#2019ofOdessaに関連する映画 311作品 - 4ページ目

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

安穏と暮らしている巨漢のドラァグ・クイーン(ディヴァイン)が、「世界一下劣なファミリー」を自称している兄妹からの宣戦布…

>>続きを読む

下品で過激で強烈で悪趣味な一作。まさに閲覧注意。 とんでもないカルト作品として名を残す今作は、"最悪"や"クソ作品"な…

>>続きを読む

麻雀放浪記2020

上映日:

2019年04月05日

製作国:

上映時間:

118分
3.1

あらすじ

主人公・坊や哲がいるのは、2020年の“未来”。なぜ?人口が減少し、労働はAI(人工知能)に取って代わられ、街には失業者と老人があふれている・・・そしてそこは“東京オリンピック”が中止とな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

パンフレット所有(850円) 1945年、敗戦直後の苦しい時代で逞しく生きる博打打ちの坊や哲(=斎藤工)が未来にタイ…

>>続きを読む

2019年84本目、4月21本目、劇場26本目の鑑賞 白石監督作 斎藤工主演 中々にぶっ飛んだ作品だけど、悪くな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.930[アメリカ人の感覚で他国を踏み躙る湾岸戦争の寓話] 70点 苦手な監督というのは星の数ほどいる気がするが…

>>続きを読む

イラク兵の尻の穴に何がある? 湾岸戦争停戦直後の話。 ある投降兵が股ぐらに金塊のありかを示す地図を隠していた。それは…

>>続きを読む

オルエットの方へ

製作国:

上映時間:

161分

ジャンル:

4.4

あらすじ

9月初め、海辺の別荘へヴァカンスに出かけた、キャロリーヌとジョエルとカリーン。女だけの気ままな生活を楽しむ3人は、ある日、ジョエルの上司ジルベールと偶然に港で出会う。実は以前からジョエルに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

上映時間が120分を越える作品の鑑賞は避けている自分にとって、この作品は160分越えという恐怖の時間数だから観るのを躊…

>>続きを読む

映写室に入りたい。いや別にそこが映写室だから入りたいんじゃなくて、そこが一般人は入っちゃいけない、なんらかの訓練を積ん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

["しりとり"のように紡ぐドンバス地区の混乱と狂気] 90点 この破壊力は凄いね。ポスト真実時代の実像を切り取ったセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TUTAYAプレミアム名作シリーズはついに ゴダールに至った。 ついにゴダールだよ、気狂いピエロって、すげタイトルだ…

>>続きを読む

「“望む(Envie)”の中に“人生(Vie)”がある。僕は望んで生きてきた」 退屈な結婚生活を送るフェルディ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

渋い… そして自由… 正にハードボイルド(°Д°)‼️ 私立探偵マーロウさんが何やかんやあって 彼流に事件解決しちゃ…

>>続きを読む

レイモンド・チャンドラーの原作は既読 (村上春樹の新訳『ロング・グッドバイ』) 寝不足の朝に観て、 何回も何回…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビットリオ・デ・シーカ監督の名作を是非どうぞ!! 不朽の名作と呼ばれるこの作品。日本の時代でいえば昭和23年度の作品…

>>続きを読む

イタリアの古典的名作。外国語アカデミー賞も受賞した作品です。戦後のイタリアという状況で、多くの人が失業し、貧困に苦しん…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この監督は、抱いてる「女」のイメージというか理想像が、ナマの女を知らない童貞の妄想なのではないか? もっと言うと聖母が…

>>続きを読む

【愛か信仰か】 スコットランドの田舎町。ベスは別の町からヤンに嫁いだ。2人は愛し合い仲良く過ごしてたが、出稼ぎに行った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.788[名作はヘリで石像を運びがち] 100点 アンゲロプロスは紀伊國屋版の箱を揃えている最中に再販されたせい…

>>続きを読む

テオ・アンゲロプロス監督によるギリシャのロードムービー 父を尋ねて600里。私生児として生まれた二人の姉弟が、いるか…

>>続きを読む

バハールの涙

上映日:

2019年01月19日

製作国:

上映時間:

