#死に関連する映画 172作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

素晴らしきかな、人生

上映日:

2017年02月25日

製作国:

上映時間:

97分
3.6

あらすじ

ニューヨークの広告代理店で成功を収めていたハワード(ウィル・スミス)。しかし彼は最愛の人を失い、深い喪失感に見舞われ、プライベートも仕事もやる気なし。会社も危ない。同僚たち(ケイト・ウィン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ん…こ、これはドッキリかな?ポカーン(°_°)…。 いえ、寧ろ観ている側へのドッキリですか? ファンタジー?どこま…

>>続きを読む

___/////|||||||||||  ドミノが ヤバイ映画です!!  ドミノって テレビでやってると  ついつ…

>>続きを読む

リメンバー・ミー

上映日:

2018年03月16日

製作国:

上映時間:

105分
4.1

あらすじ

主人公ミゲルは、音楽が大好きなギターの天才少年。しかし、過去の悲しい出来事がきっかけで彼の一族には「音楽禁止」の厳しい掟があり、ミゲルはギターを弾くどころか、家で音楽を聞くこともできない。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 やっぱり流石のピクサー!。ただ、前作の「モアナ」が良すぎたというのもあって少々粗が目立った。  相変わらず全体的に…

>>続きを読む

死者の霊を迎える メキシコの「死者の日」 マリーゴールドの花束 花びらの道しるべ 亡くなった御先祖様の写真 カラフル…

>>続きを読む

おみおくりの作法

上映日:

2015年01月24日

製作国:

上映時間:

91分
3.7

あらすじ

「死」と向き合うことで「生きる」ことを知っていく......再生の物語 身寄りなく亡くなった人を見送る仕事の民生係ジョン・メイ。事務的に処理することもできるこの仕事を、ジョン・メイは誠意を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

短文感想 2015年は良い映画が目白押しの年だった。 今作もそのひとつ。見逃していたのだが、やっと観ることができた。…

>>続きを読む

身寄りなく亡くなった人を見送る公務員のジョンメイ。 人員整理で解雇にあうが、近くに住む住人が最後の案件となり、彼を知る…

>>続きを読む

世界一キライなあなたに

上映日:

2016年10月01日

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

4.0

あらすじ

舞台はイギリスの田舎町。ルイーザ・クラーク(エミリア・クラーク)は、お洒落をすることが大好きな26歳。ある日、働いていたカフェが閉店することになったルーが新たに得た職は、バイクの事故で車椅…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

概ね高評価の作品ですので、こう言うのも憚られますが。 ふわふわと感動させられたけど、ふと立ち止まって「いや待てよ」と…

>>続きを読む

Me Before You... あらすじ等の前情報一切無しで見たので、イメージしていたストーリー展開とは違って…

>>続きを読む

君の膵臓をたべたい

上映日:

2017年07月28日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

3.7

あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

し、仕方なく観たんだからね!別に観たくなかったし!って感じ(笑) なんだよ、膵臓食べたいって気持ち悪い…って敬遠してた…

>>続きを読む

監督の名前カッコいいね この映画はホラーと思ってたってこと…カニバリズム。 題名がレクター博士を想像させるよね😱 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

白血病の姉に臓器を提供するドナーとして、生まれた11歳のアナ。これまでに姉の治療のために犠牲を強いられてきたが、母は家…

>>続きを読む

号泣必至なんですね。私は涙の一粒も出ませんでした😓きっと冷たい人間なんでしょうねー私は🙀 ケイト!ケイト!ケイト!も…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こいつとは友達になれねーなから物語が始まったので、うぜーなこいつらと思いながら見てしまった。 そしてそんなタラタラとし…

>>続きを読む

この映画のテーマはズバリ「死」 重いテーマであるけど穏やかで優しい空気が漂っていて、むしろキラキラしてた 加瀬亮演じ…

>>続きを読む

悼む人

上映日:

2015年02月14日

製作国:

3.0

あらすじ

週刊誌記者・蒔野抗太郎(椎名桔平)が出逢った坂築静人(高良健吾)は、死者を「悼む」ために全国を放浪している男だった。残忍な殺人や男女の愛憎がらみの事件の記事を得意としていることから、人の善…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

椎名桔平と井浦新の演技力に殺される映画。 週刊誌の記者で、退廃的な男を演じている椎名桔平は、 ビール片手に悪態をつき…

>>続きを読む

WOWOWで 原作未読。 同じく天童荒太×堤幸彦コンビの「包帯クラブ」みた時にも思ったけど、こちらも原作を読みたくなっ…

>>続きを読む

海街diary

上映日:

2015年06月13日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました―。 海の見える街を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく。 深く心に響く、家族の物語。 両親を許せない長女と、自分を許せない四女。 それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

