

3.7

あらすじ

空想のモンスターを生み出すゲームデザイナーのフリアン。同僚の誕生日パーティーで美術史を学ぶディアナに出会う。内気で繊細な性格のフリアンだが、次第に聡明でどこかミステリアスなディアナに魅かれ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

個人的には、精神の安定が必要な状態でメンタルは安静にしていないといけない状態なのに、本作はあまりに危険で終始ドキドキし…

>>続きを読む

え! ここでエンド・ロールなの? PART1! 『マジカル・ガール』が衝撃的だったので大いなる期待を持って臨んだ同監…

>>続きを読む

Firebird ファイアバード

上映日:

2024年02月09日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

配給:

3.8

あらすじ

1970 年代後期、ソ連占領下のエストニア。モスクワで役者になることを夢見る若き二等兵セルゲイ ( トム・プライヤー ) は、間もなく兵役を終える日を迎えようとしていた。そんなある日、パイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「Firebird ファイアバード」 ソ連占領下のエストニアで生まれた実話を基にした愛の物語。同性愛が禁じられている…

>>続きを読む

軍属の同性愛と言えば連想されるのが『インスペクション』ですが,本作はそれを遡ること40年前.そしてソ連邦占領下でのエス…

>>続きを読む

ノベンバー

上映日:

2022年10月29日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

3.8

あらすじ

月の雫の霜が降り始める雪待月の11月、「死者の日」を迎えるエストニアの寒村。戻ってきた死者は家族を訪ね、一緒に食事をしサウナに入る。精霊、人狼、疫病神が徘徊する中、貧しい村人たちは「使い魔…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ムカデ人間のディーターラザーさんの癖になる演技が良い。(ムカデ人間いつかみなきゃなぁ..) 💩うん食描写からは逃れ…

>>続きを読む

エストニアの貧しい村では悪魔と契約して魂を吹き込まれた生活用具で作られた“クラット”を使って互いの物を盗みあって生活し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

このフリーダという老女、財産の有無を別にすれば亡くなった伯母にそっくり、自分の小さな世界でのみ生きていて、他人の介在を…

>>続きを読む

#1209 2013年 フランス🇫🇷映画 監督はイルマル・ラーグ   エストニア人の孤独で自暴自棄の厄介なおばあちゃん…

>>続きを読む

みかんの丘

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

87分

ジャンル:

4.1

あらすじ

アブハジア自治共和国でみかん栽培をするエストニア人の集落。ジョージア(グルジア)とアブハジア間に紛争が勃発し、多くの人は帰国したが、イヴォとマルガスは残っている。マルガスはみかんの収穫が気…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

#1275 2013年 グルジア🇬🇪/エストニア🇪🇪/ロシア🇷🇺映画 監督・脚本はザザ・ウルシャゼ ノミネート: サ…

>>続きを読む

アブハジア自治共和国のエストニア人集落でみかんを栽培するイヴォとマルゴスは紛争が始まって多くのエストニア人が帰国する中…

>>続きを読む

こころに剣士を

上映日:

2016年12月24日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1950年初頭、エストニア。ソ連の秘密警察に追われる元フェンシング選手のエンデルは、小学校の教師として田舎町ハープサルに身を隠す。そこでは生徒たちの多くが、ソ連の圧政によって親を奪われてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1950年、ロシアのレニングラードから逃れてきたフェンシングの元優秀選手が、身分を隠してエストニアの田舎町の中学校の体…

>>続きを読む

『こころに剣士を』 原題Miekkailija. 映倫区分G. 製作年2015年。上映時間99分。 製作国フィンランド…

>>続きを読む

1944 独ソ・エストニア戦線

製作国:

上映時間:

100分
3.6

あらすじ

1940年から始まったソ連による弾圧は、多くのエストニア人がナチス・ドイツに身を寄せるきっかけとなり、カールもその1人だった。一方、同じエストニア人のヨギはソ連赤軍の上級軍曹であった。そん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドイツとソ連に分断されたエストニアの悲劇。 国を分断されるだけでも悲劇なのに、相手がヒトラーとスターリンとは。。 …

>>続きを読む

てるるさんオススメ戦争映画 良作『アンノウン・ソルジャー』に似た、名も無き兵士達の戦場での物語ですが、こちらはよりキ…

>>続きを読む

サマー・ヴェンデッタ/ボドム

上映日:

2016年11月04日

製作国:

上映時間:

