#yuumi_2019劇場に関連する映画 70作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

トイ・ストーリー4

上映日:

2019年07月12日

製作国:

上映時間:

100分
3.8

あらすじ

“おもちゃにとって大切なのは子供のそばにいること”──新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。彼は自分をゴミだと思い込…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

3が完璧すぎて、完結で納得だった。3を超えられるとは思えない。もし超えてきたら、トイストーリーのスタッフは化け物だと思…

>>続きを読む

個人的には、トイ・ストーリーの物語は3作目で完璧に完結したと思うのですが、やっぱり面白いし、ピクサーのウッディやおもち…

>>続きを読む

愛がなんだ

上映日:

2019年04月19日

製作国:

上映時間:

123分

ジャンル:

3.7

あらすじ

28 歳のテルコはマモル(マモちゃん)に一目惚れした5ヶ月前から、生活はすべてマモちゃんを中心に動いている。仕事中でも、真夜中でも、マモちゃんからの電話が常に最優先。仕事を失いかけても、親…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

僕にとっては"蚊帳の外"の話。 はじめから分かっていた事だが、本作の登場人物と僕とでは、人種として全く別の生き物であ…

>>続きを読む

本日、角田光代×今泉監督×東大准教授のトークショーを交えた試写会@東大にて鑑賞。貴重なお話をたくさん聞けたので、メモを…

>>続きを読む

ばるぼら

上映日:

2020年11月20日

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.8

あらすじ

人気小説家の美倉洋介は、新宿駅の片隅で、ホームレスのような酔っぱらった少女ばるぼらに出会い、つい家に連れて帰る。大酒飲みでだらしないばるぼらだが、美倉はなぜか奇妙な魅力を感じて追い出すこと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TIFF。 渡辺えりのムネーモシュネーが強烈過ぎて、漫画を超えてるw 稲垣吾郎の美倉洋介はあんまり異常性欲者には見え…

>>続きを読む

<狂喜の世界へようこそ> ✳︎ 🎬コンペティション🎬 ✳︎ 🇯🇵『ばるぼら』 ✳︎ (あらすじ) ✳︎ 禁断の愛…

>>続きを読む

タイトル、拒絶

上映日:

2020年11月13日

製作国:

上映時間:

98分
3.8

あらすじ

雑居ビルにあるデリヘルの事務所。バブルを彷彿させるような内装が痛々しく残っている部屋で、華美な化粧と香水のにおいをさせながら喋くっているオンナたち。 カノウ(伊藤沙莉)は、この店でデリヘ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

デリヘルで働く女性たちの悲喜交々。 勝手にドキュメンタリーと思い込んでチケット取ってたよ…。 伊藤さん主演やん、何で思…

>>続きを読む

東京国際映画祭にて鑑賞。 日本映画スプラッシュ6本目は昨年『月極オトコトモダチ』で、役者として舞台挨拶に登壇していた…

>>続きを読む

街の上で

上映日:

2021年

製作国:

上映時間:

130分
4.4

あらすじ

下北沢の古着屋で働いている荒川青。青は基本的にひとりで行動している。たまにライブを見たり、行きつけの古本屋や飲み屋に行ったり。口数が多くもなく、少なくもなく。ただ生活圏は異常に狭いし、行動…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

10月17日ふたたび再見。この映画を観て感じる「面白さ」というのは、今まで映画を観ているときに感じてきたそれとはちょっ…

>>続きを読む

「ほんとに…バカだなぁ」 監督曰く、代表作にしたいらしい。ホンマかいな。 若葉竜也くんも中田青渚ちゃんも素晴らしいし、…

>>続きを読む

ホットギミック ガールミーツボーイ

上映日:

2019年06月28日

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.4

あらすじ

どこにでもいる平凡な女子高生・成田初(なりたはつみ)。優しい兄・凌(しのぐ)、元気な妹・茜(あかね)と両親と、ごく普通の家庭で暮らしていた。ある日、同じマンションに住む橘亮輝(たちばなりょ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

☆☆☆★★ もう1本の『愛がなんだ』 いや、寧ろ!《愛って何だ!》…か? 原作コミック未読。ノベライズ版読了済み。…

>>続きを読む

“ずっとバカのままで居たいね。” 例によって原作未読ながら、こういうのを新感覚って言うのだろう・・・良くも悪くもスゴ…

>>続きを読む

ミセス・ノイズィ

上映日:

2020年12月04日

製作国:

上映時間:

106分
3.9

あらすじ

小説家であり、母親でもある主人公・吉岡真紀(36)。スランプ中の彼女の前に、ある日突如立ちはだかったのは、隣の住人・若田美和子(52)による、けたたましい騒音、そして嫌がらせの数々だった。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《悪いのは私??》 🎬日本映画スプラッシュ部門🎬 🇯🇵『ミセス・ノイズィ』 一枚の布団から始まったご近所さんとの戦い…

