#2019ofOdessaに関連する映画 321作品 - 3ページ目

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

サウルの息子

上映日:

2016年01月23日

製作国:

上映時間:

107分
3.7

あらすじ

1944年10月、アウシュヴィッツ=ビルケナウ収容所。サウルは、ハンガリー系のユダヤ人で、ゾンダーコマンドとして働いている。ゾンダーコマンドとは、ナチスが選抜した、同胞であるユダヤ人の屍体…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

@シネ・ヌーヴォX    何度か自宅で観ようと挑戦したものの、冒頭の十数分で絶望し、再生を止めることでその場所から逃…

>>続きを読む

映画には観たい映画と観なくてはいけない映画がある。「サウルの息子」は後者であると思う。 とにかく観ている間苦しい。息苦…

>>続きを読む

サスペリア

上映日:

2019年01月25日

製作国:

上映時間:

152分
3.6

あらすじ

1977年、ベルリンを拠点とする世界的に有名な舞踊団<マルコス・ダンス・カンパニー>に入団するため、スージー・バニヨンは夢と希望を胸にボストンからやってきた。初のオーディションでカリスマ振…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

血には血を、憎しみには憎しみを 悲劇には悲劇を、苦しみには苦しみを 負の歴史に究極の悪夢で終止符を 2019年42本…

>>続きを読む

 正直自分みたいな映画偏差値の低い人間には難しい映画だったが、とりあえずはインテリなフェミ映画と言っても差し支えないと…

>>続きを読む

イメージの本

上映日:

2019年04月20日

製作国:

上映時間:

84分
3.7

あらすじ

静寂にすぎない。⾰命の歌にすぎない。 5本指のごとく、5章からなる物語。

おすすめの感想・評価

[ゴダールおじさんのワンマンライブ2018] 0~100点 ゴダールじゃなかったら世界中の批評家から"なんやねんこの…

>>続きを読む

秋月さんのレヴで気になったまま、 観たい映画検索した劇場でやってる‼️ 3本目はこちらで決まりッ‼️ Σ(о´∀`…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

このレビューは、「ペルソナ」「恐怖分子」と繋がっています。 「ペルソナ」は、分からないけど、分かる映画。 「恐怖分子…

>>続きを読む

No.935[全ての女は"母親"…なのか?] 59点 初モドバル。これは初めてアルモドバル作品を観た時に使う単語であ…

>>続きを読む

アメリカの友人

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

パトリシア・ハイスミスの小説が原作。ヴィム・ヴェンダース監督、デニス・ホッパー主演のサスペンス。トムはハンブルグで贋作の絵を売ったときに余命少ない額縁職人のヨナタンを知り、素人の殺し屋とし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブルーノ・ガンツの訃報を知り夜中に見直した。 ヴィム・ヴェンダース監督作。 原作は「太陽がいっぱい」のパトリシア・ハ…

>>続きを読む

『太陽がいっぱい』はやはりアラン・ドロンありきの映画でパトリシア・ハイスミスの小説『リプリー・シリーズ』のトム・リプリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[子供時代に背伸びして観て以来ずっとご無沙汰してたこの久々の映画だけど、“勝手にしやがれの日”を自主制定して毎年一回コ…

>>続きを読む

いやー、最高にシャレオツなガーエーですね! どこを切ってもスマートでスタイリッシュ。めちゃくちゃスピード感のあるカッ…

>>続きを読む

ビール・ストリートの恋人たち

上映日:

2019年02月22日

製作国:

上映時間:

119分
3.7

あらすじ

舞台は1970年代のニューヨーク。幼馴染として幼い頃から共に育ち、強い絆で結ばれた19歳のティッシュと22歳の恋人ファニー。 互いに運命の相手を見出し、幸せな日々を送っていたある日、ファ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇場 No 116 ようやく地元で封切り🎞 オスカー受賞作だったので鑑賞👀 お一人様での鑑賞でした👤 1970年…

>>続きを読む

原題はIf Beale Street Could Talk 意味は「ビールストリートが証言できたならば」と言ったところ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TUTAYAプレミアム名作シリーズはついに ゴダールに至った。 ついにゴダールだよ、気狂いピエロって、すげタイトルだ…

>>続きを読む

「“望む(Envie)”の中に“人生(Vie)”がある。僕は望んで生きてきた」 退屈な結婚生活を送るフェルディ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大好きなデビッドリンチ監督の映画でもっともストレートにヒューマニスティックで感動的な映画がこれであります。かといって、…

>>続きを読む

いつか観たいなぁと思いつつ、なかなか機会が回ってこない作品っていくつかあります。(そんなこんなしてるからクリップが60…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビットリオ・デ・シーカ監督の名作を是非どうぞ!! 不朽の名作と呼ばれるこの作品。日本の時代でいえば昭和23年度の作品…

