#私の邦画鑑賞録に関連する映画 104作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

勝手にふるえてろ

上映日:

2017年12月23日

製作国:

上映時間:

117分
3.9

あらすじ

私には彼氏が2人いる──突然告白してきた暑苦しい同期のニと中学時代からの片思いの相手イチ。 「人生初告られた!」とテンションがあがるも、イマイチ、ニとの関係に乗り切れないヨシカ。一方で、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

松岡茉優という俳優に魅せられる2時間 妄想女の脳内劇 日本人の恋愛映画ですね、これ。 煩わしくて、内向きで、陰気…

>>続きを読む

センス!ともかくそれにつきる! 久々に、勝手にテーマ解釈をすると『理想と現実〜理想の美しさは魅力的だが、現実の美しさ…

>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ

上映日:

2017年11月11日

製作国:

上映時間:

93分
3.6

あらすじ

ツチダ(臼田あさ美)は同棲中の恋人・せいいち(太賀)のミュージシャンになる夢を叶えるため、内緒でキャバクラで働き、生活を支えていた。一方、曲が書けずスランプに陥ったせいいち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人間の中にある欠けた部分を 見せない人を私は好きになれない 何を考えて居るかわからず 人間らしくないなぁっと思う。 …

>>続きを読む

《「愛がなんだ」に隠れた名作》 (あらすじ) 主人公のツチダは過去の自分を救ってくれた同棲中の恋人せいいちの夢を叶…

>>続きを読む

何者

上映日:

2016年10月15日

製作国:

上映時間:

97分
3.3

あらすじ

就職活動の情報交換のために集まった、5人の22歳。 企業に入れば特別な「何者」かになれるのか、そして自分は「何者」になりたいのか。 それぞれが疑問を抱えながら、就活に立ち向かってい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【就活の荒波に立ち向かう若者の様々なストーリー。】 ★名台詞 ○瑞月『私、ひらがなの、にのみやたくとの考える話好き…

>>続きを読む

《大学生必見!あなたは他人を、そして自分を信じることができますか?》 たぶん就活生じゃないと心は揺さぶられず限られた…

>>続きを読む

帝一の國

上映日:

2017年04月29日

製作国:

上映時間:

118分
3.8

あらすじ

全国屈指の頭脳を持つ800人のエリート学生達が通う、日本一の超名門・海帝高校。政財界に強力なコネを持ち、海帝でトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されているという。時は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

◎人が人の上に立つ理由 これはおもしろい…おもしろい…おもしろい。 全国のエリート学生が集う日本一の名門校で、将来…

>>続きを読む

読んだ事ないがコレも最近流行りの漫画原作もの。 出演者の顔ぶれからただのイケメン鑑賞映画かいな?とナメておりました。い…

>>続きを読む

銀魂

上映日:

2017年07月14日

製作国:

上映時間:

130分

ジャンル:

3.4

あらすじ

江戸時代末期、日本の鎖国を解放したのは、黒船ではなく宇宙船だった 宇宙からやってきた「天人(あまんと)」の台頭と廃刀令により、かつて隆盛を極めた侍は衰退の一途をたどっていた。そんな時代に侍…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ある意味漫画実写化の壁を突破した作品だと思う。 漫画実写化に付き物な「ショボさ」という関門をネタありきにする事で衣装・…

>>続きを読む

銀魂懐かしいなー、昔大好きでジャンプで毎週読んでたしアニメも見てました。二次元ではアブノーマルなイケメンが好みなので笑…

>>続きを読む

テルマエ・ロマエ

上映日:

2012年04月28日

製作国:

上映時間:

108分
3.4

あらすじ

時は古代ローマ、アイデアが行き詰まり失業した浴場設計技師のルシウス(阿部寛)は、友人に誘われた公衆浴場でタイムスリップしてしまう。たどり着いた場所は、何と現代日本の銭湯!? そこで出会った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ てやんでぃ、こちとら江戸っ子でぃ   風呂はきゅっと入ってきゅっと出るんでぃ 武内秀樹監督の作品は手堅いですね。…

>>続きを読む

鑑賞回数:1 物語:★★★☆☆ 3.5 配役:★★★★☆ 4.0 演出:★★★☆☆ 3.5 映像:★★★☆☆ 3.5 …

>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール

上映日:

2017年07月29日

製作国:

上映時間:

119分
3.1

あらすじ

人の姿をしながらも人を喰らう怪人【喰種(グール)】。水とコーヒー以外で摂取できるのは「人体」のみという正体不明の怪物たちが、人間と同じように暮らしている街、東京。ごく普通のさえない大学生の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

