スロベニアのおすすめ映画 23作品

スロベニアのおすすめ映画。スロベニア映画には、リム・カーワイ監督のどこでもない、ここしかない No Where,Now Hereや、カトリン・カートリッジが出演するノー・マンズ・ランド、灼熱/灼熱の太陽などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

どこでもない、ここしかない No Where,Now Here

上映日:

2018年11月03日

製作国:

上映時間:

90分
-

あらすじ

バルカン半島・スロベニアの首都リュブリャナでゲストハウスとアパートメントの経営をしているフェルディは、近年の観光と不動産ブームに乗り経済的に成功する。しかし、彼はイスラム教徒でありながら、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダニス・ダノヴィッチ監督によるボスニア紛争を舞台にした反戦映画 セルビアとボスニアの中間地帯の塹壕で繰り広げられる敵…

>>続きを読む

紛争中のボスニアを舞台にユーモアを交えながらも戦争の本質を描いた戦争ドラマ作品。 1993年6月、ボスニア紛争の真っ…

>>続きを読む

灼熱/灼熱の太陽

上映日:

2016年11月19日

製作国:

上映時間:

123分
3.6

あらすじ

バルカン半島の隣り合う村を舞台に展開する3つの愛の物語。1991年のクロアチア紛争の時代を皮切りに、2001年、2011年と10年おきに設定を変え、地域に根深く染み付いた民族間の憎しみの感…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クロアチア映画である。国旗がくそカッコいい国だ。ミルコ・クロコップの出身国である。本作が描くのは、彼が少年~青年時代を…

>>続きを読む

クロアチア人とセルビア人との間で起こった民族紛争を背景に、3つの時代の3つの恋愛を描いた人間ドラマ。 民族紛争が原因で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドイツから故郷ブルガリアへの帰省途上に遭った交通事故で両親を失い、自らの記憶をも失った青年が主人公。そんな彼が、迎え…

>>続きを読む

自分にとっては「一粒で2度美味しい」的な作品で良かったです。もともと、孫とじっちゃんのロードムービーだろうと鑑賞したら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボスニアの寒村に暮らすロマたちの物語 「ノーマンズランド」のダニスタノヴィッチ監督が新聞で知った事件に憤りを覚え、事…

>>続きを読む

えっ?ドキュメンタリー?ずっと思いながら鑑賞。しかしこの邦題何とかならんのな? ボスニアヘルツェゴビナで暮らすロマ族夫…

>>続きを読む

バーバリアンズ セルビアの若きまなざし

上映日:

2016年01月16日

製作国:

上映時間:

87分
3.3

あらすじ

かつての工業地域に住む青年ルカは、仮釈放中でやることもなく毎日街をうろついてばかり。 仕事も目標もなく鬱屈した日々の中で唯一発散できるのは、地元のサッカーチームを仲間と応援しては騒ぐこと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「エネルギー 行き場が無ければ 暴走する」 予告が気になって観てみました。φ(..) 仕事も目標も持たず退…

>>続きを読む

国も社会も家庭も…不安定だったら… 思春期の子どもたちは…どう生きたら良いのか…分からなくなっちゃうよね…(涙) 1…

>>続きを読む

家族の映画

製作国:

上映時間:

95分
3.8

あらすじ

冬休みを間近に控え、両親は一足先にヨット旅行に出かける。留守番の姉と弟は羽を伸ばして遊ぶが、やがて弟のサボりがバレ、事態は思わぬ方向に…。幸せな家族に訪れる変化を、意表を突く展開と端正な映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2015.10.30 @ 28th TIFF 今年の東京国際映画祭も最後の最後まで素晴らしい作品に出会うことができた…

>>続きを読む

これはすごい、出来すぎてる。こんな映画観たことない、なんてユニーク!!巧み!まず『家族の映画』といいつつ、ただのファミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

会話聞いても何語かわからない映画好きです。 本作はスロベニア語中心でたまに英語。 スロベニアの首都リュブリャナと郊外…

>>続きを読む

“Slovenian Girl”という名前でコールガールの仕事をしている女子大生のサーシャはためたお金でマンションの一…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

画家の父の仕事、二人の息子ニコラとブラツォ、ニコラの妻アナマリア、ブラツォの妻マルタ、そうしてニコラの愛人で子供までい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

EUフィルムデーズにて。スロヴェニアの作品を鑑賞。 「一つの物語、三つの視点」というコンセプトの映画です。 三章に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇場未公開の触れ込み~ 国立映画アーカイブにて 歴史を掘り返すことへの鬱屈を『炭鉱夫』に託して描いてた。けど熱量多すぎ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

他にレビューしている人が居ないので、多少は真面目に書こうと思う 注目されていた事件を勝利に導いた弁護士が、路上で血塗…

>>続きを読む