#サイレントに関連する映画 150作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

アーティスト

上映日:

2012年04月07日

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.7

あらすじ

1927年、ハリウッド。サイレント映画の大スター、ジョージ・ヴァレンティン(ジャン・デュジャルダン)は、彼に憧れる女優の卵ペピー(ベレニス・ベジョ)と出会い、自身の主演作でエキストラの役を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

モーションピクチャーの美しさは確実に現在に受け継がれ、決して色褪せることはない。 トーキー映画の出現によって悩まされた…

>>続きを読む

1927年のハリウッドで、サイレント映画のスターとして君臨していたジョージ・ヴァレンティンは、新作の舞台あいさつで新人…

>>続きを読む

街の灯

上映日:

1934年01月13日

製作国:

上映時間:

86分

ジャンル:

4.2

あらすじ

チャールズ・チャップリンが監督、主演を務めたロマンティック・コメディ。浮浪者の男は街にいた盲目の花売りの少女に一目惚れ。彼女の病気を治すため、懸命に働く一方、少女はその男は金持ちの紳士だと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

@塚口サンサン劇場   拝啓チャップリン様 87年経った今も強者と弱者の隔たりは大きく、生き辛い世の中です。それでも…

>>続きを読む

モノクロ映画であるのに色鮮やかに映る。 サイレント映画であるのに世界が広がりを見せ、心に響く。 この映画を見ている人間…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

学者達が月へ冒険旅行をする話。世界初のSF映画。 120年前の作品だったとは!著作権切れで、youtubeでも鑑賞…

>>続きを読む

【世界初のSF映画】 だいぶ古い作品だということは知っていたのですが、驚くことに世界初のSF映画だということで、10…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※淀川長治さんの解説付きDVD 人造ニンゲッ、人造ニンゲッ、人造ニンゲッ.... って僅か三分間の解説の中で11回も…

>>続きを読む

1926年、フリッツ・ラングによってドイツで制作されて以降、全てのSF作品がここに帰結する、まさに原点にして頂点。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

なんとなく「カリガリ博士」という映画の存在は知っていたけれど100年前のに作られた映画とは思わなかった。 ジャンルとし…

>>続きを読む

製作国は違うが、『散り行く花』と同様の、サイレント映画が映画として成熟していく過渡期的な特徴がみられて面白い。 第一次…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

組み立て工場にてロボットのように働いている労働者チャップリンが、乞食同然の生活を送っている貧しい娘に充実した生活を与え…

>>続きを読む

「いくら努力しても無駄だわ」 「ヘコたれないで元気を出すんだ。きっと運は開ける!」 大量生産と効率を目指す工場。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

精神病院に入院している妻と、精神病院で働いていてよく妻に見舞い来る夫のお話 普段は考察サイトやあらすじサイトは嫌いで…

>>続きを読む

原作は川端康成、制作年は大正15年のモノクロ無声映画。 そんな昔の映画が令和の時代に綺麗な状態で観れるだけでも素晴らし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 子供がかわいくてかわいくてもーどうしよう??てなる映画をもう1本w  前回レビューした「友だちのうちはどこ?」が完…

>>続きを読む

「ほほ笑みをさそう映画。たぶん、一粒の涙も」冒頭の字幕で宣言して物語は始まる。この作品はチャップリン初の長編作品だ。そ…

>>続きを読む

工場の出口

製作国:

上映時間:

1分
3.4

おすすめの感想・評価

『世界初1895年の映画を観た🎬』 映画の歴史は誕生から125年…。 1902年の映画を前日に鑑賞し、今度は世界史上初…

>>続きを読む

アーティストが表現していることの根源は1枚目のアルバムに詰まっていると聞いたことがある。 とすれば、2枚目、3枚目と…

>>続きを読む

メアリー女王の処刑/女王メアリの処刑/スコットランド女王、メアリーの処刑

製作国:

上映時間:

1分
3.0

おすすめの感想・評価

キネスコープで撮影された世界初の特撮映画(ということになるのかな?) 時間は18秒と大変短い。 斧をふりあげる途中で…

>>続きを読む

トーマス・エジソンの製作した世界初のサイレントホラー映画。 世界初のホラー映画とされるこの『メアリー女王の処刑』は、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画にかぶれ始めた頃に観ておくと人と話すときに色々と引き合いに出せて面白い作品。モンタージュ理論を生んだ歴史的名作だ。…

