1933年製作のおすすめ映画 354作品

1933年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、メリアン・C・クーパー監督のキング・コングや、クロード・レインズが出演する透明人間、我輩はカモであるなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

巨大猿コングがスクリーンに初登場した特撮映画の古典。 原題:King Kong(1933) 映画製作者デナム(ロバー…

>>続きを読む

まずこんな昔の映画がサブスクで見れる時代に感謝😌 シン・ウルトラマンで特撮とはってなり、1作目のゴジラを見て、ゴジ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

科学者のジャックは秘密の研究に没頭し、透明人間になれる薬を発明し、透明人間に変身するが元に戻れなくなってしまうという、…

>>続きを読む

火の玉ジョニーさんのレビュー見て気になってた作品、鑑賞しました😊 <あらすじ> 宿屋に泊まりに来た顔を包帯で覆いサン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

年末に『志村けんとドリフの大爆笑物語』を見たのでマルクス兄弟の映画を鑑賞。架空の国フリードニア共和国とシルヴェニア国が…

>>続きを読む

2021年 鑑賞 21-347-26 NHK BSプレミアム にて 「めぐり逢い」等のレオ・マッケリー監督の、1998…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

寄宿学校での 4人の少年たちの叛乱。監督のむき出しの回顧的心情がストーリー化された、恐るべきパワーに満ちた中編。先行の…

>>続きを読む

▪️JPTitle :「新学期 操行ゼロ」 ORTitle:「Zero de conduite」 ▪️Fi…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ディズニーランドへ行くので、気持ちを高めるためにレンタル。 面白い、可愛い、素晴らしい。 ♪オオカミなんか怖くない…

>>続きを読む

これ子どもの頃何十回も観ていてディズニーだったんだなぁと感動。小さい頃からディズニーにふれていたんだな。なかなかの毒母…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ハリウッドミュージカルの聖典、成就したアメリカンドリーム] 70点 ミュージカルが嫌いと100回は書いている気がす…

>>続きを読む

【ミュージカルの礎を垣間見るラスト15分】 主役女優の怪我で唐突に主役をやる事になった女性を捉えたミュージカル映画。 …

>>続きを読む

瀧の白糸

製作国:

上映時間:

98分
3.9

あらすじ

明治二十三年頃、北陸一帯を巡業する見世物の中に、今評判の水芸の太夫“瀧の白糸”がいた。美人で勝気な男勝りで通っている白糸が、一日の興行を終え、浅野川の辺りでホッとした時間を過ごしていると、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

溝口健二監督作品初鑑賞です。こちらも松田春翠さんによる活弁入りを鑑賞しました。 一緒に過ごした時間はあまりにも短いの…

>>続きを読む

現代の甘いラブストーリーに強烈なアッパーを喰らわす恋愛映画でした😇 名匠溝口健二監督の撮ったサイレント映画 自分は劇場…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JPTitle :「ゴールド・ディガース」 ORTitle:「Gold Diggers of 1933…

>>続きを読む

引き続き、バズビー・バークレイの演出/振付を楽しむシリーズ。 大恐慌でブロードウェイの劇場が閉鎖される時代。アパート…

>>続きを読む

東京の女

上映日:

1933年02月09日

製作国:

上映時間:

47分

ジャンル:

3.5

あらすじ

姉は、弟が学校を立派に卒業することだけを願い、学費を稼ぐために一日中働いている。 昼は会社でタイピスト、夜は大学教授の翻訳のお手伝い。慈愛に満ちた姉を慕う弟。 でも、姉は一つ嘘をついて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

小津安二郎、1933年の作品で無声映画。 学生の良一(江川宇礼雄)は姉のちか子(岡田嘉子)と二人暮らししているが、ある…

>>続きを読む

神保町シアターの小津安二郎特集、「生誕115年記念 映画監督 小津安二郎――『をんな』たちのいる情景」で鑑賞。フィル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

訳あって事件を起こした少女のその後のお話 百合映画だと聞き鑑賞しましたが… 百合なのかこれは…微妙に判断がつかない……

>>続きを読む

横浜と書いてハマ、港を出て行く船と戻る船、学校への道、二人で歩いた帰り道、だがもう貴女と二人では歩けない。行きはヨイヨ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランク・キャプラ監督自身の「ポケット一杯の幸福」のリメイク元作品で、登場人物もストーリーも全く同じだ。 1930年…

