#小説原作に関連する映画 643作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

重力ピエロ

上映日:

2009年05月23日

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.6

あらすじ

遺伝子研究をする兄・泉水と、自分がピカソの生まれ変わりだと思っている弟・春。そして、優しい父と美しい母。平穏に、陽気に過ごすこの家族には、辛い過去があった。兄弟が大人になった時、事件は始ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『楽しそうに生きていれば 地球の重力なんてなくなる』 こんなにもお互いの事を思って 優しい嘘をつきあえる家族初めて観…

>>続きを読む

過去のとある事件と現在起こっている連続放火事件を軸に、家族愛をテーマに描いた作品。 原作も読みました。けど、映画の…

>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち

上映日:

2019年01月25日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

2.9

あらすじ

ミッション:集団安楽死 場所:廃病院 参加者:12人の未成年 謎:13人目の死体 死にたいけど、殺されるのはイヤ。 その日、12人の未成年たちが、安楽死を求め廃病院の密室に集…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[サスペンス] ■あらすじ 集団安楽死を実行したい12人の子供たちがある廃病院に集まった。 誰も知らない13人目の少年…

>>続きを読む

12人の未成年が廃病院にて集団自殺を実行しようとする。しかし、そこには既に0番(13人目)の死体があった……。 全く…

>>続きを読む

君の膵臓をたべたい

上映日:

2017年07月28日

製作国:

上映時間:

115分

ジャンル:

3.7

あらすじ

高校時代のクラスメイト・山内桜良(浜辺美波)の言葉をきっかけに母校の教師となった【僕】(小栗旬)。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく――。膵臓の病を患う彼女が書…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

余命わずかなヒロインのラブストーリーというありきたりな設定だから内容もありきたりなのかと思わせといてそれを良い意味で裏…

>>続きを読む

悲しい恋愛映画かと思ったらちょっと違った映画。なんとも言えねえ。 「ぜひ観てほしい」との熱い要望に応えて観てみました…

>>続きを読む

マスカレード・ホテル

上映日:

2019年01月18日

製作国:

上映時間:

132分
3.6

あらすじ

都内で起こった3件の殺人事件。すべての事件現場に残された不可解な数字の羅列から、事件は予告連続殺人として捜査が開始された。警視庁捜査一課のエリート刑事・新田浩介(木村拓哉)はその数字が次の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

⚪概要とあらすじ 東野圭吾の小説「マスカレード」シリーズ第1弾「マスカレード・ホテル」を実写化したミステリー。 現場…

>>続きを読む

「オチ以外が面白い東野サスペンス」 お馴染み東野圭吾原作、キムタク主演のサスペンス。「HERO」シリーズの鈴木雅之が…

>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

上映日:

2004年06月26日

製作国:

上映時間:

142分
3.9

あらすじ

13歳になったハリーを待ち受けるのは、不吉な死の予言さえ告げられる中、ハリーが直面する両親の死の真相。今まで見えなかったものが見え始め、わからなかったことがわかり始める第3章。

おすすめの感想・評価

【ハリー・ポッターとアズカバンの囚人】 …

>>続きを読む

シリーズの中で2番目に好きです。 ハリーの生い立ち、ロンとハーマイオニーの絶妙な関係、シリウスとの出会い、そしてロン…

>>続きを読む

スマホを落としただけなのに

上映日:

2018年11月02日

製作国:

上映時間:

116分

ジャンル:

3.2

あらすじ

彼氏に電話をかけた麻美(北川景子)は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失ってしまった。 たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、彼氏のスマホが無事に戻ってきて安堵…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

♪ あの日 あの時 あの場所で   君に会えなかったら うーん。軽い筆致ですねえ。 スマホを落としたことからトラブル…

>>続きを読む

久々に劇場でゲンナリしたわぁ… 中田秀夫さんて、改めて作品履歴観てみるとほぼリングの一発屋ってカンジがしないでもない…

>>続きを読む

怒り

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

142分

ジャンル:

3.9

あらすじ

ある夏の暑い日に八王子で夫婦殺人事件が起こった。 窓は閉め切られ、蒸し風呂状態の現場には、『怒』の血文字が残されていた。 犯人は顔を整形し、全国に逃亡を続ける。その行方はいまだ知れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

リバイバル上映。高評価作品だけど未見だったので鑑賞して参りました(各配信サービスで見放題ですが劇場鑑賞が良いのですw)…

>>続きを読む

何でか予告編の感想から。 前予告では観ようかどうしようかというところだったけれど、本予告を観て観たくなった今作。 本予…

>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ

上映日:

