#東京国際映画祭2018に関連する映画 52作品

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ホワイト・クロウ 伝説のダンサー

上映日:

2019年05月10日

製作国:

上映時間:

122分
3.6

あらすじ

1961年。ルドルフ・ヌレエフはキーロフ・バレエ(現マリインスキーバレエ)の一員として、パリ公演のために生まれて初めて祖国ソ連を出た。傲慢・我儘・反逆児と評される一方で、踊りへの情熱は誰よ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭2018 コンペティション部門 レイフ・ファインズ舞台挨拶付上映にて。 実在のバレエダンサー、ルドルフ…

>>続きを読む

東京国際映画祭にて鑑賞。 コンペ8本目はレイフ・ファインズ監督作の『ホワイト・クロウ』。あのレイフ・ファインズの監督…

>>続きを読む

カーマイン・ストリート・ギター

製作国:

上映時間:

80分
3.8

あらすじ

NYのカーマイン通りにあるギター店。昔気質の職人と、パンキッシュな女性の弟子がビルの古材でmade in NYのギターを作り、名だたるギタリストが日々訪ねてくる。音楽好き感涙必至の至福ドキ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ギタリストたちの音の豊かさ…ギターとアンプだけでそれぞれの音が出てしまうことを目の当たりにして、やはり「音は人なり」と…

>>続きを読む

街の良い味出してるギター屋さん。その店に色んなお客さんがきて店主とおしゃべりしギターを試し弾きしていく……反復 音楽オ…

>>続きを読む

三人の夫

製作国:

上映時間:

101分

ジャンル:

3.5

あらすじ

半人半魚伝説が残る香港の港。ボートで暮らし客を取る不思議な娼婦。人間離れした性欲を持つ女は3人の夫に愛され、ひたすら行為を続ける。セックスを通じて時代を風刺し激烈な生への希求で溢れるF・チ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。コンペティション部門1本目。 フルーツ・チャンの新作。日本でもシネフィルの間では名が通ってい…

>>続きを読む

上映中のほとんどの時間が喘ぎ声だったような......。 セックスシーン満載、なのにどこか御伽噺で不思議な浮遊感があっ…

>>続きを読む

テルアビブ・オン・ファイア

製作国:

上映時間:

97分

ジャンル:

4.1

あらすじ

パレスチナの女スパイがイスラエル将校と恋に落ちる昼ドラが大ヒットしている。制作現場に入るパレスチナ人AD青年は、ふとしたことでイスラエルの検問官から脚本の着想をもらうが…。複雑な中東情勢を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。 コンペ6本目はイスラエルの『テルアビブ・オン・ファイア』。特集上映を組むなど、イスラエル映…

>>続きを読む

おおおおおおお面白い〜〜!!!!! 東京国際映画祭一本目から大当たりを引いて大満足!!! オチのうまさには「最高かよ.…

>>続きを読む

彼ら

製作国:

上映時間:

151分
3.6

あらすじ

鬼才監督が毀誉褒貶の激しいベルルスコーニ元首相を描く。 莫大な富に囲まれ、色欲も露わな元首相を名優T・セルヴィッロが鬼気迫る演技で再現。 アクの強い元首相に対抗するような濃い演出に注目…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。 ワールドフォーカスに出品されている今作は、アカデミー賞外国語映画賞を受賞した『グレート・ビ…

>>続きを読む

さすがお金かけてるなぁ〜。 権力を得るために美女を餌にする男、セルジオを主演に据えた前半のはゴージャスな美女とそ…

>>続きを読む

愛がなんだ

上映日:

2019年04月19日

製作国:

上映時間:

123分

ジャンル:

4.0

あらすじ

28 歳のテルコはマモル(マモちゃん)に一目惚れした5ヶ月前から、生活はすべてマモちゃんを中心に動いている。仕事中でも、真夜中でも、マモちゃんからの電話が常に最優先。仕事を失いかけても、親…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愛がなんだ!それがどうした! 「好き」における所謂相思相愛な5:5の比率ってめったになく、6:4とか7:3とか、時に…

>>続きを読む

この作品、出演者的にニンマリできる作品! 『ここは退屈迎えに来て』以来の共演となる岸井ゆきのと成田凌。 そして今泉作…

>>続きを読む

21世紀の女の子

上映日:

2019年02月08日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.5

あらすじ

80年代後半〜90年代⽣まれの新進映画監督14名+アニメーション監督1名が参加。全編に共通した“自分自身のセクシャリティあるいはジェンダーがゆらいだ瞬間が映っていること”を、各監督が8分以…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