コーヒーはいかが? 原作未読。 続編も2019年の今夏公開されるし、気になって観たけども…。 邦画にしてはガンバ…

>>続きを読む

「蒼井優やっぱり最強だった映画」 原作は昔読んでた。 主人公の"元人間"であり、今は"グール"だという葛藤を描いてい…

>>続きを読む

DEATH NOTE デスノート

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.4

あらすじ

警視庁の刑事部長を父に持つエリート大学生・夜神月(やがみライト)は、ひょんなことから「このノートに名前を書かれた人間は死ぬ」と書かれた死神のノートを手に入れる。試しに有名殺人犯の名を書き込…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お前、悪魔だな! 金子修介監督 2006年製作 主演 藤原竜也、松山ケンイチ 勝手にお知らせシリーズ「今日は何…

>>続きを読む

なにこれ、めっちゃ面白いんですけど!! 今さら感ありすぎですけど、人生初のデスノートです♪ 藤原竜也と松山ケンイチが…

>>続きを読む

百円の恋

上映日:

2014年12月20日

製作国:

上映時間:

113分

ジャンル:

3.9

あらすじ

32歳の一子(安藤サクラ)は実家にひきこもり、自堕落な日々を送っていた。 ある日離婚し、子連れで実家に帰ってきた妹の二三子と同居をはじめるが折り合いが悪くなり、しょうがなく家…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

遅ればせながら、『百円の恋』を観る。 一言でいうと、安藤サクラ、おそるべし。2014年のランキング総なめなのがよくわ…

>>続きを読む

 映画そのものが気になって鑑賞したのではなく、ずいぶん前から安藤サクラさんが主人公ということが気になって鑑賞した。  …

>>続きを読む

そして父になる

上映日:

2013年09月28日

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

3.6

あらすじ

大手建設会社に勤め、都心の高級マンションで妻と息子と暮らす野々宮良多(福山雅治)。ある日、産院からの電話で、6歳になる息子が取り違えられた他人の子だと判明する。妻のみどり(尾野真千子)は気…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ヒューマンドラマ] ■あらすじ 6歳の一人息子・慶多と、親子3人で暮らす主人公(福山雅治)。 部屋は世界地図や勉強…

>>続きを読む

土曜プレミアムにて。 何回観ても引き込まれます。 夫婦と子供たちの不安や葛藤、現実を受け入れようとする思い、はたまた…

>>続きを読む

ヘルタースケルター

上映日:

2012年07月14日

製作国:

上映時間:

127分
2.9

あらすじ

芸能界の頂点に君臨するトップスターりりこ。雑誌、テレビ、映画ー日本中どこを見てもりりこ!りりこ!りりこ一色!しかし、りりこには誰にも言えない秘密があったー。彼女は全身整形。「目ん玉と爪と髪…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まさに”ヘルタースケルター”って感じ!! 〇トップスターのりりこは人には言えない秘密があった。  頭のてっぺんからつ…

>>続きを読む

脇役の男性キャスト陣がマジでどエロいですよね。 (褒め言葉) そしてその役のはめどころが素晴らしい。 りりこの恋人…

>>続きを読む

ピースオブケイク

上映日:

2015年09月05日

製作国:

上映時間:

121分
3.4

あらすじ

主人公、梅宮志乃(24歳)はバイト仲間との浮気がばれ、DV体質の恋人・正樹からフラれると同時にバイトも辞めることに。心気一転しようと引っ越した先で出会った隣人の男は、なんと新たな職場の店長…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人を好きになるっていいなぁ、 いつも思うけど、 もっと早くいろんな映画を見てたら、 あのときこうできてたんちゃうか、と…

>>続きを読む

2股をかける人は、「どっちも大事で決められない」と平然と言うのですよ。 全く悪いと思ってないからタチが悪いというか、胸…

>>続きを読む

永遠の0

上映日:

2013年12月21日

製作国:

上映時間:

144分

ジャンル:

3.8

あらすじ

太平洋戦争末期。勝利を目前にしたアメリカを大混乱に陥れた、たった一機の戦闘機。「悪魔」と呼ばれたそのゼロ戦は米軍最強の空母艦隊による一斉射撃・百万の銃弾をくぐり抜け、包囲網を突破してみせた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「永遠の0」 2013/12/21公開 日本作品 2013-38 TSUTAYA CINEMA Handbook 20…

