#芸者に関連する映画 30作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

えっ、日本の芸者の話なのにチャイナ女優が芸者役って一体全体製作側のスピルバーグは何をやってんの?なめてんの?もし仮に日…

>>続きを読む

2019年ならもう少し日本人スタッフが細かい着物の着方を指導したり小物や髪型化粧、家、部屋、立ち居振る舞い、そもそも芸…

>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル

上映日:

2017年04月07日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.2

あらすじ

世界でただ一人、脳以外は全身義体の世界最強の少佐率いるエリート捜査組織公安9課。ハンカ・ロボティックスの推し進めるサイバー・テクノロジーを狙う、サイバーテロ組織と対峙する。捜査を進めるうち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

うーん…不完全燃焼💦 舞台はアジア感満載。 公安9課の上司もビートたけしで、バリバリ日本語。 なのに、スカヨハ始め部…

>>続きを読む

日本の漫画/アニメ『攻殻機動隊』をスカーレット・ヨハンソン主演で実写映画化。 原作をあまりくわしく知らないのでキャラ…

>>続きを読む

舞妓はレディ

上映日:

2014年09月13日

製作国:

上映時間:

135分

ジャンル:

3.4

あらすじ

舞台は京都。歴史の古い小さな花街(かがい)・下八軒(しもはちけん)は、舞妓がたった一人しかいないという、大きな悩みを抱えていた。そこへ、津軽弁と鹿児島弁のバイリンガルという、おかしな方言を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

暇な時にYouTubeでMVなどの動画をよく見るのですが、最近は上白石萌音さん・萌歌さん姉妹が歌っている動画がお気に入…

>>続きを読む

『マイ・フェア・レディ』を見た後に、そういえば『舞妓はレディ』って映画があったなと思い出したので鑑賞。 ○京都の花街…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ロバート・オルドリッチ監督の遺作にして、実に味わい深い魅力をたたえた小品である。この映画が撮影された81年と言えば、…

>>続きを読む

学生の頃、プロレスファンの友人と飲んでいて「あれは絶対に八百長ではない、真剣勝負だ!」と怒鳴られた覚えがあります。 ぐ…

>>続きを読む

続サラリーマン忠臣蔵

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

3.5

おすすめの感想・評価

赤穂産業に辞表を叩きつけた大石専務は、自ら「大石商事」を設立。 赤穂産業の仇敵の吉良社長に対抗すべく、大石商事に赤穂か…

>>続きを読む

12月14日は吉良邸討入りの日!こんな会社に入りたい、こんな上司に出会いたい、そんな東宝サラリーマンコメディ忠臣蔵ve…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

しなやかという言葉はこの田中絹代さんのためにあるのではないかと思う。 花柳界の女中として採用されたお春さんを演じた彼女…

>>続きを読む

ものすごく長く感じた、だらーりだらーり流れていき、着くところに着いたって感じ。成瀬巳喜男2作目だけどこの人本当に題名の…

>>続きを読む

小早川家の秋

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

昭和の名女優・原節子さんが逝去されてから今日で丸2年が経ちました。 彼女のキャリアの中でも小津安二郎監督の作品には並…

>>続きを読む

京都伏見の造り酒屋一家の隠居した旦那の、一見すると気ままな日々を描くことで、大黒柱の存在の大きさを感じさせてくれる小津…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

自立のため芸妓の道に進むことになった少女(若尾文子)が、異質な接待業の世界に打ちのめされてしまう。祇園に従事する新人芸…

>>続きを読む

《社会に抗いまた従い、彼女らは生きる》 おおきに。すんまへん。おたのもうします。『舞妓はレディ』で舞妓必須三単語とし…

>>続きを読む

ロボゲイシャ

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.2

おすすめの感想・評価

開始20秒、メタリックな立体文字でROBO(シャキーン)GEISHA(シャキーン)ってタイトル出現+コテコテのサンプリ…

>>続きを読む

「爛れた悪をマシーンで倒すカラクリ舞妓 その名も…ロボゲイシャさ!」 影野製鉄によりロボゲイシャに改造された姉妹。しか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1961年公開のシリーズ1作目。俳優がそろって若い!特に田宮二郎(26) はこんなにも溌溂とした元気な役者だったのかと…

