1948年製作のおすすめ映画 328作品 - 2ページ目

1948年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ジョン・ヒューストン監督のキー・ラーゴや、ジョン・ウェインが出演する三人の名付親、情婦マノンなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

ジョン・ヒューストンは、『マルタの鷹』『黄金』『天地創造』等々、輝かしい名作を何本も残しておきながら、『アニー』のよう…

>>続きを読む

ハンフリー・ボガード ローレン・バコール アップになっただけ、 そこにいるだけで絵になるスターさんを観て、それだけで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今敏監督の「東京ゴッドファーザーズ」はこの作品から着想を得たそうで。 彼の作品は彼が好んだ映画のワンシーンが巧みに組み…

>>続きを読む

「赤ん坊を託された三人の悪党が育児しながら旅する」と書くとほのぼの西部劇っぽい雰囲気があるが実際は延々と砂漠を渡るので…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フランスにてレジスタンスに参加している青年が、ナチス兵を相手に商売していた若い娼婦に惹き寄せられていく。第2次世界大戦…

>>続きを読む

いきなりアメリカ行の船じゃなくてイスラエル行の船からスタート。え?どういうこと?(;゚∀゚)オペラともバレエとも違う演…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「この子たちに心当たりはありませんか?」 鮮度も深度も桁違いな昭和22年、戦争の爪痕著しい敗戦国日本でその日その日を…

>>続きを読む

フラハティのように映像それ自体で感動させる映画監督、日本には清水宏がいたということを再認識させられる傑作だった。 演…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

僕だってへっぽこホラーやアイドルスプラッタばかり観てるワケやないんやで! ロッセリーニですわ! ヌーヴェルヴァーグとい…

>>続きを読む

バザンの映画本を読んだらフェリーニ、フェリーニ言う前にロッセリーニくらいちゃんと観た方が良い気がしてきたので『無防備都…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イタリア北部では、各地から集まった多くの女性が列車に乗って水田に出稼ぎに向かっている。そして、そこにお尋ね者のカップ…

>>続きを読む

「にがい米」‬ 既にDVD化はされたが、BD化までされるとは…復刻シネマライブラリーやるな。サンティス監督が描くネオレ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マイナーではないが謎な職業プロ棋士。明治末から戦前にかけて活躍した名人“王将”阪田三吉をモデルにした一代記。仏壇まで質…

>>続きを読む

昭和の名優阪東妻三郎(阪妻)を押さえるべく鑑賞!(田村正和のお父さんです) 阪東妻三郎が、大正から昭和にかけ活躍した…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ロッセリーニのスーパーズーム電話映画、 マリアマニャーニャ、愛を求む ロベルトロッセリーニ監督脚本。フェデリコフ…

>>続きを読む

「人間の声」 原作ジャン・コクトー(フランシス・プーランク作曲で『声』という1人オペラにもなっている)。室内に配置され…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イギリスを知ろう!映画祭り。百年戦争ということで、フランス側の視点といえど多少イギリスのことも出て来るかと思ったけど、…

>>続きを読む

英仏百年戦争の時代 フランスのドンレミ村に生まれた19歳のジャネットは、イングランド軍の猛攻で苦境に立たされるフランス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【世界の名作映画 シリーズ No.23】 不倫物です。 原作も読んでませんし、 リメイク作品も観ていません。 映画、…

>>続きを読む

うーん。。。原作を大幅に削ったし内容もかなり違うし、何より台詞が違いすぎるのがちょっと問題ですね……。 もともと「アン…

>>続きを読む

ヴァン・ゴッホ

製作国:

上映時間:

19分

ジャンル:

3.2

おすすめの感想・評価

【アラン・レネデビュー作はゴッホ映画】 今週末のゴッホ映画トークショーでは、時間の関係でほとんど話せないので、ここで書…

>>続きを読む

『アラン・レネ/ジャン=リュック・ゴダール短編傑作選』に収録されていたものを鑑賞。アラン・レネによる18分の短編ドキュ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初めて摩天楼に 飛び出したカメラが 刑事たちを追う! セミ・ドキュメンタリー 形式で語られる これぞ元祖刑事ドラマ!…

>>続きを読む

赤狩りでハリウッドを追われた監督の中で一番昇華した人といえば、おそらくジュールス・ダッシン監督だと思う。 奥さんがメ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

キャロル・リード監督の心理スリラー、と書いてあったので観たのだが、印象としては地味な感じ。それでも、さすがキャロル・リ…

>>続きを読む

ーーロンドンのフランス大使館で働く執事ベインズは妻との関係に終止符を打ち恋人と結ばれたいと願っていて、妻に別れを切り…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

芸術は豊かな妄想力によって発揮される。 それも怒り・悲しみ・憎しみによる負の感情からくる妄想は、正気では考えられない…

>>続きを読む

割と序盤、財布から名刺を取り出す際のギミックみたいな効果音に「おや?」と感じていたのだが、この手の主題にありがちな音楽…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

マクベスという題材の持つ演劇性を十二分に活かしたオーソン・ウェルズの快作。70年近く前の映画でも、意外と素直に楽しめる…

>>続きを読む

なるほどマクベスのヒロインってファム・ファタールなんだな。豪勢な印象の「オセロ」と比べるとかなりB級感がある。セットの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

いやぁ~、これは面白い映画! まずタイトルで期待して観たところ、最初から最後まで宙ぶらりん(サスペンス)状態が続き、本…

>>続きを読む

偶然、混線した電話で誰だか分からない女性を殺害しようとしている男たちの会話を聞いてしまったレオナ。 殺されるのは誰?…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ディズニー長編アニメーション映画。 「冬の出来事」 「クマンバチ・ブギ」 「リンゴ作りのジョニー」 「小さな引き船」…

>>続きを読む

 ディズニーの長編第10作、オムニバス・シリーズの5作目。  やはり、全体として背景に目が行く。この時期にしか見られな…

>>続きを読む

彼らはフェリーに間に合った

製作国:

上映時間:

11分
3.9

おすすめの感想・評価

怖い!怖い!怖い‼︎ スピード出し過ぎだよ… バイクに乗った男女… 2人の関係は…「何?」… 車も荷馬車も抜いてい…

>>続きを読む

スピルバーグの「激突!」の元ネタ?マジか?何やら話題らしいので観てみた。 スピード感が半端じゃない。カッティングがな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アンデルセン“小夜鳴鳥”をトルンカがアニメーション化。清の幼い皇帝を慰めるナイチンゲールの歌声を表現するためいつも以上…

>>続きを読む

イジー・トルンカの代表作といえば遺作にして最高傑作の手であるけど、この作品もその手に匹敵するくらいの傑作 アンデルセ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

No.213[フラハティの見つめる"水面"の先に…] 81点 フラハティの「モアナ」上映関連で本作品を上映するらしい…

>>続きを読む

揺れる水面と木漏れ日のとんでもない美しさ、映画の詐術が極まった感のあるスリリングなヒトとワニとアライグマの攻防、それら…

>>続きを読む