TAMA映画賞 最優秀作品賞 受賞映画作品 18作品

TAMA映画賞 最優秀作品賞 受賞作品。これまでに石井裕也監督の映画 夜空はいつでも最高密度の青色だや、松田龍平が出演する散歩する侵略者、団地などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

上映日:

2017年05月13日

製作国:

上映時間:

108分
3.7

あらすじ

渋谷、新宿。二人は出会う。優しくてぶっきらぼうな、最高密度の恋愛映画、誕生。 看護師として病院に勤務する傍ら、夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「ここ歩いてる奴、9割地方出身者だから」 原宿の交差点の信号待ちで、助手席に座る上司が言った。 「あ、そうなんすか」…

>>続きを読む

“メンヘラ感” このタイトルからして「ウワーッこれ絶対に苦手なやつ~」「メンヘラが好きそうなやつ~」なんて観る前は思…

>>続きを読む

散歩する侵略者

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

129分
3.6

あらすじ

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。夫・加瀬真治(松田龍平)は毎日散歩に出かけて行く。一体何を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

意図せずして『太陽』と同原作者の作品を立て続けに鑑賞。 OPからタイトルインまでは、本年度公開の邦画の中では断トツ1…

>>続きを読む

【絶望を希望に変える概念】 「人間の概念を奪う」という宇宙人の設定が、侵略する側と侵略される側とで同時に異化作用を引…

>>続きを読む

団地

上映日:

2016年06月04日

製作国:

上映時間:

103分
3.6

おすすめの感想・評価

阪本順治監督作品。 名作「顔」以来、実に16年振りとなる藤山直美とのタッグ作品。 夫役の岸部一徳との掛け合いが素晴ら…

>>続きを読む

素晴らし😆✨✨✨ほんま近年稀に見る邦画の傑作💡 団地を舞台にした筒井康隆を彷彿とさせはる人情コメディや🌠 団地版「時を…

>>続きを読む

オーバー・フェンス

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

112分
3.6

あらすじ

家庭をかえりみなかった男・白岩は、妻に見限られ、東京から故郷の函館に戻りつつも実家には顔を出さず、職業訓練校に通いながら失業保険で暮らしていた。訓練校とアパートの往復、2本の缶ビールとコン…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

出てくるヤツ出てくるヤツみんな大嫌いな部類の人間なのに、最後には全員自分自身の一部に思えてしまって、不意打ちで写真に撮…

>>続きを読む

愛をなくした男と愛を望む女の出会いを描いた切ないラブストーリー。函館3部作の3作目。そこのみにて光り輝くよりは希望を感…

>>続きを読む

きみはいい子

上映日:

2015年06月27日

製作国:

上映時間:

121分
4.0

おすすめの感想・評価

「幸せは晩御飯を食べて、お風呂に入って、お布団に入って、お母さんにおやすみを言ってもらう時の気持ちです」 加部亜門君凄…

>>続きを読む

25本目 虐待、孤独老人、学級崩壊、いじめ、貧困、障害、クレーム、認知症などありとあらゆる社会問題を序盤から無駄なく…

>>続きを読む

海街diary

上映日:

2015年06月13日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

父が死んで、鎌倉の家に、腹違いの妹がやってきました―。 海の見える街を舞台に、四姉妹が絆を紡いでいく。 深く心に響く、家族の物語。 両親を許せない長女と、自分を許せない四女。 それ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

平凡なストーリーのなかに、人生のメッセージが滲み出てくる「これぞ邦画!」という日本映画らしい良作です。劇的な展開がある…

>>続きを読む

『国民の妹、広瀬すず』 原作は吉田秋生のマンガ。 吉田秋生と言えば圧倒的に「BANANA FISH」なのだろうが私…

>>続きを読む

ぼくたちの家族

上映日:

2014年05月24日

製作国:

上映時間:

117分

ジャンル:

3.9

おすすめの感想・評価

『舟を編む』の石井監督の作品。両親の死は避けて通れない人生のポイントであるからこそ、この映画を観て、もちろん家族の形に…

>>続きを読む

こういうときは笑おうよ 母が余命1週間と告げられ、壊れていた家族が、借金があることも発覚しさらにどん底へ。絶望のな…

>>続きを読む

野のなななのか

上映日:

2014年05月17日

製作国:

上映時間:

171分
3.7

あらすじ

雪の北海道芦別市、現代。風変わりな古物商《星降る文化堂》を営む元病院長、鈴木光男(品川徹)が92歳で他界した。散り散りに暮らしていた鈴木家の面々が葬式のために古里・芦別に戻ってくる。そんな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

