1931年製作映画 おすすめ人気ランキング 329作品

1931年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジェームズ・ホエール監督のフランケンシュタインや、チャールズ・チャップリンが出演する街の灯、Mなどの作品があります。

あなたにおすすめの記事

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年1月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

フランケンシュタイン

上映日:

1932年04月26日

製作国:

上映時間:

71分

ジャンル:

3.5

あらすじ

永遠の生命を追い求めるフランケンシュタイン博士は、いくつもの死体を組みあわせて人造人間を造り上げることに成功する。だが、その頭蓋に収められていたのは、殺人者の狂った脳髄だった。蘇った死体は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランケンシュタインは、“怪物”の名前ではなく、生み出した博士の名前・・・φ(..)メモメモ 初鑑賞。風車のなかで…

>>続きを読む

「ミツバチのささやき」を見て、劇中で上映されるこちらも見たくなってしまった。1931年のユニバーサル映画で、「魔人ドラ…

>>続きを読む

街の灯

上映日:

1934年01月13日

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

4.2

あらすじ

チャールズ・チャップリンが監督、主演を務めたロマンティック・コメディ。浮浪者の男は街にいた盲目の花売りの少女に一目惚れ。彼女の病気を治すため、懸命に働く一方、少女はその男は金持ちの紳士だと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【2019年10月9日の記】 街灯としないあたりタイトルのセンスを感じるおはなし。 人生初チャップリン! いやあジョ…

>>続きを読む

2回目の鑑賞。 観ながら感情がぐちゃぐちゃになり、すすり泣くとかではなく大粒の涙が10滴くらいポロポロポロポロ直下に落…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日視聴をした「緋色の街」の影響で、「メトロポリス」以外のフリッツ・ラングの作品に興味を持ったのが理由ではあるが、本作…

>>続きを読む

この名作の香りがプンプンする印象的なキーヴィジュアルがずっと気になってたフリッツ・ラングの『M』を、ビクトル・エリセの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

黒マントにタキシード、オールバックのドラキュラ伯爵のイメージを決定づけたユニバーサルの古典ホラー。 原作はご存知ブラム…

>>続きを読む

実はレンフィールドについてよく知らなかったので、ブラム・ストーカー原作『ドラキュラ』の初の正規映画化作品という本作を初…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

島の奥地の川に緩やかに流れる花冠 みんなから離れて2人になったマタヒはレリの頭に花冠をのせる🌺 島に訪れた帆船を迎え…

>>続きを読む

ドイツのサイレントの巨匠 F.W.ムルナウの遺作。 南太平洋ポリネシア諸島を舞台に、現地のポリネシア人(素人)を使った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「間諜」というワードを初めて打った。 意外に、この言葉をつけた作品が多いが 死語だな、リメイクされたら「間諜」は 使わ…

>>続きを読む

1915年のオーストリアで娼婦アニー(マレーネ・ディートリヒ)が軍の諜報部に雇われ「スパイX27」として活動を始める。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「マルタの鷹」 冒頭、サンフランシスコで私立探偵事務所を開く男。とある女性が尋ねる。妹の誘拐、尾行、依頼、何者かに射殺…

>>続きを読む

ハンフリーボガードは私立探偵の役。 カサブランカではトレンチコートが際立っていたが、本作ではチェスターコートを羽織る人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名作の誉れ高い成瀬の遺作である『乱れ雲』を見たがピンとこず、そのことが少し寂しくもあったので、サイレント期の作品を探し…

>>続きを読む

予想していた以上に面白かった。こんな外連味ある演出が見られるとは思ってなかった。小津映画みたいなのを予想していたため、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ブラジル、無声映画の伝説] 60点 1932年の初上映以降80年近くに渡って観ることすら出来ず、監督も実質隠遁同然…

>>続きを読む

▪️JP Title :「限界」 Original :「Limite」 ▪️First Release Y…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランス・マルセイユを舞台にした戯曲を映画化した作品です。『マリウス』『ファニー』『セザール』からなる「マルセイユ3部…

>>続きを読む

一触即発の喧嘩を止める暴発シャンパンもおいしいに決まってるし、娘も母も蓋開けて様子見るホーロー鍋で煮詰めたあれも食べた…

>>続きを読む

自由を我等に

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

3.7

あらすじ

刑務所仲間のルイとエミールは脱獄をたくらむも、要領の良いルイだけが成功。ルイは露店のレコード売りから巨大な蓄音機会社の社長にまで出世する。一方、刑期を終えたエミールは、偶然街で出会ったジャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

世界最古の映画祭であるヴェネツィア国際映画祭の、審査員と言う概念さえない第一回受賞作(当然、金獅子賞もムッソリーニ杯も…

>>続きを読む

受刑者ルイ(レイモン・コルディ)とエミール(アンリ・マルシャン)は脱獄を図るが、ルイだけが成功して露天商から大企業の社…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

