1936年製作のおすすめ映画 364作品 - 3ページ目

1936年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、レオ・マッケリー監督のロイドの牛乳屋や、ウォルター・ブレナンが出演するこの三人、新しい遺言などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ひょんなことから牛乳屋さんからボクサーになってしまったロイド。イカサマ試合を重ねてチャンピオンになって勝ち進んでいくが…

>>続きを読む

実は笑いどころがわかんないロイド。たぶん、テンポがあんまり合わないのと、キートンみたいに一回ボケたところからさらにもう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「噂の二人」鑑賞つながりで2009年鑑賞時のレビュー。 三角関係的な微妙な友情が、たった一人のジャリ娘の嘘の証言によ…

>>続きを読む

最初みたときの衝撃は忘れない。ワイラーの中でも一級上の映画だと思う。繊細だけど力強い映画。 ちゃんと生きてる人たちが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギトリお得意のベシャリ劇、黒く塗り潰せ!とばかりに余白の全てをベシャリで埋め尽くしていく…。毎度思うけどギトリ作品の字…

>>続きを読む

同工異曲の室内劇。たぶんこれも自身の戯曲の映画化。映像的な見所には乏しく、冒頭の車内の夫と妻のカットバック、ドアベルを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スコットランド女王 メアリー・スチュアート 昨日観に行った『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』のメアリー側のお話。…

>>続きを読む

王位安定のため、男子誕生を望んだヘンリー八世は妻を次々と変える。 その呪いが、異母姉妹・従姪(従妹の娘)の女同士の殺し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

クーパー扮するワイルド・ビル・ヒコック以外にも女ガンマンのカラミティ・ジェーン、バッファロー・ビルなど錚々たる豪傑メン…

>>続きを読む

【ゲイリー・クーパーのカッコ良さ】 この『草原児』のゲイリー・クーパーは本当にカッコ良い。『モロッコ』の色男も中毒性あ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スクリューボールコメディの歴史にその名を残す作品だが、つい近年までDVD化されずにずっと観たかった作品。 ブロードウ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

仲間を有罪にした判事を殺害し、その罪を出所間もないエルマンに擦り付けた弁護士・ノーランたち。 エルマンの弁護を引き受…

>>続きを読む

無実の罪で死刑執行されたボリス・カーロフの復讐劇。 再生医療(?)のおかげで蘇生するが、神様から授かった 超能力を使っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この世はすべて舞台。 男も女もみな役者に過ぎぬ。 退場があって登場があって 一人が自分の出番に色々な…

>>続きを読む

シェイクスピアによる喜劇が原作。 よくよく見ると、森の場面は作り物のセットだったり、ロザリンドの男装にあの至近距離で何…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドラキュラを葬った直後、ヴァン・ヘルシングは逮捕される。 その後、ドラキュラ伯爵の娘が現れ、父の呪縛に苦しみながらも…

>>続きを読む

吸血鬼なんてもう嫌!! なってみたは良いけれど、めちゃくちゃ不便な吸血鬼の特性に嫌気がさした公爵夫人が、人間に戻りたい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久しぶりに駄作を見てしまった。名画座でかかる映画がどれだけ時の審判の中で選別されたもので、自分は普段名作ばかりを見させ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ノーマ・シアラーが美しいと評判を聞いたので鑑賞。たぶん最古のロミジュリ映画。 …やっぱりバレエで観る方が断然この狂気の…

>>続きを読む

演劇的なのは嫌いじゃないです。 映画的には単調なの?かな? 古典劇の古典として観れば、凝ってない分スムーズな流れ…

>>続きを読む

新説カチカチ山

製作国:

上映時間:

7分
3.1

監督

脚本

おすすめの感想・評価

市川崑つながりでwikiによるとどうやら監督デビューはこれが初めてのよう。昭和11年。しかもアニメ。 短編アニメで7分…

>>続きを読む

「新説」…とつくだけあって… 「斬新な」カチカチ山…(笑) 日本の昔話…桃太郎や金太郎まで…登場…(笑) …ラストは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イングリッド・バーグマンのスウェーデン初期作品 家族持ちのバイオリニストが、娘ほどの若い女性ピアニストと恋に落ち、家…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ディズニー シリーシンフォニーシリーズ」より…☆ 有名な言葉 「一人は皆んなの為に、皆んなは一人の為に」…♡ (……

>>続きを読む

🍓さんのレビューで気になり鑑賞✨ あのネズミたち盲目だと思うとディズニーほんと細部まで深くこだわってるなあ〜と実感。

おすすめの感想・評価

何でミッキーたちが引越しをする事になったのか…(^^;; 肝心の英語が…聴き取れなくて…(汗) 自分のリスニング力…情…

>>続きを読む

ミッキーの引越し大騒動‼️ なんでアメリカのアニメてこういうようなハチャメチャなコメディーが多いんだろうか🤔 ピアノが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ほぼ見せ場しかないとか言いたくなるレベルの濃度!叙情感が半端ない。ベートーヴェンの伝記映画なのにこれぞフランス映画!っ…

>>続きを読む

サイレントからトーキーへの移行で映画の画面が平板化したのは事実だが、この映画ではサイレント的な映像も多い。(考えてみれ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

戦前の方がauthenticな日本映画の不可思議。鎌倉で既に旦那は鬼籍に。妾の立場から家と生活を保証されている過保護な…

>>続きを読む

海をバックに始まり海へ帰る…愛こそ全てでそれのみに生きる、若さゆえ“勢い”に身を任せた儚さ!成瀬の佳作。 山の手の人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

主演は高木ブーではない。名優中の名優チャールズ・ロートン!! ビリー・ワイルダー監督の『情婦』が騙されるのは、シナリオ…

>>続きを読む

17世紀オランダの画家レンブラントの伝記映画。かなり古い作品で、もちろん退屈な箇所も多いのだけれど、画家を描いた映画の…

>>続きを読む