#歴史に関連する映画 368作品 - 2ページ目

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

公開当時、TVでアン・ブーリン特集を放送していて興味を持ったものの、公開から10年経ってようやくの鑑賞となりました。 …

>>続きを読む

ヨーロッパの貴族のお話とか大好きなので、ワクワクしながらレンタル♡ 姉妹のドロドロ劇を姉妹で鑑賞! 世界史詳しくない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『キングダム・オブ・ヘブン』 監督 リドリースコット 出演 オーランドブルーム エヴァグリーン リーアムニーソン…

>>続きを読む

前にDVDを買って観て久々に再見…もう、13年も経つのか… 当時、既に世界的な売れっ子スターになっていたオーランド・…

>>続きを読む

ダンケルク

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.8

あらすじ

1940年、フランス北端の海辺の町ダンケルクに追いつめられた英仏40万の兵士たち。はるか海の彼方、共に生きて帰ると誓った3人。限られた時間で兵士たちを救い出すために、ドーバー海峡にいる全船…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

勇気ある撤退 遅まきながらクリストファー・ノーラン監督の【ダンケルク】を鑑賞。 ストーリーとしては史実に沿っ…

>>続きを読む

今年大本命の1本。公開2日目にワクワクしながら観に行ったらいきなり戦場に放り込まれて被弾した。撤退戦を描いた作品とはい…

>>続きを読む

テルマエ・ロマエ

製作国:

上映時間:

108分
3.4

おすすめの感想・評価

 優秀な平たい顔族 時は二千年前、ローマ帝国時代、賢帝と呼ばれる皇帝の元、問題山積ではあるが平和な時代。 そこに悩め…

>>続きを読む

温泉行きたいなーってすごい思える作品。 ちょっと日本帰りたくなった。 気付いたら、500作品超えてた!2015年の今…

>>続きを読む

永遠の0

上映日:

2013年12月21日

製作国:

上映時間:

144分
3.8

あらすじ

太平洋戦争末期。勝利を目前にしたアメリカを大混乱に陥れた、たった一機の戦闘機。「悪魔」と呼ばれたそのゼロ戦は米軍最強の空母艦隊による一斉射撃・百万の銃弾をくぐり抜け、包囲網を突破してみせた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「何年後、何十年後、日本はどんな国になっているんでしょう」 時は現代。 司法浪人生の佐伯健太郎(三浦春馬)とその姉…

>>続きを読む

それが戦争で生き残ったということだ。 山崎貴 監督 2013年製作 主演 岡田准一、井上真央 勝手にお知らせシ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

無関心は最大の罪である。 1994年にルワンダで発生したジェノサイド。 同じ由来を持つ民族であったが、ベルギー植…

>>続きを読む

“部屋がいっぱいだと言われた時は、必ずいつも空きがある。” 1994年ルワンダのツチ族とフツ族の内戦により全人口の1…

>>続きを読む

ブリッジ・オブ・スパイ

上映日:

2016年01月08日

製作国:

上映時間:

142分
3.8

あらすじ

世界が戦争勃発の恐怖に怯える中、世界平和の鍵を握っていたのはひとりの普通の男だった。 アメリカとソ連が一触即発の冷戦時代にあった1950年〜60年代。ジェームズ・ドノバンは、保険の分野で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

万人に約束された正義を守る スティーブン・スピルバーグ監督 2015年製作 主演トム・ハンクス、マーク・ライアンス…

>>続きを読む

国籍も利害をも超えた信頼。その立役者は、優しき父親… スティーブン・スピルバーグ監督、トム・ハンクス主演のスパイドラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

13世紀スコットランドで、残酷なイングランド王の圧政や侵略に反抗し、祖国の自由と解放を願う民衆を率いて勇戦したとされる…

>>続きを読む

「ブレイブハート」 原題「Braveheart」 1995/10/14公開 アメリカ作品 2018-063 アカデミー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スティーブン・スピルバーグ監督のエンタメ系でない方の非常にシリアスな作品。 有名なゲティスバーグの演説(人民の、人民…

>>続きを読む

2018年5月12日 『リンカーン』 2012年制作 監督、スティーヴン・スピルバーグ。 2019年に『インディ・ジョ…

>>続きを読む

源氏物語 千年の謎

製作国:

上映時間:

136分

ジャンル:

2.6

おすすめの感想・評価

【体に優しい】136分→94分【42分カット】 作家・高山由紀子の「源氏物語 悲しみの皇子」を映画化。 周りの酷評を…

>>続きを読む

源氏物語の内容を知っていることが前提な時点で無理があるし、かと言って古典文学や歴史に詳しい人からしたら物足りないだろう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

インド独立の父、マハトマ・ガンジーの青年期〜凶弾に倒れるまでの実話を基に描いた壮大な歴史ヒューマンドラマ。 学生時代…

>>続きを読む

「ガンジー」 原題「Gandhi」 1983/4/19公開 イギリス・インド作品 2018-035 アカデミー賞作品賞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

遅くなりましたが午前10時の映画祭にてみました。名作が学生500円、本当にありがたい企画です。感想としてはこれ以外の言…

>>続きを読む

“船と氷山が出会う映画” こと「タイタニック」を幼少時ぶりにちゃんと観ました。 “あまりにベタだ”とこの映画を冷や…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【英国は期待する、各員がその義務を果たすことを】 ドイツ軍のポーランド侵攻に伴いイギリスは宣戦布告。 ジョージ6世は家…

>>続きを読む

はぁ〜こういうの大好きだなぁ〜。 フィルマ人の皆さんはほとんど見ているので説明不要ですが・・ 吃音症に苦しみ内気な性格…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

もんのすごいヘンテコな映画だった。壮大でシリアスな歴史ミステリーだと思っていたのだが、んー。ある意味そんな雰囲気をムン…

>>続きを読む

9年ぶりに鑑賞したのですが、 やはり上下巻もある小説を 映画のあの短い時間に凝縮してしまうと 難しいなあと感じる代表作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺について描いた映画というと「シンドラーのリスト」も有名だけど、個人的にはこちらの「戦場…

>>続きを読む

いまユダヤのことを勉強しなくちゃいけない!という念に駆られて鑑賞。 以下、大学の宗教論の講義を参考に、わたしなりのユダ…

>>続きを読む

帰ってきたヒトラー

上映日:

2016年06月17日

製作国:

上映時間:

116分
3.7

あらすじ

ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?「不謹慎なコスプレ男?」顔が似ていれば、「モノマネ芸人?」。リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかりにテレビ出演させられた男は、長い沈黙の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ティムール・ヴェルメシュのベストセラー小説を原作に、1945年に焼身自殺したと思われていたアドルフ・ヒトラーが現代に蘇…

>>続きを読む

なんでコメディにジャンル付けされてるんだろう? 『ヒトラー〜最後の12日間〜』よりも、はるかにこっちの映画の方が薄ら寒…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

先日とあるネット番組で、硫黄島で3月24日19回目の日米合同慰霊祭が行われたこと、米軍兵士の遺骨は全て本国へ帰国し埋葬…

>>続きを読む

我々がこの島を守る1日には意味があるんです! クリント・イーストウッド監督 2006年製作 主演 二宮和也、渡辺謙…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

宗教と科学の対立。 ローマ教皇の死を受けて新教皇の選抜を行うコンクラーベを行うヴァチカン。その中で新教皇候補の枢機卿4…

>>続きを読む

ローマ教皇が死去、新教皇選出のためコンクラーベが行われることになるが、何者かに4人の枢機卿が誘拐される。脅迫ビデオには…

>>続きを読む

超高速!参勤交代

上映日:

2014年06月21日

製作国:

上映時間:

119分
3.4

あらすじ

江戸期、徳川吉宗の治める時代、お上に無理難題をおしつけられたわずか1万5千石の小藩があった。磐城国(現在の福島県いわき市)の湯長谷(ゆながや)藩である。元文元年(1736年)春、湯長谷藩は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

財政難のとある藩が、通常8日かかる道のりを5日で参勤交代せよとの難題に挑むお話し。 ずっと気になって作品で、なかなか…

>>続きを読む

「殿はお人好し過ぎるのです。」 八代将軍徳川吉宗の時代、大行列を組んで江戸に出仕させた参勤交代。 これは、全国の大名…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

池松壮亮見たさに再見❤️ まだ小学生くらい?父を殺したトムクルーズを慕う少年役。 それにしても渡辺謙の圧倒的な存在感…

>>続きを読む

うがった私の印象でなんだか手に取らずにいた「ラストサムライ」2時間45分と長めだけど今更ながら観てみたら普通に面白かっ…

>>続きを読む