2012年08月11日

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ありふれた時間が校舎に流れる「金曜日」の放課後。1つだけ昨日までと違ったのは、学校内の誰もが認める“スター”桐島の退部のニュースが校内を駆け巡ったこと…。

おすすめの感想・評価

“ジョージ・A・ロメロのどこがマイナーだっ!” 2010年代もおよそ1年半で終わってしまうわけだが、振り替えってみて…

>>続きを読む

東出昌大って「やっぱかっこいい」な… ずっとそう思って観てたら最後に神木隆之介がそのまんまのセリフを言ってた。笑 なん…

>>続きを読む

オリエント急行殺人事件

上映日:

2017年12月08日

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.5

あらすじ

乗客全員が容疑者”世界一の名探偵”ポアロが豪華列車で謎解きに挑む。 エルサレムで教会の遺物が盗まれ、鮮やかな推理で犯人を突き止めた、名探偵のエルキュール・ポアロ。イスタンブールで休暇をと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『この世界には善か悪、そのどちらかしかない。その中間は無いのだ。』 アガサ・クリスティ代表作。 原作も過去作もお恥ずか…

>>続きを読む

Agatha Christie原作1934年著「オリエント急行殺人事件」子供の頃に読んだ時は感動的だった。特急じゃなく…

>>続きを読む

アヒルと鴨のコインロッカー

上映日:

2007年06月23日

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

3.7

あらすじ

伊坂幸太郎原作の映像化困難と言われていた小説を映画化。濱田岳、瑛太出演。大学進学で仙台に来た椎名は隣人の河崎から本屋襲撃を持ちかけられ、次第に河崎の元彼女・琴美、琴美の彼氏・ドルジの話がリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

82点 ネトフリで👀 これは今年の ‘掘り出し物大賞’ ノミネート確定作品です🏆 大学入学のため仙台へやって来た…

>>続きを読む

伊坂幸太郎原作を映画化した作品ですね。 割とよく耳にする作品ですが原作と映画、どちらも未見でした。 伊坂幸太郎は今まで…

>>続きを読む

億男

上映日:

2018年10月19日

製作国:

上映時間:

116分
3.3

あらすじ

兄が3,000万円の借金を残して失踪して以来、図書館司書の一男(佐藤健)は、夜もパン工場で働きながら借金を返済している。妻・万佐子は度重なる借金の返済に苦心し窮屈に生きることしか選んでいな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やっぱり芝浜は偉大だ。 数百年経ってもリメイクしたところでそれ以上でもない作品かなぁ…菅田将暉クンの明烏で良かったかな…

>>続きを読む

映画公開していた時に何故か映画館に観に行こうとは思わなかったんです。 出てる役者、大友監督ならば観に行ってもおかしくな…

>>続きを読む

屍人荘の殺人

上映日:

2019年12月13日

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.2

あらすじ

神紅大学のミステリー愛好会に所属する葉村譲(神木隆之介)と明智恭介(中村倫也)は学内の事件を推理する自称【ホームズ】と【ワトソン】。しかし葉村はミステリー小説オタクなのに全く推理が当たらな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2019年日本映画。 フォロワー数が100を超えました。フォロワーの皆様、いつも「いいね!」やコメントをしてくれる皆…

>>続きを読む

浜辺美波ちゃん可愛い(*´ω`) 本格ミステリー!!! …を期待すると拍子抜け(´・ω・`) まあ軽く観るには丁…

>>続きを読む

紙の月

上映日:

2014年11月15日

製作国:

上映時間:

126分
3.5

あらすじ

1994年。梅澤梨花は、子どもには恵まれなかったものの夫と穏やかな日々を送り、契約社員として働く「わかば銀行」でも、丁寧な仕事ぶりで上司の井上から高い評価を得ていた。一見、何不自由のない生…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先にちょっと回り道した話をすると、商業的な意味で勝負に出たなという印象の作品です(全く悪い意味ではなく)。というのも、…

>>続きを読む

『初めに言ったはずです。ラッパを吹き鳴らすなと。』 銀行横領事件。 最後までうわ〜ってなる。 一度うまくいくと …

>>続きを読む

愛を読むひと

上映日:

2009年06月19日

製作国:

上映時間:

124分

ジャンル:

3.7

あらすじ

1958年、ドイツ。15歳の少年マイケルは、年上の女性ハンナと激しい恋におちる。ある日、ハンナは本の朗読を頼み子供のようにその物語に聞き入った。以来、“朗読”は2人の間で繰り返され愛はより…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

