フェデリコ・フェリーニが出演・監督する映画 40作品

フェデリコ・フェリーニが出演・監督する最新映画や過去の作品一覧をチェックすることができます。甘い生活や、アモーレ、あんなに愛しあったのになどに出演。
  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view
動画配信は2024年5月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。
本ページには動画配信サービスのプロモーションが含まれています。

おすすめの感想・評価

マルチェロ・マストロヤンニの俳優としての生き様を様々な俳優、監督、脚本家からのインタビューを通じて描くドキュメンタリー…

>>続きを読む

マルチェロ・マストロヤンニに関わった様々の人たちが、彼との思い出を語っていきます。マストロヤンニについて全然知識なく見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フェリーニの亡くなる少し前のインタビューと俳優やスタッフの証言によるドキュメンタリー。 子供の頃、街にいる奇妙な人、…

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニが亡くなる直前の91年から92年に、延べ10時間にわたって行われたインタビューが収録された本作。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マーティン・スコセッシ監督がイタリア映画への想いを語りに語るドキュメンタリー作品。4部形式で全4時間!でもこれでもきっ…

>>続きを読む

ロッセリーニがひと段落したので頭の整理も兼ねこれを。冒頭いきなり「戦火のかなた」やしそこから90分ロッセリーニまみれや…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

001、002を続けて鑑賞。本作は名だたる映画監督たちが手掛けたCF(コマーシャル・フィルム)を蒐集した作品である。 …

>>続きを読む

VHSで鑑賞したので何か欠けているかも。ジャン=マリー・ブルシコによる著名監督のテレビCM集。ポランスキー、フェリーニ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 本作はフェリーニの遺作とのこと。抽象度の高いガーエーでした。  ストーリーらいしストーリーはなく、断片的なシーンの積…

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニの遺作。 エルマンノ・カヴァツォーニの小説『狂人たちの詩』がベースという作品。 イタリアの田舎…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フェリーニの作品はほとんど観てるのだが、これは入手困難で観れてなかった。 ようやく入手して観てみると彼の後年のドキュ…

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニ監督作。 イタリアのチネチッタを主な舞台にして、映画監督フェリーニの映画への想いを綴ったドラマ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人生の晩年と、映画黄金期の終焉を重ねたような寂寥感あふれる作品だった。ニーノ・ロータの不在も寂寥感に拍車をかける。 …

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニ初鑑賞。 ずっと気になっている『8 1/2』が、コロナ禍のせいだと思うけど、レンタルに空きが出な…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

偉大な女性声楽家の葬儀(散骨)のためナポリの港から彼女の故郷である地中海の小島へと出航する豪華客船。歌姫との縁で…

>>続きを読む

先日、興味をそそられていたのにも関わらず大阪の映画祭ということもあって観ることが出来なかった『ラブリー・マン』をTI…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フェリーニの『女の都』の撮影現場を捉えたドキュメンタリー。 チネチッタ・スタジオでの大掛かりなセット製作。 総勢26…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

一目惚れした相手を執拗に追跡する中年男が、男女の立場が逆転した女尊男卑の世界へと迷い込んでしまう。男憎しを拗らせたフェ…

>>続きを読む

人間は生物学的以外に於いて男と女に違いは全く無い。 何方が上で何方が下でもなく何方が優れているか劣っているかでもない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中世に作られた礼拝堂。 音響効果がいいというので今は演奏場に使われている。 ここで、 あるオーケストラのリハーサルが…

>>続きを読む

オチ。完璧。正解。神の復活。そののち。 かつて、音楽は世界であり、調和が全てであった。今もそうであるべきなのだが。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【第49回アカデミー賞 衣装デザイン賞受賞】 フェデリコ・フェリーニが実在の性豪ジャコモ・カサノバの生涯を映画化した作…

>>続きを読む

希代の性豪ジャコモ・カサノバの数奇な生涯をフェリーニ監督ならではの解釈で描かれた大作。 元々フェリーニ監督最盛期の作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エンディングで泣かせてくれる作品は数多くありますが、オープニングから泣かせてくれる作品はそうはない。 フェデリコ・…

>>続きを読む

原則、映画を鑑賞する際はなるべく事前情報を仕入れず見たほうが楽しめると思っているが、フェリーニ監督の全盛期の作品群につ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルとジャケからゴリゴリのラブロマンスかと思いかなり身構えて見始めたが全くの杞憂で、むしろカサヴェテス『ハズバンズ…