>>続きを読む

「人間というのは妙な生きものよ。悪いことをしながら善いことをし、善いことをしながら悪事を働く」 大好きな長谷川平蔵の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

生涯10作品で共演したアステアと ロジャースが、初めて共演した作品 がコレです!!二人は脇役なので、 出演シーンは限ら…

>>続きを読む

"ダンスの神様"と呼ばれ、ジーン・ケリーと並んでハリウッドのミュージカル映画全盛期を築き上げた一人、フレッド・アステア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アステアDVDコレクションより一本! 無知だったけど、これが師匠の記念す べき映画デビュー作✨👏👏🙌 ブロードウェイか…

>>続きを読む

ダンスの神様フレッド・アステアの映画デビュー作。 バーレスクで働いているジェニーが、お金持ちの青年と野心家の演出家と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

詰め込み映画です。 戦場(第1次大戦)では上官からのsuicide mission、尻込み兵士、棚ぼた勲章、戦後は痛み…

>>続きを読む

これはちと凄い。ヘイズコード制定前はこんなにも直接的描写が出来たのか。ウエルマンのタッチも抽象的ドラマ力、それに…

>>続きを読む

泣き濡れた春の女よ

製作国:

上映時間:

96分
3.6

おすすめの感想・評価

陰影が深く、固定カメラでカット多めにつなぐ、今まで観たことないタイプの清水宏。とはいえ、子供の声や汽笛の音を初トーキー…

>>続きを読む

初トーキーとは思えないほど音の使い方が洗練されている。番号の号令、階段の足音、船の汽笛。決定的な出来事の進行はオフの音…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

若旦那シリーズの元ネタらしい、清水宏のサイレント・青春悲嘆コメディ。一方でラグビーチームの階級差や男社会での階級差が若…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

🔸Film Diary🔸 ▪️本年鑑賞数 :2022-069 再鑑賞 ▪️死ぬまでに観たい映画1001本-※※※ …

>>続きを読む

ルビッチのお洒落で、技の効いた上品な三角関係ラブコメディ。 こんなに綺麗事ではないのに後味も良い、極上の作品を作った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「若草物語」の映画は、主な作品で、今のところ4つある。無名な物も入れると、7つあるかな。その中で、今作が、一番最初に作…

>>続きを読む

「若草物語」鑑賞3作目、2019年版、1949年版、本作1933年版と遡ってきた感じ。 鑑賞済み2作でも思ったけど、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ズベ公(不良)って言葉は小津作品で習いました。 この時代の映画の台詞には、時々え?っていう言い回しや言葉がたくさん散り…

>>続きを読む

超傑作❗️ セリフが刺さりまくる(ただし臭み強し) まずはあらすじから ーーーあらすじーーー ■会社の重役室、親父…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アリスは暖炉の前で猫のダイナを抱いて絵本を読んでいたが、飽きて雪の中へ出て遊びにいきたい。 が、家庭教師が許してくれ…

>>続きを読む

ディズニー往年の傑作。 子供の頃からずーっと観ていた映画で、大人になってから久しぶりに観賞。 しかもVHS(笑) …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

▪️JPTitle :「フットライト・パレード」 ORTitle:「Footlight Parade」 ▪…

>>続きを読む

バスビー・バークレイによるミュージカル・シーンを楽しみに。 ブロードウェイの演出家チェスター(ジェームズ・ギャグニー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1934年、第6回アカデミー賞作品賞受賞作品。 1900年の新世紀を迎えた1つの家族が戦争という時代背景の中で葛藤しな…

>>続きを読む

2021年1月15日 『カヴァルケード(大帝国行進曲)』  1933年制作 監督、フランク・ロイド。 製作、フォックス…

>>続きを読む

出来ごころ

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.7

あらすじ

喜八は、一人息子の富夫と裏長屋で二人暮らし。長屋の隣には、同じビール工場に勤める若者次郎が住んでいた。気の合う二人は今夜も富夫を連れて場末の小屋に浪花節を聞きに行ったのだが、夢中になってい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

出来ごころと浮草物語のDVD2枚組。 浮草物語のレビューはしたので、 出来ごころのレビュー。 喜八とその身内の暮らしを…

>>続きを読む

大勢が浪花節を楽しんでいるところから始まる物語。客席ではそこらに落ちていた財布が次から次へと誰かの手に渡っては、また畳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ガルボ姐さんの個人PVだけど"魅せる力"はスタンバーグの圧勝] 66点 クリスチナ女王といえばグスタフ二世アドルフ…

