1930年製作のおすすめ映画 275作品

1930年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ルイス・マイルストン監督の西部戦線異状なしや、マレーネ・ディートリッヒが出演するモロッコ、巴里の屋根の下などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

1930年の映画です。 アカデミー賞作品賞受賞で、第3回のアカデミー賞らしいです。 タイトルで予想できる通り戦争映画で…

>>続きを読む

『1917』関連作として、再鑑賞。 『1917』がイギリス兵から見る第一次世界大戦なのに対し、こちらはドイツ兵が主役…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これ、日本で初の字幕スーパーの映画なんだそうな。マレーネ・ディートリヒのハリウッドデビュー作でもあります。モロッコの外…

>>続きを読む

お休みだから、じっくり名作シリーズ④ このシリーズのトリは、何と90年前の作品。 ジョセフ・フォン・スタンパーク監…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おぉポーラ。フワフワだな。結局は彼女が悪いんじゃないw? そんなポーラを中心にドタバタする男女や男たちのコメディ。 …

>>続きを読む

観終わった後、しばらくあのメロディーが頭の中でループしている。当時、日本でも歌(田谷力三のカヴァー)が大ヒットしたそう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

現代に置き換えると、他人には自粛を強いておきながら、視察と取り締まりを大義名分に夜な夜な街に繰り出し、そこで出会った若…

>>続きを読む

No.47[沼に嵌って自滅する純真無垢なおじさんの話] 50点 代表作を外して見ることに定評のある私だが、そろそろス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

生きた人間を使ったアニメーション映画は「フェニクソロジー(不死鳥術)」というジャン・コクトーの詩人の定義を下し、永遠の…

>>続きを読む

初コクトー。 詩は全く嗜まないので、一口に詩といっても色々あるだろうそこら辺よくわからないんだけど、詩の映画というより…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おもしろすぎ。 ・ヒッチコックにしては珍しすぎる探偵(解決役)の導入。おまけに内面の流れ、モノローグまでやってくれる。…

>>続きを読む

サスペンス映画の基本に忠実といった印象。逆にヒッチコック作品であることに驚く。 少しだけ陪審員制度へメスを入れたり、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

当時としては迫力がすごいし、莫大なお金をかけただけはある。ジーン・ハーロウは魅力的だけど、ぜひ美しいグレタ・ニッセンで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ステーキハウスとかでよく見かけるウエスタンな名前だから気になって鑑賞してみた笑 本格的な西部劇は今回が初めての鑑賞で…

>>続きを読む

初めて見るタイプの映画だ。サイレントとトーキーの融合。正しくは、サイレントで企画してたらトーキーの時代が来て企画変更し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いくらなんでも強引すぎる。「ハッピーエンドが好きだから」なんて理由で男女が結ばれては、ドラマを構築する意味がなくなって…

>>続きを読む

2017年5月15日、シネマヴェーラ渋谷にて鑑賞。(ルビッチ2本立て) 高貴な男であるが、結婚相手に逃げられてばかり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

超面白い。 家に囚われた女が異邦人の男に惹かれて外の世界へ旅立つというオーソドックスな話だが、 障壁となる女の父親のキ…

>>続きを読む
>|