#haveAwarに関連する映画 133作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

1917 命をかけた伝令

上映日:

2020年02月14日

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

4.0

あらすじ

第一次世界大戦真っ只中の1917年のある朝、若きイギリス人兵士のスコフィールドとブレイクにひとつの重要な任務が命じられる。それは一触即発の最前線にいる1600人の味方に、明朝までに作戦中止…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第一次世界大戦中の1917年。イギリス・フランス連合軍は敵ドイツ軍の罠を発見する。そして最前線の部隊に攻撃中止を伝える…

>>続きを読む

音楽と映像が良い。 全編ノーカット(に見える編集)だからなんなん?と思っていたけど、見ているとスコフィールドと同じ時間…

>>続きを読む

ダンケルク

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TENET,インターステラーは物理 ダンケルクは世界史 インターステラー、インセプション、メメント、テネットあたりは…

>>続きを読む

IMAXで観賞。 この映画、開始数秒で勝負がついてしまった……。冒頭の市街地を映した瞬間に我々は戦場に投げ出され、最初…

>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー

上映日:

2017年01月21日

製作国:

上映時間:

159分

ジャンル:

3.9

あらすじ

17世紀、江戸初期。幕府による激しいキリシタン弾圧下の長崎。日本で捕えられ棄教したとされる高名な宣教師フェレイラを追い、弟子のロドリゴとガルペは日本人キチジローの手引きでマカオから長崎へと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【昔むかし日本にキリシタンがいた】 クリスチャン二世でマーティンスコセッシの作品が大好きな自分にとってはアイデンティ…

>>続きを読む

2016年にアメリカでつくられたマーティン・スコセッシ監督作品。江戸幕府によるキリシタン弾圧が激しさを増していた17世…

>>続きを読む

フルメタル・ジャケット

上映日:

1988年03月19日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.8

あらすじ

ジョーカー、アニマル・マザー、レナード、エイトボール、カウボーイ他、新兵たちは地獄の新兵訓練所ブートキャンプに投げ込まれ、残忍な教官ハートマンによってウジ虫以下の扱いを受けていくのだった。

おすすめの感想・評価

フルメタルジャケットを検索したら すごいタイトル発見しました。 今しか見れないかも。 フルメタルポイン! ボインじゃあ…

>>続きを読む

非の打ち所がなさすぎませんか? 下品な言葉遣いの映画は嫌いなのですが、もう全くそれが気にならないくらい。 どのシーン…

>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ

上映日:

2009年11月20日

製作国:

上映時間:

152分

ジャンル:

3.7

あらすじ

鬼才クエンティン・タランティーノ監督が自由な発想で描く、第二次世界大戦を題材にした過激で痛快な復讐譚! 戦火の嵐が吹き荒れるヨーロッパで、ナチス兵を襲い頭皮を剥ぎ血祭りにあげる、アメリカ軍…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

意外にも初タランティーノ。彼について知る為の最初の作品がのが今作で良かったのか考えてみたが、全く問題は無かった。何にせ…

>>続きを読む

「これより特殊部隊を組む、兵士の数は8名 8名のユダヤ系アメリカ人兵士だ じきに総攻撃って話は聞いただろ? 我々はそれ…

>>続きを読む

ハクソー・リッジ

上映日:

2017年06月24日

製作国:

上映時間:

139分

ジャンル:

4.0

あらすじ

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白すぎる。メル・ギブソンは監督としては『アポカリプト』以来10年ぶり!太平洋戦争の沖縄戦で衛生兵として従軍したデズモ…

>>続きを読む

これほど感動した戦争映画は初めて。 第二次世界大戦の沖縄戦で75人の命を救った米軍衛生兵デズモンド・ドスの実話を映画…

>>続きを読む

アルキメデスの大戦

上映日:

2019年07月26日

製作国:

上映時間:

130分
3.9

あらすじ

日本と欧米の対立が激化の一途を辿っていた第二次世界大戦前の昭和8年…。日本帝国海軍の上層部は超大型戦艦「大和」の建造計画に大きな期待を寄せていた。そこに待ったをかけたのは、海軍少将・山本五…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

想像以上に面白い! 実話だと思いこんで見終わってからWikiで"櫂正"と調べたアカウントはこちらです。 思いっきり"架…

>>続きを読む

2日に分けて観ました。 ちょっと言いたいことは山ほどあるんですがよろしいでしょうか? 日本国家が大きな船を造るとい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦争で顔も腕も足もなくなった19歳の青年の話。 ジョニーは戦場へ行った、鑑賞しました。 監督も脚本もダルトントランボで…

>>続きを読む

凄い…最強の反戦映画では…これも、戦場はほとんど出てこない戦争映画です。 内容は言えませんが、まず、映画の作り方が面白…

>>続きを読む

フューリー

上映日:

2014年11月28日

製作国:

上映時間:

135分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1945年4月、ナチス占領下のドイツ。侵攻を進める連合軍に“ウォーダディー”(ブラッド・ピット)と呼ばれるという米兵がいた。長年の戦場での経験を持つリーダー格の存在であるウォーダディ―は、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ここ最近戦争映画を多く見てる気がしますが、今作は他の戦争映画に比べて、映画らしい映画でした。 悪く言うと、リアリティ…

>>続きを読む

2時間超この作品の世界にどっぷりと浸らせてもらった。 第二次世界大戦の対ドイツ軍とのドイツでの戦い。 戦車での緊迫した…

>>続きを読む

カサブランカ

上映日:

1946年06月20日

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『麗しのサブリナ』のハンフリー・ボガート主演のラブストーリー。アメリカ人のリックはカサブランカで亡命者たちが集まるナイト・クラブを経営。そこに昔の恋人だったイルザとその夫で反ナチ運動の指導…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クリスマスにちなんだものをとも思いつつ、やっぱり特別な日にはずっと気になっていた名作中の名作を観てみるかとこちらを選び…

>>続きを読む

2020年 69本目 名作と言われてるだけあって、(今となっては物足りなさを感じざるを得ないけど)一本の確立したハー…

>>続きを読む

ヒトラー 〜最期の12日間〜

上映日:

2005年07月09日

製作国:

上映時間:

155分

ジャンル:

3.6

あらすじ

1945年4月20日。ソ連軍の砲火が押し寄せるベルリン。ヒトラーとその側近たちは、総統官邸の地下要塞に避難していた。 もはや敗戦を疑う者はいなかったが、正常な判断力を失ったヒトラーは、わず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

YouTubeやニコ動を使う人は知っているのではないか有名なシーンがあります。 総統閣下シリーズのあれです。笑 知…

>>続きを読む

ヒトラーの秘書になった女の人目線👀 の本作。 でも、がっつりその人目線でもない。笑 題名の通り、 終戦間近のドイツ🇩…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2020年クリスマス其の弐 クリスマスと言ったらこれ!な人も少なくはない筈。 1942年のジャワ島。日本軍俘虜収容所…

>>続きを読む

もうすぐメリークリスマスということで本作。まあクリスマスと題していますが、クリスマスに見るような映画ではないですね。た…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【ATB第15位】 〈重く儚い記憶〉 無駄ともいえる長尺が、唯一無二の強烈な映画体験を生み出している。 出兵前の60分…

>>続きを読む

クリストファーウォーケン×ロバートデニーロという私得な共演に惹かれて鑑賞! 若かりし頃のクリストファーウォーケン色気…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日本人なら誰でも知る、史上最も大きな価値観の転換点となった終戦当時、1945年8月14日の正午から翌15日正午の玉音放…

>>続きを読む

そうだよな… 負けを認めるとなって、そんな簡単にいくわけないよな… 最後に天皇陛下ご自身がラジオを聴くシーンは泣け…

>>続きを読む

野火

上映日:

2015年07月25日

製作国:

上映時間:

87分
3.7

あらすじ

第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵(塚本晋也)は結核を患い、部隊を追い出されて野戦病院行きを余儀なくされる。しかし負傷兵だらけで食料も困窮し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やっちまった…。 良い意味でも悪い意味でも観なきゃよかった…。 フィルマークス内で高評価戦争映画って前情報以外はあま…

>>続きを読む

戦争の絶望、狂気、無意味さを表現した映画。 これまでにない感じが良かった。戦争映画はこれくらい悲惨な方がいい。 8月…

>>続きを読む

ヒトラー暗殺、13分の誤算

上映日:

2015年10月16日

製作国:

上映時間:

110分
3.4

あらすじ

あと13分演説を続けていれば、ヒトラーは殺され、世界は変わった― 暗殺者の正体は、ただの平凡な家具職人だった。 動機は?黒幕は?なぜヒトラーは彼を生かし続けドイツ国家は真実を封印したのか?…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ダンスの最中にお尻触るのはセクハラ! 公開前に予告は見た記憶が無いから『ヒトラー暗殺』と言うタイトルの響きだけで鑑賞…

>>続きを読む

1939年1ドイツ・ミュンヘン ナチス指導者のヒトラーの演説場所に爆弾が仕掛けられるが、予定よりも早く演説を終わらせ、…

>>続きを読む

空母いぶき

上映日:

2019年05月24日

製作国:

上映時間:

134分
3.4

あらすじ

世界が再び「空母の時代」へと突入した20XX年。日本の最南端沖で起こった国籍不明の軍事勢力による突然の発砲。日本の領土の一部が占領され、海保隊員が拘束された。未曾有の緊張が走る中、政府は初…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おもしろかったー!✨ かっこよかったー!✨ 考えさせられた。。 脚本が素晴らしいですね! 原作が素晴らしいのかな? …

>>続きを読む

初鑑賞。 原作は未読です。 架空の国が日本の領土の一部を占領し、海保隊員が拘束される事態が発生。 政府は空母いぶきを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

国内上映権終了にて、現時点で劇場最終上映。 サム・ペキンパー監督。 原題「Cross of Iron」(鉄十字章) …

>>続きを読む

第二次世界大戦、ドイツ軍の小隊長・シュタイナー曹長(=ジェームズ・コバーン)の視点で、無能な上司との確執やソ連軍との激…

>>続きを読む

家へ帰ろう

上映日:

2018年12月22日

製作国:

上映時間:

93分
3.8

あらすじ

ブエノスアイレスに住む 88 歳の仕立屋アブラハムは、ブエノスアイレスからマドリッド、パリを経由して、ポーランドに住む 70年以上会っていない親友に最後に仕立てたスーツを届けに行く旅に出る…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"1945年、ポーランドでユダヤ人に何があったか知っているか?" 88歳の頑固親父アブラハムがブエノスアイレスからポ…

>>続きを読む

どうしてこうも自分はおじいちゃんが主人公の映画に弱いんだろう。おじいちゃんが主人公の作品って良いもの多いなと感じるのは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"なすべきか、なさざるべきか" ポーランドを舞台に3歳で自らの成長を止めた少年オスカルの視点で見た大人の世界と激動…

>>続きを読む

何という容赦ないお伽話。何もかもが。 完璧な構図の映像と、無駄ひとつないテンポの良さで、第一次大戦下のナチスに侵されて…

>>続きを読む
>>|