法学を専攻しなくてよかった。本当にそう思った。私には全く合っていないな。 「法は狭い」と言っていたけれど、心は、な…

>>続きを読む

2020/59 なんてむごい映画なんだろうか…しかしここまで心を揺さぶられ、複雑で哀しい心境に落とし込まれる映画はなか…

>>続きを読む

去年の冬、きみと別れ

上映日:

2018年03月10日

製作国:

上映時間:

118分
3.6

あらすじ

最愛の女性との結婚を控えた新進気鋭の記者、耶雲(岩田剛典)が狙った大物は、猟奇殺人事件の容疑者、天才カメラマンの木原坂(斎藤工)。真相に近付く耶雲だったが、木原坂の危険な罠は耶雲の婚約者、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

かなり前に原作を読んでみたのですが、恥ずかしい話ぜんっぜん意味がわからなくて、途中で挫折しました…。 原作を先に読んだ…

>>続きを読む

あの問題作「教団X」の中村文則の同名小説が原作と知り、まるで観る気の無かった本作が、僕の中の今観たいナンバーワンに躍り…

>>続きを読む

図書館戦争

上映日:

2013年04月27日

製作国:

上映時間:

128分
3.5

おすすめの感想・評価

国家によるメディア規制が正当化されている架空の社会を舞台に、図書隊と呼ばれる義勇軍が、本を読む自由を守るために戦いに身…

>>続きを読む

"本を焼く国は、いずれ人を焼く。" 原作を忠実かつオリジナリティ溢れる演出で数多くの実写化を手掛けてきた佐藤信介監督…

>>続きを読む

ダークタワー

上映日:

2018年01月27日

製作国:

上映時間:

95分
3.2

あらすじ

ニューヨークに住む少年ジェイク(トム・テイラー)は、毎夜“巨大なタワー”“拳銃使いの戦士”“魔術を操る黒衣の男”が現れる同じ夢にうなされていた。ある日、ジェイクは現実世界と夢で見た≪中間世…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

考えてみてください.ロード・オブ・ザ・リングやゲーム・オブ・スローンズを鬼編集して90分にまとめたらどんな作品になるか…

>>続きを読む

80点満点中の、81点取りましたな作品。 とんでもない長さと、内容の重厚さのスティーブンキングの原作本を、たった90分…

>>続きを読む

劇場

上映日:

2020年07月17日

製作国:

上映時間:

136分

ジャンル:

3.8

あらすじ

夢を叶えることが、君を幸せにすることだと思ってた— 演劇を通して世界に立ち向かう永田と、彼を支えたいと願う沙希。夢を抱いてやってきた東京で、ふたりは出会った。 中学からの友人と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「人の意見を聞きたくなさすぎ病」 か。   皆んなそういうとこ あるけどさ。 “わがままは男の罪 それを許さないのは女…

>>続きを読む

【嫉妬と葛藤が異常だが、素晴らしかった。】 鑑賞日・・・2020年8月7日~Amazonプライム 『劇場』鑑賞。 …

>>続きを読む

ワンダー 君は太陽

上映日:

2018年06月15日

製作国:

上映時間:

113分
4.3

あらすじ

オーガストこと”オギー”はふつうの10歳の男の子。ただし、“顔”以外は…。 生まれつき人と違う顔をもつ少年・オギ―(ジェイコブ・トレンブレイ)は、幼い頃からずっと母イザベル(ジュリア・ロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最初から最後までずっと泣いてた。 たぶん3か月分くらいの涙使った。 なんか分からんけど、いちいち泣いてた。 頭が良く…

>>続きを読む

👨‍🚀☀️👍 ・あらすじ 生まれつき顔立ちが人と違う少年オギーは、幼いころから自宅で母のイザベルと勉強してきた。10歳…

>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

上映日:

2020年06月12日

製作国:

上映時間:

135分

ジャンル:

4.2

あらすじ

19世紀、アメリカ、マサチューセッツ州ボストン。マーチ家の四姉妹メグ、ジョー、ベス、エイミー。情熱家で、自分を曲げられないため周りとぶつかってばかりの次女ジョー(シアーシャ・ローナン)は、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』とはよく言ったもんだ。秀逸な邦題ではなかろうか。 この映画のテーマ…

>>続きを読む

『レディ・バード』の…という説明はもういらない、現代女性映画監督の筆頭株グレタ・ガーウィグ新作。 観る前から難なく良…

>>続きを読む
>>|