#2019ofOdessaに関連する映画 305作品 - 5ページ目

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ミュージカル好きは絶対外しちゃいけないとされる作品。 なかなか出会う機会なかったので観られなかったのですが、クリスマス…

>>続きを読む

「雨に唄えば」や「オズの魔法使」「バンドワゴン」「巴里のアメリカ人」に比べると、なかなかレンタル屋さんに置いてない映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.131[そよ風吹き荒ぶ嵐が丘] 50点 無難。という一言に尽きる。 ワイラー作品は結構観てるのに「我等の生涯…

>>続きを読む

★ 降れよ、雨!   吹けよ、風!   僕の心が千切れるほどに荒れていけ! 世界的名作『嵐が丘』を映像化した作品。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[サイコパスとの友情が"結実"するとき] 97点 正直アニャ・テイラー=ジョイとオリヴィア・クックの太ももが一番の見…

>>続きを読む

予告編で一目惚れしてDVD購入! キャラクターの面白さ&ガールズトークの裏に常に潜む"不穏さ"がちゃんと画面上(音と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1991年 リトアニアのシャルナス・バルタス(Šarūnas Bartas)監督作。 こちらのシネフィルの方々の情報…

>>続きを読む

現時点における最新作のfrostがあまりにらしくない作品で落胆してしまったので、口直しの意味も込めこのシャルナス・バル…

>>続きを読む

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の屍体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画には観たい映画と観なくてはいけない映画がある。「サウルの息子」は後者であると思う。 とにかく観ている間苦しい。息苦…

>>続きを読む

人種が違うだけで「人間」は 「部品」と成り得た。 いや、過去形ではない。 現在も進行形である。 程度は違えどグリー…

>>続きを読む

アンビリーバブル・トゥルース

上映日:

2014年01月18日

製作国:

上映時間:

97分
4.0

おすすめの感想・評価

"この目で見た事だけ信じる事にする" なんなんだ、この絵画みたいに美しい映画は…。ただのオシャレ映画と思いきや、地味な…

>>続きを読む

No.810[全場面で人物の交錯する全タイミングが完璧] 100点 やっぱ天才じゃねえか。昨年の6月くらいに行われた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョエル・コーエン監督のコメディ映画……という割には笑えなかった。 でも、「何これ?」と言うほどつまらなくもなかった。…

>>続きを読む

「赤ちゃんの逆襲」を観たかったけど、 U様、出ず‼️ こんなん慣れっこだい‼️ 代わりに「赤ちゃん」で検索して出て…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー外国語作品賞受賞作品。今回は南アフリカ(イギリスとの合作)の作品です。 ヨハネスブルクのスラム街で日々悪行…

>>続きを読む

2006年アカデミー賞外国語映画賞受賞作品。 先程のトラッシュは舞台が ブラジルでしたが、今作は うってかわって南ア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

欲望渦巻くレストランで 毒入りディナーを召し上がれ。 先日マイケル・ガンボンの出ている映画を観た時に「マイケル・ガン…

>>続きを読む

フランク・ハーバートのSF小説『DUNE』はホドロフスキー(未製作)デヴィッド・リンチ(失敗作)リドリー・スコット(企…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.372[初恋が相思相愛とは限らない] 77点 セーラー服のアヌーク・エーメは反則的な可愛さで私の心を撃ち抜いた…

>>続きを読む

『シェルブールの雨傘』『ロシュフォールの恋人たち』が有名なジャック・ドゥミ監督の長編デビュー作。1961年。 フラン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.930[アメリカ人の感覚で他国を踏み躙る湾岸戦争の寓話] 70点 苦手な監督というのは星の数ほどいる気がするが…

>>続きを読む

イラク兵の尻の穴に何がある? 湾岸戦争停戦直後の話。 ある投降兵が股ぐらに金塊のありかを示す地図を隠していた。それは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1979年 米 ハル・アシュビー監督 ニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』を下敷きにしたジャージ・コジンスキー…

>>続きを読む

2019-029-020-009 2019.1.26 TC日本橋 Scr.4→1 ・賢しい人々、あるがまま生きるチャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワーさんのレビューとジャケットの衝撃ビジュアルが気になり鑑賞☺︎ めちゃくちゃ面白かったです😂こんな笑うとは予想…

>>続きを読む

「ウディ・アレン コレクション」DVDボックス ディスク3「スリーパー」です♪ 200年後の未来。 この世界では、あ…

>>続きを読む

サンセット

上映日:

2019年03月15日

製作国:

上映時間:

142分
3.4

あらすじ

1913年、オーストリア=ハンガリー帝国が栄華を極めた時代。イリスは、ヨーロッパの中心、ブダペストのレイター帽子店で働くことを夢見てやってくる。そこは、彼女が2歳の時に亡くなった両親が遺し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

サンセット 久しぶりに難解な作品に出会いました。 1913年、第一次世界大戦直前の繁栄を極めた時代から衰退しつつあ…

>>続きを読む

主人公の両親が、なぜ王室御用達の高級帽子店経営を結果として手放し、ブダペストを去ったのか。 2歳で両親を亡くした主人公…

>>続きを読む

オルエットの方へ

製作国:

上映時間:

161分

ジャンル:

4.4

あらすじ

9月初め、海辺の別荘へヴァカンスに出かけた、キャロリーヌとジョエルとカリーン。女だけの気ままな生活を楽しむ3人は、ある日、ジョエルの上司ジルベールと偶然に港で出会う。実は以前からジョエルに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

上映時間が120分を越える作品の鑑賞は避けている自分にとって、この作品は160分越えという恐怖の時間数だから観るのを躊…

>>続きを読む

映写室に入りたい。いや別にそこが映写室だから入りたいんじゃなくて、そこが一般人は入っちゃいけない、なんらかの訓練を積ん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.589[バスケットに生首入れる発想は好き] 70点 初ペキンパーと思いきや、彼が一番嫌いだった『ゲッタウェイ』…

>>続きを読む

いいからガルシアの首持ってきて! 村上春樹が最初に書いた小説、『風の歌を聴け』。 その小説の最後の方で、次の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.809[量産型"娘を心配するお父さん"の製造過程が観られる!] 40点 最近音沙汰のないキャメロン・クロウの初…

>>続きを読む

80年代の息遣いを感じられる青春映画を求めて本作も鑑賞。ラブストーリーはあまり観ないタイプなのですが、本作は個人的恋愛…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

映画はグリフィスに始まり、キアロスタミで終わりを告げる。 byジャン・リュック・ゴダール 何を言っているかわからねー…

>>続きを読む

唐突に始まる女性役オーディション。 「友だちのうちはどこ?」からの流れで観はじめたが正直肩すかしに遭った状態。「そし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.984[犯罪的につまらない悪党たちの日常生活] 30点 絶望的につまらない。どうせ"お前らの観ている犯罪映画は…

>>続きを読む

イタリアの「カモッラ」という犯罪組織に関わる人々をドキュメンタリー風に描いた作品。以前観た「シティ・オブ・ゴッド」に似…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

※伊藤かりんの卒業を知ってレビューが荒れています。 No.995[キリスト教徒でない人がミサに参加した時の感覚に近い…

>>続きを読む

備忘録 映画館で 昨今のニュースを見ていると、この映画を思い出さずにいられない、そんな映画。 1996年にアルジェリ…

>>続きを読む