1948年製作のおすすめ映画 328作品 - 3ページ目

1948年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、イジー・トルンカ監督の皇帝の鶯や、グレゴリー・ペックが出演する廃墟の群盗、踊る海賊などの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

アンデルセン“小夜鳴鳥”をトルンカがアニメーション化。清の幼い皇帝を慰めるナイチンゲールの歌声を表現するためいつも以上…

>>続きを読む

イジー・トルンカの代表作といえば遺作にして最高傑作の手であるけど、この作品もその手に匹敵するくらいの傑作 アンデルセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いろいろと年末モードで映画を観る時間が取れず。タイムラインもこれから遡りたいと思います。 さて、こちらは代表作『牛泥…

>>続きを読む

マジモンの傑作。 強盗団のバーでのグラスの渡し方の洗練具合からこれは物凄い映画なんじゃないか?と思ったが、予想以上の代…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジーン・ケリー作品まだまだ続きます!今回は海賊!もう『踊る〜』を付けたら何でもアリですね!!(笑)1948年、ジーン・…

>>続きを読む

事件は会議室で起こってるんじゃない!! 海の上で起こってるんだ!!!って全然海出て来んやんけ!!! 見た目が可愛いオ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

荒野はいやよ早く行きましょう~♪ 主題歌「ボタンとリボン」も流行った西部劇パロディの傑作で、ボブ・ホープの才能が余す…

>>続きを読む

よーやく鑑賞。 5年くらい前から観たいと思い続けようやく縁あって。 西部劇MYBest10にくいこむことはなかったも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

令和1本目鑑賞映画🎌 日本映画じゃないですが…(^_^; ジーン・アーサー、マレーネ・ディートリッヒ出演、ビリー・ワ…

>>続きを読む

★ 綺麗ごとだけでは終わらない世界 これはなかなか感想に困る作品ですね。 何しろ舞台は戦後のベルリン。 建物の壁は壊…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

またまたクラシック映画の傑作と出会いました。アカデミー賞主演女優賞獲得作品。 カナダにある海沿いの街はずれで製粉所を…

>>続きを読む

「誰かの役に立てば孤独じゃないって」 この気持ちが根底にあれば、本当に人間は人間らしく生きれる気がする。 小さな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「正しく生きるってことは、難しければ難しいほど、その中で正しく生きた人が強い人ダワ」 オープニングの高らかな笑い声!…

>>続きを読む

1時間強で水戸光子、小沢栄太郎2人しか出ない..!すごい..うまい..「戦争が悪いんだ!帰ってきたってこんな俺じゃあ.…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープニングにて病院で死の淵を彷徨っているシーンは後のベルイマン節の一端を感じられる幻想的なシークエンスになっていて、…

>>続きを読む

ダグラス・サークにも全く引けを取らない上質なメロドラマ。 結果的に、最も敬愛している監督ベルイマンにとってはこれだけの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初ジャン・コクトー♪ 噂には聞いていたけれど、 なんじゃこりゃ!笑 子離れ出来ない母親とマザコン息子。 息子は母を…

>>続きを読む

なんやねん…くっだんねー家族の痴話喧嘩、こんなブルジョワ志向の面倒な人らの誰に感情移入すんねん…と思うやん。 それが面…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ 湖を泳ぎ切るほどに、あなたに逢いたい… ビリー・ワイルダー風ミュージカル。 …なのですが、ぶっちゃけた話。その演…

>>続きを読む

ビリー・ワイルダーの初期監督作品。 彼が師匠と仰ぐエルンスト・ルビッチの下で仕事をしていた頃の仲間チャールズ・ブランケ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

@シネ・ヌーヴォ ~フィルム・ノワールの世界vol.3~    わたしが好きなノワールこれだよこれ!と大喜びしながら…

>>続きを読む

 非常に知的な映画だと思った。ちょっと似た映画が思いつかない。ノワールという言葉から想起する禍々しさはなく、めちゃくち…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原節子は美しいが、それ以上に「杉村春子の怖さ」が凄い!! 神保町シアターで『杉村春子特集』を上映しているので、この映…

>>続きを読む

メロドラマである。原節子の同級生・武田との関係や佐分利信の政治的スタンスなどの描写もあるが正直なところそれらは物語を彩…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

20世紀前半に活躍し、ミュージカルからポップスまで出かけた作曲家リチャード・ロジャースと作詞家ラリー・ハートのコンビの…

>>続きを読む

作詞家ロレンツ・ハートの伝記映画。 …といってもドラマというよりは、彼の手掛けた楽曲がミュージカルナンバーとして随所に…

>>続きを読む

暴力についての瞑想

製作国:

上映時間:

12分
3.2

おすすめの感想・評価

タイトルがなかったら…分からない…(笑) タイトルがあっても…分からない…(笑) 上半身裸の男性が、(軽快な)音楽…

>>続きを読む

関根勤がやる千葉真一のモノマネの元ネタはきっとこれなんだと思う。403戦無敗の男って感じ、隙がない。でも俺は負けない。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2017年に見てたけど言及するのを忘れてた作品 基本的に映像が情報でしかなく演出も凡百なアンソニー・マンはどちらかと…

>>続きを読む

DVD「アンソニー・マン傑作選」にて同梱の『T−メン』とセットで鑑賞。西部劇から史劇、ノワール、『グレン・ミラー物語』…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名作サスペンスホラーとして名高い作品! 最初はちょっと眠かったんですけど、中盤あたりからグイグイと引き込まれ、気づいた…

>>続きを読む

同監督の「ガス燈」もなかなか傑作だったが、本作品も閉塞感漂う中、人々が奔走しながら狂気を紡いでいく傑作サスペンス。ホラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めてジャケ買いでも、役者買いでもなくパッケージで買った 鉄のパッケージに入ってる 俺が買ったのは完全版だからこれよ…

>>続きを読む

シャルル・ボワイエ、イングリッド・バーグマンの美しさ。 やっぱりこの2人は白黒が似合う。 バーグマンがロシア語で歌…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジーン・ケリーがダンスも歌も封印して挑んだ冒険活劇。ようやく観られました!ジャケットがないのが残念なので、Filmar…

>>続きを読む

先日わが愛するジューン・アリソンの命日(7月8日)に再鑑賞。 本当にジューンは可愛い!!!!! 以上です。 と終…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「あのアーミン毛皮の貴婦人」とかいうからまた浮気もんか何かかあーーもーーーさすがルビッチは俗やなあ! とか思って観始め…

>>続きを読む

2017年5月14日、シネマヴェーラ渋谷にて鑑賞。(ルビッチ2本立て) この映画撮影開始8日目にルビッチ監督が亡くなっ…

>>続きを読む