インドネシアのおすすめ映画 117作品 - 4ページ目

インドネシアのおすすめ映画。インドネシア映画には、エドウィン監督の9808 インドネシア民主化10年目のアンソロジーや、チュッ・ミニが出演するEmma' マザー、アバウト・ア・ウーマンなどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

9808 インドネシア民主化10年目のアンソロジー

上映日:

2017年01月25日

製作国:

上映時間:

115分
-

あらすじ

1998年5月に起きたジャカルタ暴動、そしてスハルト政権崩壊から10年の節目に、10人の映画監督、アーティスト、ミュージシャンなどがそれぞれの観点から短編を製作し、アンソロジーとしてまとめ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

インドネシアの一夫多妻制がまだ残る地域で、母は家族を団結させようと知恵を巡らせる。世間的に立派な夫の存在が、釈迦の手の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭2016にて鑑賞 急遽メイドが辞めて独りになった老婆の家に、親戚の青年が住み込みで働き始める、というお…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大阪アジアン映画祭に行ってきました!いぇい! 3月3日~12日、大阪の5カ所の会場で開催される映画祭。 タイや香港、…

>>続きを読む

クンティラナック: 鏡の中の幽霊

製作国:

上映時間:

105分

ジャンル:

2.1

あらすじ

5人の子どもたちが古い屋敷で見つけた大きな鏡。そこには、子どもをねらう恐ろしい幽霊が潜んでいた。引きずり込まれたら最後、二度と出ることはできない…。

おすすめの感想・評価

子供が白人じゃないしどうやら全然言語わからんと思ったらインドネシア産でしたとさ~どっこらどっこら(??) 人種差別なら…

>>続きを読む

また細工チックな編集・修正・補正・追記・追加的な事をするかも知れません。 全鑑賞済みとなりました。 …

>>続きを読む

民族の師 チョクロアミノト

製作国:

上映時間:

161分
-

あらすじ

チョクロアミノト(1882-1934)は東ジャワ出身のインドネシア民族主義運動の指導者で、上級貴族の家に生まれて官吏となったが腐敗に耐えられず3年で退官。1910年代にサレカット・イスラム…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

多くの人は2001年のアメリカ同時多発テロのことを知っているが、この映画が取り上げているインドネシア・バリ島でのイスラ…

>>続きを読む

ノカス

製作国:

上映時間:

76分
3.1

あらすじ

西ティモール、クパン。結婚を控えたノ カスは、持参金など家同士の「結婚」事情に翻弄されながらも、たくましい姉や母の力を借りて実現に向けて動く。

おすすめの感想・評価

イスラーム映画祭3で鑑賞のインドネシア映画 国立の理工系大学バンドゥン工科大学附属のサルマン・モスクが製作した児童向け…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ガレージ」 初めて観るインドネシア映画。どこも大して変わらぬ「ムラ」意識。 本人のなんの罪もないのに「不倫の子」だ…

>>続きを読む

デビルズ・ソード/ワニ人間の襲撃

製作国:

上映時間:

90分
3.5

おすすめの感想・評価

VHSしかでていない1987年のインドネシア映画。ぶっとび妖怪シリーズの1本だそう。パッケージの絵から何かやらかしてく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まじる。マ汁。交じる。混じる。雑じる。錯じる。これらはすべて「まじる」と読む…。マ汁、すなわち、マレーシア汁たっぷりの…

>>続きを読む