放送映画批評家協会賞 最優秀SF/ホラー映画 受賞映画作品 5作品

放送映画批評家協会賞 最優秀SF/ホラー映画 受賞作品。これまでにジョン・クラシンスキー監督のクワイエット・プレイスや、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズが出演するゲット・アウト、メッセージなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

クワイエット・プレイス

上映日:

2018年09月28日

製作国:

上映時間:

90分

ジャンル:

3.4

あらすじ

音に反応し人間を襲う“何か”によって人類が滅亡の危機に瀕した世界。そこでは、あるルールを守り、生き延びる一組の家族がいた。「決して、音を立ててはいけない」その“何か”は、呼吸の音も逃さない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

宇宙から襲来した音を頼りに人を狩る謎の怪生物によって人類滅亡の危機に陥る世界を舞台に、長女が聴覚障害で手話によるコミュ…

>>続きを読む

大変楽しみにしていただけに、レビュー評価がイマイチで少し不安でしたが、結論として大変面白く鑑賞できました。 音を立て…

>>続きを読む

ゲット・アウト

上映日:

2017年10月27日

製作国:

上映時間:

104分
3.8

あらすじ

ニューヨークに暮らすアフリカ系アメリカ人の写真家クリスは、ある週末に白人の彼女ローズの実家に招待される。若干の不安とは裏腹に、過剰なまでの歓迎を受けるものの、黒人の使用人がいることに妙な違…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【違和感がじわじわ来る系ホラー】 そんな1本。 基本ホラー・痛・グロは駄目なんですが、 最近ちとトライしてみようか……

>>続きを読む

【過去鑑賞作品 27】 昨年の『カメラを止めるな!』には本当に衝撃を受けたが、近年の洋画でカメ止め枠は何かと尋…

>>続きを読む

メッセージ

上映日:

2017年05月19日

製作国:

上映時間:

116分

ジャンル:

3.8

あらすじ

突如地上に降り立った、巨大な球体型宇宙船。謎の知的生命体と意志の疎通をはかるために軍に雇われた言語学者のルイーズ(エイミー・アダムス)は、“彼ら”が人類に<何>を伝えようとしているのかを探…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の作品はどの作品をとってもとても素晴らしくこの作品も期待して見ましたがとても素晴らしい作品でし…

>>続きを読む

予告でサスペンスやスリラーかな、と思ってたら純然なSFだった。 「時間」が大きなテーマになっている作品。 あと、「言…

>>続きを読む

エクス・マキナ

上映日:

2016年06月11日

製作国:

上映時間:

108分
3.7

あらすじ

検索エンジンで有名な世界最大のインターネット会社“ブルーブック”でプログラマーとして働くケイレブは、巨万の富を築きながらも普段は滅多に姿を現さない社長のネイサンが所有する山間の別荘に1週間…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

この映画を鑑賞する前に松田卓也氏の「2045年問題」を読んだ。それによると、人工知能には強い人工知能と弱い人工知…

>>続きを読む

遅ればせながら明けましておめでとうございます!🌅今年も無理なく少しずつ自分のペースで映画やドラマを観ていけたらいいなと…

>>続きを読む

インターステラー

上映日:

2014年11月22日

製作国:

上映時間:

169分
4.2

あらすじ

地球の寿命は尽きかけていた。居住可能な新たな惑星を探すという人類の限界を超えたミッションに選ばれたのは、まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男。彼を待っていたのは、未だかつて誰も見たことがない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

すごかった........終わった後しばらく動けなかったです。もうすごかったとしか言えない。今年見た映画の中で二番目に…

>>続きを読む

2017年の締めに! と思っていた映画。 やっと鑑賞ができました。 難しくて、内容を完全には 理解できなかったんだけ…

>>続きを読む