111分
3.9

あらすじ

女弁護士のバハールは愛する夫と息子と幸せに暮らしていた。ある日クルド人自治区の故郷の町でISの襲撃を受け、男性は皆殺されてしまう。バハールは人質にとられた息子を取り戻すため、クルド人女性武…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「私たちの死が命を産むだろう」 なんて哀しい言葉でしょう… クルド人自治区でISによる虐殺と7千人の女性が拉致され…

>>続きを読む

バハールは弁護士で夫と息子の3人暮らし。ヤズディ教徒の住む地域の実家に帰っていた時にIS(イスラミックステート)の襲撃…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ちょっと早めですが、見てみました。 う〜ん。なぜ日本になかなかやってこないのかがわかりました。もう納得という感じです…

>>続きを読む

[「アメリカン・アニマルズ」がどれほど優れていたか] 30点 アカデミー賞に対する満点解答によってアカデミー賞を制し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1979年 米 ハル・アシュビー監督 ニーチェの『ツァラトゥストラはかく語りき』を下敷きにしたジャージ・コジンスキー…

>>続きを読む

2019-029-020-009 2019.1.26 TC日本橋 Scr.4→1 ・賢しい人々、あるがまま生きるチャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワーさんのレビューとジャケットの衝撃ビジュアルが気になり鑑賞☺︎ めちゃくちゃ面白かったです😂こんな笑うとは予想…

>>続きを読む

「ウディ・アレン コレクション」DVDボックス ディスク3「スリーパー」です♪ 200年後の未来。 この世界では、あ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.78[美女と巨獣、アンドロメダとケトス、アンとコング] 70点 幼い頃ゴリラに魅了されたクーパーが創造したキン…

>>続きを読む

どっちの表記が正しいんでしょうかね、「キングコング」なのか「キング・コング」なのか。 コトバンクで調べると「キング・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.984[犯罪的につまらない悪党たちの日常生活] 30点 絶望的につまらない。どうせ"お前らの観ている犯罪映画は…

>>続きを読む

イタリアの「カモッラ」という犯罪組織に関わる人々をドキュメンタリー風に描いた作品。以前観た「シティ・オブ・ゴッド」に似…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やーっと観れました!!昔たまたまテレビでやっていたのを観て(確か夜中にテレビを付けたら突然目に飛び込んできてそのままボ…

>>続きを読む

No.885[御国を来たらせ給え] 100点 どの国にもある各国の「ツイン・ピークス」枠。ラース・フォン・トリアーの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.357[ウィークエンドの素敵な楽しみ方] 70点 絶対死なないと思っていたフィニーが亡くなってしまった。年始か…

>>続きを読む

腐敗した体制に反抗する若者!(if...を観たことかあるからそういう感じ)をイメージしてたけど、体制を批判してる思想の…

>>続きを読む

シチズンフォー スノーデンの暴露

上映日:

2016年06月11日

製作国:

上映時間:

114分
3.7

あらすじ

ドキュメンタリー映画作家ローラ・ポイトラスの元に重大な機密情報を持っているとコンタクトしてきた者がいた。コードネームは、CITIZENFOUR。2013年6月、香港でのインタビューに現れた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

スノーデン ジョセフ・ゴードン=レヴィット版のスノーデンは視聴済み。 そちらよりも先に作られ、よりドキュメンタリー調…

>>続きを読む

アメリカにとって(アメリカを囲む世界もだけど)9.11アメリカ同時多発テロをきっかけに多くのものが変わっていったんだな…

>>続きを読む

悪童日記

上映日:

2014年10月03日

製作国:

上映時間:

111分
3.7

あらすじ

第2次世界大戦末期、双子の「僕ら」は、小さな町の祖母の農園に疎開する。 粗野で不潔で、人々に「魔女」と呼ばれる老婆の下、過酷な日々が始まった。 双子は、生きるための労働を覚え、聖書と辞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[土地と人間たちの寓話、或いはハンガリー近代史] 71点 2013年のアカデミー外国映画賞ハンガリー代表。ここのとこ…

>>続きを読む

第二次世界大戦下、戦況が激しくなり突然前触れもなく母親の実家に預けられる双子の少年たちの過酷な日々。 「メス犬の息子」…

>>続きを読む