#ジプシーに関連する映画 19作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

永遠のジャンゴ

上映日:

2017年11月25日

製作国:

上映時間:

117分
3.5

あらすじ

1943年、ナチス・ドイツ占領下のフランス。ジプシー出身のギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトは、パリでもっとも華やかなミュージックホール、フォリー・ベルジェールに出演し、毎晩のように満員の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018-048-040-008 2018.2.18 塚口サンサン劇場 Scr.3 ・ジャンゴを通してナチスの迫害を…

>>続きを読む

ナチスの人種差別政策で犠牲になったのはユダヤ人だけでなく、有色人種、共産主義者や同性愛者、そして本作で描かれたジプシー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

〝アタマ使ってる?〟 キャッチコピー通り、油断して観ていると置いていかれる。スタイリッシュなカット割りと、同時並行で進…

>>続きを読む

面白かった〜(*≧∀≦*) 冒頭シーンのテンポの良いカット割りと、音楽で、 「あ、これ絶対好きなやつや♬」の予感(^…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギャレットのポップコーンが映画館で売り出したら、きっと日本の経済は右肩上がり、炒飯です ガッチャガチャでグッチャグチ…

>>続きを読む

映画は大好きだけど、知識がある訳ではない。制作技法なんて知らないし、撮影技術もわからないし、監督さんや、役者さんの名前…

>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング

上映日:

2018年04月13日

製作国:

上映時間:

111分

ジャンル:

3.5

あらすじ

戦いは終わりではなく、始まりだった-。 前作で描かれた人類(イェーガ―)とKAIJUの死闘から10年が経過し、平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

再び出現した怪獣に対抗すべく人類が立ち上がる続編。 前作では物足りなかった各機体の個性を活かした戦いはブラッシュアップ…

>>続きを読む

心配だな...ボイエガ君が “KAIJU”じゃなくて“MONSTER”って言ってるし。 また謎の中国人出てるし、大丈夫…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最近ホラー映画ばっか見てたから、頭をリフレッシュしようとディズニーのミュージカル映画をチョイス。 しかもこの映画、日本…

>>続きを読む

ヴィクトル・ユーゴー原作、お姫様も王子様も出てこないディズニー作品。 従来のディズニー作品と異なりシリアスな展開も多…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年5月5日 『オーケストラ!』 2009年フランス制作 監督、ラデュ・ミヘイレアニュ。 ロシアのボリショイ劇…

>>続きを読む

ラスト15分。 チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲が全て。 これはずるい。 本気で一度でもクラシック音楽に向き合っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

実はノートルダムは今のところディズニーで1番好きな映画なのだけど、続編も面白くて期待通り!!!カジモドの超人的な身体能…

>>続きを読む

ビターだけど、ハッピーエンドだったはずの前作から7年、まだカジモドが「僕なんて…」って言っているのがちょっと切ない。ま…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョニー・デップの色気が半端ない。白馬…白馬に乗って登場し,ほぼ無言で常に色気を醸し度してました。そして初めての…

>>続きを読む

私が最近見た映画204 「耳に残るは君の歌声」 旦那さんの希望で見ることになりました。以前見たことあるらしいんですがス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フォロワーさんのコメントに対して、 いいね!の他に そだね!悲しいね!面白いね! すげーいいね! こーなったら、いーね…

>>続きを読む

不思議な超能力を祖母から受け継いだジプシーの青年が、村を離れて出稼ぎしていた同族のギャング団に騙されてしまい、イタリア…

>>続きを読む

ピナ・バウシュ 夢の教室

製作国:

上映時間:

89分
3.8

おすすめの感想・評価

年末にこの映画が見れたことが幸せ。ともすれば5点を付けようか迷ったほど、笑いながら涙がこぼれた。全ての表現者、またその…

>>続きを読む

【ローザンヌバレエコンクール閉幕!】Junnosuke Nakamura君入賞おめでとう!全ての出場者がよいオファーを…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

遅ればせながら、5月4日はオードリー・ヘップバーンの誕生日だったとのことでこの作品を鑑賞。 タイトル名と、クーパーと…

>>続きを読む

オードリー・ヘプバーンの最盛期を存分に楽しめる作品。 正直なところ、前半はかなり退屈でした。 フランスでは誰も彼もが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原作は怪奇文学の巨匠エドガー・アラン・ポーの作品でロジェ・バディム、ルイ・マル、そしてフェデリコ・フェリーニ監督がそれ…

>>続きを読む

幻想的なエドガー・アラン・ポー原作の小説を、ロジェ・ヴァディム、ルイ・マル、フェデリコ・フェリーニの三巨匠が、独自のセ…

>>続きを読む

生きてるうちが花なのよ 死んだらそれまでよ党宣言

製作国:

上映時間:

105分

ジャンル:

3.7

おすすめの感想・評価

社会から干された気弱な学校教諭と、故郷から見捨てられたストリッパーの女が、とある原発の町であらたな人生を送ろうとする。…

>>続きを読む

暴力、原発、外国人労働者、ヤクザと、この作品にこめられた政治的なメッセージは多く、ふざけたタイトルとイカれたオープニン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今日は台風で、予定していたブレードランナー2049を取りやめて、家でこの映画を。 この映画の監督はエミリオ・エステベ…

>>続きを読む

まるで、ドラ〇エの副題みたいな作品名。 あらすじ 眼科医を営みながらも悠々自適な生活を送っていたトム。ある日そんな…

>>続きを読む

パプーシャの黒い瞳

上映日:

2015年04月04日

製作国:

上映時間:

131分
3.7

あらすじ

驚くほどに美しいモノクローム映像と心ふるえる音楽 歴史上初めてのジプシー女性詩人を描いた ポーランド映画の傑作! 書き文字を持たないジプシーの一族に生まれながら、幼い頃から、言葉に惹…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 ジプシー一族に生まれた少女ブロニスワヴァ・バイス(愛称パプーシャ)幼い頃から文字に興味を持ち、自然に詩を詠むようにな…

>>続きを読む

私の中で「ジプシー」から思い浮かぶことは、放浪の民、ジプシー音楽くらい。差別されてきたということも断片的知識としてはあ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

”曲がりくねった道は、まっすぐには歩けない”_ロマのことわざより 北インドをルーツとするロマ民族(ジプシー)はヨーロ…

>>続きを読む

5つのバンド、4つの国籍、9つの言語。ジプシー音楽をルーツに持つ総勢35名によるジプシーキャラバンの北米ツアードキュメ…

>>続きを読む

ジプシー・フラメンコ

上映日:

2014年08月09日

製作国:

上映時間:

84分
3.7

あらすじ

固い絆で結ばれたバルセロナのジプシー・コミュニティーの中で、フラメンコという遺産が、母から娘へ、父から息子へ、どのように受け継がれていくのかを鮮やかに映し出し、フラメンコの源泉をとらえた異…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おおげさに言ってるように聞こえるかもですが、魂をつかまれ、揺すぶられるような経験ができる作品でした。だったらスコアは5…

>>続きを読む

少年は一度そのフィルムが回りはじめると 伝説のフラメンコダンサーからひと時も視線を外すことがない そんなフラメンコに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今作は、わずか20分のショートムービーながら、ドタバタ劇だけじゃなく、恋愛話しの展開など上手くまとめてある作品として有…

>>続きを読む

チャップリンの放浪者  2011年1月2日 21時22分レビュー 1916年作品、ミューチュアル社製作、監…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【3年後にまた会いましょう!】 色気むんむんフラメンコダンサー、ホアキン・コルテス主演映画。なのに踊ってくれない。叩く…

>>続きを読む