1942年製作のおすすめ映画 204作品

1942年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、マイケル・カーティス監督のカサブランカや、ジョン・サザーランドが出演するバンビ、郵便配達は二度ベルを鳴らすなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

カサブランカ

上映日:

1946年06月20日

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.8

あらすじ

『麗しのサブリナ』のハンフリー・ボガート主演のラブストーリー。アメリカ人のリックはカサブランカで亡命者たちが集まるナイト・クラブを経営。そこに昔の恋人だったイルザとその夫で反ナチ運動の指導…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

名台詞「君の瞳に乾杯」 何回言っとんねん!! ここぞのインパクト薄れるやん(´-ω-`) でお馴染みの名作「カサブラン…

>>続きを読む

「カサブランカ」 原題「Casablanca」 1946/6/20 公開 アメリカ作品 2017-222 アカデミー賞…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

森の王様として他の動物からも敬われている牡鹿の息子、バンビ。 彼は母の愛情を受けてすくすくと育ち、季節を越えていくのだ…

>>続きを読む

食物連鎖や自然の調和を改めて感じる事ができるディズニー映画がなんと今回の金曜レイトショーにくるとは思いませんでした。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1942年作品。映像の粗さが気になるけど、年代的なものもあるし、何よりオリジナルネガはドイツ軍に焼却されてしまい、残っ…

>>続きを読む

何度も映画化されている作品。 ヴィスコンティ版は初めて。 ヴィスコンティが貧困な人たちを撮っていたことに衝撃。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この洋ジャケは、美しい。 【第三の男】のグレアム・グリーン原作、 フランク・タトル監督による【フィルム・ ノワール】…

>>続きを読む

. 〖拳銃貸します〗 . . 古い映画だけど、映画好きな人ならだいたいは、この映画のワンシーン観たことあるはず。と言っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

徐々にではありますが家のことも落ち着いてきたので、映画レビュー再開します! 復帰第一本目は、自分がいちばん好きな映画…

>>続きを読む

★ フランス陥落   …それは駐屯地の防衛力の問題 「やだ、なにこれ、楽しい」 思わずそんな言葉が口から洩れるほどに…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

‪「生きるべきか死ぬべきか」‬ ‪冒頭、第二次世界大戦の中。1939年のポーランド、ワルシャワにヒトラー登場、演劇、劇…

>>続きを読む

初ルビッチ。 戦時中にここまでナチスを揶揄して大丈夫かという凄みはあるのだけど、反ナチ、反戦という思想やメッセージ性…

>>続きを読む

父ありき

製作国:

上映時間:

94分

ジャンル:

3.9

あらすじ

中学教師の堀川周平は妻に先立たれ、息子、良平と二人暮らし。修学旅行で生徒が事故死し、周平は責任をとって辞職する。息子を進学させるため単身上京して働く周平。良平が教師となり、彼の花嫁候補も見…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

約80年前の映画。というにはとても老成していて、情緒的な人情話が展開されると思いきや。 教師をやっていると思われる笠智…

>>続きを読む

『父ありき』は『一人息子』の男親バージョンで、古き良き時代の親子像を描いた作品。 なお個人的には本作の内容が直球であ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ディズニー制作スタッフが新作アニメのヒントを探しに、ラテンアメリカに取材へ赴く♪ ドキュメンタリー調に進行していく中で…

>>続きを読む

一度は行ってみたいな、ラテン・アメリカ! この映画を映画館で、観た人はどんな気分だったんだろう? 上映時間43分と短…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【世界の名作映画シリーズNo.37】 皆さんご存知の「アラビアン・ナイト」。今はディズニー作品が有名かな? コメディ…

>>続きを読む

コメディとしてそれなりに楽しんだ。最初の朗読で、丸出しのアメリカ英語がスタンスを表しているので、ああそういうものなんだ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「日米合作映画出演コンビ」 ジョセフ・コットンはこの映画の前年公開の「ガス燈」に出演している。なので、ビジュアルはほ…

>>続きを読む

つまらない日常から抜け出したいヒロインが、その日常を守るために1人闘う皮肉。 サスペンスでありながら、人間ドラマにも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

録画してためていたものを鑑賞。 昔、今は亡き父と、まだまだ元気な母が良く話していた「心の旅路」。 なので、名前は知っ…

>>続きを読む

コレは名作!素晴らしい! そして感涙必至作品だった。 舞台は第一次世界大戦終結間際。戦争で記憶を無くした主人公が療養…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

忘れた頃にヒッチコック! バリーが勤める航空会社の工場で起きた突然の火災事故。親友まで失ったその事故には思わぬ陰謀が…

>>続きを読む

安定の 1940年代ヒッチコックで、北北西の前振り(逃走しながらの濡れ衣晴らしと、クライマックスの観光名所での活劇)。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジャック・ターナーつながりでこちらを。 動物園で黒豹をスケッチしている女性イレーナ(シモーヌ・シモン)。 男性(オリ…

>>続きを読む

No.154[魔女の末裔か情欲の魔物か] 100点 猫顔のシモンが猫を演じるとなれば見る以外の選択肢は無い。「獣人」…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ビング・クロスビーとフレッド・アステアという二大スターの共演で贈る上質なミュージカル。特に有名なのはクロスビーが歌う「…

>>続きを読む

かの有名なクリスマス・ソング『ホワイト・クリスマス』が世に出るきっかけとなったミュージカル映画で、クロスビーとアステア…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『市民ケーン』と並び称したいほど大好きなオーソン・ウェルズ作品。映画会社によって無断で編集され、40分以上の短縮とラス…

>>続きを読む

大きく見ればアンバーソン家の没落を 描いた話しだったけど 最後には救いもあって良かったです。 祖父→母イザベル→ジョ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

《奥様はワンダ》 待望のワンダヴィジョンのトレーラーの内容が1940年代辺りの白黒コメディ映画感!笑 どうやら本作に…

>>続きを読む

後のTVシリーズ「奥様は魔女」の原点ともいえる作品。 先祖代々魔女に祟られて来たウォーリー家。20世紀の現在まで女…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アカデミー受賞作品を観よう69(1942年第15回作品賞/監督賞/撮影賞/脚色賞/主演女優賞/助演女優賞/) 戦時中…

>>続きを読む

1939年。 中流家庭のミニヴァ―家が暮らす英国郊外の平穏な村にも、ドイツ軍による空襲が迫る…。 冒頭から快調。 ロ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

特典つきDVDで再鑑賞。 スコアは特典こみ。 “ヤンキードゥドゥル”が、アメリカの民謡(独立戦争時の愛国歌)だとい…

>>続きを読む

ブロードウェイの父と呼ばれたジョージ・M・コーハンの伝記ミュージカル。 第二次大戦中に作られたので、これでもか!と言…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジーン・ケリーのデビュー作にして、ジュディ・ガーランドとの初共演作。 ずっと観たかったのにレンタルじゃなかなか見つか…

>>続きを読む

ジュディ・ガーランドとジーン・ケリーの初共演作。 それと同時にジーン・ケリーのデビュー作でもある作品です。 MGMミ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

そして二人は末永く幸せに暮らしましたとさ … ほんとに? まずね、一言いわせてください。 filmarksで…

>>続きを読む

観ている間ずっと、顔がニヤけてしまう面白い映画だが、見事なラストには感動あふれる。 プレストン・スタージェス監督の喜劇…

>>続きを読む
>|