青い空。動かない。夜。 最高。 これもマジで面白かった!! シネマゲルニカ最高!! 長岡花火で完全にヤラれてしまい、…

>>続きを読む

人は常に 誰かの代わりに 生まれ、ー 誰かの代わりに 死んでゆく。 だから、人の生き死に は、ー 常に誰か 別の人の…

>>続きを読む

横道世之介

上映日:

2013年02月23日

製作国:

上映時間:

160分
3.9

おすすめの感想・評価

特にどうってことのない大学時代の日常が描かれてるんですが、世之介の人柄がそれぞれのエピソードから滲み出ていて、「ほんま…

>>続きを読む

何度も観たいと思える映画に出会えた。映画に出会ったというか横道世之介に出会えたというか。落ち込んだ時に観れば背中を押…

>>続きを読む

さよなら渓谷

上映日:

2013年06月22日

製作国:

3.4

おすすめの感想・評価

吉田修一原作。 原作は映画化前に読んでいたが、「悪人」「怒り」より僕はよかった。 3作とも、「何ともできないもの」の…

>>続きを読む

真木よう子を観る映画であることは間違いない。 レイプ被害者という役柄の悲惨さと、その後の境遇の異様さに身をやつした彼…

>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.5

おすすめの感想・評価

学校に行った人なら、誰でも感じたことのある区別、差別がある。 「イケてる奴」と「イケてない奴」という区別、差別。 …

>>続きを読む

映画。 朝井リョウの同名小説の映画化。小説も良かったが、その良さを拡大したり凝縮したりして、とてつもなく完成度の高い…

>>続きを読む

この空の花 長岡花火物語

製作国:

上映時間:

160分
4.0

おすすめの感想・評価

「前置き」 まずこんなブッ飛んだ作品を、当時73歳だった巨匠大林宣彦が撮ったこと事態が凄まじすぎます!この映画は新進気…

>>続きを読む

大林宣彦監督の『花筐 HANAGATAMI』を見たけれど、それは戦争3部作の最終作とのこと。となれば他の2作も気になる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

子どもが主役の映画特集〜 第1弾 The 是枝World 両親の離婚後、兄航一(前田航基)は鹿児島の母親(大塚寧…

>>続きを読む

いつぞやの観賞記録。 くるり大好きなんですよ。音博は家族で毎年行ってるし、こないだもワンマン行ってきたし。 でも…で…

>>続きを読む

一枚のハガキ

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

2012年6月、東京都港区の増上寺に、故・新藤兼人監督の葬儀に一般客として参列した。柄本明さんが弔辞の中で、新藤監督が…

>>続きを読む

昨日お孫さんの作品を見たので、今日は祖父の新藤兼人監督最後の作品を見てみました。 100歳で亡くなった新藤兼人監督が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

底辺×高さ÷2。 『ヒメアノ~ル』の吉田恵輔監督作品。 若い頃のヤンチャを引きずる三十路の主人公。 彼と同棲していて…

>>続きを読む

気軽にみれるラブコメと思ってみたら全然違うストーカーホラー。 ダメ男百瀬(高岡蒼甫)と同棲中の佳代(田畑智子)。夏休…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「告白」 いやー凄い!なにが凄いってフィルマでキャスト見たらアホ程出てきて爆笑www そないに正直にクラスのモブみん…

>>続きを読む

過去レビューです☆ 久しぶりに邦画を観ました。 一年前に、原作をオススメされていたのですが、 めんどくさく、結…

>>続きを読む

ディア・ドクター

製作国:

上映時間:

127分

ジャンル:

3.6

おすすめの感想・評価

「善悪ではない」、いやいや、悪でしょう。まごうことなく。日本人最高の人の良さを持つ俳優が演じてるからわかんなくなってる…

>>続きを読む

笑福亭鶴瓶さんでないと成立しない作品「ディア・ドクター」 鶴瓶さんはすごいね。すごいを感じさせない演技をするわ! …

>>続きを読む

ウルトラミラクルラブストーリー

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.0

おすすめの感想・評価

うわぁ・・・ これまた ぶっ飛んだ映画やな!!! この、女流監督さんかなり不思議系なんでは…!? 100sのエ…

>>続きを読む

青森のど田舎で農業に従事している青年。恋人を亡くし心の傷を癒すために田舎に越してきた東京の女。特殊な設定で普遍的な愛を…

>>続きを読む