鎌倉の古く大きな家に暮らしている3人姉妹、幸、佳乃、千佳。彼女らに自分たちを捨てた父の訃報が届いた。父は出た後、再々婚…

>>続きを読む

2018年3月26日、BSプレミアムのプレミアムシネマで鑑賞。 いや、贅沢すぎる… なんて贅沢な作品なんだろう。 主…

>>続きを読む

ダンケルク

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

IMAX童貞はこの「ダンケルク」に捧げました。(初めてはSTAR WARSって決めてたのにっ…!) あ、別に後悔して…

>>続きを読む

ドイツ軍の侵攻を許したイギリス軍とフランス軍。 敗北は必至で、もはやそこに活路はなく、撤退を余儀なくされていた。 …

>>続きを読む

DEATH NOTE デスノート

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

なにこれ、めっちゃ面白いんですけど!! 今さら感ありすぎですけど、人生初のデスノートです♪ 藤原竜也と松山ケンイチが…

>>続きを読む

自己顕示欲が身を滅ぼす。 自らどんどん容疑者として縛られていくライトくん。 お話として凄く面白い! ポテトチップスに…

>>続きを読む

DEATH NOTE デスノート the Last name

製作国:

上映時間:

140分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

ミサが男に襲われそうになり終わった前回。男は目の前で死にミサの上からデスノートが降ってきて新たな死神レムが現れる。 …

>>続きを読む

正義感の行使が、正義感の暴走になり、やがてそれが正義のかけらもない殺人鬼へと変わる。けれど本人は自分の正しさを微塵も疑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー賞主演男優賞、助演男優賞を受賞したクリント・イーストウッド監督作『ミスティック・リバー』(2003年)から約…

>>続きを読む

とても重い映画でした。 貧乏で13歳からウエイトレスの仕事をしながらボクシングに打ち込む31歳のマギー。 老いているが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Martin「ルディ、話があるんだ」 Rudi「分かってる 僕が言うよ 何も怖くないさ」 —————あらすじ———…

>>続きを読む

ロイ・バッティ(ルトガー・ハウアー)の手から飛び立った白い鳩は、ドイツのティル・シュヴァイガーの元に、酒瓶となって…

>>続きを読む

たかが世界の終わり

上映日:

2017年02月11日

製作国:

上映時間:

99分
3.5

あらすじ

「もうすぐ死ぬ」と家族に伝えるために、12年ぶりに帰郷する人気劇作家のルイ(ギャスパー・ウリエル)。母のマルティーヌ(ナタリー・バイ)は息子の好きな料理を用意し、幼い頃に別れた兄を覚えてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

近視の人の目線かと思うくらいアップが多くて窮屈で息苦しく、それはドラマの生む感情ではなく単に画面が起こすものなのでどう…

>>続きを読む

最近珍しく秀逸な邦題。これじゃあ、映画好きは見ちゃいますね。芝居上手な4人のガチ芝居です。老練なヴァンサン・カッセルが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

本作が念願の小津デビュー。 日本が誇る名監督小津安二郎。 本作は多くの映画ランキングで必ず名前が挙がるほどの名作。…

>>続きを読む

何度も観ている映画だが、「4K修復版」上映を観てみたいと思っていたらアンコール上映されたのと、「香川京子さんトークショ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカンやかんアカンがな! (©タツノコプロ) 引っ越しの準備で忙しいヴァレリー先生、 死亡フラグがそこらじゅうに立っ…

>>続きを読む

★ ヒント① 予兆は至るところに存在する サクッと鑑賞できて、後に残らない。 そんな作品でした。娯楽としてあるべき姿…

>>続きを読む

怪物はささやく

上映日:

2017年06月09日

製作国:

3.8

あらすじ

英文学の最高傑作を『パンズ・ラビリンス』の製作スタッフが映画化! 孤独な少年と怪物の〈魂の駆け引き〉を描く、感涙のダークファンタジー!母親(フェリシティ・ジョーンズ)が癌におかされた13歳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ジュラシックワールド 炎の王国」である意味、予想の斜め上を行く展開で度肝を抜かせてくれたJ・A・バヨナ監督の作品。 …

>>続きを読む

Conor: Your stories never made sense to me. The Monster: B…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何ら変わらない日常を過ごす中に、 突如現れた予期もしない余命宣告。 もし自分が余命宣告を受けた時に、 彼女の様に前を…

>>続きを読む

余命2ヶ月の命と宣告された主人公アンが、「死ぬまでにしたいこと」リスト10項目を作り!1個づつ実行していくといった話。…

>>続きを読む

トイレのピエタ

上映日:

2015年06月06日

製作国:

上映時間:

120分
3.6

あらすじ

都会のビルに虫のようにしがみついて窓を拭く宏。美大を卒業し、画家を目指したものの、夢が叶うことのないまま無為な日々を過ごしていた。ある日、いつものように窓を拭いていた宏は、突然意識を失い、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

野田洋次郎主演ということもあって鑑賞。 余命3ヶ月を宣告された青年のお話。 それこそ若者に多いと思うが何となく、惰…

>>続きを読む

  “浄化と昇天” 今一番楽しみにしているドラマは、意外に思われるかもしれませんが、杉咲花ちゃん主演の「花のち晴れ」…

>>続きを読む
>>|