カンボジアのおすすめ映画 49作品

カンボジアのおすすめ映画。カンボジア映画には、ジャン=ステファーヌ・ソヴェール監督の暁に祈れや、ヴァンダナ・シヴァが出演するザ・トゥルー・コスト ファストファッション 真の代償、ニコラス・ウィントンと669人の子どもたちなどの作品があります。

製作国で探す

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

暁に祈れ

上映日:

2018年12月08日

製作国:

上映時間:

116分
3.6

あらすじ

ボクサーのビリー・ムーアは、タイで自堕落な生活を過ごすうちに麻薬中毒者になってしまう。ある日、警察から家宅捜索を受けたビリーは逮捕され、タイで最も悪名高い刑務所に収容される。そこは殺人、レ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これまた強烈な追体験型映画だった。 言葉の通じない国で状況も分からないまま、気がつけば刑務所にぶち込まれてしまうとか…

>>続きを読む

人生の象徴としての監獄、あるいは人生における目的と意味の重要性に関する考察。 本作を見てて思ったことは、コリンウィル…

>>続きを読む

ザ・トゥルー・コスト ファストファッション 真の代償

上映日:

2015年11月14日

製作国:

上映時間:

93分
4.0

あらすじ

これは衣服に関する物語で、私たちが着る服や衣服をつくる人々、そしてアパレル産業が世界に与える影響の物語だ。これは貪欲さと恐怖、そして権力と貧困の物語でもある。全世界へと広がっている複雑な問…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

気になってたドキュメンタリー今日観ました🎞 長文レビューですが、結構みてほしいレビューです🙇‍♀️ 私自身、バイト先…

>>続きを読む

H&Mやユニクロといった「ファストファッション」が、いかに途上国や環境に負担をかけているかを明らかにするドキュメンタリ…

>>続きを読む

ニコラス・ウィントンと669人の子どもたち

上映日:

2016年11月26日

製作国:

上映時間:

101分
3.8

あらすじ

1938年、第二次大戦開戦前夜、ナチス・ドイツの脅威が迫るチェコスロヴァキアで、669人ものユダヤ人の子どもたちの命を救った一人のイギリス人がいた。彼の名はニコラス・ウィントン。だが、それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

単純な数理物理学的な話。 ある時点でAさんがBさんの命を救った。 その時点で、仮にAさんがいなければ、Bさんは亡く…

>>続きを読む

世界で一番大きな家族の家長。 今や彼の子供達の家族は総勢5700人。 でもこれは、大家族の話ではありません。 ナチス…

>>続きを読む

FUNAN フナン

上映日:

2020年12月25日

製作国:

上映時間:

84分

ジャンル:

3.8

あらすじ

カンボジア、1975年4月。武装組織クメール・ルージュによるプノンペン制圧のニュースを境に、多くの住民が強制労働のため農村に送られる。一家で農村へ移動する道中、息子ソヴァンと離れ離れになっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「革命」の理念のもと、国民全員をもれなく原始時代の農民に貶めてしまったとある国の話。子供は洗脳、大人は洗脳できないから…

>>続きを読む

フナンはかつてインドシナ半島に栄えた古代国家の名前。扶南。 カンボジアの1975年からのクメール・ルージュの革命時に生…

>>続きを読む

消えた画 クメール・ルージュの真実

上映日:

2014年07月05日

製作国:

上映時間:

95分
3.5

あらすじ

1975〜1979年 カンボジア クメール・ルージュによる虐殺の記憶−−−− 色鮮やかなカンボジアの文化が、クメール・ルージュによる“黒”と紅い旗とスカーフだけの世界に突然、一変する。人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンボジアの悲しく辛い歴史。 ポルポトによる大虐殺が始まるその前からの、監督自身が体験したドキュメンタリー。 話は手…

>>続きを読む

切ない。 とはいえクメール・ルージュすらよく知らなかった無知な自分。 この映画のお陰で知り、少しでも勉強することが出…

>>続きを読む

シアター・プノンペン

上映日:

2016年07月02日

製作国:

上映時間:

106分
3.7

あらすじ

カンボジアの首都プノンペン。女子大生のソポンが廃墟のような映画館で見た古い恋愛映画。何とその主演女優は母だった!美しく輝いていた母の知られざる女優時代…。40年間も母を慕い続けている映画館…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第27回東京国際映画祭「アジアの未来」部門で国際交流基金アジアセンター特別賞を受賞した本作は、ポル・ポト時代に蹂躙され…

>>続きを読む

初カンボジア映画は2014年の女性監督作品。原題「The Last Reel」なのに邦題「シアター・プノンペン」て。 …

>>続きを読む

カンボジアの失われたロックンロール

製作国:

上映時間:

107分
3.9

あらすじ

クメール・ルージュによって弾圧されるまでのカンボジアのポピュラー音楽史を1950~70年代まで辿った貴重な音楽ドキュメンタリー。生存者へのインタビューやアーカイブ映像を駆使して歴史が甦る。

おすすめの感想・評価

もう本当に驚いた、1950年代後半から1970年代初頭までの、カンボジアの西洋ポピュラー音楽の受容の仕方が同時期の日本…

>>続きを読む

カンボジアがフランスから独立した流れを改めて確認。そういやそうだったなと思い出した。レコードはキューバ・フランス・南米…

>>続きを読む

ザ・ピンク・ルーム

製作国:

上映時間:

57分
3.9

おすすめの感想・評価

5ドル=カンボジアの少女売春価格。 カンボジア少女買収ドキュメンタリー。 ホテル10ドル、ジュース5ドル、少女5ドル…

>>続きを読む

カンボジアで最も児童売春が横行していると言われるスワイパック。少女たちは家族に男たちに虐待されてきた。 「ピンク・ル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

凶悪犯罪組織の幹部が逮捕され刑務所へ護送される。幹部に犯罪組織の悪事を証言されては困る組織のボスはあの手この手で幹部を…

>>続きを読む

わたくしめが愛してやまないアクションスター、イコ・ウワイス😀 彼の代表作と言えばザ・レイド🙌 ワンシチュエーション…

>>続きを読む

In the Life of Music 音 楽とともに生きて

上映日:

2020年07月10日

製作国:

上映時間:

91分

ジャンル:

3.6

あらすじ

カンボジア系アメリカ人のホープは、祖国カンボジアを訪れて家族の歴史と向き合うことになる。彼女とその母を中心に据えて、クメール・ルージュが支配する前の牧歌的な時代、その後にやってきた暗黑時代…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

はじめてのカンボジア映画。 一つの歌が繋ぐ、歴史と家族の絆。 カンボジア系アメリカ人のホープは、祖国を訪れ家族の歴…

>>続きを読む

カンボジア映画を映画館で(しかもイオンシネマで)観られるなんて、 恐らく一生に一度じゃないかなぁと思って 観に行きまし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カバと月経から始まる革命の話。 ガレージで実験してる様子で『プロジェクト・アルマナック』みたいなやつかなーって思った…

>>続きを読む

葬儀のお金が払えなくて遺灰を海に撒くシーンは好き それ以外は受け付けない! 研究者が揃いも揃って馬鹿なことをする映画…

>>続きを読む

昨夜、あなたが微笑んでいた

製作国:

上映時間:

77分

ジャンル:

3.8

あらすじ

歴史的建造物として知られたプノンペンの集合住宅「ホワイト・ビルディング」。取り壊し直前のこのビルにカメラを持ち込み、そこに暮らす人々をとらえたドキュメンタリー。

おすすめの感想・評価

自分ではどうしようもできないような出来事が起きると、もはや一周まわって笑うしかない。 突然、長年住んでいた自分の家か…

>>続きを読む

【日本人が知らないカンボジアのこと】 第20回東京フィルメックスで学生審査員賞と、スペシャル・メンションを受賞したカン…

>>続きを読む

運命の門

製作国:

上映時間:

95分
3.3

あらすじ

共産主義勢力“クメール・ルージュ”が猛威をふるった70年代カンボジアを背景に、拉致され極限状態に陥った実在のフランス人男性を描いた本作。『黒いスーツを着た男』のラファエル・ペルソナスが極限…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンボジア、ポルポト派、クメールルージュといえば「キリングフィールド」を思い出すし、となれば相当の覚悟を持って挑まざる…

>>続きを読む

1970年代のカンボジアで、狂気に満ちた大虐殺を繰り返した反政府勢力“クメール・ルージュ”に拉致され、奇跡的に一命を取…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原題 : Diamond Island FIFFラスト カンボジア映画なんて初めてだったけど、何となくタイ語と似てい…

>>続きを読む

東京外大の東南アジア映画特集にて鑑賞。ひとことで内容を言えば「上京物語」だ。カンボジアの首都プノンペン、その再開発地…

>>続きを読む

飼育

製作国:

上映時間:

93分
3.3

あらすじ

1972年のカンボジアの村。隣国ベトナムはアメリカとの戦争の真っ只中で、空爆に向かう米軍ジェット機が轟音を残して上空を通り過ぎていく。ある日、国境近くで爆撃機が墜落し、黒人パイロットが捕え…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大江健三郎の「飼育」が原案になっている本作。 カンボジア内戦中、墜落した爆撃機から脱出したアフリカ系アメリカ人を、反乱…

>>続きを読む

「どうして兵隊になったの?僕のお父さんも兵隊だよ。大人になったら何をしたらいいんだろう」 という少年の言葉が印象的でし…

>>続きを読む

エグジール

製作国:

上映時間:

78分
3.9

おすすめの感想・評価

第17回東京フィルメックス 非常にパーソナルかつ詩的、さらに言えばリュミエール的と言うよりはメリエス的に夢幻的なやり…

>>続きを読む

以下、思ったことのメモぐらいのコメント。 幻想的でユニーク。『中国女』以前で止まってしまったかのような、流刑者の独白…

>>続きを読む

ホワイト・ビルディング

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.3

あらすじ

1963年にプノンペンに建造された集合住宅「ホワイト・ビルディング」。建物の取り壊しの期日が近づく中、それまで青春を謳歌していた青年と、その家族の姿が描かれる。ヴェネチア映画祭オリゾンティ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画『ホワイト・ビルディング』 @東京フィルメックス 映画で世界を知る。 ー『ホワイト・ビルディング』とは何か? …

>>続きを読む

モリヴァン建築(V.Molyvann+Lu Ban Hap)の終末SF的九龍城的様相に惹かれていた自分には見応えある映…

>>続きを読む

照射されたものたち

製作国:

上映時間:

88分
3.3

おすすめの感想・評価

『消えた画』以来、マストで鑑賞しなければ、と思っているリティ・パン監督の新作です。 なので個人的には今年のフィルメック…

>>続きを読む

[自慰行為による戦争被害者記録の蹂躙] 0点 初リティ・パン。全ての戦争の記録及び戦争被害者の記録は後年の自称"芸術…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

新感覚"ガン=カタ"アクション、ここに極まれ…てないっ!!! 微妙にカンフー、微妙にガンアクションしてるだけの人間狩…

>>続きを読む

新作DVD📀 インターポール所属の中国人刑事シン🇨🇳 カンボジアの首都プノンペンでマフィアの潜入捜査をしているシン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

メコン流域5カ国の若手監督5人によるオムニバス。 アノーチャ・スウィチャーゴーンポンもソト・クォーリーカーも、開幕後…

>>続きを読む

10年後のメコン川をモチーフに、流域出身の5人の監督が描くオムニバス。 しかしどれも出来の悪い学生映画みたいなノリ。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2020.4/13 戦闘シーンじゃない会話シーンだけは顔面の表情だけ実写合成にしてるっぽい一風変わった作戦で作られて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京フィルメックス、パン監督ティーチイン。 「ロヒンギャやシリア情勢など、歴史が繰り返している。ジェノサイドの意味を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