>>続きを読む

▪️JPTitle :「クリスチナ女王」 ORTitle:「Queen Christina」 ▪️Firs…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ハンス・ヤーライが何とも言えません シューベルトが随分とおっとりしてた ちょっと熊ちゃん的な雰囲気が漂っていました …

>>続きを読む

シューベルト(Hans Jaray)が貧乏時代に出会う質屋のエミー(Luise Ullrich)と、音楽教師として招か…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

月曜日の夜2時半、ベッドに座って鑑賞 今お洗濯がてら下降りたら、これうちの寮ってエレベーターで各階止まるにも専用キーが…

>>続きを読む

「ミッキーの騎士道」 旅をする吟遊詩人(ミッキー)は年寄りロバに乗り歌を歌いギターを奏でながら今日もさすらい歩…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【絵本の世界】 大変だ❗️プルートがさらわれた❗️ ガクブルのミッキーは、大切なプルートを助けるために誘拐犯の屋敷…

>>続きを読む

白黒時代のミッキー。 先進的なアニメ技術。 うーん。 どこかで見たような話。 犬と何かを合成して新たな生物を作り出そう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

街にネズミ🐀が大量発生し、食事も何もかもを奪い去ってく事態に。 状況に悩んだ王様はこの未曾有の大災害を救える者に金銀…

>>続きを読む

Disneyのshortfilm🌟 製作が古いのから観るのにハマった、やばい🤤💦 楽しすぎて止まらない👍笑 そしてこ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

様々な愛が絡み合う(ドロドロと言うわけではない)サイレント映画。 芸者の母と息子。その母を慕い、息子にも想いを抱く後輩…

>>続きを読む

磯野秋雄の同級生が自宅に来た時、部屋に置かれている化粧台や三味線などのショットが順に出て来て、その後、同級生が渋い表情…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オリヴァーツイストってこんな話だっけか? なかなかハッとするシーンも出てきて、途中からタイトルロールが頭から消えかか…

>>続きを読む

戦前の映画ということもあって、え!白黒映画やん!と最初驚く。 子供が主人公の映画って子供がずる賢くて、うまくピンチを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

成瀬巳喜男監督のサイレント映画。 原案は後年の小津作品の脚本家=野田高梧。 なかなかドラマティックな映画だった。 また…

>>続きを読む

テンポが驚くほど良い。リズムに乗った切り返しの多様、そこに科白画面が挟まれ、どんどんどんどん映像と筋が展開し流れていく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ボヴァリィ夫人」 本作は1934年にジャン・ルノワールが監督した妻が夫に幻滅し、情事や浪費にのめり込み破滅するまで…

>>続きを読む

ハッとさせられる画が多々有り😊。 絵画にできそうな魅力はルノワール監督の真骨頂か。冒頭から33年作?と思うほど、何気な…

>>続きを読む

巴里祭 4K デジタル・リマスター版

上映日:

2021年10月15日

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

3.8

あらすじ

革命記念日の前日、お祭り気分のパリ。タクシー運転手のジャンは、向かいのアパルトマンに住む花売り娘のアンナと惹かれ合っている。しかし、昔の恋人ポーラがジャンの部屋に戻ってきて、誤解をしたアン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「巴里の屋根の下」「ル・ミリオン」「自由を我等に」次ぐルネ・クレールのトーキー第4作目で、花売り娘とタクシー運転手が繰…

>>続きを読む

‪ ‪ ‪ ‪「巴里祭」‬ ‪冒頭、バルコニーで飾り付け。流れるカメラ、陽気な音楽、巴里の旗。街並み、歯磨きする女性…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロシア国境の平和な田舎町。ドイツがロシアに宣戦布告し混乱が広がっていく。 ボリス・バルネットによる1933年の名作。 …

>>続きを読む

資本家、アジテーター、そして靴職人。 ボリス・バルネット。 帝政ロシアから第一次大戦を経て社会主義化して行く国家と、国…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

解る所と解らない所がある。 三角関係の男女。ヒロインを巡り、男二人が戦場で互いの度胸を試すように爆撃機と水雷艇に乗り込…

>>続きを読む

🪳に触れざるを得ない😓。 どうしてもインパクトがある。 でも🪳ちゃんに罪はない。 人間が勝手に悪者にしているだけだから…

>>続きを読む
>|