モロッコのおすすめ映画 46作品

モロッコのおすすめ映画。モロッコ映画には、ジャン=マルク・ヴァレ監督のC.R.A.Z.Y.や、ルブナ・アザバルが出演するモロッコ、彼女たちの朝、アラビアの女王 愛と宿命の日々などの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

C.R.A.Z.Y.

上映日:

2022年07月29日

製作国:

上映時間:

129分

ジャンル:

4.2

あらすじ

1960年代の保守的な家庭で、5人兄弟の4男として育ったザック。「特別な子」と呼ばれた彼は、軍で働き音楽を愛する父親と過保護気味の母親、それぞれ文武に秀でた兄2人、問題だらけの次男を観察し…

>>続きを読む

モロッコ、彼女たちの朝

上映日:

2021年08月13日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.8

あらすじ

臨月のお腹を抱えてカサブランカの路地をさまようサミア。イスラーム社会では未婚の母はタブー。美容師の仕事も住まいも失った。ある晩、路上で眠るサミアを家に招き入れたのは、小さなパン屋を営むアブ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イスラム圏の国では、女性の地位は低く、女性の犠牲の上に成り立っているのだと改めて問題提起をしている映画なのだそうてす。…

>>続きを読む

パン屋を営むシングルマザーのアブラ(ルブナ・アザバル)は、街を彷徨う妊婦サミア(ニスリン・エラディ)を見かねて家に入れ…

>>続きを読む

アラビアの女王 愛と宿命の日々

上映日:

2017年01月21日

製作国:

上映時間:

128分

ジャンル:

3.2

あらすじ

彼女の決断が、やがて世界を動かす―― 20世紀初頭、ひとりの女性が英国を旅立ち、アラビアの地へ向かおうとしていた。彼女はイギリス鉄鋼王の家庭に生まれ社交界にデビュー、オックスフォード大学…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

T.E.ローレンスって、『アラビアのロレンス』か! ちなみにT.E.ローレンスを演じているのは、ロバート・パティンソン…

>>続きを読む

ニコール・キッドマン演じるガートルード・ベルに翻弄されるリチャード役のダミアン・ルイスすごく見覚えあるな~、もっともっ…

>>続きを読む

ハウス・イン・ザ・フィールズ

上映日:

2021年04月09日

製作国:

上映時間:

86分
3.6

あらすじ

秋、収穫の季節には畑仕事をして、森でイチヂクを摘む。冬、厳しい寒さの中、火の周りで身を寄せ合う。春、アーモンドやりんごの花が咲き、世界がふたたび色づく。夏、緑と太陽の光あふれる美しい季節の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オンライン試写にて、お先に観せていただきました。 モロッコ・アトラス山脈のアマズィーグの人々を映したドキュメンタリー…

>>続きを読む

何から書けばいいやら…。 単純にとにかく眠かった。普段書いているレビュー同様に。 「面白い」という感情は皆無。そして心…

>>続きを読む

オペレーション:レッド・シー

上映日:

2018年09月22日

製作国:

上映時間:

143分
3.6

あらすじ

命を懸けて救い出す。 中東某国で内戦が勃発。海軍による救出作戦で、現地に在留する多くの中国国民が無事出国する中、一部地域や大使館に取り残 されてしまった人々を救出する任務を負った”蛟竜(こ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

関連作の「オペレーション・メコン」は実話を元に脚色して良い緊張感を持ったアクション大作でした。前作にも中国万歳的なプロ…

>>続きを読む

銃撃!!!爆破!!!チェイス!!! 爆破しまくりのドンパチしまくり!!!!! コンクリも廃車も敵も味方も、穴だらけのボ…

>>続きを読む

ドント・イット THE END

上映日:

2020年02月21日

製作国:

上映時間:

90分
2.5

あらすじ

4人の子供が古びた家に入って遊んでいたが、1人の子供はおびただしい血痕を残して姿を消してしまう…。25年後、残された3人の前に“それ”は突然現れる。“それ”は、どこにいても追いかけてくる。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やられた、、 『ドントイット』に続きなんかあったんやぁ!ってウキウキで観たら別物だった。。 『ドントイット〜それが…

>>続きを読む

モンスターがカオナシ…w 未体験ゾーンの映画たちのプログラム見てて気になってた作品。 コロナ休館で延期されてましたが…

>>続きを読む

きみへの距離、1万キロ

上映日:

2018年04月07日

製作国:

上映時間:

