#虐殺に関連する映画 35作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

心の痛む過去。ルワンダ大虐殺。 この歴史を知ったときは、本当に驚いた。 しかも1994年の出来事。 今から26年前。…

>>続きを読む

娘が高校の国際理解の授業で鑑賞、衝撃を受けたようですが、彼女なりに真剣に考察してレポートを書いていました🇷🇼 この二十…

>>続きを読む

アクト・オブ・キリング

上映日:

2014年04月12日

製作国:

上映時間:

121分
3.7

あらすじ

「あなたの行った虐殺を、もう一度演じてみませんか?」 男は粋なスーツに身を包み陽気に微笑んでいる。 残虐なシーンのないこの映画が、しかし、私たちを最も慄然とさせる映画になった――― …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レンズの力ってのはすごいもので、人はその眼前に晒されると《素》を失う。 生活の中における圧倒的な異物としてカメラは存在…

>>続きを読む

ジョシュアオッペンハイマー監督作 1965年にインドネシアで起きたスハルト政権のクーデターによる歴史的な虐殺事件の加…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンボジア内戦で起きた悲劇をアメリカ人のNYタイムズ記者と、ガイドのカンボジア人通訳を通して見せる悲惨なストーリー。本…

>>続きを読む

アメリカのジャーナリストと現地ガイドの友情を描いた実話をもとにした作品。 1970年代のカンボジア内戦時代に、首都プ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何となく選んだ「縞模様のパジャマの少年」。 そのタイトルとジャケットとエイサ・バターフィールドに惹き寄せられて。 そ…

>>続きを読む

🌈4歳の名作⭐️自虐鑑賞会③ 『顔はやめときな。ボディにしな(by三原じゅん子』。衣装の再現・劇伴が豪華&🇬🇧BBC🇺…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦中、少女マルティーナが家族と農家を営みながら暮らすイタリアの片田舎の村は占領するドイツ軍と対抗勢力として…

>>続きを読む

こ、これは...あまりにも惨過ぎる。 後半、息を呑み薄目で観ている自分がいた。 この作品を敢えて製作したスタッフ陣、7…

>>続きを読む

シンドラーのリスト

上映日:

1994年02月26日

製作国:

上映時間:

195分

ジャンル:

4.1

あらすじ

ナチスによるユダヤ人大虐殺のさなか、1,100人以上のユダヤ人の命を救った、謎めいた男オスカー・シンドラー(リーアム・ニーソン)に焦点を当て、驚くべき実話に基づいた物語を描く。

おすすめの感想・評価

前回『ライフイズビューティフル』に次ぎ、はたまた第二次世界大戦のナチスドイツ占領下におけるユダヤ人の強制収容と強制労働…

>>続きを読む

あぁ、これ本当にあった出来事なのか。 ここまで人間の命が軽く扱われることがあったのか。 見るに耐えないシーンが多すぎた…

>>続きを読む

悪の教典

上映日:

2012年11月10日

製作国:

上映時間:

129分
3.1

あらすじ

蓮実聖司は、生徒から“ハスミン”という愛称で呼ばれ、絶大な人気を誇る高校教師。 学校やPTAの評価も高く、いわば「教師の鑑」とも呼べる存在だったが、それはすべて仮面に過ぎなかった。 彼は他…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いったい誰の目線で、 誰と同じ気持ちになって、映画:悪の教典を観れば楽しめるのでしょうか?😓 今作に悪いところがあ…

>>続きを読む

ちーちっち ちーちっち♪ そんなにエクセレントな映画ではないのに何度も見ちゃう本作。 予告ですでにバラしているように、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初鑑賞はだいぶ前になりますが、今更Markをつけておきます…!🎞 超現実主義的"トムとジェリー"、『ファンタスティック…

>>続きを読む

どうしても観たくて英語字幕で鑑賞しました。 一応フランス語字幕もあります。笑 分からない英単語を調べるのは面白いです。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「プラトーン」‬ ‪冒頭、辻埃が吹き荒れる。ヘリから降下する兵士。死体との遭遇、木漏れ日、ジャングルの河を渡る。銃撃…

>>続きを読む

⚪概要 実際にベトナム戦争に従軍したオリバー・ストーン監督自身の体験を元にベトナム戦争の現実を描いた作品。 トム・ベレ…

>>続きを読む

ナチス第三の男

上映日:

2019年01月25日

製作国:

上映時間:

120分
3.2

あらすじ

ラインハルト・ハイドリヒ。 その冷徹極まりない手腕から“金髪の野獣”と呼ばれ、ヒトラーさえもが恐れた男。かつては海軍の兵士だったが、女性問題によって不名誉除隊を余儀なくされ、妻の奨めでナ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOW録画鑑賞 史実の映画化。 第二次世界大戦中、ナチスドイツのNo.3で、その冷酷な手腕から『金髪の野獣』と恐…

>>続きを読む

原作はフランスを代表する作家Laurent Binetの代表作「HHhH」。2010年ゴンクール最優秀新人賞、本屋大賞…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の死体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人間の尊厳を考えさせられるハンガリーの力作 今年のベルリン国際映画祭の最高賞である金熊賞はハンガリ…

>>続きを読む

今日の映画は、2016年のアカデミー賞外国語映画賞やカンヌ国際映画祭グランプリを獲得した、ハンガリー映画です。 題材…

>>続きを読む

奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ

上映日:

2016年08月06日

製作国:

上映時間:

105分
3.7

あらすじ

貧困層が暮らすパリ郊外のレオン・ブルム高校の新学期。様々な人種の生徒たちが集められた落ちこぼれクラスに、厳格な歴史教師アンヌ・ゲゲンが赴任してくる。情熱的なアンヌ先生は、生徒たちを全国歴史…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2020年7月4日 『奇跡の教室 受け継ぐ者たちへ』 2014年フランス制作 監督、マリー・カスティーユ・マンシオン=…

>>続きを読む

2014年。実話を元にした話。後継者たちという原題です。 パリの貧困地域。 荒れた学校レオン・ブルム高、中でも一番荒れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

連日ランボーを観ている。 全ては「ラスト・ブラッド」劇場鑑賞に間に合わせる為!! 前作から20年経っての4作目。 流…

>>続きを読む

『ランボー最後の戦場』 シルベスター・スタローン ランボーシリーズ4作品目 CSで放送されてたので録画。 過去2回見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

題材が題材なので重い気持ちになるが、観る価値のある作品。 鑑賞後多くの事を考える後押しになる。 あらすじは以下。 -…

>>続きを読む

フォローさせてもらってる方が挙げていて懐かしくて… 長くなりますけど(苦笑) この手のものがダメなの解ってて確信犯の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ウガンダの大統領の主治医になったスコットランド出身の医師ニコラスを通して、「黒いヒトラー」と呼ばれ、狂気とカリスマ性を…

>>続きを読む

 1971年に軍事クーデターによって独裁政権を樹立し、約10万人から50万人の国民を虐殺したことで「黒いヒトラー」と恐…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチハイクをしてきた強盗をめった刺しにしたり暴力行為や略奪、麻薬の密売等で警察沙汰を犯し服役していた男が敬虔なクリス…

>>続きを読む

マーク・フォスター監督作品。ジェラルド・バトラー、ミシェル・モナハン主演映画。元麻薬密売人で牧師のサム・チルダースを描…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

渋谷のTSUTAYAで思いがけずDVDを発掘したので迷わず購入!ずっと観たいと思っていたのですが、CSでも放送しないし…

>>続きを読む

ナチス・ドイツの司法関係者たちを裁いた国際軍事裁判、ニュルンベルグ裁判を元にした作品。 長い!重い!180分!この言…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

白ロシア それは現在のベラルーシ この映画の「628」という数は、第二次世界大戦のナチス侵攻によって焼き尽くされた…

>>続きを読む

3400本レビューの作品はこちら。 初めて観た時、衝撃すぎてレビューが書けなかった事を思い出す。Blu-rayを持っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自分が死ぬまでに行ってみたい国リストの中に入っています。 初めて一ノ瀬泰造さんの「地雷を踏んだらサヨウナラ」を読んだの…

>>続きを読む

誰かの(思い出せない…)ベストムービーに入っていて気になっていた映画でした。 わたしが思い描いていたものといい意味…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アフリカの実状 を知って欲しい…。 ブラックアフリカン でもあるアントワン フークアの初期作… ブルース・ウィリス…

>>続きを読む

ずうっと観たいとは思いながらも、何年も忘れていた作品。 A.フークア作品だと言うことを思い出した事でついに鑑賞に至る。…

>>続きを読む
>>|