#みたほうがいいに関連する映画 31作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

シン・ゴジラ

上映日:

2016年07月29日

製作国:

ジャンル:

3.9

あらすじ

現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向かうのか?

おすすめの感想・評価

「…あれが、ゴジラか。」 ドシン、ドシン…ゴジラの足跡が聞こえます。そして、大きなゴジラの叫び声が轟きました。 東…

>>続きを読む

当初この映画をスキップしようなどと、全くもって見当違いの判断をしていた事をただただ恥じ入るばかりです。 和製ゴジラは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パリの景色・行き交う人々・お洒落なカフェ・セーヌ川 その美しき映像をたっぷりとまずは見せる。 パリを好きな人が多いに決…

>>続きを読む

「時間」に関しておれが体験した不思議な話…大した話じゃないけどさ😁💦 少し前…TVで午後の紅茶?のCMを観たとき…女…

>>続きを読む

言の葉の庭

上映日:

2013年05月31日

製作国:

上映時間:

46分
3.6

おすすめの感想・評価

うっ…ぐっ…!(T^T) うわぁ~ん!。゚(゚´Д`゚)゚。 …え? 見所: スベってる男の妄想劇場 寒気のするタ…

>>続きを読む

木々の揺れる様子が鮮やか過ぎてリアルすぎてしばらく見とれてしまう。 高校に入って2ヶ月のタカオは、雨の日の午前中は学…

>>続きを読む

キャロル

上映日:

2016年02月11日

製作国:

上映時間:

118分
3.8

あらすじ

1952年、ニューヨーク。ジャーナリストになる夢を持ってマンハッタンに出て来たテレーズ(ルーニー・マーラ)は、クリスマスシーズンのデパートの玩具売り場で臨時アルバイトをしている。テレーズに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まるでそれは… シンと静まり返った薄暗い美術館で一枚の極上の絵を眺めているような体験でした。 映画館でのこの体験は、…

>>続きを読む

最近の映画は喋り過ぎる。 予告編も喋り過ぎるのだが、 映画本編自体も、よく喋る。 説明され過ぎている。 未だによく出…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

\ レビュー800本目は名作映画!/ ( ̊ଳ ̊){平均スコア★4.2って鬼だな〜 (*¨*){でも面白いな…

>>続きを読む

久しぶりに再観賞 イギリス北部、炭鉱の町ダーラム。 11歳のビリーは兄と父、祖母と4人で暮らしている。 父や兄は炭鉱労…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

久しぶりに再観賞 サイレント映画からトーキー映画に移り変わる映画界の奮闘を歌とダンスでコメディタッチに描く。 正直、ち…

>>続きを読む

ひたむきに唄う君が好き… ミュージカルの名作として名高い作品。雨の日に傘もささず、唄いたくならなくもない! ◎スト…

>>続きを読む

それでも夜は明ける

上映日:

2014年03月07日

製作国:

上映時間:

134分
3.8

あらすじ

これは“奴隷制度”という大義名分を得た瞬間、人間は同じ人間に対してどれほど非人間的な行動を取れるのかを暴いた物語であり、同時に、12年もの間、「いつか夜は明ける」と信じ続けた男の希望が、絶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー賞作品賞を受賞した作品ということでわざわざBlu-rayを購入して鑑賞した。 奴隷ものということで「シンドラ…

>>続きを読む

それでも夜は明ける(12 Years a Slave) 12年もの間、奴隷として白人に酷使され続けた黒人の物語。 人…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幸せかどうかの確認が多い映画だった。 ギイは「とても幸せだよ」と顔を曇らせて答え、マドレーヌは「少なくとも不幸ではな…

>>続きを読む

"恋で死ぬのは 映画の中だけよ" これだけ有名な映画なので、悲恋のストーリーというのを分かった上で観るのが辛かったです…

>>続きを読む

フランシス・ハ

上映日:

2014年09月13日

製作国:

上映時間:

86分
3.7

あらすじ

ニューヨーク・ブルックリンで親友ソフィーとルームシェアをして、楽しい毎日を送る27歳の見習いモダンダンサー、フランシス。ところが、ダンサーとしてもなかなか芽が出ず、彼氏と別れて間もなく、ソ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【ハンパ女子の全力疾走】 フランシスはダンサー志望の27歳。いまいち大人になりきれない彼女には、彼氏との別れ以来災難が…

>>続きを読む

それぞれダンサーと編集者を目指すフランシスと親友ソフィーのエピソードを軸に展開していく、モラトリアムをちょうど過ぎた女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ようやく観れた名作シリーズ ひょんなことから長距離を共に旅することになる詐欺師の男モーゼと孤児の少女アディの奇想天外な…

>>続きを読む

9歳のアディ(テイタム・オニール)は母親を交通事故で亡くし身寄りが遠く離れた叔母だけになってしまった。 葬式に参列した…

>>続きを読む

ゴッド・ヘルプ・ザ・ガール

上映日:

2015年08月01日

製作国:

上映時間:

111分
3.8

あらすじ

スコットランドのグラスゴーのとある街。拒食症のため入院中の少女イヴは、病院で一人ピアノに向かい曲を書いていた。ある日、彼女は病院を抜け出しライブハウスに向かう。そこでイヴはアコースティック…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャケ借り アオハルもんだと思ったら、歌もんじゃないですか! 良かった!!すごく良かった! 歌と共に物語が進む感じ…

>>続きを読む

拒食症の治療中である一人の女の子エヴァが、病院から抜け出し、街へ飛び出し、歌をうたうことで元気を取り戻して行くお話。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017/12/24鑑賞 毎年クリスマス時期の鑑賞が恒例となった自分のNo.1映画を今年も。ちょうど1年ごとに観ると「…

>>続きを読む

ああ、なんて素晴らしい映画を見たんだ!そんな幸福な気分にさせてくれる。名作であり、古典的映画ではあるが未だ色褪せること…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

君の香りを永遠に閉じ込めておきたい。 何千万もの香りを嗅ぎ分け、数キロ先の匂いも感じ取れるほど、特異な臭覚を持って生…

>>続きを読む

私のベン・ウィショー様の(言い切り)本格的デビュー作。まあ漫画ばっかり(時々恩田陸とか桐野夏生とか)読んでる偏差値3の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

純愛ラブストーリーとかいう友達の紹介はそれ自体が伏線だったのね。題名がなんだったか忘れていました。笑 刻みのいいテン…

>>続きを読む

1935年のイギリスが舞台。 お城のような大きな邸宅と噴水のある広い芝生のお庭。 大きな玄関の扉の向こうには事件現場!…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

聡明なキャリーマリガンが ひたすら美しかった… 強めのブリティッシュアクセントで 私得(*´ω`*)♡癒された〜 “…

>>続きを読む

今のわたしに必要な映画だった。 ”いい子”の大学を親の勧めどおり目指すひねくれたところのない優等生な女の子に見えても、…

>>続きを読む

ラッシュ/プライドと友情

上映日:

2014年02月07日

製作国:

上映時間:

122分
3.8

あらすじ

1976年、F1黄金時代。人々を夢中にさせたのは、レース運びも人生も頭脳派のニキ・ラウダと、ドライビングテクも私生活も情熱型のジェームス・ハント、二人の天才レーサーだ。何かと衝突を繰り返し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

①熱い!何度見ても胸が熱くなる‼︎ 男の意地とプライドがぶつかり合うカッコいい世界。 ロン・ハワードよくここまで描いて…

>>続きを読む

80年代後半から90年代前半にかけて大いに盛り上がったF1ブームも今は昔。日本GPがフジテレビのゴールデンタイムに放送…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「昔、あるところに国があった。」 という一文からこの物語は始まっていく。 愛と憎しみと哀しみと、猥雑な狂躁に彩ら…

>>続きを読む

月は真昼に照り、太陽は真夜中に輝く 真昼の暗黒を誰も知らない 太陽の輝きを誰も知らない 爆笑問題の太田さんオススメ…

>>続きを読む

蜜のあわれ

上映日:

2016年04月01日

製作国:

上映時間:

110分
3.3

あらすじ

赤子(二階堂ふみ)は、ある時は女(ひと)、ある時は尾鰭をひらひらさせる、真っ赤な金魚。赤子と老作家(大杉漣)は共に暮らし、夜はぴたっと身体をくっつけて寝たりもする。 「おじさま、あたいを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

またまた「音楽から映画へ」的な内容で失礼します。 国内のポピュラー・ロック系ミュージシャンの中で、最も人手不足なのが…

>>続きを読む

「人を好きになるということは、愉しいことでございます。」 実に愉快な作品である。文学好きな青年青女諸賢には是非、ご覧に…

>>続きを読む

嗤う分身

上映日:

2014年11月08日

製作国:

上映時間:

93分
3.5

あらすじ

サエない僕の目の前に、イケてる“僕”が現れた。恋も仕事も存在さえも、“僕”が僕のすべてを奪っていく――。 内気で要領が悪く、存在感の薄い男サイモン(ジェシー・アイゼンバーグ)。会社の上司に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドストエフスキーの『分身』が原作のようで。未読ではあるが、興味が湧いた。 元々ミア・ワシコウスカが好きで割と評判も高…

>>続きを読む

気づいたら2月ですって。 いや〜まさか2018年最初の映画が2月になるとは。 2017年隙あらば映画を見ていたというの…

>>続きを読む

野火

上映日:

2015年07月25日

製作国:

上映時間:

87分
3.8

あらすじ

第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島。 日本軍の敗戦が色濃くなった中、田村一等兵(塚本晋也)は結核を患い、部隊を追い出されて野戦病院行きを余儀なくされる。しかし負傷兵だらけで食料も困窮…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

\観た後ご飯食べ辛い映画ランキング上位入賞作品/ いやー。久々に重たい映画見ちゃいました。フォロワーさんが何人かレ…

>>続きを読む

塚本監督が奏でる戦場は音楽で言ったらヘビィーデスメタルのようであり、時折みせる美しい空模様はクラシックのように安らぐが…

>>続きを読む
>>|