#命懸けに関連する映画 9作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

サバイバルファミリー

上映日:

2017年02月11日

製作国:

上映時間:

117分
3.5

あらすじ

ある日、突然サバイバルが始まった————!?東京に暮らす平凡な一家、鈴木家。さえないお父さん(小日向文世)、天然なお母さん(深津絵里)、無口な息子(泉澤祐希)、スマホがすべての娘(葵わかな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

222本目。キリ番に選んだのは、こちらの作品。 折しも台風により千葉県内などで何日も停電が起こっている状況の中、今観て…

>>続きを読む

矢口史靖監督作品はどれもユーモアに溢れていて面白く、ハズレがない。 しかし彼の作品を映画館まで足を運んで観たのは初めて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

花粉の季節、引きこもって過ごす人には映画が心の友だと思います。春ですね。 mi シリーズはこれで一通り観たことになる…

>>続きを読む

MIPシリーズはなぜか何度も見返してしまいその度に好きになっちゃいますね。 第4弾の今作はそれまでの3作品の粗をうま…

>>続きを読む

ハクソー・リッジ

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

139分

ジャンル:

4.0

あらすじ

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“「アポカリプト」から10年、メル・ギブソンは依然として神だった。” 皆さん仰る通り前半のドラマパートはとても丁寧…

>>続きを読む

実話の映画。 太平洋戦争末期1945年の沖縄戦線。 “ハクソー・リッジ(鋸の尾根)” デズモンド・ドスという人が銃を持…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大企業の社長ワージントンがミュータントの息子を「普通の人間」に戻そうと、治療薬「キュア」を完成させる。量産に成功したキ…

>>続きを読む

⚪概要とあらすじ X-MENシリーズ3作目。 とある大企業の社長がミュータントになってしまった息子を助ける為、ミュー…

>>続きを読む

太陽を盗んだ男

製作国:

上映時間:

147分

ジャンル:

4.1

あらすじ

長谷川和彦監督、沢田研二主演、菅原文太と共演したカルト的人気を誇る映画。中学教師の城戸は原子力発電所からプルトニウムを盗み、自分のアパートで原爆を製造。それを脅迫の材料にして政府へ自分の要…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1979年にこんなのがあったのですね。オタクの先駆けとでも言えそうな高校の理科の先生(=沢田研二)。化学の実験器具、グ…

>>続きを読む

㊗『太陽を盗んだ男』公開40周年!🎉 この衝撃的な映画を初めて観たのは、名画座(池袋シネマセレサ、『青春の殺人者』との…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“闇の列車、光の旅” この邦題の意図が気になっていた。 アメリカを目指す移民少女サイラは未来の 光を求めて汽車の屋根…

>>続きを読む

♯121 チカーノギャングの見本市 メキシコのスラム街で、ギャングに所属しながらボスに内緒で、組織以外の彼女と密会…

>>続きを読む

潜入者

上映日:

2017年05月13日

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

3.6

あらすじ

1980年代、史上最大規模とも言われる犯罪帝国を築いたコロンビアの麻薬王パブロ・エスコバル。当時アメリカに流入するドラッグのほとんどが、彼の組織を経由したものだと言われていた。そんな事態を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

麻薬王 パブロ・エスコバルの組織に数年間潜入した捜査官の実話。 素性がバレたら一家丸ごと惨殺が待ってるのにこんな綱…

>>続きを読む

ジャケはちょっとアレだけど、面白い。いつ身バレするか分からない緊張感と揺れ動く心理描写、俳優陣の確かな演技力で一気にラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

国際的な誘拐組織がさらった娘を5人の登山グループが偶然発見して保護しようとした事でその背後に潜む巨悪な陰謀に巻き込まれ…

>>続きを読む

「山」「登山」でのパニック映画かな…と思ったら…違った… …「少女」一人を助けた為に…というサスペンスだった… 「良…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

公開時、鑑賞済み👀 今回TSUTAYA発掘良品で🎬 コロンビアからやって来た過激派テロリストたちが私立の名門高校を…

>>続きを読む

トイソルジャー これまた快進撃を続けるTSUTAYA発掘良品からの一作。1991年モノ。 まだ80年代の香りがプン…

>>続きを読む