TAMA映画賞 最優秀作品賞 受賞映画作品 24作品

TAMA映画賞 最優秀作品賞 受賞作品。これまでに岩井俊二監督のラストレターや、成海璃子が出演する海辺の映画館―キネマの玉手箱、長いお別れなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

ラストレター

上映日:

2020年01月17日

製作国:

上映時間:

121分
3.7

あらすじ

裕里(松たか子)の姉の未咲が、亡くなった。裕里は葬儀の場で、未咲の面影を残す娘の鮎美(広瀬すず)から、未咲宛ての同窓会の案内と、未咲が鮎美に残した手紙の存在を告げられる。未咲の死を知らせる…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「Love Letter」「スワロウテイル」「花とアリス」の岩井俊二脚本・原作・監督作品。松たか子、広瀬すず、福山雅治…

>>続きを読む

WOWOWにて 公開時から大変気になっていたが、映画館には行けなかった作品。ようやWOWOWで見ることができた。 正…

>>続きを読む

海辺の映画館―キネマの玉手箱

上映日:

2020年07月31日

製作国:

上映時間:

179分
4.0

あらすじ

尾道の海辺にある唯一の映画館「瀬戶内キネマ」が閉館を迎えた。最終日は、「日本の戦争映画大特集」のオールナイト興行。そこで映画を観ていた若者3人は、突然劇場を襲った稲妻の閃光に包まれ、スクリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

とても感想が言い難い映画で困惑する。 嘘か真か、映画は全て嘘で出来た架空の物語。 独特な表現描写と小気味良い編集…

>>続きを読む

唯一無二の映画監督大林宣彦。彼の遺作となった今作は過去の作品の集大成ともいえる内容になっていた。どこまでも映画を愛し、…

>>続きを読む

長いお別れ

上映日:

2019年05月31日

製作国:

上映時間:

127分
3.8

あらすじ

父、昇平(山崎努)の70歳の誕生日会。久しぶりに集まった娘たちに母:曜子(松原智恵子)から告げられたのは、中学校校長も務めた厳格な父が認知症になったという事実だった。夢も恋愛もうまくいかず…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

竹内結子がもうこの世にいないなんて信じられない。 山崎努は世紀末の詩やgoとか、本当に大好きな役者です。子供の頃から…

>>続きを読む

公開4週目平日朝の回 観客:年配者10名 襟挫邊洲の紙切れ ずっと大切に持ってたね 祖父との係り孫に感情移入 子役2…

>>続きを読む

嵐電

上映日:

2019年05月24日

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.4

あらすじ

鎌倉からやってきたノンフィクション作家の平岡衛星(井浦新)は、嵐電の走る線路のそばに部屋を借り、嵐電にまつわる不思議な話を集める取材を開始する。そこには、衛星と彼の妻・斗麻子(安部聡子)が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

白塗りメイクの車掌さんのホラー映画。 「京都弁」という言葉を京都の方が言うことに変な感じがするのは、偏見なのかななん…

>>続きを読む

昨年京都の嵐山駅近くに福田美術館という日本画を数多く所蔵する美術館がオープンし、それに合わせて京福電鉄とコラボして「嵐…

>>続きを読む

寝ても覚めても

上映日:

2018年09月01日

製作国:

上映時間:

119分
3.5

あらすじ

突如姿を消し、朝子が心のどこかで思い続ける運命の人・麦を、掴みどころのない不思議な佇まいで具現化し、一途に朝子を想う・亮平を、やさしさと包容力で体現したのは東出昌大。初の一人二役で新境地を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カンヌのコンペティションで「万引き家族」とパルムドールを争った本作。 これが商業映画デビュー作。恐ろしく、素晴らしいで…

>>続きを読む

再見 三宅唱『きみの鳥はうたえる』と併映で。 きみ鳥を見た直後は三宅やっぱいいなと思ってたけど、直後に最早破綻してい…

>>続きを読む

万引き家族

上映日:

2018年06月08日

製作国:

上映時間:

120分

ジャンル:

3.9

あらすじ

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

公開後、少し経った後に観ました。。。  それでは、あらすじから!!! 高層マンションの谷間にポツンと取り残された今に…

>>続きを読む

米辛口批評サイト「Rotten Tomatoes」のオールタイムベスト100より  『第92位』(2018年) 「万引…

>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ

上映日:

2017年05月13日

製作国:

上映時間:

108分
3.6

あらすじ

渋谷、新宿。二人は出会う。優しくてぶっきらぼうな、最高密度の恋愛映画、誕生。 看護師として病院に勤務する傍ら、夜はガールズバーで働き、言葉にできない不安や孤独を抱えながらも、誰かに甘える…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

最果タヒの詩集を元に東京で生活する男女に焦点を当て制作された「舟を編む」などの石井裕也監督作品 石橋静河、池松壮亮W主…

>>続きを読む

🇯🇵 詩的な映画。 池松壮亮さん、石橋静河さん。 雰囲気のあるおふたりのダブル主演。 恋愛を、人間の煩悩を、斜め…

>>続きを読む

散歩する侵略者

上映日:

2017年09月09日

製作国:

上映時間:

129分
3.4

あらすじ

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。夫・加瀬真治(松田龍平)は毎日散歩に出かけて行く。一体何を…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

好きです! 全然ハマらない人も多くいるぽいので、好き嫌い別れる作品なのかもです ある日、鳴海は夫の真治から「自分が…

>>続きを読む

【作中の雰囲気よりも、長澤まさみの可愛さが勝っちゃってる】 まあまあ面白かったですが、SFとしてはイマイチ物足りない…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

人の噂は真実とは無関係に2倍3倍10倍に膨れ上がり、忘れられるのに75日も待ってはいられない。 営んでいた評判の漢方…

>>続きを読む

Amazon primeで配信が始まったので、見てみました。 関西を代表するコメディ女優である藤山直美さんの演技が見ら…

>>続きを読む

オーバー・フェンス

上映日:

2016年09月17日

製作国:

上映時間:

112分
3.6

あらすじ

家庭をかえりみなかった男・白岩は、故郷の函館に離婚して戻り、職業訓練校に通いながら失業保険で暮らしていた。日々の楽しみもなく、ただ働いて死ぬだけ、そう思っていた。ある日、訓練校仲間の代島に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

作家・佐藤泰志さんの函館3部作の最後を飾るらしい今作。 うーむ…。役者さんの演技は光ってるし監督も好きなのに、そこま…

>>続きを読む

147本目は、フォロワーさん達の評価も高いこの作品を。 原作、監督の過去作共に未読未鑑賞。 感想を書くのが難しい…。…

>>続きを読む

海街diary

上映日:

2015年06月13日

製作国:

上映時間:

126分

ジャンル:

3.7

あらすじ

まぶしい光に包まれた夏の朝、三姉妹に届いた父の訃報。 十五年前、父は女と出て行き、その後、母も再婚して家を去った。 三姉妹を育てた祖母もとうに亡くなり、広くて古い鎌倉の家には、彼女たちだけ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「是枝裕和監督は自分のお気に入りだ」。 と、プロフなんかでも語ってる割には、実は意外とまだ観れていない作品も多くて。 …

>>続きを読む

夏の昼間に網戸にして扇風機の風を浴びながら観たらすごく良かったです(笑) テレビ画面でも鎌倉の夏を感じられて、居心地が…

>>続きを読む

きみはいい子

上映日:

2015年06月27日

製作国:

上映時間:

121分
3.9

あらすじ

抱きしめられたい。子どもだって。おとなだって。 まじめだが優柔不断で、問題に真っ正面から向き合えず肝心なところで一歩を踏み出すことができない新米の小学校教師・岡野。近所のママ友たちとの表面…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

すごいなこれ。超リアル。 子ども達の演技も、学校のザワザワ感も、母親同士の公園でのやり取りも、全てその日常を切り取った…

>>続きを読む

えぇ~!これで終わり?! このあとどうなったの?! めっちゃ気になるんですが!! っていう終わり方でした。 個人的には…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

DVD整理中であんまり覚えてない事もあって、改めて観直し。 なんでこんないい映画、私は忘れちゃってるの〜💦やっぱり観る…

>>続きを読む

映画「ぼくたちの家族」の試写会に行ってきました。「舟を編む」で日本アカデミー賞に輝く石井裕也監督の最新作です。 映画…

>>続きを読む

野のなななのか

上映日:

2014年05月17日

製作国:

上映時間:

171分
3.6

あらすじ

雪の北海道芦別市、現代。風変わりな古物商《星降る文化堂》を営む元病院長、鈴木光男(品川徹)が92歳で他界した。散り散りに暮らしていた鈴木家の面々が葬式のために古里・芦別に戻ってくる。そんな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

大林宣彦監督戦争三部作第二弾。 今度は北海道芦別が舞台のファンタジー。 死んだじいちゃん。 止まったままのおじいちゃ…

>>続きを読む

観ながら涙が溢れ嗚咽が止まらなくなりました。映画で泣くことはよくあるのですが、それには明確に理由があり自分でも理解して…

>>続きを読む

横道世之介

上映日:

2013年02月23日

製作国:

上映時間:

160分

ジャンル:

3.9

あらすじ

吉田修一の同名小説を『南極料理人』の沖田修一監督が映画化した青春ストーリー。1980年代を舞台に、長崎から上京してきたお人好しの青年・世之介と彼を取り巻く人々のエピソードを、心温まるユーモ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

吉田修一原作小説、沖田修一脚本監督作品。 1980年代後半を舞台に、大学進学により上京してきたお人好しで普通な青年と、…

>>続きを読む

ひとは、ひとりでは生きられない なんてことない毎日は その実、出会いの連続で 横に並ぶことを許された関係は 互…

>>続きを読む

さよなら渓谷

上映日:

2013年06月22日

製作国:

上映時間:

116分
3.3

あらすじ

尾崎俊介(大西信満)と妻のかなこ(真木よう子)は、緑豊かな渓谷で暮らしている。そんな長閑な町で起こった幼児殺害事件は、その実母が実行犯で逮捕されるというショッキングな結末で収束へ向かってい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2020年鑑賞172本目。 余白が多い小説のような映画。これこそ2回目見る時の感じ方が変わる。 「星の子」公開に向け…

>>続きを読む

さよなら渓谷 ごく普通に見える夫婦。 だがふたりは残酷な事件の被害者と加害者だった。 15年前の「罪」が、再びふたり…

>>続きを読む

桐島、部活やめるってよ

上映日:

2012年08月11日

製作国:

上映時間:

103分

ジャンル:

3.5

あらすじ

ありふれた時間が校舎に流れる「金曜日」の放課後。1つだけ昨日までと違ったのは、学校内の誰もが認める“スター”桐島の退部のニュースが校内を駆け巡ったこと…。

おすすめの感想・評価

他意はないが、考えながら映画を見ようとしない人には、良さがわからない映画。 桐島っていう人物がいるのかいないのかはわ…

>>続きを読む

過去鑑賞記録 再鑑賞 自分が何者かわからない なんのために生きてるのか なんでここでこんな事をしているのか …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

フィクションと創造力で、ファンタジーに「クレイジーなファンタジー」をより重ねたら「リアルな感情」しか残らなくなって帰結…

>>続きを読む

“この雨痛いな” 日本映画界の巨匠 大林宣彦監督作品 新潟県長岡市で毎年8月に開催される花火大会をモチーフに、いく…

>>続きを読む

奇跡

上映日:

2011年06月11日

製作国:

上映時間:

128分

ジャンル:

3.7

あらすじ

『万引き家族』の是枝裕和監督が、2010年の九州新幹線全線開通を題材に描いた家族ドラマ。両親の離婚によって福岡と鹿児島の離れ離れで暮らす兄弟が、家族の絆を取り戻そうと奮闘する。主演は、兄弟…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

みずみずしい子どもたち。 優しく強くお茶目で、頑張る子どもたち。 ちゃっかり者な子どもたち。 挨拶はしっかり。大事。大…

>>続きを読む

たぶん軌跡。 先に進むこと。 子供であれ、大人であれ。 願いたいは子供。 そりゃそうだ。 当然のように居ると思う、…

>>続きを読む

一枚のハガキ

製作国:

上映時間:

114分

ジャンル:

3.4

おすすめの感想・評価

99歳の新藤兼人監督の最後の作品は実体験を基に作られている。 この作品は、これから死地の戦場に出兵する戦友に託された妻…

>>続きを読む

終戦の日なので、戦争を扱った作品を借りて、観ました。 100歳で逝去されるわずか2年前、つまり98歳でこの作品を撮っ…

>>続きを読む
>|