ちむどんどんのドラマ情報・感想・評価・動画配信

『ちむどんどん』に投稿された感想・評価

tabbyn

tabbynの感想・評価

4.7
0
沖縄の海は本当にきれいですね。日本の楽園です。そんな楽園で家族がお互いを想いあって平穏に暮らしていくのは、最も幸せな生き方かもしれませんね。東京、イタリア料理など、大都会の暮らしと対比しながら、最後は、沖縄に回帰するストーリーは、ありきたりかもしれませんが、好きです。とても素晴らし朝ドラでした。
nao

naoの感想・評価

2.0
0
かなりひどかったですね・・
黒島結菜ちゃん可哀想かも
沖縄メインでやったほうが良かったんじゃない?
アッキー

アッキーの感想・評価

4.0
0
酷評されるほど酷くない。
純と愛 →脚本バカにし過ぎてる
べっぴんさん →普通につまらない
わろてんか→合わない
おかえりモネ→つまらなくはないレベル

に比べたら毎日楽しみにみれた。

確かに兄貴の行動や過保護な母親の行動に腹が立つシーン多かったけど。
最後まで楽しく観れた。
最終回はあらーっと思ったけどかなり無理が在ったね。
沖縄本土復帰50年。節目のドラマとしては良かったのではないでしょうか。
フィルマの評価は低いですね。
TKL

TKLの感想・評価

1.0
0
結局、「ちむどんどん」とは何だったのか?
最終回からはや2ヶ月、このこびりつくようなモヤモヤは、善し悪しは別にして(いやそれは分かりきっているが)、今年を象徴する一つのトピックスだったと言えよう。

2020年後期の「おちょやん」から、毎日出勤前に朝ドラを観るようになり、続く「おかえりモネ」、「カムカムエヴリバディ」と、3作連続で芳醇なドラマ世界を堪能することができていた。
朝ドラがここまで「面白い」と感じるようになったのは、自分自身が四十路を越えて随分と歳を重ねてきたことも多分に影響しているのだろう。
そういうふうに、自分自身の人生観を省みる機会としても、毎朝の15分間が貴重なものになっていた。

が、しかし、あまりにも残念なことに、「ちむどんどん」が放映された半年間においては、そんな芳醇な時間を感じることはほぼ皆無だったと言えよう。
そこにあったのは、ひたすらな茶番感と、時に嫌悪感すら禁じ得ない人間模様。
それなりに、映画だとかドラマだとかの映像作品を好んで鑑賞してきているが、これほどまでに程度の低いドラマ世界にはなかなかお目にかかれるものではない。
そう言ってしまって決して過言ではないくらいに、このドラマはきっぱりと駄作だった。

ドラマ放映期間中、同じく見ている実家の母親と会う度に、本作に対する“愚痴”はとどまることを知らなかった。
それは今尚尽きるものではなく、とてもじゃないがこのレビューの中で収まるような分量ではない。

それでも敢えて苦言を呈するならば、その際たる要素は、やはり沖縄の本土復帰50年記念を掲げたドラマでありながら、そのテーマに対する姿勢があまりにも不誠実で軽薄だったことだろう。
あの時代の沖縄で生き残り、生き続けてきた沖縄の人々を描く上で、本作のストーリーテリングは、本当にどうかしていると思うくらいに稚拙で、愚かしかった。

戦前から戦後、そして現在に至るまで、沖縄の人々が培ってきた生活や風習や人生観には、そこに生きてこなかった人間には知り得ない苦悩や悲しみが、累々と折り重なっているはずだ。
その人々の一つ一つの思いや言動を、丁寧に汲み取っていくことこそが、本作が挑むべきドラマ性だったと思う。
それをないがしろにして、いきあたりばったりで意味不明な言動を繰り広げる兄妹たちを中心とした茶番劇を見せつけられては、そりゃフラストレーションも積もり積もるというもの。

「まさかやー」「ありえん」「アキサミヨー」
全編通じて連発されたそれらの沖縄弁をまとめてお返ししたい。
最後、暢子の孫世代がめっちゃ登場して誰が誰だか混乱したよね🫠
つぎ沖縄行ったらぜったい沖縄そばたべたい!!
ゆかちん

ゆかちんの感想・評価

2.1
0

このレビューはネタバレを含みます

ツッコミを多々いれながら、とりあえず最後までなんとか見たドラマ。

ニーニーのお金事情は一体どうなっているのか。お金問題が知らん間にまるっと解決しすぎている。

感情移入できる登場人物が誰もいなかった。3姉妹は特に。お母ちゃんもニーニーに甘すぎる。恋愛がからむと鬱陶しくなる男性が多発。金吾さんはネーネーの勤務先に突撃するのはありえんし、智はなんで暢子が好きなんかよくわからんし、外堀から埋めようとしたところが気持ち悪かった。のっとちむどんどん。

いい人が善一さんと養豚場のお父さんだけといっても過言ではない。山田裕貴はもっと出てきてほしかったな。

あと、歌子の病気は一体なんやったのか。最後の最後でいきなり現在までワープしてるし、前のカムカムとの落差がひどい。。。まあでも、三浦大知はこの主題歌で紅白に出てくると予想しています(^^;
yon

yonの感想・評価

1.2
0
宮沢氷魚くんを毎朝拝むためだけに完走しました。1年弱の撮影本当にお疲れ様でした😌
とわこ

とわこの感想・評価

2.6
0
三浦大知が「サンサーラ」を歌わないことに違和感あるレベルのザ・ノンフィクション感。

ツンデレのオーナーと「知らねえ」「やらねえ」の矢作だけが私の救いだった。

いろんな意味で記憶に残るドラマでした。
ひびき

ひびきの感想・評価

-
0
けんしゅうまた、、?
お母ちゃんもばかなの、、?
やっとお店開いたのに沖縄戻るの、、?
ツッコミどころ多すぎて逆に面白かった
>|

あなたにおすすめの記事