プノンペンに初めて行ったのは15年ほど前か。 香港や中国からの資本が入り始め軽工業から安い労働力の活用が本格的に始まっ…

>>続きを読む

カンボジア産、ゾンビ(*⁰▿⁰*) 制作費100万円らしいです。 プノンペンの医学部生たちは、テスト明けのパーティー…

>>続きを読む

それでも運命にイエスという。

製作国:

上映時間:

41分
3.5

おすすめの感想・評価

自分が作った映画につき、5.0にしたいけど笑、未評価で。 シナリオ点 構成点 演出点 映像音楽点 印象点 エモーシ…

>>続きを読む

12人姉妹

製作国:

上映時間:

100分
4.1

赤インク

製作国:

上映時間:

21分
3.6

あらすじ

男友達にレイプされた少女が、妹を守るため沈黙を破る。

おすすめの感想・評価

2017年254本目、10月25本目の鑑賞、劇場78本目の鑑賞 東京国際映画祭にて鑑賞 映像が非常に美しい作品 …

>>続きを読む

『カンボジア若手短編集』から、『赤インク』です。 監督29歳!若い才能って素晴らしい! 河を細長い木のボートで進むシー…

>>続きを読む

20ドル

製作国:

上映時間:

13分
3.7

あらすじ

愛とお金の間で幸せを見つけようとする純真な少女の人生を描いた実験的作品。

おすすめの感想・評価

今年も始まりました、東京国際映画祭。 今回は『カンボジア若手短編集』からスタート! 20ドルというお金そのものを主人公…

>>続きを読む

2017年252本目、10月23本目、劇場76本目の鑑賞 東京国際映画祭にて鑑賞 監督の年齢が22歳ということがまず…

>>続きを読む

三輪

製作国:

上映時間:

21分
3.5

あらすじ

ある寂しい夜、家に帰ったトゥクトゥク運転手は、クメール・ルージュ政権下で強制的に結婚させられた妻と向き合う。

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭、『カンボジア若手短編集』より『三輪』です。 ある意味どんでん返し映画でした。 ポル・ポト政権下のカンボ…

>>続きを読む

ABCなんて知らない

製作国:

上映時間:

22分
2.6

あらすじ

貧困から抜け出し経済状況を良くするには教育がどれだけ大切か。父と息子を追ったドキュメンタリー。

おすすめの感想・評価

2017年253本目、10月24本目、劇場77本目の鑑賞 東京国際映画祭にて鑑賞 ドキュメンタリーテーストで撮りな…

>>続きを読む

東京国際映画祭『カンボジア若手短編集』より、『ABCなんて知らない』です。 貧しい男と彼の愛する小さな息子が、プノンペ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンボジアサーカス発祥の地、バタンバン 演技しているのは子供たち、練習は大変だろうが、 皆笑顔で楽しそうに練習し、公演…

>>続きを読む

サーカス学校に通う少年たちだったが、コロナの影響で休校となり、サーカスができなくなってしまう。短編ヒューマンドラマ作。…

>>続きを読む

川は流れを変える

製作国:

上映時間:

83分
3.2

おすすめの感想・評価

ベルリン国際映画祭オンライン試写で拝見。リティ・パンの新作はある死した市民の来ていたTシャツより名付けられている。さて…

>>続きを読む

ファインディング・ホーム(原題)

製作国:

上映時間:

118分
3.6

おすすめの感想・評価

カンボジアや東南アジアの貧困層にいる少女に密着したドキュメンタリー。 人身売買、売春、窃盗、レイプなどあらゆる犯罪がは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大阪アジアン映画祭にて 2本目の担当はこの作品。カンボジア映画です。 カンボジア映画を観るのは「シアタープノンペン…

>>続きを読む
>|