東京国際映画祭 ゴールド賞 受賞映画作品 12作品

東京国際映画祭 ゴールド賞 受賞作品。これまでにチャン・ツォーチ監督の最愛の夏や、アン・ソンギが出演するスプリング・イン・ホームタウン、南から来た少年などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

おすすめの感想・評価

これは面白かった! 都市部に下宿してる高校生の娘が、夏休みと言うことで基隆の実家に帰ってひと夏を過ごす話。と言っても田…

>>続きを読む

DVDで再見。 公開当時に、港の見える夜景と、知的障害を持った愛らしい弟くんが凄く印象に残っていたが、改めて観なおして…

>>続きを読む

スプリング・イン・ホームタウン

製作国:

上映時間:

121分
-

おすすめの感想・評価

大晦日から年明けを扱った映画と言えば…と考えてみたら真っ先に本作が頭に浮かんだので、今年最後のレビューはこれで締めたい…

>>続きを読む

No.896[善きサマリア人のたとえ話] 80点 塾講時代から思っていたことなのだが、哀しいかな実は子供が苦手らしい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

どんでん返しの映画っていうと必ず挙がる有名なサスペンス。  要は、カイザー・ソゼなる正体不明の犯罪者が一体誰なのか?…

>>続きを読む

麻薬取引現場が襲撃され、麻薬と現金が強奪された。警察は唯一の生存者であるキントを取り調べる。キントはソゼという大物ギャ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【一言で言うと】 「ポップな”共食い“」 [あらすじ] 核戦争終了15年後のパリ郊外に、ポツンと残る精肉店兼アパート…

>>続きを読む

核戦争が終わった15年後、辺り一面砂漠で荒廃したパリに建つ一つの建物が舞台。 一階には精肉所となっていて、肉の販売をし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【TSUTAYAにあったブルキナファソ映画】 アフリカ映画強化年の今年は、東奔西走してアフリカ映画を観漁った。先日TS…

>>続きを読む