<概説> 古風な全寮制女学校の中で展開される、生徒と女教師の愛の物語。ひどく保守的な教師陣の迫害に屈することなく、彼…

>>続きを読む

全寮制の女学校(寄宿舎)にやってきた14歳のマヌエラの物語。 1931年のトーキーの時代、監督・脚本・出演すべて女性の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

会議は踊る、されど進まず てっきり退屈な会議を想像してたらホントに踊ってる😲 DVDを再生すると淀川さんの解説から…

>>続きを読む

戦前のドイツで作られた軽やかなミュージカル(オペレッタ)の最高峰 ナポレオンが欧州を席巻後、エルバ島に流刑になり、各…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

遊び好きな中尉とバイオリン弾きの女性と姫君の3人の間で巻き起こる騒動を明るく描いたミュージカルコメディ うわーこれめ…

>>続きを読む

最近映画史的な視点で(と言ってもあくまで我流ですが)映画を観るのが面白くなっていて、昨夜は1931年にエルンスト・ルビ…

>>続きを読む

競泳選手ジャン・タリス

製作国:

上映時間:

10分

ジャンル:

3.5

あらすじ

1931年、400メートル自由形で世界新記録を樹立した水泳チャンピオン、ジャン・タリスの強さの秘訣を分析するスポーツ・ドキュメンタリー。

おすすめの感想・評価

▪️JPTitle :「競泳選手ジャン・タリス」 ORTitle:「Taris」 ▪️First Rele…

>>続きを読む

競泳選手ジャン・タリスに関する 9分の短いドキュメンタリ。水泳に関する説明は、少なくとも現代では、素人の私にも常識的な…

>>続きを読む

マダムと女房

上映日:

1931年08月01日

製作国:

上映時間:

56分

ジャンル:

配給:

3.4

あらすじ

日本初の本格的トーキー映画である本作は、賑やかな音と音楽にあふれた作品。 東京の郊外、ジャズ、劇作家という少し夢のあるあこがれのようなストーリー。 日本映画初となる第一声は、田中絹代の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これは作品鑑賞というより、映画史学習 古典研究、みたいなものかな。 日本映画最初の本格的トーキー映画、 1931年っ…

>>続きを読む

【日本映画初の本格的トーキー】 とのことで…どんなだろうと👀 結論からいうと… メチャクチャ面白かった😆 楽しませて…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シネマヴェーラ渋谷『「ハリウッドのルル」刊行記念 宿命の女 ルイーズ・ブルックス』特集で鑑賞💘その② ルイーズ・ブル…

>>続きを読む

▪️JPTitle :「牝犬 」 ORTitle:「LA CHIENNE」 ▪️First Release…

>>続きを読む

ル・ミリオン

製作国:

上映時間:

81分

ジャンル:

3.7

あらすじ

画家のミシェルとオペラ座ダンサーのベアトリスは婚約者同士で、同じアパルトマンに住んでいる。ある日、友人のプロスペールに宝くじの当選を知らされて一同は大喜び。しかし肝心の宝くじは、手違いで謎…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルネ・クレール観る また観るです 家賃も払えない画家の青年が高額 宝クジ当てたがクジ入れてたジャ ケットを彼女に預け…

>>続きを読む

こういった、「何はともあれ人生は素晴らしい!」といったお気楽さが根底にある映画は実にフランス映画的だと思う。 内容は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンデルセン童話の『みにくいあひるの子』のストーリーをだいぶアレンジしている。Disnyの1931年の作品。 この作品…

>>続きを読む

これはいいですね。アンデルセン“みにくいアヒルの子”を悲劇にしなかったディズニーはえらい。というかアメリカらしい。 危…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコック監督夫人のアルマさんの脚本、企画はヒッチコック自身という作品。 ご夫婦お気に入りの作品なんだそうで!! …

>>続きを読む

名作映画特集にて。 アルフレッド・ヒッチコック監督初期作品の1つです。 ヒッチコック自身が企画し、妻のアルマ・レヴィル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Happy Birthday Mickey🎂💕 本日はミッキーの誕生日とLINEから通知が来て知る🖤 せっかくなので…

>>続きを読む

過去鑑賞! 1942年にもカラーでリメイクされた、ミッキーのお誕生日を描いた短編。まだクラシカルなモノクロ線画のミッキ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ヒッチコック唯一のドイツ語映画といえば聞こえは良いものの、実際は『殺人!』のドイツ語版セルフリメイク。『殺人!』で使用…

