イスラエルのおすすめ映画 177作品 - 3ページ目

イスラエルのおすすめ映画。イスラエル映画には、モーシェ・ミズラヒ監督のさよならは言わないでや、カール・マククリスタルが出演するワールド・オブZ、山のかなたになどの作品があります。

製作国で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

若かりし日のトム・ハンクス主演、こぶりなラブ・ストーリー。 映画 ”Big”の2年前の作品で、年齢にしたら20代後半の…

>>続きを読む

トム・ハンクスがとにかく若い。映画だけど、恋愛の仕方も若いなぁと感じる。

ワールド・オブZ

製作国:

上映時間:

100分
1.8

あらすじ

突如、正体不明のウイルスに侵された地球。感染した人間は狂暴化し、全世界に壊滅的な打撃を与えていた。そして、感染者により支配された最たる場所≪キル・ゾーン≫に残された2人の男は、生き残りを賭…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

タイトルが某ゾンビ映画のパクリ。 確かに中身はゾンビ映画なのです。 ただ、作品の規模が町レベルです。 それを世界と言っ…

>>続きを読む

イスラエル製のハイバジェットのスチューデントフィルム。 正直、観てて辛い。 脚本も撮り方も役者達も微妙という言葉が適当…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どこにでもいる父、母、娘、息子の四人家族。でもそれぞれが人には言えない秘密を心に抱えていた…というストーリーの映画は、…

>>続きを読む

東京フィルメックスにて。 イスラエルの映画は何本か観たけれど、テーマも登場人物の生活レベルも身上も色々過ぎて、「普通…

>>続きを読む

フィル・ザ・ヴォイド

上映日:

2014年08月16日

製作国:

上映時間:

90分
3.0

あらすじ

テルアビヴに住む典型的ユダヤ人一家の物語。末娘の結婚を目前に控えた時、姉が出産のために死んでしまう。そのため、彼女の結婚は延期なってしまうのだが…

おすすめの感想・評価

横川シネマにて。 同じ三大映画祭週間のイスラエル映画『フットノート』の方は、文化的には自分たちとそんなに違いを感じなか…

>>続きを読む

正統派ユダヤ教徒の日常を垣間見る。一見、宗教色が強くてびくっとするけど、彼らが喜怒哀楽する出来事は、ひねりもないあり得…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 冒頭、主人公の男が歩く様子を3つのロング・ショットでつなぐ。カメラは据え置かれ、街にはほとんど人がいない。今日は「ヨ…

>>続きを読む

「フルメタルジャケット以来の衝撃」は、全くないけど、日常からふと開戦してしまうあたりから、近所の仲間が次々と戦死したり…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『逆に1時間くらいの短編映画にした方が評価されるんじゃない??』 こちらはイスラエルの映画らしいです!なんか珍しい国…

>>続きを読む

みんな書いてるがこれは「オチが弱い」の一言に尽きる。 ある夜、散歩に出た夫が連絡もなく姿を消す。心配する妻は警察や友…

>>続きを読む

オリーブの山

製作国:

上映時間:

83分
3.9

おすすめの感想・評価

東京フィルメックスにて。 ファーストシーンがユダヤ教の墓地で。白っぽい、大きさのまちまちな石棺がみっしり広がる光景に…

>>続きを読む

どの国でも専業主婦の世界というのは狭いのだなと、この映画を観ながら考えた。 夫には職場が、子どもには学校が、それぞれ家…

>>続きを読む

靴ひも

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.9

あらすじ

母が急死し、発達障害のある50歳の息子があとに残された。 かつて家を出ていった父親が呼び出されて息子を引き取るが、父もまた腎不全で透析が欠かせない身。 笑いと涙を織り交ぜたビター・スイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ほろ苦い親子物語。 隣に座ってたサラリーマンが号泣してたのが印象的。 元妻がなくなり、障害を持つ息子と数年ぶりに再会…

>>続きを読む

元妻が急死し、発達に障害がある息子と突然暮らすことになる父親。 息子が、天使みたい。英知に富み、彼から学ばせて貰うこと…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 比較宗教学を学ぶヤーラは親子ほどに年の離れた父の友人との関係に溺れていく。楽しくもないのに周りを散々苦しめて、けれど…

>>続きを読む

140 邦題のせいでこの作品の良さが半減、観たいと思う人も半減する気がします。 内容は、確かに不倫何だけど、登場人物み…

>>続きを読む

隣人たち

製作国:

上映時間:

93分
3.7

あらすじ

地元メディアのパーソナリティとして知られるナフタリは自宅スタジオを改築するため人を雇うが、やってきたのはパレスチナ人のファヘッド。村人が騒ぎ出し良識派のナフタリに迫る。笑いと毒が混じり合う…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ユダヤ人とアラブ人の民族問題を描いた作品は数多くありますが日本で公開される作品は稀。 でも良作多いですね。そいう言えば…

>>続きを読む

第30回東京国際映画祭 ワールド・フォーカス部門作品 イスラエル系ユダヤ人の主人公が、自宅の敷地内にある離れの小屋を…

>>続きを読む

私の恋活ダイアリー

上映日:

2014年12月20日

製作国:

上映時間:

70分
3.1

あらすじ

ニリは離婚歴のある60才の女性。何不自由ない生活のはずだったが、いま何かが足りない・・・それは人生を共に分かち合うパートナーだ!それに気づいた彼女は速攻で恋活サイトに登録。だが若い頃のよう…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

[私の恋活ダイアリー] とっても珍しい、イスラエル映画です。 監督さん自らの恋活を追っかけた、セルフドキュメンタリー…

>>続きを読む

原題、いいですね。 邦題だけ見ると、もっと若い世代の話かと勘違いしてしまいそう。 登場する人々のうち女性の方がより自…

>>続きを読む

サイト(原題)

製作国:

上映時間:

8分
3.1

おすすめの感想・評価

先日、フォロワー様に初めてVRなる映像体験をさせていただきまして…そりゃーもう衝撃的でしたし、今後の可能性を充分に感じ…

>>続きを読む

うぇ〜気持ち悪い〜この男性…(^^;; デート中…あんた、女性の何を見てるのよ〜(^^;; ゲームじゃ…ないんだよ……

>>続きを読む

ムーン・イン・ザ・トゥエルフス・ハウス(英題)

製作国:

上映時間:

110分
4.0

赤い子牛

製作国:

上映時間:

92分
3.2

あらすじ

自分を産んで母が亡くなった後、ユダヤ教聖職者の厳格な父とふたりで暮らす赤毛の少女ベニーは、 父の抑圧をかいくぐり、ひとりの女性と出会う。明るく行動的で自分と正反対な彼女に、恋心にも似た憧れ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

TIFF2018にて。 イスラエル映画。 ユダヤ教の厳格な司祭を父にもつ、少女の心の葛藤、行動の話。 イスラエルの社会…

>>続きを読む

ベルリン最優秀デビュー作品賞で話題の本作だが、社会派+アデルブルーと言った印象値。ある人と出会い自分の生活を疑問を持ち…

>>続きを読む

ティクン〜世界の修復

製作国:

上映時間:

120分
3.6

おすすめの感想・評価

どこまでの知識をもって映画を鑑賞し、どこまでの理解でもって作品を評価するか。 無知丸出しで鑑賞し、低評価するような卑し…

>>続きを読む

所々、とてつもなく美しい映像にため息が出ます。 ユダヤ、超正統派について、映画を見ているとなんとなく彼らの思考が分かっ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

このシリーズ。 コレが1番好きかなぁ〜

おすすめの感想・評価

תחשוב על הקהל לפני שתחשוב על אחרים (他者を思う前に観客を思え) 本作の凄いところ…

>>続きを読む

見ながら、「ナチスのユダヤ人虐殺」と「イスラエルのパレスチナ空爆」の非対称性について考えてた。ふたつが、どうしても結び…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

うつ病の青年がシャーマニズムの儀式による治療を求めてアマゾン奥地を旅するドキュメンタリー。 シャーマンが使うのは、ア…

>>続きを読む

植物、自然の偉大さ、薬害、人間の愚かさ、複雑さ、人間らしい生き方。 本人にとっては死活問題なのは間違いないがジェームス…

>>続きを読む

僕の心の奥の文法

製作国:

上映時間:

110分
3.6

テルアビブの女たち

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.8

あらすじ

弁護士のレイラとレストランで働くレズビアンのサルマは、テルアビブのアパートで同居中。二人のもとに保守的な男性と婚約中の学生ヌールが引っ越してくる。それぞれ違う生き方を求める彼女たちだが、男…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

レインボーリール東京にて 2本目 弁護士サルマとレズビアンのレイラが住む部屋に、真面目な学生ヌールが引っ越してきたこ…

>>続きを読む

最高の女性賛歌映画! 自由奔放に生きる弁護士のレイラ、レズビアンのバー店員サルマ、保守的で婚約者のいる学生ヌール。そ…

>>続きを読む