>>続きを読む

イタリアの古典的名作。外国語アカデミー賞も受賞した作品です。戦後のイタリアという状況で、多くの人が失業し、貧困に苦しん…

>>続きを読む

私の20世紀

上映日:

2019年03月30日

製作国:

上映時間:

102分

ジャンル:

3.6

あらすじ

エジソンが発明した電球のお披露目に沸き立つ1880年、ハンガリー・ブダペストで双子の姉妹が誕生した。リリ、ドーラと名付けられた双子は孤児となり幼くして生き別れる。1900年の大晦日、気弱な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

何ひとつ理解していないのにこの映画が好きだと思う。名前も知らない人に一目惚れしてしまうような、理由を言葉にしてしまう前…

>>続きを読む

相互扶助 進化の原因 彼女たちの20世紀 。私たちの20世紀。 うさぎはキツネも遊びに入れる。 白と黒、光と陰、言…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ここまで「自然体で気持ち悪い」作品は初めて見た。 それは物語自体が気持ち悪さを表現するための媒介にしかなってないからだ…

>>続きを読む

モジャモジャ頭の青年が恋人とのあいだに子供を授かるのだが、その赤ん坊が奇形であることから精神に異常を来してしまう。デヴ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.631[バレエ学校なのに誰一人踊らない] 96点 美少女を雑にイジることに定評のあるアルジェントの最も有名な作…

>>続きを読む

2019-041-028-013 2019.2.8 DVD鑑賞 サスペリア(2018)予習 ・・・ あっ!?!!(…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

はじめはわけがわからなくても繰り返し観たくなり、結果的にはまるで魔術のように詩人サヤト ノヴァの人生に取り込まれてしま…

>>続きを読む

セルゲイ・パラジャーノフ監督鑑賞二本目。こちらはかなり好き。 というのもこれをいわゆる映画という枠に分類するのも無理が…

>>続きを読む

イット・カムズ・アット・ナイト

上映日:

2018年11月23日

製作国:

上映時間:

92分
3.0

あらすじ

夜やってくる“それ”の感染から逃れるため、森の奥でひっそりと暮らすポール一家。そこにウィルと名乗る男とその家族が助けを求めてやって来る。ポールは“それ”の侵入を防ぐため「夜入口の赤いドアは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

“家族以外は誰も信用するな。” いや、かなり面白いでしょこれ。“ヘレディタリー”や“ウィッチ”の様に今回もA24らし…

>>続きを読む

それは、結局やってこなかった...。っていう話じゃなくて、「恐怖」は怖いっていう話です。まとめると。 なんじゃそりゃ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マイケル ジャクソンのあの「Smooth Criminal」のMVの元になったシーンはここだったんだ!と興奮。 「イー…

>>続きを読む

No.254[映画史を横断する近代的レビュー映画] 70点 前年に公開された「雨に唄えば」と同じく、往年のミュージカ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

渋い… そして自由… 正にハードボイルド(°Д°)‼️ 私立探偵マーロウさんが何やかんやあって 彼流に事件解決しちゃ…

>>続きを読む

レイモンド・チャンドラーの原作は既読 (村上春樹の新訳『ロング・グッドバイ』) 寝不足の朝に観て、 何回も何回…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ノーボディ ネトフリのせいで、すっかり忘れてたけどジャームッシュ追いかけてるんだった。 ジャームッシュが西部劇を撮…

>>続きを読む

オールタイムベストの1本のBlu-rayが到着した! この映画は面白いジャンル要素が全部入ってる!アバン・OP最高、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この監督は、抱いてる「女」のイメージというか理想像が、ナマの女を知らない童貞の妄想なのではないか? もっと言うと聖母が…

>>続きを読む

【愛か信仰か】 スコットランドの田舎町。ベスは別の町からヤンに嫁いだ。2人は愛し合い仲良く過ごしてたが、出稼ぎに行った…

>>続きを読む

たちあがる女

上映日:

2019年03月09日

製作国:

上映時間:

101分
3.8

あらすじ

風光明媚なアイスランドの田舎町に住むハットラは、セミプロ合唱団の講師。彼女は周囲に知られざる、もう一つの顔を持っていた。謎の環境活動家〝山女〟として、密かに地元のアルミニウム工場に対して、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

これまでに見たことが無い世界観だった。だから映画は楽しい。 アイスランドの環境テロリストの女性が主人公で、その頑な信…

>>続きを読む

【母として生きるか 自然のために死ぬか お前が決めろ】 美しい平原。女は狙いを定めると撃ち放つ。送電線が火花を散らし…

>>続きを読む