>>続きを読む

🔲🔳🔲🔳🔲🔳🔲🔳⁣🔲🔳🔲 ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ┊ ˡ̵˖✮ ˚♡ ⋆。 ❀ ✿ₒ˚…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【思わず二度見してしまったタイトル】 ーーーーーーーーーーーー 監督:ジャン・ルノワール 製作国:フランス ジャンル:…

>>続きを読む

超絶に面白い。ルノワールのトーキー1作目にして大傑作。バザンが「トイレの音とフェルナンデルの映画」と言ったのがよくわか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フィルマークスでは何故かドキュメンタリーとして登録されているが劇映画である。ソ連初のトーキー映画。トーキーであるのに字…

>>続きを読む

浮浪児どもの風体がものすごい。基本的に猿。ソ連は猿を文明化したのだという偏見しかないプロパガンダだが調教する大人の方に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

神様ヒッチ監督による、 【ブリティッシュ・ヒューマン・サスペンス】。
 スキン・ゲーム=イカサマ、詐欺ゲーム。 ヒ…

>>続きを読む

ヒッチコック初期 英國時代の作品。 新階級である資本家と 旧家の争いはゲームの 如く、何1つ生まない…。 「スキン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 『西部戦線一九一八年』の死闘〜病院ほど圧倒されるシーンはなかったものの、炭鉱という特殊な舞台と、火災や落盤、水没とい…

>>続きを読む

フランスとドイツの国境にまたがって広がる炭坑において、フランス側でガス漏れによる爆発事故が起こる。戦争から間もない両国…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オリヴェイラ9本目。 1931年の処女作らしい。 9本観た中では一二を争う好みでした。 ほぼほぼ活動写真ちゃう?ていう…

>>続きを読む

こんなヴェネチア国際映画祭が始まる前から映画撮ってたのかと改めてその長命ぶりに驚く、オリヴェイラ初期の作品 エイゼン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「存在」しないことで味わえる贅沢は「映画」だけに許された特権的な快楽だと思います 伊藤大輔「御誂次郎吉格子」 例えば…

>>続きを読む

弁士の言葉に耳を傾けつつ画面を見ているとサイレントである事を忘れてしまう。もしも、トーキー映画がこの世に存在していなか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

あるホワイトクリスマスの夜、ミッキー&ミニー&プルートの棲む家に、子猫たちが捨てられているのが見つかります。 この子…

>>続きを読む

クリスマスの日にミッキーの家に捨てネコが届けられたからさぁ大変ですというお話です。ネズミがネコを保育するカオスな展開が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タクシードライバーをしているベトナム戦争帰りの男が街の腐敗に憤りながら精神を病んでいき、やがて非合法な手段で銃を手に入…

>>続きを読む

長男に勧められ鑑賞する。 うーん。トラビスは偏っているけど純粋すぎて傷ついて 間違った正義?に走るところだったかな。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

4回?くらい映画化されている「フロントページ」の最初の映画作品。 「犯罪都市」なんて邦題がついているが、メディアを皮…

>>続きを読む

ルイス・マイルストン監督作品! 名作洋画劇場① 総合図書館収蔵の欧米の名作を上映 未鑑賞なんですが、ホークス監督作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

豪華客船に潜伏しながら不法入国を企む4人組グループが、いかさま稼業に精を出す資産家の派閥争いに巻き込まれてしまう。戦前…

>>続きを読む

はい、生産限定品新品をヤフオクで落札しました(笑。 もう大ファンですから!! 豪華客船に乗り込んだ四人の密航者vs船…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 プライムからのおすすめにてタイトルに惹かれて✨『奇蹟の処女』って一体どんな処女やねん🤣って思いますよね🤣🙌きっと、「…

>>続きを読む

牧師の娘フローレンス(バーバラ・スタンウィック)は詐欺師ホーンズビー(デイヴィッド・マナース)と組んで宗教パフォーマン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「意志の勝利」(1934)で知られるレニ・リーフェンシュタールの初監督&主演作。山岳幻想映画。脚本は「カリガリ博士」(…

>>続きを読む

 普遍性がありすぎる美の寓話。  リーフェンシュタール監督作とあり、色眼鏡で見てしまいがちだが、これはなかなか良かった…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

片岡千恵蔵が牧野省三のマキノ・プロダクション御室撮影所を退所して片岡千恵蔵プロダクション(千恵プロ)を設立した後の制作…

>>続きを読む

無声映画活弁士付上映第2弾☆ 稲垣浩監督作品です。 母を訪ねて忠太郎~ そんな作品♪ 5歳で母と生き別れた忠…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんで「突貫貫太」なんだろう?と思っていて、裏ジャケみたら貫太の愛称で呼ばれるエディ・カンターて書いてあって、そこかよ…

>>続きを読む

エディ・カンターの強烈な個性が全編を支配している。 スタンドアップとサイレントコメディの魅力を併せ持つタフな芸人ぶりで…

>>続きを読む
>|