>>続きを読む

過去鑑賞記録です。 細田守監督作品『未来のミライ』を観て、今作を思い出したので簡単にレビューします。 個人的には今ま…

>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

上映日:

2016年12月17日

製作国:

上映時間:

111分
3.6

あらすじ

京都の美大に通う20歳の学生・南山高寿(福士蒼汰)は、いつものように大学まで向かう 電車の中で出会った女性・福寿愛美(小松菜奈)を一目見た瞬間、恋に落ちた。 勇気を振り絞って声をかけ、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

京都を舞台に、 電車で一目ぼれして付き合い始めた相手が抱える思いもよらぬ秘密と、 2人の切ない恋の行方を描く。 20…

>>続きを読む

back numberさんは遂にPVを映画で作るようにしたんですか?? という程、主題歌とマッチし過ぎてて過去最高に邦…

>>続きを読む

アイアムアヒーロー

上映日:

2016年04月23日

製作国:

上映時間:

126分
3.5

あらすじ

鈴木英雄(大泉洋)35歳。職業:漫画家アシスタント。彼女とは破局寸前。 そんな平凡な毎日が、ある日突然、終わりを告げる…。徹夜仕事を終えアパートに戻った英雄の目に映ったのは、彼女の「異形…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原作の漫画はスピリッツで読んでましたが途中で諦めたクチです。 この映画で描かれているところくらいまではリアルタイムで読…

>>続きを読む

邦画のゾンビと思って期待しないで観たら、意外とゾンビ愛にあふれれて、面白かったー✴ 仕事帰りのレイトショー。場内はカ…

>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難

上映日:

2017年10月21日

製作国:

上映時間:

97分
3.1

あらすじ

生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ん…福田映画やけど意外と苦もなく観れた? あ〜、あれや!佐藤二朗の出番が少ないからや! 「おっふ!」ってなんなん?っ…

>>続きを読む

原作を知らないままに実写映画を観るの結構好きです。 監督好きなので、尚更。 しかし今回は、総じてイマイチでした。銀魂…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

漫画未読 謎の黒い玉GANTZにワープさせられ、ある理由から集められた人間達が宇宙人と戦い点数を100点稼ぐとドラゴ…

>>続きを読む

WOWOWにて GANTZ PERFECT ANSWERとあわせてのレビューです。 劇場公開は2011年だったんですね…

>>続きを読む

ミュージアム

上映日:

2016年11月12日

製作国:

上映時間:

132分
3.4

あらすじ

“悪魔のアーティスト・カエル男”が創造する殺人ミュージアム 雨の日に起きる連続猟奇殺人事件。犯行現場に残された謎のメモ、そして見つけられることを前提としたかのような死体。犯人はカエルの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なかなか邦画を観ないタチなので 公開からずいぶん経っての観賞。 大友啓史作品の中では良かった方だと思う。 多少の中弛…

>>続きを読む

あ〜良い良い。カエル男ノリノリでワロタw『ストロベリーナイト』と同様に雨の雰囲気が良いなぁ。サスペンスと雨は相性よろし…

>>続きを読む

エイプリルフールズ

上映日:

2015年04月01日

製作国:

上映時間:

120分
3.4

あらすじ

2015年4月1日エイプリルフール。1年に1度だけ嘘をついていい日。 この日、街は朝から様々な嘘で満ち溢れていた。 舞台は、東京らしき大都会。 なにげなくついた嘘がウソを呼び、あちら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ 瓢箪から駒が出る…それは奇跡の物語 映画ってね。基本的にはウソばかりです。 というかね。人生自体がウソばかりです…

>>続きを読む

最近の週末は娘とGEOに行ってDVDを物色するのが習慣に。 ドラマの「リーガル・ハイ」が面白いからと勧められ、2人して…

>>続きを読む

舟を編む

上映日:

2013年04月13日

製作国:

上映時間:

133分
3.8

あらすじ

2012年本屋大賞で第1位に選ばれた三浦しをんの同名ベストセラー小説を実写映画化したヒューマンドラマ。24万語を収録した一冊の辞書を作り上げていく主人公と個性豊かな辞書編集部のメンバーの奮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

作品としては静かで淡々としているけれど、人のぬくもりや仕事への思いなど、じんわりと温かい気持ちになる事ができた映画です…

>>続きを読む

国語辞典「大渡海」の作成にあたり、定年を迎えた荒木が後継者を探すべく 社内の人達に「右」の意味を聞いて歩く。 その中で…

>>続きを読む
>>|