91分
3.4

あらすじ

北アフリカの砂漠地帯にある石油パイプライン。そこで石油泥棒を監視する6本足の小さなクモ型ロボットを、遥か10,000キロ離れたアメリカ・デトロイトから遠隔操作しているオペレーターのゴードン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

デトロイトから遠隔ロボットを使って、北アフリカの石油パイプラインを警備するゴードン(ジョー・コール)は監視の中でアユー…

>>続きを読む

何度も借りようとして止めてを繰り返したジャケ。 ロボットと遠距離恋愛? とばかり決めつけていたが そんなわけないわけで…

>>続きを読む

レッド・スネイク

上映日:

2021年04月09日

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.5

あらすじ

私は戦う――彼女たちと共に IS が突然、イラク西部の少数派ヤジディ教徒の村を襲った。ザラは父親を殺され、弟と生き別れ、自身は奴隷として IS のメンバーに売られてしまう。クルド人を支援し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『バハールの涙』に比べると映画的な脚色はあると思うが、ヤジディの人々の苦難やISISの卑劣なやり方は事実に基づいている…

>>続きを読む

2021年劇場鑑賞4作目。 新宿バルト9で鑑賞! 今まで観てきた戦争映画は第二次大戦やベトナム戦争のような自分が生ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2022-164 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

“動く挿絵”つきの戯曲、を見せてるみたいな。台本ばかりがペチャクチャし、画が従順に便利に正攻法すぎに押し黙ってた。 古…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大昔大雨が降り続いて世界に水が溢れ、 その、水を魚たちが飲み込み魚たちは巨大化して波を起こして潮を起こした。 大きな魚…

>>続きを読む

世界中を旅をしながら過ごす家族が伝説とされた巨大魚を追い求めるドキュメンタリー映画。昔、誰かが映画はプチ観光が出来ると…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

6世紀にイスラム教が神の使徒、預言者ムハンマドによって生まれ広められた壮大な歴史を描く207分。 前説によれば、ハリ…

>>続きを読む

宗教の歴史についてなんて、長くて、寝落ちするんじゃないかと思ってましたが、アニハカランヤ。エキゾチックな気持ちになりま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2015年、ハワード・J・フォード監督・脚本によるアクション・スリラー。 動画配信サイトGYAO!さまのタイトル情報…

>>続きを読む

母親版「96時間」 こちらはなんと3時間しかない! 旅先のモロッコで赤ちゃんを誘拐されたリサ。 彼女は戦闘訓練を受け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WW2当時、自由フランス軍に参加して戦ったフランス領アルジェリアのアラブ人兵士たちの話。 両親たちをフランス軍に虐殺さ…

>>続きを読む

墓 1943年、ドイツ軍に侵攻されたフランスを解放するため、アフリカ大陸のフランス植民地から13万人もの現地人部隊が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

学校行かねぇ、働かねぇ、どうしようもねぇ三人のチンピラ、マリク、アラール、スフィアン。引ったくりを繰り返し、酒を飲みろ…

>>続きを読む

🇲🇦モロッコ悪友与太郎行進曲👬 娑婆へ帰還した仲間の出所を皮切りに悪事にて禄を食む三人衆❗️ やってることは引ったく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

凄い好きな映画でした。 パリに住む敬虔なムスリムのお父さんと、パリ育ちの息子が、パリ〜メッカまで、はるばる車で巡礼に…

>>続きを読む

敬虔なイスラム教徒の父親に縛られる息子を観る映画。 モロッコにルーツを持つ父子が移民先のフランスからメッカまで車で巡…

>>続きを読む

マット・シェパードは私の友達

製作国:

上映時間:

89分
4.0

おすすめの感想・評価

同性愛だけに関わらず、人種とか見た目が違うだけで、人を殺したり、わざわざその被害者のお葬式まで出向いてデモを起こして憎…

>>続きを読む

ゲイだからという理由で殺されたマット。 アメリカ全土で大きなニュースとなり、その憎悪に対して憤る人々と、公然と同性愛嫌…

>>続きを読む

ネイビーシールズ 全滅領域/リデンプション・デイ 償いの日

製作国:

上映時間:

99分

ジャンル:

2.6

おすすめの感想・評価

元海兵隊員のブラッドは任務で敵の襲撃に遭い重症を負う。帰国後にPTSDに悩まされながらも、妻と共に静かな日々を過ごして…

>>続きを読む

CSIのウォリックが滅茶苦茶ムキムキになっとる☆ 相変わらずイケメン(〃ω〃) アクションシーンはなかなかだし、薬…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日常系戦争映画。 地味です。拠点の周りをパトロールするだけの映画なんでね。 人によっては全くつまらないだろうね。フィル…

