1940年製作のおすすめ映画 224作品 - 2ページ目

1940年製作のおすすめ映画。この年製作された映画には、ラオール・ウォルシュ監督の夜までドライブや、コンラート・ファイトが出演するバグダッドの盗賊、スワンプ・ウォーターなどの作品があります。

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

2015/12/29@ シネマヴェーラ この、惚れ惚れするようなスピード感。ハリウッド最盛期の至芸なのでしょうか。 …

>>続きを読む

個人的にはジョージ・ラフトとボギーが兄弟ってだけでテンションが上がる♪ ただ、真のメインはアイダ・ルピノとアン・シェリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

過去鑑賞記録 リサイクル屋さんで100円か200円くらいで激安だったので購入 ディズニー映画「アラジン」が大好き!…

>>続きを読む

目 バグダッドの王アマドは、大臣ジャファーの策略により投獄される 監獄で海賊の少年アブーと出会ったアマドは、彼ととも…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ルノワールが実際の沼地でロケした風変わりな西部劇。集落で過去に起きた事件との真相が明らかになると共にアドベンチャーと恋…

>>続きを読む

ジャン・ルノワールのアメリカ進出第一号のこの映画、あの傑作ゲームの規則の後ということを考えるとイマイチだった 舞台の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

め~っちゃ久々のそら豆さんです♪ 今回はチンジャオロースは出てないけど、まぁいいっしょ(*´∀`*) ちなみに今作のヒ…

>>続きを読む

2018年ミュージカル始めはやはりフレッド・アステアで。 アステアはバンドを続けたくて何度も留学し続けてる大学生役。…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第二次世界大戦が始まったのが1939年で、その時を舞台にしたこの映画が作られたのが1940年って、またまたほぼリアルタ…

>>続きを読む

「ナチスドイツ絡みの作品が好きで、結構な数を観てきたのですが、○○さんお薦めの作品があったら教えて下さい」 リスニング…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

昔のチャンバラ映画は和洋問わずスタントなしでよぉあんなに動くなぁと思う。 不勉強なのでダグラス・フェアバンクス作品ま…

>>続きを読む

古いとかどうとか関係なく「普通に面白い」。 川に馬で飛び込んだり、本格的なフェンシングシーンも迫力あったり、馬で走って…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

愉快な戦前青春女学校物語! 寄宿舎の舎監かぁ。こんなに若くて溌剌とした美人先生が1954年の木下惠介監督による『女の園…

>>続きを読む

大大傑作『蜂の巣の子供たち』の清水宏監督、1940年の作品。主演は高峰三枝子、撮影は小津映画でおなじみの厚田雄春。 九…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フリッツ・ラング監督、ヘンリー・フォンダ主演の西部劇で、演目が「ジェシー・ジェイムズもの」であれば悪い筈がない(と言っ…

>>続きを読む

手持ちソフトでラング作品ちょこちょこ再鑑賞中③ 続編でありラング初カラー作品ということで、製作側のカラーを強く感じる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この次の年にはサリヴァンを撮るとは思えない程、普通っちゃあ普通。 社会風刺コメディだけど、スピード感はない。 どこの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ニューヨークの有名化粧品店に勤めているキティは、医師のマークから二度目の求婚をされるが、彼女にはウインという思いを寄せ…

>>続きを読む

「いつまでも夢ばかり追っかけてられないわ」と現実に向き合う決意を下すまでの、一人の女性の恋愛遍歴 ☆ ...と言っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今まで旅役者と言えば小津安二郎の『浮草』が一番に浮かんでいた。そちらは役者業より家族の絆に重点が置かれていたように思う…

>>続きを読む

馬という存在から脚、顔、水、虫などの主題がいくつも連携しあう様と、「顔を潰す」のダブルミーニングや突然の小便などが生み…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

心温まるヒューマンドラマ。息子への説教うまいな、これがアメリカ式か、直接言わずに遠回しに説く。それも「お母さんがかわい…

>>続きを読む

昔のアメリカの架空の田舎町を淡々と描く同名の舞台の映画化。誰かに感情移入するのではなく舞台の観客として参加するように作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どうもマクラレンの知名度は低いのだろうか…(*_*)“この世界の片隅に”('16)で黒地にチカチカするシーンは彼のシネ…

>>続きを読む

気がついたら「リズム」を取っていた…♪ 朱色地にグリーン(緑と水色が混ざったような)の「点」…というか「丸」が… ポ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

高校のダンスバンドが、シカゴで開催されるポール・ホワイトマン主催のコンテストに参加するため200ドル集めるドタバタを様…

>>続きを読む

ジュディ・ガーランドにくわえ、人間ここまで機敏に動けるものなのかと驚嘆のミッキー・ルーニーだけでなく、他の役者も出てく…

>>続きを読む

支那の夜 蘇州夜曲 前篇

製作国:

上映時間:

75分
3.5

おすすめの感想・評価

これは国策映画とも、そうでないとも言われる不思議な映画だ(現代では国策映画ではないと言われている)。ただどちらにしろ、…

>>続きを読む

音楽から入った李香蘭。名曲蘇州夜曲が作中、1番幸福な時と悲壮な時の両方に使用されていて違和感もなく、感慨深かった。ラス…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

寝ないとマズいので一言メモだけなも。人が通常イメージするいわゆる西部劇よりも、時代が100年ほど前の、イギリス軍とフラ…

>>続きを読む

新しいグルメ映画…の可能性…!? この映画を観たらお腹が空きました。 常に常に正しくあるリーダー・ロジャース 軍…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ジョンヒューストンのマルタの鷹がノワールの始まりと言われているが…… たしかにファム・ファタールとして女が狂いの展開の…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ナチスが作った反ユダヤプロパガンダ映画 実在の人物の話だが実際とは違うのだろう 貴族相手に金貸しをしている野心的なユ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アベルガンスが鉄路の白薔薇で見せたひたすら運動やショットのぶつかり合いを描くというところが、途方も無く煌びやかな女のク…

>>続きを読む

支那の夜 蘇州夜曲 後篇

上映日:

1940年06月15日

製作国:

上映時間:

53分

ジャンル:

3.5