>>続きを読む

『戦艦バウンティ号の反乱』と並ぶ二大反乱映画(勝手に言ってるだけ笑) 1905年、血の日曜日事件で民衆を弾圧し、日露戦…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

チャールズ・チャップリンによるおもしろおかしい喜劇映画。1942年にチャップリン自身がナレーションを務め、音楽もいれて…

>>続きを読む

@塚口サンサン劇場    喜劇でありやっぱり少し哀しい物語だと思う。犬のシーンで我慢できずに笑い、有名なパンのダンス…

>>続きを読む

息ができない

上映日:

2015年06月12日

上映時間:

4分

ジャンル:

3.7

あらすじ

ふざけた勢いで友達を溺死させかけてしまった少年の、憂鬱とした心情を描いたサンドアニメーション。 自責の念に苛まれる少年が、徐々に増えていく水に溺れやがて沈んでいく様に、足のつかない水中に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワーの皆さんがレビューにアップされていたので御殿場からの渋滞の車の中で鑑賞しました! 間違えて「息もできない」…

>>続きを読む

このところ、映画創世記の作品を立て続けて観ている。 メリエス・キートン・ロイド 100年経っても色褪せない、 彼ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この名作を映画館で、ピアノの生演奏で楽しむことができたことに感謝。 http://www.cinepre.biz/ci…

>>続きを読む

バスター・キートンの作品の中で(たぶん)最も有名で後年の作品からも良く引用される名作です。様々な要素を含んだ作品です。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『ラウンドヘイの庭の場面(Roundhay Garden Scene (1888))』のYOUTUBE映像→https…

>>続きを読む

[永遠の2秒] フランスの発明家ルイ・ル・プランス監督による1888年の短編無声映画。 この作品は、ギネス世界記録で…

>>続きを読む

ラ・シオタ駅への列車の到着

製作国:

上映時間:

1分
3.4

おすすめの感想・評価

映画史を遡上して、目撃する悦楽 映画『リュミエール!』の中で、そしてYouTube で観た。 リュミエール兄弟監…

>>続きを読む

評価は付けません。 【世界初、お客からお金をとって上映した映画😲】 ただ、当時の方々がどれだけ驚いたか⁉︎ ホントに…

>>続きを読む

瀧の白糸

製作国:

上映時間:

98分
4.0

あらすじ

明治二十三年頃、北陸一帯を巡業する見世物の中に、今評判の水芸の太夫“瀧の白糸”がいた。美人で勝気な男勝りで通っている白糸が、一日の興行を終え、浅野川の辺りでホッとした時間を過ごしていると、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

現代の甘いラブストーリーに強烈なアッパーを喰らわす恋愛映画でした😇 名匠溝口健二監督の撮ったサイレント映画 自分は劇場…

>>続きを読む

YouTubeで、音楽と弁士付きで鑑賞。 とても面白かったです! まずは、弁士の澤登翠さん、 いやあ〰凄いわ! 全…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

テンポが驚くほど良い。リズムに乗った切り返しの多様、そこに科白画面が挟まれ、どんどんどんどん映像と筋が展開し流れていく…

>>続きを読む

「坊やが大きくなるだけで、たくさんなのよ。」 1933年製作という古い映画です。 もちろん白黒でサイレント映画。 …

>>続きを読む

雨に唄えば

上映日:

1953年04月01日

製作国:

上映時間:

102分
4.1

あらすじ

ジーン・ケリーが監督、主演を務めた名作のミュージカル映画。サイレント映画のスター俳優・ドンとリナの映画がトーキーになることになったが、悪声のリナの声をドンの恋人・キャシーが吹き替えることに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「雨よ降れ。笑顔で受けよう」 🍷Filmarks400本目🍷 煌めく讃歌。正に夢の舞台。 圧巻のタップダンス。 …

>>続きを読む

有名過ぎて観た気分になっていたけど実は、観てなかった名作でした。  もう、作品内容はご存知の通り。 サイレント映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

巨匠 ルイス・ブニュエル監督による実験的短編であり鮮烈なデビュー作 『ツィゴイネルワイゼン』の“眼球舐め”を超えるま…

>>続きを読む

かの有名な画家であるサルバトーレ・ダリとシュルレアリスト映画監督のルイス・ブニュエルがタッグを組んで製作されたシュルレ…

>>続きを読む
>>|