>>続きを読む

理ではなく情が支配する世界。 勝と田宮の、親分子分というか義兄弟というかそういった、情によって繋がった“人間関係“に…

>>続きを読む

夫婦善哉

製作国:

上映時間:

121分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

かつて私の職場の同僚に、どうもダメ男ばかり好きになってしまう女性がいた。たいがいは遊び呆けた男の借金の肩代わりをしたり…

>>続きを読む

自分の中の格言に、「美味しそうな食べ物が出る映画はいい作品」というのがあるが、本作もタイトルの善哉はじめ、ライスカレー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

舞台は大正初期あたり?の日本橋元大工町(今の八重洲一丁目、日本橋二丁目)、幽霊が出るという噂のある露地の細道に、芸者お…

>>続きを読む

淡島千景もかなり好きなのですが、さらに若尾文子が出演しているということで見たのだが、 正直映画としてはそんなに面白くな…

>>続きを読む

偽れる盛装

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

京マチ子+吉村公三郎でテンションあがって購入しました。 京都の宮川町のお茶屋さん?芸妓斡旋所?みたいなところが舞台で…

>>続きを読む

京都の宮川町を舞台に花街の古いしきたりに対しそれぞれ異なる形で反抗する姉妹の物語 妹(久我美子)は芸妓にはならず自己の…

>>続きを読む

サラリーマン忠臣蔵

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.3

おすすめの感想・評価

12月14日は吉良邸討入りの日!管理職になった方、新社会人の方は必見の東宝サラリーマンコメディ忠臣蔵ver。これ前後篇…

>>続きを読む

森繁久彌主演。 日本の古典と思われる「忠臣蔵」を、現代の会社組織に形を変えて作られた作品。 実は、この作品は続編とで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

成瀬巳喜男と川島雄三の共同監督作品があるとは思わなかった。男女の愛憎劇は、成瀬巳喜男で、ごちゃごちゃとしたシーンに関し…

>>続きを読む

成瀬と川島の共同監督で、個々でシーンを撮っておりお互いの色は確かに出ているのだが、相乗効果まで感じる事ができなかった。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

佐野周二演じる三田がクローニン『星は地上を見ている』を机上に積んでおくと乙羽信子演じるうわばみは彼を星に喩える。その恋…

>>続きを読む

五所平之助監督と八住利雄の共同脚色よる、佐野周二主演の人間ドラマ。 堅物サラリーマンといった感じの佐野周二の役所は、こ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どうにも芸道モノというのはピシッとしていて良い。泉鏡花原作の「歌行燈」も、成瀬巳喜男版は勿論この衣笠禎之助版も相当に良…

>>続きを読む

明治の終わる頃の伊勢路が舞台。 男と女、人間の生き様を、芸道(能)の精神性に絡ませ描いた作品。 冒頭、道場破りよろ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

建設会社の社長森雅之は赤坂に超豪華クラブを建設中、そこでその経営者としてギター芸者をしている山本富士子をスカウトする …

>>続きを読む

井上梅次だしタイトルいかしてるしキャストも最高だから面白いはず!と思って観るがそんなにしっくり来ない、、、森雅之だから…

>>続きを読む

恋の花咲く 伊豆の踊子

製作国:

上映時間:

124分
3.7

おすすめの感想・評価

五所平之助の“伊豆の踊子”。かつて金鉱で栄えた静岡の風土を下敷きに置く脚色がいい。ゆすりに押しかける金鉱技師河村惣吉の…

>>続きを読む

『恋の花咲く 伊豆の踊子』なるタイトルと「田中絹代主演」と表記されるこの作品、川端康成の原作が何度も映画化される中で、…

>>続きを読む
>>|