15人の女性監督によるオムニバス作品。 一つ8分くらいとかなりせわしなかった。 誤解を恐れながら書くと、日本ぽいんじ…

>>続きを読む

意欲的な取り組みかと オムニバス映画、14人の女性監督。 多くの出演者を一度に観られる素敵な一時。映画が好きの気持ちを…

>>続きを読む

アマンダと僕

上映日:

2019年06月22日

製作国:

上映時間:

107分

ジャンル:

3.8

あらすじ

夏の日差し溢れるパリ。便利屋業として働く青年ダヴィッドは、パリにやってきた美しい女性レナと出会い、恋に落ちる。穏やかで幸せな生活を送っていたが―突然の悲劇で大切な姉が亡くなり、ダヴィッドは…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。 コンペティション4本目は、フランス映画の『アマンダ』。クリップを観ただけでも伝わる映像の美…

>>続きを読む

東京国際映画祭最終日、東京グランプリ受賞作品「アマンダ」を鑑賞。 前情報を何も入れずに見始めたので、突然の展開にビッ…

>>続きを読む

半世界

上映日:

2019年02月15日

製作国:

上映時間:

120分
3.8

あらすじ

とある地方都市。そのまたさらに郊外に暮らす高村紘とその妻、初乃、息子の明の家族は、父から受け継いだ山中の炭焼き窯で備長炭を製炭することを生業としている。中学からの旧友で、自衛隊員として海外…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

鑑賞回数:1 物語:★★★☆☆ 3.0 配役:★★★★☆ 4.0 演出:★★★☆☆ 3.5 映像:★★★☆☆ 3.5 …

>>続きを読む

目の届く範囲、手の届く範囲から内へ内へと続く世界。その範囲を離れ、外へ外へと続く世界。この2つには本当は隔たりはなく、…

>>続きを読む

ブラ物語

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.9

あらすじ

のどかな町中を走る列車の機関士は車体に引っかかったブラジャーを見つけ、その持ち主を探し始める。まるでガラスの靴の持ち主を探すシンデレラの王子のように。微笑ましいエロティシズムが漂う、美しく…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[幸福を巡る物語、或いは現代のシンデレラ] 100点(ATB) ゲストとして登壇していたヘルマー監督やパス・ヴェガ、…

>>続きを読む

“翻訳なしでどこでも理解されること” 世界平和の根源にあるかのようなこの素敵な試みのつづき。それを逆手にとるように意思…

>>続きを読む

堕ちた希望

製作国:

上映時間:

100分
3.6

あらすじ

人身売買組織の手先として働くヒロインは、逃げた娼婦を必死に探す。しかし、自らの妊娠を機に人生を変える賭けに出る。ナポリ郊外、イタリア屈指の無法地帯と呼ばれる荒れた海辺を舞台とした、激しく美…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

常に天気の悪いナポリ郊外の町。 いつも雨か曇りばかりで地面も湿っている。 これが主人公の心の中を表してるみたいで苦しく…

>>続きを読む

2018東京国際映画祭、最優秀監督賞、最優秀女優賞授賞作。 エドアルド・デ・アンジェリス監督。イタリア映画。 タイト…

>>続きを読む

ヒストリー・レッスン

製作国:

上映時間:

105分

ジャンル:

3.4

あらすじ

ベテラン女性教師ヴェロは、転校生エヴァの反抗的な態度にうろたえる。エヴァは図々しくヴェロの生活に侵入し、やがてふたりの間に奇妙な友情が芽生えて行く。世代を越えた交流を描き、ふたりの女優が絶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。 コンペ7本目は、メキシコの『ヒストリー・レッスン』。女性教師と不良生徒の交流物語。ありふれ…

>>続きを読む

監督脚本兼 ベロニカとエバ。生徒と教師、年寄りと若者のコントラストの中描いてるのは、生と死を根底に「限界を超える」…

>>続きを読む

いい意味で小悪魔

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.8

あらすじ

仲良し女子3人組。話すことといったらファッションとセックスのことばかり。大型のおもちゃ店でバイトを始めたら、イケメンばかりじゃん! セックスと友情と愛情と少しだけマジメな話も盛り込んだ、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[ある小さなコミュニティにおける"MeToo問題"への一つの解答] 100点(オールタイムベスト) 全く見る気はなか…

>>続きを読む

東京国際映画祭にて鑑賞。 ユース部門2本目は『いい意味で小悪魔』。イケメンだらけのおもちゃ屋でバイトを始めた、女子3…

>>続きを読む

輝ける日々に(『サニー』ベトナム版)

製作国:

上映時間:

117分
3.7

あらすじ

癌とたたかうミー・ズンのもとに女子高の同級生4人が20年ぶりに集合。再会した彼女らに懐かしい思い出が甦る。韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』を日本に続いてリメイクしたベトナム版は歌でいっぱ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TIFF2018⑤ 日本版スルーでベトナム版。 時代設定はベトナム戦争が終結した1975年と、クリントンが訪越した…

>>続きを読む

夢は生きる糧 韓国映画「サニー 永遠の仲間たち」のベトナム版リメイク。 2000年。母親を見舞いで訪れた病院、そこで…

>>続きを読む

冷たい汗

製作国:

上映時間:

88分

ジャンル:

3.7

あらすじ

女子フットサルイラン代表チームの主将をつとめるアフルーズは、念願のアジア大会決勝進出を決める。しかし決戦の地マレーシアへ向かう空港で、彼女の出国を夫が許可せず書類にサインしていないことを知…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて。 キアロスタミ、ファルハディ、パナヒと、映画監督のおかげでイランへの興味が増すこの頃。数あるイラ…

>>続きを読む

東京国際映画祭にて鑑賞。 今年の東京国際映画祭のアジアの未来部門で、唯一鑑賞予定なのが今作『冷たい汗』。近年コンペに…

>>続きを読む

ROMA/ローマ

上映日:

2019年03月09日

製作国:

上映時間:

135分
3.9

あらすじ

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコを舞台に、アカデミー賞受賞監督アルフォンソ・キュアロンが、ある家族の姿を鮮やかに、そして感情豊かに描く。

おすすめの感想・評価

こんなに引き込まれるとは思いもしなかった。 1人の召使いの女性の日常を描いただけ。しかもモノクロ。 派手な演出…

>>続きを読む

「今はまだ一人で夢中だとしても。いるよ。いるよ。いる。」 ―――坂本慎太郎 みどころ: 「私たち、クレオが大好きよ。…

>>続きを読む

あの日々の話

上映日:

2019年04月27日

製作国:

上映時間:

100分

ジャンル:

3.7

あらすじ

とある大学サークル、二次会のカラオケボックスを舞台にした若者たちの一夜。滑稽で無様な顛末を描いた青春群像劇。 玉田真也監督の主宰する劇団・玉田企画による同名舞台原作を完全映画化。

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。 日本映画スプラッシュ4本目。カラオケボックスで一夜を過ごす、馬鹿な大学生達のコメディ。一癖…

>>続きを読む

東京国際映画祭デビューった。本作は日本映画スプラッシュ部門で上映。玉田企画という劇団で上演された同名演劇の映画化です。…

>>続きを読む

さよなら、退屈なレオニー

上映日:

2019年06月15日

製作国:

上映時間:

96分

ジャンル:

3.5

あらすじ

カナダ・ケベックの海辺の街で暮らす17歳の少女、レオニー。高校卒業を一ヶ月後に控えながら、どこかイライラした毎日を送っていた。退屈な街を飛び出したくて仕方ないけれど、自分が何をしたいかわか…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

東京国際映画祭にて鑑賞。 例年、他の部門を優先して手が回らなかったユース部門。今年は最終日に3作連続で鑑賞!1本目は…

>>続きを読む

#東京国際映画祭 ④ 映画と映画の間が4時間もあるとこに当日になって気づいて追加してみました。 大きな工場が閉鎖さ…

>>続きを読む

鈴木家の嘘

上映日:

2018年11月16日

製作国:

上映時間:

133分
3.8

あらすじ

あまりにも突然に訪れた長男・浩一の死。ショックのあまり記憶を失った母のため、遺された父と長女は一世一代の嘘をつく。 ひきこもりだった浩一は、扉を開けて家を離れ、世界に飛び出したのだと―。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 あらすじにある通り「母の笑顔を守るべく奮闘する父と娘の姿をユーモラスに描きつつ」なのですが、「あまりにも突然に訪れた…

>>続きを読む

my映画館2019#16> 喜劇的な設定に、そこそこ楽しめるだろうってな感じで見に行ったら、かなりグラっと来たりして・…

>>続きを読む

ノン・フィクション

製作国:

上映時間:

108分

ジャンル:

3.5

あらすじ

書籍編集者と小説家を軸にした群像ドラマ。ネットと既存文化との関係が真正面から議論され、恋愛模様もふんだん。

おすすめの感想・評価

[言葉で他の映画に言及するのは頗るダサい] 49点 初映画祭参加、初アサイヤス。非線形天邪鬼であるが故に初鑑賞作品に…

>>続きを読む

TIFF2018 今までのアサイヤス作品とは少し毛色の違う、しかしなかなかの秀作。ぶっちゃけここで話されている「も…

>>続きを読む
>>|