ボスニア・ヘルツェゴビナのおすすめ映画 17作品

ボスニア・ヘルツェゴビナのおすすめ映画。ボスニア・ヘルツェゴビナ映画には、ダニス・タノヴィッチ監督のサラエヴォの銃声や、ジェシー・アイゼンバーグが出演するハンティング・パーティ、サラエボの花などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

サラエヴォの銃声

上映日:

2017年03月25日

製作国:

上映時間:

85分
3.3

あらすじ

2014年6月28日、第一次世界大戦勃発のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年。サラエヴォ最高のホテル「ホテル・ヨーロッパ」では、記念式典が行われることになっていた。ホテルの屋上で戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サラエボの老舗ホテルが舞台。広く明るく趣を感じるロビーとは対照的に、湿っぽく照明が最小限に抑えられた暗い従業員スペース…

>>続きを読む

「欧州はサラエヴォで始まる。」 テレビのリポーターから、1914年のオーストリア=ハンガリー王国のフェルディナント大…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「のうのうと 裏で手を組み 知らん顔」 予告が気になって観てみました。φ(..) サラエボの虐殺現場のレポ…

>>続きを読む

あることが原因で、花形戦場リポーターから落ち目になった リチャード・ギア演じるサイモンと、かつて名コンビだった 戦場カ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中年の母、エスマは集団セラピーで瞑想しながら、自分が妊娠した時のことを、はらはらと涙を流しながら語りだす。 「妊娠し…

>>続きを読む

ボスニア=ヘルツェゴビナ(旧ユーゴスラビア)、母子家庭の母と娘の物語。 娘の父は戦争(ボスニア=ヘルツェゴビナ紛争 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボスニアの寒村に暮らすロマたちの物語 「ノーマンズランド」のダニスタノヴィッチ監督が新聞で知った事件に憤りを覚え、事…

>>続きを読む

えっ?ドキュメンタリー?ずっと思いながら鑑賞。しかしこの邦題何とかならんのな? ボスニアヘルツェゴビナで暮らすロマ族夫…

>>続きを読む

鉱 ARAGANE

上映日:

2017年10月21日

製作国:

上映時間:

68分
3.8

あらすじ

ボスニア・ヘルツェゴビナ、首都サラエボ近郊、100年の歴史あるブレザ炭鉱。この知られざる地下世界をひとりの日本人が単身、カメラを持ち生々しく捉えた。 一筋のヘッドランプの光だけが映しだす…

>>続きを読む

監督

おすすめの感想・評価

東京・渋谷、アップリンクの「見逃した映画特集2017」で鑑賞。実は見逃した、というよりは2017年10月にK's ci…

>>続きを読む

最高、至高、至福の60分、究極のノイズ/インダストリアル/エクスペリメンタル/サウンドアート作品。これに関してはもう完…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

舞台はトルコのアナトリア草原。暗闇で、月明かりと車のヘッドライトくらいしか頼れない中、殺人事件後の被害者の死体を探す一…

>>続きを読む

殺人容疑者を連れて死体の捜索を始めた警察官たち。容疑者の曖昧な記憶に草原を転々と移動させられ、彼らは疲労と苛立ちを募ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

内戦も終わり、街は復興しつつあるサラエボ。そこに航空会社のCA職員として働く女性と空港の管制官として働く男性のカップル…

>>続きを読む

ボスニア・ヘルツェゴビナの首都、サラエボ。激烈な紛争も終結から10余年が経てば復興が進み、戦乱の傷痕は街角から消えてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

苦労して買ったDVD。TSUTAYAにも楽天にもなかった。こんな名作を埋もれさせていいのだろうか。絶望のなかにいて、そ…

>>続きを読む

孤独な詩人のところに戦争孤児の兄弟が舞い込んできて……って話。 基本ベタなおいちゃんと子どもの話。 戦時中のサラエボ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

会話聞いても何語かわからない映画好きです。 本作はスロベニア語中心でたまに英語。 スロベニアの首都リュブリャナと郊外…

>>続きを読む

“Slovenian Girl”という名前でコールガールの仕事をしている女子大生のサーシャはためたお金でマンションの一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クリスティ・プイウ監督作。 ルーマニア映画。 今作も今年のカンヌでパルムドール作品以上に評論家の間で話題になったので鑑…

>>続きを読む

丁度長尺のものを観たら無理やりよかったところを探すって話してたからズバッと言うけど、早くご飯食べろよ!!!!!!! …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

他にレビューしている人が居ないので、多少は真面目に書こうと思う 注目されていた事件を勝利に導いた弁護士が、路上で血塗…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

監督本人がカメラを持ち、自身の恋愛感情や、心に巣くう痛みをさらけ出す。海外の監督でここまでプライベートに踏み込んだもの…

>>続きを読む