#サイレント♪♪に関連する映画 161作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

約15分の短編 ← 映画創世記の短編らしい カラー版を鑑賞♬  正確には着色版を修復した  デジタルリマスター版  …

>>続きを読む

月世界旅行&メリエスの素敵な映画魔術 を鑑賞 ドキュメンタリーになってて最後に彩色されて音声がついた復刻版が流れます …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

そういえばチャールズ・チャップリンの映画を観たことがなかったので、これが初めてです サイレント映画だけど、もう全てが…

>>続きを読む

可笑しくて、可笑しくて、可笑しくて、、気が付いたら泣いている、、そんな映画です。 今更何を言わんやのチャップリンの名…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3ヶ月ぶりのfilmarks、皆様ご無沙汰です。仕事と映画で忙殺され、レビューが200以上溜まったまま行き着いた先は語…

>>続きを読む

モノクロ+無声映画であることが何らマイナスにならないフリッツ・ラングの映像美学に満ちた傑作SF。 SFと呼ぶ場合の”サ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サイレント映画における「文字」って、時間の経過や場面の転換などの状況説明だったり、あるいは物語を推し進めるための台詞だ…

>>続きを読む

「最古の妄想オチ映画」と言われてますのでネタバレで悪しからず<(_ _)> 原題『カリガリ博士の箱(キャビネット)』 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

田舎暮らしの新婚夫婦に伸びる魔の手。都会からやってきた女に旦那はたちまち虜になってしまいます。女は悪魔のように囁く。 …

>>続きを読む

【ゆらぐ欲望】81点 ーーーーーーーーーーーー 監督:F.W.ムルナウ 製作国:アメリカ ジャンル:恋愛・スリラー 収…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チャップリンの放浪紳士スタイルが 確立された作品です。 サイレント映画に生伴奏での鑑賞です。 職安に行っても順番…

>>続きを読む

チャップリンは私の映画の師です。 だから、そんな気楽には書けないのです。 でも、だんだんに書いていかなくてはいけない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「つばさ」 原題「Wings」 1928/3月公開 アメリカ作品 2017-204 アカデミー賞作品賞再鑑賞シリーズ…

>>続きを読む

飛行するところは当時からして予想以上じゃないでしょうか。それに時間も長く見れたので、撮影時間はかなり長いこと撮り続けた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初期の映画にはあまりメガネをかけたキャラが登場しない。 レンズが光を反射してしまい、撮影の邪魔になるので皆メガネをかけ…

>>続きを読む

いきなり夢の中かと思いました。死刑になる直前かと。 救急車に乗る前も、あのアイデアは素晴らしい。ぜひ機会があれば真似し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チャップリン作品に学ぶ歴史📖 今作が製作された少し前… 1915年「欧州難民危機」問題を皮切りに、ヨーロッパ諸国の民…

>>続きを読む

前半の船のシーン…酔った…^^; …凄い揺れ〜^^; 船内の様子…面白い…☆ 「自由の女神」が見えて…ホッと…(笑)…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先ずは、100年前からローラースケート場があったということは驚きですね(°_°)! そしてチャップリン独自の背面滑り…

>>続きを読む

チャップリンのスケートシーンは見事の一言。ただ一番笑うのはスタウト夫妻のダブル浮気が明らかになる勢揃いシーン。あの横並…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チャップリン短編集の中でも、少し長めの30分ムービー🎞ヾ(^。^*) とにかく飽きがこない(^o^)笑 短編集の中…

>>続きを読む

リングでボケろ! 犬のかわいさと、チャップリンの身体能力の高さ。 いちいち速かった。

おすすめの感想・評価

チャップリンの作品は…クスクスとニヤニヤが止まらない…(笑) 消防署内の様子、 火災現場での様子…笑わせて貰った…(…

>>続きを読む

チャップリンが普通に働いてる時点でもう嫌な予感しかしませんよねw ベルを鳴らしても一向に起きない、食べ物もロクに配れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今作は、わずか20分のショートムービーながら、ドタバタ劇だけじゃなく、恋愛話しの展開など上手くまとめてある作品として有…

>>続きを読む

チャップリンの放浪者  2011年1月2日 21時22分レビュー 1916年作品、ミューチュアル社製作、監…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「チャップリンの番頭」 「チャップリンの質屋」 今作のように2つの邦題を持つ作品は、中々ややこやしいというかFilm…

>>続きを読む

東京国際映画祭にて、『チャップリンの質屋』口演上映を鑑賞してきました。 豪華声優陣によるリアルタイム吹き替え(無声映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〈チャップリンから学ぶ歴史〉 エスカレーターが開発され、世に知られるようになったのが1900年のフランス🇫🇷パリ万博…

>>続きを読む

とある百貨店での出来事。 100年前なのでセキュリティはゆるゆるで、店員や私服警官の目を盗んで万引きも発生。それはもう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

喜劇初の長編映画だそうです。 またもやチャップリンが詐欺師役に。 主演となる農場の女性役のマリー・ドレスラーさんは、今…

>>続きを読む

キーストン社がとってもとっても頑張った作品。 当時の大スター、マリー・ドレスラーのヒットした舞台を元に、そのまま彼女を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原題 「 THE BANK 」 別邦題名 「チャップリンの掃除番」 無声映画時代、上映中に画面に合わせて内容を説明…

>>続きを読む

 チャップリンの銀行ラブ清掃  2011年1月9日 8時52分レビュー 1915年作品、エッサネイ社提…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

不動産会社に勤務してる主人公。ドラキュラ伯爵(ノスフェラトゥ)が自分たちが住む街で物件を探してるらしく、社長に言われ山…

>>続きを読む

初ムルナウ。 巨匠というか偉大な作家というか何だか伝説の偉人のような名前の凄さに興味津々ながらも見れる作品がほとんどな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画史における最も危険な映画であり、最悪な古典作品。 極右勢力や白人史上主義の極端なイデオロギーがアメリカの政治の中…

>>続きを読む

全ての人への贈り物という宣伝コピー 町山智浩著『最も危険なアメリカ映画』 という衝撃的なタイトル 更に衝撃的な内…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画の存在を知ったのは、遥か昔、自分の学生時代に『グッドモーニング・バビロン!』公開時の劇場で観た時。同作で、グリ…

>>続きを読む

【映画史黎明期の代表作】77点 ーーーーーーーーーーーー 監督:D・W・グリフィス 製作国:アメリカ ジャンル:歴史 …

>>続きを読む
>>|