>>続きを読む

「人生なんて、そうそう上手くは行かないさ」カラッもした笑い声と共に、そんな言葉が聞こえて来そうな作品である。 イタリア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『全ての道はローマに通ず』… 今となっては…『ローマに通じる道は高速道路になってしまった』…。 フェリーニは『道』…

>>続きを読む

フェリーニ監督の半自伝的映画。 イタリア北部で育ったフェリーニが、20歳で訪れたローマ。そこは学校で教わったイメージ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いつもやってるように、印象に残ったセリフや語りを書きたくても書けない…なぜなら、セリフが映像より3秒ほど早く表示されて…

>>続きを読む

フェリーニが子供のころにワクワクして観に行ったサーカス。しかし、白塗りの道化師に怯えてしまいます。そのフェリーニがヨー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 たった4分間で起こったこと 知らんジジイのフルチン ザコシショウ10倍のオナラをかます …

>>続きを読む

詩人であり皇帝ネロの寵臣だったペトロニウスの小説「サテュリコン」をフェリーニ監督が映像化。壮大で豪華絢爛だけど、下品で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

エドガー・アラン・ポーの小説を3人の監督が1つずつ実写化した3つの幻想怪奇譚オムニバス。恐怖物語なるも演出として“怖い…

>>続きを読む

エドガー・アラン・ポーの原作を題材にした3監督による短編オムニバス。 フェリーニ目当てで観ました。絶妙な怪奇感でホラ…

>>続きを読む

魂のジュリエッタ

上映日:

1966年11月19日

製作国:

上映時間:

138分

ジャンル:

3.7

あらすじ

夫婦仲が円満だと思い込んでいた平凡な主婦・ジュリエッタ。しかし、夫が結婚15周年の記念日を忘れ、さらに寝言で別の女性の名前を呼んでいることを知って浮気を疑い始める。精神的に不安定になってい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

心の養分が枯渇してきたときにはフェリーニを観るに限る。 彼が創造したものを想像しながら観る。 フェリーニ作品は心の栄養…

>>続きを読む

8 1/2、道、アマルコルドなどで知られるフェデリコフェリーニの代表作の一つ。結婚15年目にして夫の浮気を知ったジュリ…

>>続きを読む

8 1/2

上映日:

1965年09月26日

製作国:

上映時間:

140分

ジャンル:

3.9

あらすじ

一流の映画監督・グイドは悪夢にうなされるようになり、療養と称して温泉にやってきた。妻にも愛人にも愛想が尽きている彼は、若い女優のクラウディアに心奪われていた。せわしない時間が流れるなか、や…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【2021/4/4 再鑑賞】 映画の混沌と魔術。 この映画ではすべてが起こる。 【10/25 映画館にて再鑑賞】 フ…

>>続きを読む

開き直り一緒に手を繋ごう(傑作だった) 最近YouTubeに何を投稿しようかと迷ってる出来事と今作の内容が重なった。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ソフィア・ローレンとの重婚が世間を騒がせた当時のイタリア映画界の重鎮カルロ・ポンティ製作の下、マリオ・モニチェリ、フェ…

>>続きを読む

イタリアを代表する4人の監督によるオムニバス。「デカメロン」で知られる中世イタリアの作家ボッカチオをモチーフにしたコメ…

>>続きを読む

甘い生活

上映日:

1960年09月20日

製作国:

上映時間:

185分

ジャンル:

3.8

あらすじ

イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニが1959年に発表した代表作の1本。マルチェロ・マストロヤンニ演じるゴシップ記者の主人公の目を通し、高度経済成長期の都市に生きる現代人が虚栄と退廃に溺れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ずっと観たかった作品をようやく鑑賞。 ローマを無台に都市で生活する者たちの退廃的な日常を描きつつ、その裏に潜むものの…

>>続きを読む

英国映画協会(BFI)2022年ベスト映画100のうち、見やすい未見作を埋めていきます。 「ネオレアリズモは生きてい…

>>続きを読む

カビリアの夜

上映日:

1957年11月09日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

4.1

あらすじ

娼婦のカビリアは、恋人に川に突き落とされても、仲間に夢を語って明るく生きていた。そしてある晩、彼女の夢が実現する。有名な映画スターが彼女を車に乗せて、ナイトクラブから豪邸に連れて行ったのだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オールタイムベストを再見。 自分としては『8 1/2 』や『フェリーニのアマルコルド』とかと一瞬悩んでしまいながらも…

>>続きを読む

やっと観れた…! フェデリコ・フェリーニ監督 ジュリエッタ・マシーナ主演  黄金の心を持った娼婦カビリアが色々な男…

>>続きを読む

上映日:

