カムカムエヴリバディのドラマ情報・感想・評価・動画配信

『カムカムエヴリバディ』に投稿された感想・評価

朝ドラの中で軍を抜いて洗練されていた。朝ドラらしい暖かさがありつつ、怒涛な展開と、伏線の数々…
文句なしの星5!毎朝の楽しみでした!!
ぽん太

ぽん太の感想・評価

3.9
0
とにかく記憶に残るシーンやセリフが多い。安子編の終わりや、るいとジョーの海辺の場面やジョーの落ち着き方など。
日々の選択ひとつ違うと、将来が変わってくるのか。
nao

naoの感想・評価

4.1
0
主役が3人交代になるの新しい
深津絵里とオダジョー素晴らしすぎた
100年の物語とてもよかったです
タク

タクの感想・評価

5.0
0
感動しすぎて見終わったあとも余韻で泣いてしまった。
100年物語、巡り巡って繋がってる緻密さにも驚きだった。
登場人物の晩年は不幸な死に方ではなく見守られて亡くなっていくこと、ラストの全員集合でハッピーエンド、今の暗い世の中にこそ必要なシーンだなと感じた。
嫌なことがあっても生きてりゃいいことあるさ!
稔さんが戦死したことは見終わってから込み上げてくるものがあったけど、想いは紡がれていったんだなぁと。
この文章を書きながら涙が出てくる。
本当に良い作品だった。
本放送以来久しぶりの視聴。結末まで知ってから見直すと、あまりの緻密な構成に今更ながら舌を巻く。一体どれぐらいの推敲を重ねたのだろう? というか、なぜ全ての脚本家がこれぐらいの推敲を重ねないのだろう???というのは大きなお世話と思いつつ、ついついね。
藤本有紀さんのテレビドラマ愛に溢れた作品。
s

sの感想・評価

5.0
0
はじめて朝ドラというものをちゃんと観た。深津絵里編が最高にお洒落。オダジョーとの試着室のシーンは、ロマンス映画を見た気持ちになった。
とわこ

とわこの感想・評価

3.9
0
さすが藤本先生。ひさしぶりにしっかりおもしろい朝ドラだった。

世代が変わっても同じ役者が同じ役を演じることで時の流れとダイナミズムを感じることができた演出。これがこれからのドラマ界でのスタンダードになって欲しいくらいいい見せ方だった。

昨今の役者のスキャンダル、コロナ感染によって作品がつぶれてしまうリスクを最小限にするために出演者を減らす方策だったら笑えるけど。

金太の走馬灯死、三太の晩年、映画に夢中になりすぎてホットドッグが進まないジョーさん、深津絵里さんの年齢を検索せずにはいられない配役、回転焼き屋時代に親子3人がそれぞれの思いをいだきながらひとつの地球儀を見つめるシーン、終戦記念日に平川先生や稔が出てくるエモいファンタジー回。印象に残るシーンもたくさんあった。

しかし、オダギリジョーさんは「朝ドラやってくれたら『オリバーな犬、(Gosh!!)このヤロウ』の続編やれますよ」ってNHKの人に言われたのかな。
強いかな

強いかなの感想・評価

4.0
0
長い長い年月をかけてたっぷりの伏線をしっかり回収しながら、全員が正しく美しく生きている姿に天晴れ!
どんな風でもいいよ、と肯定してくれるような優しいドラマ。

このレビューはネタバレを含みます

もうちょっとはやく安子が出てきて欲しい気もするけど見終わった後の余韻〜。稔さんの存在感〜。深津絵里の透明感と演技力と大阪編の脇を囲むひとたちみんな好き。ナレーションはちょっと鼻についた
ゆかちん

ゆかちんの感想・評価

3.9
0

このレビューはネタバレを含みます

初めてちゃんと最後まで観た朝ドラ

北斗くん目当てでみはじめて、稔さんが戦死した時は悲しかったなぁ。。。その後、安子ちゃんがるいちゃんを育てて自立していくところらへんはすごいハマって観たなぁ。雪枝さんがうっとおしくて、でもそれ以上に安子ちゃんをさらっとアメリカに連れていってしまったロバートさんが、ある意味うっとおしかった。12月半ばは展開的にきつくて離脱しそうになった。

るいちゃんメインになって、平助さんと和子さんのご夫婦が毎日癒しやったなぁ。るいとジョーさんが京都に引越してからは、平助さんと和子さんが登場しなくなって悲しかった。

ひなたメインの京都のお話も毎日楽しく観れた。嵐電は乗ったことあるし、映画村の話で英語を勉強したくなった(実現はしていない)。文ちゃんとひなたは結婚するもんやと思ってた。お互い嫌いになったわけじゃないのにお別れすることになって、とりあえず文ちゃんの好感度は下がった。海軍ルックの稔さんの再登場にテンションが上がった。ひなたが英語を身につけて自立したので、そのへんで話が終わっててもそれはそれでよかったとも思う。安子ちゃんとるいちゃんの再会が怒涛の展開すぎて、もうちょっと時間をかけてもよかったと思う。あと、最後の方でやたら登場人物がカップルになって、ちょっと無理矢理感があった。

両親と一緒に毎朝観たドラマ。すごい貴重やった。月曜日、朝から病院に行かんとあかん日があって、母の運転する車のテレビでカムカムを観たことが今では懐かしい。北斗くんの出演期間は1か月ぐらいやったけど、長く出てくる登場人物はダメなところも出てきたから、好青年のままで戦死した稔さんは、別の意味でめちゃくちゃおいしかったとも思う。SixTonesとNHKのパイプは多分太くなったので満足 笑😎
>|

あなたにおすすめの記事