85分
2.5

あらすじ

キャンプにきていた4人の若者が、何者かに襲われ、3人が死亡し、50年を経た現在でも未だ未解決という、実際の事件をモチーフにしたスリラー。

おすすめの感想・評価

未解決事件物好きなんですよね。 日本の未解決事件をいろいろ推理したものや、それを基にした映画や小説なんかをよく観たり…

>>続きを読む

実際の未解決事件~ボドム湖殺人事件の映画化、とゆうかOPでは"この事件の着想を得た"と説明されてるので一番有力な説を再…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ぽかん?と呆気に取られる作品と絵😀いやぁ素晴らしい👏こういう謎めいた何を伝えてこようとしてるのか分からない🙈💨想像力が…

>>続きを読む

いい。 誰もが人には言えない隠し事をもってる。 愛するひとには全て曝け出すべき? 曝け出す勇気と、曝け出したとき…

>>続きを読む

ゴーストアワー

製作国:

上映時間:

8分
3.2

あらすじ

ある晩、お化けがいつものように人々を驚かそうとして街にでると、ある家の窓際に女の子を発見する。その少女はちょうど嫌いな食べ物を窓から捨てようとしていた。お化けは格好の獲物を見つけて驚かそう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お化けなんか怖くない!👻👻👻 クレイアニメと言われて思いつくのがNHKで放送されてたプチプチアニメの「ニャッキ!」。…

>>続きを読む

子供の頃観てたらめちゃくちゃ夢中になりそうな、とってもかわいいクレイアニメで見せるおばけのものがたり。 たしかにおばけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

épisode Invisible State épisode Bico (Aki Kaurismäki) épiso…

>>続きを読む

当たり前のことだがヨーロッパと一口にいっても様々な国があることに驚く しかし一体このプロジェクト(?)はいったい誰向け…

>>続きを読む

水曜日

製作国:

上映時間:

14分
3.5

あらすじ

主人公ヤヌスが、家で妻と過ごす最後の日。ホンケワタガモ、カモメ、漁網、夏のそよ風の中で妻の魂を永遠に送り出す。そして夕日と共に、甘く切ない愛に満ちた日常が、海の底に沈んでいく。

おすすめの感想・評価

ワーオ !  ワーオ !    ワーオ ww 中盤のココで ちょっと吹き出したけど 吹き出したそれを…

>>続きを読む

BSSTOにて。 光や音やカメラワークが独特。 暗くて悲しいんだけど、まぶしい。 しんしんと静かだけど、音に囲まれて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

EUフィルムデーズにて、プロデューサーと主演女優の方のトークショー付き。感想や質問まで受けてもらえて、直接お話しできま…

>>続きを読む

夏のエストニア。 美しい自然に眩しい天候に可愛い町並み。 そんな素敵な田舎町で描かれるのは、銃で撃たれ昏睡状態となった…

>>続きを読む

Smoke Sauna Sisterhood(原題)

製作国:

上映時間:

89分

ジャンル:

4.1

おすすめの感想・評価

[サウナで精神を浄化するエストニアの『デカメロン』] 80点 傑作。アナ・ヒンツ(Anna Hints)単独初長編作…

>>続きを読む

【懺悔室としてのサウナ】 無形文化遺産に登録されたエストニアのスモークサウナを扱ったドキュメンタリー。CPH:DOXで…

>>続きを読む

ある村で

製作国:

上映時間:

15分
3.1

あらすじ

男が40年以上生きることができない村で、トヌはもうすぐ40回目の誕生日を迎えようとしていた。

おすすめの感想・評価

ランチ短編 @ hoppy happy theater バルト三国のエストニア。妹は何度もいってる国だけど、僕ら日本…

>>続きを読む

冒頭に「ある出来事に着想を得て」とあり、ラストに「(生きようと?)試みた男性たちと、VASTE-ROOSAで生き抜いて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

喜劇と悲劇は紙一重と言うけれど(言うんだっけ?)笑っていいのか分からない。 田舎の村の教会に司祭として赴任した男の話…

>>続きを読む

昨年12月に亡くなったウルシャゼ(「みかんの丘」)監督作品。自然の美しさ、信仰の状況、人々の生活など往年のジョージア映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

プリート・パルンのアニメーション。様々なアニメーターに影響を与えたと評価の高い作品。 初めて観たパルン作品。こんな意地…

>>続きを読む

「ヤバイ世界線」のアニメーション……… (生まれ落ちたのが平和な時代だからそう思うだけ?) 博識な人が観ればもっと違う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

@EU filmdays エストニア映画。 思春期のやりきれなさをかかえた悩める女の子が、ある日友達に誘われて参加し…

>>続きを読む

「何をしても退屈な年頃なの。あなたにできることはないわ」 最高によかった カルメン(ひげ男の奥さん)がシシー・スペイ…

>>続きを読む

ルクリ

製作国:

上映時間:

99分
2.8

あらすじ

人里離れた土地で、自給自足の生活を送る数名の若者たち。突如戦闘機の轟音が鳴り響き、地域に戦争の気配が満ちていく…。時代を覆う不条理な空気を、個性的な音響と映像で描いていく問題作。

おすすめの感想・評価

2015.10.29 @ 28th TIFF まったく理解は出来なかったんだけど、なにかとてつもないものを観てしまっ…

>>続きを読む

余計なものは一切写さない、とても静かな仮想ディストピア映画です。 映画音楽がほぼ動作や会話の音で、始まりから極めて静…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エストニアからプリート・パルンの政治風刺アニメーション。切り絵や油絵など様々使われるが、エッチング風の重厚な絵柄が東側…

>>続きを読む

パステルカラーの蝿が眼球にしがみ付いて、白黒の蝿が壁を破る。一つひとつの描写が詩的で文字や思想をアニメーションにそのま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スターリン政権による恐怖体制下にあり、内務人民委員部(のちのKGB)による不当な逮捕が横行していた1950年代初頭のエ…

>>続きを読む

‪スターリン政権時代ソ連占領下のエストニア。 母の連行、少年団への憧れ、NKVDの恐怖、ロシア人への嫌悪。 いい子にし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年10月に岩波ホールで開催の「ジョージア映画祭」にて鑑賞。50歳の主婦マナナが主婦として家庭生活を守っていくこ…

>>続きを読む

視覚的にイケてたし、読み上げられた小説の断章もナカナカだった。 なのに、いつしか、まどろっこしい映画になってた。劇伴ナ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サンタバーバラ国際映画祭にて。 第二次大戦ドイツ占領下のデンマーク、ドイツに食料供給や兵役で協力していたっていうのは…

>>続きを読む

母は強し。 だが、いつの日か母に守られずとも子も強くなる。 戦争という過酷な状況を通してエレナは母として、カレは大人と…

>>続きを読む

ユニコーンを追え

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

3.1

あらすじ

エストニアからシリコンバレーへ。男性中心のスタートアップの世界に挑む若い女性起業家の物語。小さな町の簿記係として何気ない日常を送るウイエは、ひょんなことから起業することに。立ち上げる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オンラインで見た。 ここの評価がなんでこんなに低いのか分からない。 多分アメリカロケは手短にして殆ど国内で制作して低予…

>>続きを読む

エストニアは海と野原の美しい自然を、どうしようもない落書きとロシアから輸入したのかと思うほどのポイ捨てで汚しているらし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エストニア映画 初めての記憶。 ハリウッドだけでなく、世界中で 素敵な映画は作られていると 再認識。 ナチスドイツ …

>>続きを読む

EUフィルムデーズにて。 第二次世界大戦勃発前夜に起こった出来事を描くスリリングなスパイスリラー。 ソ連がバルト三国…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

嫁に浮気され離婚し、意気消沈してる主人公の前に現れたのは、ガンで余命わずかな父親(血の繋がりがあったのかないのか結局わ…

>>続きを読む

幼少期からずっとすれ違っていた親子の物語。 冒頭、バイオリンの演奏を披露した子供が「どうだった?」と聞くんだけど、手を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〝もうアンフェタミンはいらない。いるのは彼女だけでいい…〟 若気の至りで様々な馬鹿な事をやっても、それは振り返ってみ…

>>続きを読む

悪事に手を染めた若者が墜ちていく系のよくあるストーリー。ドラッグだめゼッタイ!でた!ひゃー!ッアー!なシーン嗚咽するわ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

台詞なし、劇伴なし。 ‪羽音や鳴き声、葉ずれが話すように語る映像と音響が、森に生きるモノの春夏秋冬に物語性を与える。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

プリート・パルンの短編アニメーション。ある妻をめぐる夫と男。 エストニアか…バルト三国アニメはなぜこうも飯がまずそうな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シカゴ国際映画祭にて。 歴史フィクション、緊張感漂う独特の雰囲気のスリラー。意外と面白かった。 秘密警察の将校が罪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エストニアの作品。監督はまだ長編二作目のようだ。エストニア国内の映画賞で女優賞を受賞している。 設定は面白いのにあま…

>>続きを読む

なかなか面白かった。「ノベンバー」でも出てきたエストニアの精霊クラット。 夏休みにばあちゃんちに預けられた姉弟が、ばあ…

>>続きを読む
>|