#増村保造に関連する映画 24作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

市川雷蔵の百面相的魅力がようやく癖になってきた。 本作では、一切の私情に背を向けた表情と訥々としたナレーションも魅力。…

>>続きを読む

太平洋戦争の前、日本に創立された「陸軍中野学校」に集った若者たちが犠牲を払って一流のスパイになっていく話。 おも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

盲の化け物が暴走。 写真展とアトリエの造形は気合充分。 増村保造の指示を全うしたであろう美術さんの仕事っぷり、お疲れっ…

>>続きを読む

闇の中でお互いの肉を喰らいあう…それが盲獣。 江戸川乱歩御大の原作を大幅にアレンジしながらも、グロテスクでエロチックな…

>>続きを読む

巨人と玩具

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

レトロ博物館や懐かし図鑑みたいなものに有るような物や風景がそのまま現役で動いているのが逆に新鮮で不思議な感覚! それく…

>>続きを読む

「最高殊勲夫人」と制作年度は僅か一年の違いで こっちが先。 一時的不況から岩戸景気に乗り始めた慌ただしい時節。 増…

>>続きを読む

最高殊勲夫人

製作国:

上映時間:

95分

ジャンル:

4.2

おすすめの感想・評価

増村保造監督作品初鑑賞。 このジャケットの可愛らしさに惹かれ、この作品をまず鑑賞してみた。 この監督の製作した映画や…

>>続きを読む

三原家の3人兄弟と野々宮家の3人姉妹。三原商事の社長である一郎と野々宮家の長女が結婚。さらに重役である二郎とは次女が結…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

卍卍卍卍卍 岸田今日子の独白。 旋律のように耳に心地よい声色と抑揚。 年老いてからは妖怪風味としか見てなかったけれど…

>>続きを読む

愛のない生活を送っている弁護士夫人(岸田今日子)が、美術学校で出会った娘(若尾文子)と同性愛の関係になる。谷崎潤一郎の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングの工場のカット。 物語のイントロダクションからタイトルクレジット、そしてナオミの日記とフォトグラフ。 流石…

>>続きを読む

どうも最近の若者はかつての「ナオミよ」でお馴染みのナオミ・キャンベルのごとき痩身を夢見がちだが、真に男を魅了し狂わせ虜…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

家族の生計を支えるために隠居の妾となっていた女性(若尾文子)が、帰郷先にて村八分にされてしまうが、兵役から帰ってきた模…

>>続きを読む

平成の妖艶、真木よう子についてレビューで触れたが、昭和を代表する妖艶な女優といえば、若尾文子が筆頭に来るだろう。中でも…

>>続きを読む

曽根崎心中

製作国:

上映時間:

112分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

洗い髪のまま夕涼みをする男女に込められた蠱惑(こわく)にも似た一途な眼差し 増村保造「曽根崎心中」 おそらくは寡黙さ…

>>続きを読む

近松門左衛門原作の心中物語を梶芽衣子、宇崎竜童の主演で映画化、監督は増村保造 んー、悪くないけど正直、正直言っちゃう…

>>続きを読む

この子の七つのお祝に

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.2

おすすめの感想・評価

小学生の頃。劇場で鑑賞してきたカナイ君(仮名)から最後のオチまで聞かされて「うひぃ。こわいぃ。絶対に観ないぃぃ」なんて…

>>続きを読む

この子の七つのお祝いに 監督:増村保造  1982年  日本 子どもの頃に見たトラウマ映画挙げろって言われたら迷わず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

みんな白々しいくらいにキビキビハッキリとモノを言うけど結局はかなりペラペラで、そんな薄っぺらさが嘘で塗り固めた、結局は…

>>続きを読む

ネット無料配信の 「懐かしの大映映画特集」みたいなのが目をひいたので鑑賞。 1970年作品。ひと昔前の作品にこんな言…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1967年公開。市川雷蔵主演×森一生監督×宮川一夫撮影というラインナップで、しかも和製ノワールと聞けばもう観るしかない…

>>続きを読む

駅から現れる一人の男。 七三分けにした、ごくありふれた見た目だが… 普段は小料理屋の主。 しかし、実は一流の殺し屋だっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

グッときた。久々にこんな気持ちで映画が終わったのを感じた。 父を求めて、母を求めて、青空に浮かぶ雲のように彼女は忙し…

>>続きを読む

先日は30歳くらいの若尾文子さまの作品を観ましたがこちらは20代前半の若尾さま。30歳の若尾さまは大人の女性の雰囲気で…

>>続きを読む

妻は告白する

製作国:

上映時間:

91分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

滝川彩子は、夫とその仕事仲間の若い男、三人で登山に出かける。道中、転落事故に遭い、三人は一本のザイルで繋がれる。夫はザ…

>>続きを読む

偶に名作でも観とくか…なるヤツ 今回は「2000人の狂人」でも「私はゾンビと歩いた!」でも無くちゃんとした名作を選んだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

増村保造、若尾タトゥー、蜘蛛が男を呼んでいる 原作谷崎潤一郎、脚本新藤兼人、監督増村保造。 刺青背負った若尾文子…

>>続きを読む

背中に“女郎蜘蛛”の刺青を彫られた女が、その女郎蜘蛛に心まで浸食されていく怪談映画。 谷崎潤一郎の原作だからか『卍』と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

増村保造の初監督作品。恵まれない境遇にある若い男女が出会うことで、互いに惹かれていくラブロマンスだ。 父親が選挙違反で…

>>続きを読む

増村保造監督のデビュー作。 物語はテンポが良く明朗快活でとても良い。川口、野添コンビも溌剌としてたいへん良い。特に野…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オムニバス。短く、するっと観れて豪華メンバー。2話目が一番印象的かな。でも一番好きなのは1話目かも。 1話目 増村保…

>>続きを読む

増村保造、市川崑、吉村公三郎が、 それぞれ「女」を描いたオムニバス作品。 キャバレーの人気ホステス若尾文子がグッと官能…

>>続きを読む

好色一代男

製作国:

上映時間:

92分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

おんなを喜ばせる事が生き甲斐の世之介。 街道という街道を全国膝栗毛。 市川雷蔵の軽妙な弁や所作は天から舞い降りた堕天使…

>>続きを読む

増村保造監督が気になる今日この頃… 『卍まんじ』を狙っていますがその前に、ファルコン先生オススメのこちら(,,• •,…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

普段ヤクザものは観ないけど、三島由紀夫主演作ということで、気になった作品(Amazonプライム会員は無料)。 出所し…

>>続きを読む

三島由紀夫と若尾文子の共演作! 三島由紀夫が刑務所で服役している場面から始まる。三島の身代わりに、刑務所でほかの服役…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

"でんきくらげ"に続いて"しびれくらげ"、何でもこの前に"いそぎんちゃく"、"続いそぎんちゃく"というのもあるそうだ。…

>>続きを読む

『でんきぐらげ』同様相も変わらずさいとう・たかをタッチでハキハキテキパキズバズバと、まるで新規合格者を迎える宝塚音楽学…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

性的不感症を訴える女性患者を受け入れた精神科医が、治療を続けるうちに彼女の深層心理に潜んでいる不幸なトラウマを見出して…

>>続きを読む

しばらく音楽物レビューを続けていて止めた途端に近所のGEOで掘り出し物が! 増村保造監督「音楽」。 気狂いのオンナが…

>>続きを読む
>>|