>>続きを読む

イギリスからの「ハートロッカー」への返答だそうだけどこちらは地味映画界の覇者かって位地味(´・_・`)。 「戦争は想…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白い構成になっていると思うが、文化背景描写に執拗さを感じないので、監督は伝統的なイラン人じゃないなあと思いながらみた…

>>続きを読む

アフリカ 伝統を守る人々

製作国:

上映時間:

90分
3.4

おすすめの感想・評価

【強烈な通過儀礼の数々】71点 ーーーーーーーーーーーーーーーー 監督:セルゲイ・ヤスゼンブスキー 製作国:エチオピア…

>>続きを読む

4年の歳月をかけアフリカの13民族を映像に残した作品。子供たち、女たち、男たち、魂たち…項目ごとに各民族の特徴的な伝統…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最初、この映画はインタビューから始まった。モロッコのカサブランカの貧困地域の路上に住んでいて学校に行っていない子供の一…

>>続きを読む

知られざる香りの世界

製作国:

上映時間:

84分
3.6

おすすめの感想・評価

面白い!この手のドキュメンタリー大好き 見惚れてたらあっという間に終わった 数人による香りに関する談話が細かくカットさ…

>>続きを読む

事故で嗅覚を失った人、トリュフハンター、調香師、料理家、科学者など、精神的な面や科学的な面からも香りについて語られる。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Nabil Ayouch監督、フランス生まれでカサブランカに住んでいる。 2003年にモロッコのカサブランカで連続爆弾…

>>続きを読む

アヤは海辺に行く

製作国:

上映時間:

17分
3.5

おすすめの感想・評価

JICA横浜 × ショートショートのオンラインイベントにて上映された、モロッコの短編映画。『寝てる間に』と併映。どちら…

>>続きを読む

少女が可愛い😍 実家にくらい帰らせたってよー。 隣のおばぁさんと海に行ったんが救い。

光の消える前に

製作国:

上映時間:

70分
3.4

おすすめの感想・評価

【モロッコ映画のもがき】 山形国際ドキュメンタリー映画祭でモロッコの作品『光の消える前に』を観ました。本作はMUBIで…

>>続きを読む

モロッコ映画はほぼ見た事なかったが昔のモロッコグラフィックが独特でかつ画面強度も強くて面白いフッテージの数々。ハリウッ…

>>続きを読む

砂漠のアウトロー

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

2.6

あらすじ

銀行から強奪した金を持ち去った男が逃げ込んだ町は、砂漠のど真ん中に突如現れた城塞都市だった!そこを牛耳るギャングに投獄されてしまった男は、彼らの部族争いに巻き込まれてしまい...。己の欲に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モロッコ版七人の侍という感じ。結構良い

おすすめの感想・評価

機密書類を輸送中に墜落した輸送機。それを探索するために派遣された小隊。 無事ケースを回収するも、休む間も無くテロリスト…

>>続きを読む

ジャケに描かれた「生還率1%‼︎」の文字! 残念。 僕ァ余りの退屈さで死んでしまい、生還出来なかった(−_−;)。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

わたくし、商店を営む男! 豪邸には奥さんが3人いて、子供も孫もいる! でも帰宅したら、3番目の奥さんが宅配業者と玄関で…

>>続きを読む

イスラーム映画祭3 初モロッコ作品 3番目の妻と三度目の離婚をした男が、四度目の結婚をするには相手が一度離婚しない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

B級ミリタリーアクションみたいなジャケだけれど中身はとても真面目なモロッコ映画 舞台はシリアとベルギーなんだけどモロ…

>>続きを読む

何でこの手の作品って日本版になるとしょうもないパッケージにされちゃうんだろう。 ジャケットも宣伝文句もめちゃくちゃです…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1982年アトラス山脈の田舎の先生はモロッコの首都ラバト(Rabat)からの政府の役人に監視され、カリキュラムをベルベ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マーティン・スコセッシが中心になって立ち上げた基金のプロジェクトの1つ World Cinema Project でレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モロッコの砂漠に2人で住む夫婦の実話。この2人に双子が生まれるが彼らには2人の子供を養うのに十分な食料がない どうなる…

>>続きを読む

70くらいのお爺さんがドイツの喫茶店で笛を吹き半生を音楽で語るというもの。 ベドウィンしてた頃の悲しい記憶なのだけど、…

>>続きを読む
>|