グルジアのおすすめ映画 23作品

グルジアのおすすめ映画。グルジア映画には、モフセン・マフマルバフ監督の独裁者と小さな孫や、レンビット・ウルフサックが出演するみかんの丘、とうもろこしの島などの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

独裁者と小さな孫

上映日:

2015年12月12日

製作国:

上映時間:

105分
3.7

あらすじ

独裁政権に支配される国。ある日、クーデターが起こり、老いた独裁者は幼い孫と共に逃亡を余儀なくされる。彼は、多くの罪なき国民を政権維持のために処刑してきた冷酷な男だった。変装で素性を隠しなが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【憎しみの連鎖は止まるのか】 とある独裁国家。大統領は国民の窮状をよそに豪華な暮らしを送っていた。ある夜幼い孫と共に国…

>>続きを読む

超辛口の寓話といった感じ。 クーデターで国を追われた大統領と幼い孫の逃亡劇。独裁者としての祖父やクーデターの意味を知…

>>続きを読む

みかんの丘

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

87分
4.0

あらすじ

アブハジア自治共和国でみかん栽培をするエストニア人の集落。ジョージア(グルジア)とアブハジア間に紛争が勃発し、多くの人は帰国したが、イヴォとマルガスは残っている。マルガスはみかんの収穫が気…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アブハジア紛争が激化する中、みかんの丘で敵同士である二人の負傷兵を匿い看病することになったイヴォとマルガス。 二人と…

>>続きを読む

ジョージアとアブハジアの紛争により多くの人たちは帰国したが 、みかんが気になるマルゴスと木箱を作るイヴォはエストニアよ…

>>続きを読む

とうもろこしの島

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

101分
3.8

あらすじ

ジョージア(グルジア)と、ジョージアからの独立を主張するアブハジアは、1992年以降、激しい戦争状態にあった。両者の間にはエングリ川が悠々と流れている。この川は春の雪解けとともにコーカサス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1990年代初頭、 ジョージアと戦争状態にあるアブハジア。 その両者の間を流れるエングリ川のど真ん中に、 たまたまで…

>>続きを読む

100分あまりで、セリフが20もない。 抑えて、抑えて、ミニマムにして描き出す。とても静かな映画。 お話は全然違うけ…

>>続きを読む

花咲くころ

上映日:

2018年02月03日

製作国:

上映時間:

102分
4.0

あらすじ

1992年春、独立後に起こった内戦のきな臭さが残るジョージアの首都トビリシ。父親が不在のエカは母親と姉の干渉に反発を感じている。親友のナティアの家庭はアル中の父親のためにすさんでいた。生活…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

まともな映画。 ここに描かれてる不穏の連鎖は、“さりげないふうに受け入れてしまえる日常”だったのかもしれないが、当時1…

>>続きを読む

岩波ホールが50周年を飾るにあたって選んだ今作品。 観たら納得の大傑作だった。 素晴らしい。 内戦休止中のグルジア。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

孤高の天才にして放浪の画家ピロスマニ、そして誰よりも孤独な男ピロスマニ。世間との足並みを揃えることが容易ではない彼にと…

>>続きを読む

この作品が このビジュアルで 撮られていなかったら、 予告で惹かれなかったし 観ていなかったと思う。 そうしたら ピ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

深い森の奥で13人の男たちが大金を賭けてロシアン・ルーレットゲームを行う様をモノクロで描いた映画。 ジェイソン・ステ…

>>続きを読む

13人で円陣を作って行う集団ロシアンルーレットにひょんなことから参加することになった青年を描いたフランス映画。ザメッテ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

初グルジア映画という事で、調べてみました。 コーカサス山脈の南麓、黒海の東岸にあたる。北側にロシア、南側にトルコ、ア…

>>続きを読む

暑いったらありゃしない! 大学生4人組が調子こいてサウナでウダウダやってたら、ひとりのバカのおかげで散々な目にあっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

縦三列?で 列車に乗る姿は秀逸。 退屈だけれど 嫌いになれない作品。 若き映画監督が 自国の 厳しい規制に耐えかねて…

>>続きを読む

監督ご自身の半自叙伝的な映画だったんですね。 彼自身、これまでいろいろなことがあってここまできたのでしょうね。 映画…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イオセリアーニ曰く、恋する男女に必要なものは、人目をはばからずキスが出来る空間と、疲れた時に腰を下ろす一脚の椅子、後は…

>>続きを読む

イオセリアーニの初期の中編だが、中々にユニークな作品で面白かった。 この作品は殆ど台詞が無いサイレント調の作りになっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

とにかく面白い。この物語を文字化したらただただ凡庸なものなのに映画で見るとビックリするくらいに面白い。 序盤から全く想…

>>続きを読む

この映画が容易く一般流通しないのは、こんな自由を標榜する作品を「勤勉な」日本人が観たら明日から誰一人会社に行かなくてな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中世グルジアのサルタン、十二世紀頃の正教徒の王、1936年独裁的権力者となったヴァノ、グルジア内戦後パリに亡命した浮…

>>続きを読む

中世のむかしむかしから繰り返されてきた、傲慢で愚かな人間の所業。 ギロチン、密告、拷問、強姦、殺戮…酷いことだらけなの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お気に入りの作品。 上映時のさわやかなポスターと違って、dvd化されたらアダルト系狙い?なジャケットになってしまって…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

崇敬するIホール初代総支配人様⑮ 組織の中に身を置きキチンとした商品に拘る人間が、販売営業者と製造者の間にいることで…

>>続きを読む

1966年、ロシア語作品。 ワイン醸造所で働くことになった新人技術者ニコ。 出世主義者の同僚や、ノルマ達成のみ重視…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イオセリアーニ監督の、ジョージア(私世代にとっては「グルジア」の方がしっくりくる💦)時代の作品。 映画で使用されてる…

>>続きを読む

オタール・イオセリアーニ。今日まで知らなかったジョージア出身の監督だけど、タルコフスキーが最も尊敬してた人らしい。再来…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

静かに、じんわり、幸せな気分に浸った。 40過ぎ、薄毛、独身男の恋の物語。 冴えない男なんだけど、冴えない人生に見…

>>続きを読む

「ブラインド・デート」 東京国際映画祭コンペティション、アジアンプレミア。 主人公は40代で独身の男。実…

>>続きを読む