#虐殺に関連する映画 29作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ベルギーの植民地だったルワンダが独立後、多数のフツ族を中心とした国に変わっていく過程で、フツ族出身の大統領が対立するツ…

>>続きを読む

無関心は最大の罪である。 1994年にルワンダで発生したジェノサイド。 同じ由来を持つ民族であったが、ベルギー植…

>>続きを読む

アクト・オブ・キリング

上映日:

2014年04月12日

製作国:

上映時間:

121分
3.7

あらすじ

「あなたの行った虐殺を、もう一度演じてみませんか?」 男は粋なスーツに身を包み陽気に微笑んでいる。 残虐なシーンのないこの映画が、しかし、私たちを最も慄然とさせる映画になった――― …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1965年、インドネシアの軍事クーデター(未遂)とその後のスハルト軍事独裁体制下での共産主義者・華僑への虐殺加害者=「…

>>続きを読む

ジョシュア・オッペンハイマー監督によるインドネシアで実際に起った共産党員狩り「9月30日事件」を題材に扱ったドキュメン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ローランド・ジョフィ監督によるカンボジア内戦の実情を描いたイギリス映画。カンボジア内戦を取材したシドニー・シャンバーグ…

>>続きを読む

今年の夏カンボジアに行き、カンボジアの歴史に興味を持ち勉強した身としては、とても興味深い映画でやっと見る機会ができた。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

授業で観た この子供達が憎しみを持って大人になった時 成長の過程でその憎しみはどこに行くのだろう? 戦争は滅しあって終…

>>続きを読む

第二次世界大戦を描いたイタリア映画。 イタリアは枢軸国側だったがムッソリーニ失脚後はドイツに軍事占領され、以後は古今…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

少年のビー玉のようなブルーの無垢な瞳…有刺鉄線越しに見つめるのはユダヤ人収容所に暮らす同い年の少年。 第二次世界大戦…

>>続きを読む

反ナチスものは数多くあるけれど、今まで見た中でもある意味一番救いが無い、観るのも辛い映画だった。 ナチス将校…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランス・チェコスロヴァキア合作。 フランスのアニメって「パリ猫ディノの夜」や「キリクと魔女」などがありますが、ど…

>>続きを読む

やばい...コレ!かなり好きだ| Ꙭ)و゙ フランスとチェコスロヴァキアの合作で製作されたアニメだが!いや、はや、この…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久しぶりに観たけどやっぱり最高! ベトナム3部作の中でも群を抜いていますね。 また全てのベトナム戦争映画の中でも最高傑…

>>続きを読む

オリヴァー・ストーン監督自身の従軍経験を基にした、ヴェトナム戦争の生々しいリアルな戦場の様子や兵士たちの心情を描き、戦…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の屍体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『サウルの息子』 http://4koma-eiga.jp/fourcell2/entry_detail.htm?id…

>>続きを読む

劇場で観ようと思ったが、アウシュビッツ収容所という舞台故に、覚悟してみないとなと先送りにしてしまった作品。 ちょっと…

>>続きを読む

地雷を踏んだらサヨウナラ

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

自分が死ぬまでに行ってみたい国リストの中に入っています。 初めて一ノ瀬泰造さんの「地雷を踏んだらサヨウナラ」を読んだの…

>>続きを読む

誰かの(思い出せない…)ベストムービーに入っていて気になっていた映画でした。 わたしが思い描いていたものといい意味…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

正直、アメリカのプロパガンダ的な作品だと思う。 正はアメリカで、悪は反乱軍。 確かにそうなんだけど、それが全体の評価に…

>>続きを読む

上司から借りたDVD その② ちょうどよかった、ダンケルク鑑賞前に戦争映画……なのかこれ?だよな?紛争だし。 ナイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ 明日のために昨日の扉を開く物語 鑑賞後に誰かと語りたくなる作品でした。 何しろ、様々な要素が絡み合っていますから…

>>続きを読む

重い。 もう始まりから重い… でも観てしまうんですよ。 なぜならサラの行く末が心配で心配で親心が芽生えてしまうから …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「俺がいるべき場所はここじゃない」 ーと家を飛び出した青年が行き着いた国ウガンダ。 大統領アミンに気に入られ主治医…

>>続きを読む

イディ・アミンがウガンダ大統領に就いてから諸外国に“人食い”と呼ばれる独裁者となるまでを、彼の主治医に抜擢されたスコッ…

>>続きを読む

夜と霧

製作国:

上映時間:

32分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦中の、ナチスによるホロコーストを記録したアラン・レネ監督作。 ずっと前から観なければならないと思いつつ、…

>>続きを読む

この映画を、題名が同じやし、精神科医のヴィクトール・エミール・フランクルが書いた『夜と霧』を原作にした映画やと思い込ん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.723[来て、見よ…これが本物の地獄だ…] 100点(ATB3位) And when he had open…

>>続きを読む

この世に後味の悪さで二度と見たくなくなる映画は多数あれど、この作品は映像が強烈過ぎて何度も見たくなる。 この作品はテ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

見る気は無かった。でも放送してたら見ちゃうよねーー。深夜放送の魅惑だ。 とは言え、結構大変なものを見てしまった。笑 …

>>続きを読む

今週の映画天国にて。 中学から大学まで世界史だけはせかせか学んでいた自分としてはこの手の映画はとりあえず見ときたいので…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

感想川柳「悪魔だが 最終的には 犠牲者に」 予告が気になって観てみました。。φ(..) 内戦状態のアフリカのある国…

>>続きを読む

リベリアの紛争を舞台に、少年兵の略奪と虐殺の日々をドキュメントタッチで描く。とりあえず胸糞の悪いシーンが続く。 「ソ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まずこの映画で素晴らしいと思ったのは映像美。 ダライ・ラマ14世がインドへ亡命するまでの 半生を静かに描いた映画だった…

>>続きを読む

 1935年、チベット北部アムドのタクツェルという町。山は雪化粧をし、底冷えするような寒さの中、1人の男の子が生を受け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久々にド鬼畜な映画を見ましたー これどこまでが実話なんだ‥。 あまり耐性の無い方はうっかりすると原題と同じくトラウマ…

>>続きを読む

アカン…チリ、怖すぎる(笑) (コレが実話って…地獄か) ジャ、ジャケットになんか釣られて無いんだからね!! (自ら…

>>続きを読む

顔のないヒトラーたち

上映日:

2015年10月03日

製作国:

上映時間:

123分
3.8

あらすじ

1958年、フランクフルト。戦後十数年が経ち、ドイツは経済復興の波にのり、人々は戦争の記憶を忘れつつあった―。大きな野心を持つ若き検事ヨハン・ラドマン(アレクサンダー・フェーリング)だが、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大勢を狂気に駆り立てる蛮行、それが戦争。もしあの頃ドイツ人男性だったら、私も党員になってたんじゃないのか。じゃあ全員殺…

>>続きを読む

歴史的事実糾弾物。 まだメンゲル医師の所業に鳥肌が立ってる...。最後字幕で流れる事実に胸の中がもやもやして張り裂けそ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

元麻薬密売人でその後改心し、 牧師としてスーダンの子供達のために学校や孤児院を作る活動をしているサム・チルダーズの半生…

>>続きを読む

こういう考えさせられる映画は好きです。 実話です。 あらすじは、悪人だった主人公がある日、人を殺してしまう。その罪か…

>>続きを読む
>>|