>>続きを読む

東京国際映画祭にて鑑賞。 日本映画スプラッシュの5本目は『ミセス・ノイズィ』。 騒音を巡る隣人同士のトラブルが、大騒…

>>続きを読む

バイス

上映日:

2019年04月05日

製作国:

上映時間:

132分
3.6

あらすじ

「バイス」:バイス・プレジデント(副大統領)を指すだけでなく、“悪徳”や“邪悪”という意味もこめられている―ワイオミングの田舎の電気工から“事実上の大統領”に上り詰め、アメリカを自在に支配…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お笑いウルトラクイズの出題 ドンキャッ! Q. 第43代アメリカ大統領ジョージ・W・ブッシュの時の副大統領…

>>続きを読む

まったく笑えないコメディー 笑えないどころか、寒気がしてくる。でも映画は実に面白く作られている。 今のアメリカにも憂…

>>続きを読む

“隠れビッチ”やってました。

上映日:

2019年12月06日

製作国:

上映時間:

112分
3.4

あらすじ

26歳の独身女・ひろみ(佐久間由衣)の趣味&特技は異性にモテること。絶妙のタイミングでのスキンシップや会話術で相手を翻弄し、「好きです」と告白させたら即フェイドアウト。そんなひろみに、シェ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

劇場でやってた頃から、観たいなぁと思ってはいたんですが、近くの映画館では上映してなくて、 レンタルが始まったので早速、…

>>続きを読む

2020-005-005-000 2020.1.2 新宿バルト9 Scr.1 ・もっと弾けるの期待してました♪(爆)…

>>続きを読む

眠る虫

上映日:

2020年09月05日

製作国:

上映時間:

62分
3.9

あらすじ

幽霊って、どこから声を出しているんだろうバンド練習に向かうバスの中、芹佳那子が遭遇したのは、とあるメロディ。歌を口ずさむ 老婆が抱える木箱に興味を惹かれた佳那子は、練習をすっぽかして彼女の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

幽霊譚。 はっきりとした起承転結がなくて、盛り上がるクライマックスもない。いい意味で。 主人公の佳那子は、盗聴癖があ…

>>続きを読む

ミッドナインティーズでは20代若者多し 口々に良かったと言って帰っていった 続けて観ようと「眠る虫」を購入 此方もほ…

>>続きを読む

おろかもの

上映日:

2020年11月20日

製作国:

上映時間:

96分
4.0

あらすじ

高校生の洋子は結婚を目前に控えた兄・健治が、美沙という女性と浮気をしている現場を目撃する。 両親を早くに亡くし、2人で支え合って生きてきた兄の愚かな行為とそれを隠して何食わぬ顔で生活してい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

弁慶田辺映画祭グランプリという『おろかもの』を試写にて鑑賞。 結婚を控えた兄が浮気をしていた! 兄が大好きなヨーコは…

>>続きを読む

第13回田辺・弁慶映画祭グランプリ受賞、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2019国内コンペティション長編部門正式出品。…

>>続きを読む

東京の恋人

上映日:

2020年06月27日

製作国:

上映時間:

81分
3.6

あらすじ

結婚を機に映画監督の夢を諦め、現在は北関東に住む主人公・ 大貫立夫 (森岡龍)と、別れた学生時代の恋人・満里奈(川上奈々美)との、約10年ぶりの再会をきっかけに、それぞれの青春に決着をつけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【7月8日 2回目鑑賞後の感想】 スコアが4.0→4.2に。 イメージを固定する手引きをしてしまうつもりはこれっぽちも…

>>続きを読む

1回目は6/6にオンラインで観賞。2回目は渋谷ユーロスペースにて観賞。3回目もユーロスペースにて7/7に観賞。 (3…

>>続きを読む

21世紀の女の子

上映日:

2019年02月08日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.4

あらすじ

80年代後半〜90年代⽣まれの新進映画監督14名+アニメーション監督1名が参加。全編に共通した“自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること”を、各監督が8分以…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロングショットも撮ってみよう。 女性の正面のアップは全部きつかった。 茫漠としたmisogynyの標本箱の展示会を世界…

>>続きを読む

新進気鋭の女監督14人が「性の揺らぎ」をテーマに女の子を撮るオムニバス映画。 ほぼすべての作品がポエミーな独白と前衛…

>>続きを読む

花と雨

上映日:

2020年01月17日

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.5

あらすじ

幼少期をロンドンで過ごした吉田は閉塞的な日本の空気に馴染めないまま、高校生活を送っていた。次第に学校から距離を置く吉田にとって唯一HIP HOPだけが彼の拠り所だった。海外での活躍を目指す…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

普段からあらゆる音楽を聴いていながらも、思い返すとヒップホップ街道はほとんど通ってこなかったため、実はSEEDAの名前…

>>続きを読む

“長くつぼんだ彼岸花が咲き、空が代わりに涙流した日“ 最近頭角を現している笠松将を目当てに鑑賞で・・・音楽ネタと聞い…

>>続きを読む

疑惑とダンス

上映日:

2019年03月02日

製作国:

上映時間:

53分
3.9

あらすじ

結婚を控えているカンナとマサオ。2人を祝福するため、聖なる夜にカンナの大学時代のダンスサークル仲間であるサトシ・サナ・ツバキ・コムラがパーティーを開いたが、そこで学生時代にカンナとコムラが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

面白かった😀 全編アドリブの会話劇。 二宮健監督·徳永えり主演 セリフが面白い😂 芝居が面白い🤣 徳永えりがいい…

>>続きを読む

『月極オトコトモダチ』で徳永えりさんにハマり、その流れで鑑賞。 結婚を控えるカップル・カンナとマサオを祝うために開か…

>>続きを読む

渋谷シャドウ

上映日:

2020年11月28日

製作国:

上映時間:

60分
3.2

おすすめの感想・評価

渋谷って子供の頃から何か漠然とした憧れというかキラキラしたイメージがある街。実際年齢を重ねて何度も渋谷に行くようになっ…

>>続きを読む

久しぶりにレビューを書いてみます。 渋谷の御当地映画みたいなのを、渋谷の映画館で観たので、面白かったですが。 渋谷に…

>>続きを読む

ドンテンタウン

上映日:

2020年07月17日

製作国:

上映時間:

61分
3.5

あらすじ

うまくいかない曲作りから逃れるかのように団地へと引っ越したシンガーソングライターのソラ(佐藤玲)。ある夜、新居の押入れから、前の住人が残した大量のカセットテープが見つかる。テープに吹き込ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

求めてた場所で求めてた時間で求めてだものが見れた気がする。 ドンテンタウン。 エンドロール後の終わり方が意外とよかった…

>>続きを読む

笠松将さんをアイドルみたく撮ってる。青っぽい部屋で(女主人公をハグする時)の裸足の黒っぽい足裏、美味しそうすぎた。甲の…

>>続きを読む

追い風

上映日:

2020年08月07日

製作国:

上映時間:

71分
3.7

あらすじ

ミュージシャンのDEGは誰にでもどんなことがあっても笑う。誰も傷つけたくない、だから笑う。そうやって自分自身を傷つけてきた年齢は28歳。身の回りの人はそれなりに幸せを掴みかけている。人に合…

>>続きを読む

監督

脚本

出演者

おすすめの感想・評価

ムーラボで鑑賞。 なにがあっても、つい笑って誤魔化してしまうミュージシャンのDEG。 映画界で活躍し始めた親友や、学…

>>続きを読む

ふらっと入ってライブ配信付き回を視聴しました。 舞台挨拶で監督さんも言ってましたが、特に大きな出来事が起こるわけでも…

>>続きを読む

不感症になっていくこれからの僕らについて

製作国:

上映時間:

30分
3.3

あらすじ

地元の田舎に帰る、ミュージシャンの児玉健(25)。昔よく遊んだ橋に佇んでいる。鼻歌を歌っていると初恋の相手・木田遥(25)に声をかけられる。一緒に学校まで散歩をし、思い出を話し合う。話して…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

赤い縁の吊橋、 歩く足元と、モノローグ。 そこから物語は始まる。 渓谷に吊橋。『ゆれる』になっちゃったらどうしよう…

>>続きを読む

とある機会があり、鑑賞。 地元に帰ってきたスランプのミュージシャン。小学校時代の女友達と数年ぶりに再開した彼は、かつ…

>>続きを読む

聖なるもの

上映日:

2018年04月14日

製作国:

上映時間:

90分
3.7

あらすじ

大学の映画研究会に所属しながら、一本の映画も撮れないまま、3年生になってしまった「岩切」(岩切一空)橘先輩の撮る新作の主演女優を探し始めた彼はある日、舞先輩から4年に一度現れるという「新歓…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

敢えて素人っぽいカメラワークで描くドキュメンタリータッチの作品。 若き才能が作る、実験的な作品ってどうしてもオシャレに…

>>続きを読む

監督の前作『花に嵐』が面白過ぎたため、U-NEXTで続けて鑑賞。 映画サークルに入ったものの、一作も完成させることの…

>>続きを読む
>>|