今話題のおすすめ映画 - 284ページ目

今Filmarksで話題になっているおすすめ映画。直近のユーザーの注目度やアクションを元に集計しています。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

善良な夫を装っているテロリストを捕らえるべく、独特の千里眼を持つ一人の刑事が、夫婦が経営する映画館へと潜入捜査を試みる…

>>続きを読む

ヒッチコック イギリス時代の古典サスペンス。 破壊工作(=サボタージュ)指令を受けた映画館支配人、彼の挙動を探る覆面…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

歯科医のジュリアンは、行動を制限されるのが嫌で恋人のトニに既婚者だと偽っていたが、未来がないと憂う彼女は自殺未遂を図る…

>>続きを読む

スピルバーグ新作も愉しみでいいけれど… やっぱ 偉大なる映画史に触れていてこその 映画中毒であっていたいっつーわけで …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

20年以上前に現在の同居人に勧められた映画、ようやく見ましたよ笑 アホ丸出しの3人組スリーアミーゴス(日本語字幕はサボ…

>>続きを読む

'スリー•アミーゴス'と言われたら、'踊る大捜査線'のへっぽこ署長たちを思い出す人も多いと思うが、正式には本作の主人公…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

お!!桃井かをり?いや、かほり?違います!ポンコツ前のメラニー・グリフィスです。ダコタジョンソンのオカンですわ。眼の下…

>>続きを読む

どこかの「ロードムービー名作選」で見かけてクリップしておいたのを思い出し、レンタルにて鑑賞。人生を軌道に乗せ終えて、あ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フラワームーヴメント後の自由主義が崩壊し、キリスト教原理主義による全体主義が世の中を支配している時代、女性は社会に徹底…

>>続きを読む

エイダン・クイン目当ての軽い気持ちで観始めたら、なかなか衝撃的だったディストピア映画。 キリスト教原理主義者が支配する…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

橋 アメリカ空軍のロイド少佐は、上からの命令で神戸へ行くことに ベイリー大尉に誘われ、マツバヤシ歌劇を見に行くが、そ…

>>続きを読む

日本を舞台にした,戦後日本でのアメリカ軍少佐と歌劇団のトップの日本人女性との禁断の恋を描いた作品 もう,冒頭から映…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

オープンワールド版悪魔のいけにえ‥になり損ねた野心作。 車の故障によって元核実験場だった荒野に立ち往生することになった…

>>続きを読む

キャンピング・トレーラーで長距離移動中の家族が、いわくつきの隔離地域内で立ち往生したことをきっかけに、そこを住み処とす…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レンタルビデオで鑑賞、その後DVDを購入。 フルチはドナルドダックも好きなようだ。犯人がクワックワックワーとか電話口…

>>続きを読む

ちょっといまいちだったかな ストーリーが面白くない 動機はわかりませんでしたが 犯人が途中でわかってしまいました こい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

★ 武器をかついだ兵隊さん    南にゆこうとしてるけど    サーベルの音はチャラチャラと    街の空気を汚してる…

>>続きを読む

【あるいみ自由の女神のラスト超える衝撃!?】 1作目のラストは有名すぎて知っていると思うのですが、それと比べて案外知ら…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中米のエルサルバドルで75000人の犠牲者を出した内戦を取材した実在のジャーナリストのルポを元にした作品。この内戦は1…

>>続きを読む

のちに7月4日に生まれてやJFK、ナチュラル・ボーン・キラーズなどで有名実力派監督と認められるオリバー・ストーン監督の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

女性諜報員を狙った殺人犯に仕立てられた男性が、無実の罪により警察から狙われてしまう。「巻き込まれ型、孤立無援の逃避行、…

>>続きを読む

ハリウッド進出前のヒッチコック作品。 ものすごい記憶力の持ち主ミスターメモリーの記憶芸を披露していた劇場で発砲事件発生…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

前半は、ホドロフスキー節炸裂で、正直世界観ついていけるかなーと心配でした。代表作「エルトポ」も個人的には後半からは世界…

>>続きを読む

取り憑かれた恐怖 とは何なのか。 愛と思い込みと ファンタジー。 サーカス一座の長男坊が、 メキシコ版・梶芽衣子宜し…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

かなり強烈だった。監督のロバート・アルトマンがベルイマンの『ペルソナ』に影響を受けたということで、この映画であっている…

>>続きを読む

みょーな味わいのある映画。 ある一定の役割を持ったキャラでとあるテーマに沿ってエピソードを積み重ねて物語を物語るのが…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今日はラッキーなことがいくつかありました。 1つは今作のDVDを見つけたこと。 これ、淀川さんの解説本であらすじを…

>>続きを読む

本当にクラシック映画の脚本は美しい、その一言に尽きます。本作はかの名匠ジョゼフ・L・マンキーウィッツによる名作、オスカ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

80年代ハートフル・コメディ💡 中盤まで聾唖だった少女メグが「Don't go」って言うシーンで泣く😢 脚本は今一つだ…

>>続きを読む

Mr.レディ Mr.マダムや奇人たちの晩餐会で知られる フランシス・ヴェベール監督作品✧ オリジナルのフラ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「幸福」とは儚いものだけれど、そのなかに何か尊く美しいものをもたらしたい。 というのは、「幸福」に寄せたアニエス・ヴ…

>>続きを読む

ヌーヴェル・ヴァーグの2大作家で夫婦のジャック・ドゥミとアニエス・ヴァルダ。シアター・イメージフォーラムの特集上映「ド…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「映画だから…許しちゃおう…」…そんな気持ちにさせてくれる…♡ 「真実の愛、本物の愛」に気付いた2人… 既婚者同士……

>>続きを読む

カトリーヌ(カトリーヌ・ドヌーヴ)とブルーベイカー(ジャック・レモン)の純愛ラブストーリー‥‥と思ってます。 たまた…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

豪華ヨットに集められた芸能関係者たち。彼らを待ち構えていたのは一風変わった推理ゲームだった。それぞれの思惑が錯綜する中…

>>続きを読む

 ミステリー映画の隠れた名作。『サイコ』のアンソニー・パーキンスが脚本を共同担当し、エドガー・アラン・ポー賞を獲得した…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

原作はウィリアム・ギブスンの短編『記憶屋ジョニー』でギブスンが脚本も書いている。 芸術家で写真家ロバート・ロンゴの唯一…

>>続きを読む

たま〜に観たくなる思い出深い作品。 観るたびにつまらなくなるのが辛い 笑。 当時はキアヌ・リーヴスとビートたけしの共…

>>続きを読む

シェーン

上映日:

2016年04月09日

製作国:

上映時間:

118分

ジャンル:

3.7

あらすじ

南北戦争後の西部。厳しい大自然と、土着の悪徳牧場主ライカーとの諍いに苦しむ開拓者ジョーの一家のもとに現れた一人の流れ者。拳銃を身につけ、柔らかな物腰の中に、時折暗い影を見せる、シェーンと名…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『 シェーン! カムバーック! 』  と、もはやパロディの対象にもなっているセリフが有名な、西部劇の傑作中の傑作。誰…

>>続きを読む

ジョージ・スティーヴンス監督作品! 長らく再鑑賞したかった本作、Blu-ray発売延期になっていつかは…思ってたら、…

>>続きを読む