1958年02月22日

製作国:

上映時間:

110分

ジャンル:

3.6

あらすじ

オーギュスト、ピカソ、ロベルトのペテン師3人組は、貧しくも信仰心の強い人たちをだまして金を巻き上げていた。だが家族や身内はそれを知らず、真面目に生きようかと考えることもあった。そんなある日…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

悪党がたどる悲劇。 原題はペテン、詐欺を意味するが、邦題は死のイメージが強い。サスペンスドラマで登場する断崖絶壁を想…

>>続きを読む

純真な人々を騙す詐欺師3人組の旅を描いた、フェリーニ監督の人情悲喜劇。 「お前らは人間じゃない。俺にも良心がある。」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タカラ缶チューハイ(レモン)🥃 飲みながら鑑賞🥃🥃🥃 やめとけば良いのにと後から後悔…😰 ラスト 号泣…😭😭😭 止ま…

>>続きを読む

名作とよく言われている作品。オールタイムベストなんかでよく見る作品。「日日是好日」という映画を見て以来、私はこの作品を…

>>続きを読む

青春群像

上映日:

1959年05月30日

製作国:

上映時間:

116分

ジャンル:

3.8

あらすじ

イタリアの巨匠フェデリコ・フェリーニが1953年に発表した単独監督第2作。原題の“I Vitelloni"は〈乳離れをしない子牛〉の意味。フェリーニの自伝的要素の強い内容で、彼が国際的に認…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

定職に就かず放浪生活を続けている青年グループが、惰性で結婚したプレイボーイの仲間を人間観察していく。自立できない青年た…

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニ監督の出世作となった初期傑作。 イタリアの小さな港街。定職に就かずに日々を過ごしている5人の若…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「この作品はきらめく愛のような感動的な物語ではない。主役は映画俳優でなく大都市に住む市民たち。彼らの記録である。」 「…

>>続きを読む

「ボッカチオ」に続きイタリアの巨匠達のオムニバス。個人的には「ボッカチオ」の方が好きですが、この作品も好き。 ローマの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フェリーニ単独での映画デビュー作。原案はミケランジェロ・アントニオーニ、音楽はニーノ・ロータ。巨匠も初監督の時は緊張し…

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニの単独長編監督デビュー作🎬✨ ミケランジェロ・アントニオーニが原案。 ローマに新婚旅行でやって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

'22 2/21 ジャケ写掲載していただきました。 フェデリコ・フェリー二脚本、 【鉄道員】のピエトロ・ジェルミ監督…

>>続きを読む

日本版DVD(コスミック出版)。23-77。ロッロブリージダがお目当てだけれど、元サッカー選手のパオロの恋人ダニエーラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

複数のエピソードで分かれた聖フランチェスコの半自伝的な物語であるが、脚本の共作としてフェデリコ・フェリーニが携わってい…

>>続きを読む

ネオレアリズモの巨匠として知られるロベルト・ロッセリーニ監督の1950年の作品ですね。 ロッセリーニの監督作品という…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フェリーニの長編デビュー作。共同監督だったので『8 1/2』の1/2は今作にあたる。 wikiによると、原題の意味は…

>>続きを読む

フェデリコフェリーニ初体験。まあ、越境者でも脚本やってたみたいだし、これも、共同監督みたいだけど。 リリアーナがとに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

シチリアの鉱山が閉鎖され、男たちは家族を連れてフランスへの移住を決める。旅の途中で案内人は姿を消し、数々の困難の中で人…

>>続きを読む

フェデリコ・フェリーニ脚本、ピエトロ・ジェルミ監督のネオレアリズモの社会派作品。 鉱山閉鎖に伴い仕事を求めてシチリア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

◎小コント集としての中世清教徒団のリアル 1950年 イタリア モノクロ 86分 スタンダード *デジタル・リマスタ…

>>続きを読む

鳥にまで説教をしたという、自然を特に愛した聖人のアッシジのフランシスコと彼の弟子たちの逸話集をもとにした作品。 逸話…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イタリアを知ろうシリーズ。 何度もみてはあまりの疲れのために寝てしまっていたのだけど、これを観ないと先に進めないので…

>>続きを読む

日本語版DVD(コスミック出版)。23-42。ニーノ・ロータ祭りの番外編。音楽はミラノ時代のロータの師匠であるイルデブ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

日本語版DVD(コスミック出版)。23-41。ロータ祭り。アルベルト・ラットゥアーダとフェデリコ・フェリーニはこの映画…

>>続きを読む