アカデミー賞 助演女優賞 受賞映画作品 82作品

アカデミー賞 助演女優賞 受賞作品。これまでにクレイグ・ギレスピー監督のアイ, トーニャ 史上最大のスキャンダルや、デンゼル・ワシントンが出演するフェンス、リリーのすべてなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

アイ, トーニャ 史上最大のスキャンダル

上映日:

2018年05月04日

製作国:

上映時間:

119分

ジャンル:

3.9

あらすじ

貧しい家庭にて、幼いころから厳しく育てられたトーニャ・ハーディング(マーゴット・ロビー)。その才能と努力でアメリカ人初のトリプルアクセルを成功させ、92年アルベールビル、94年リレハンメル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トーニャとDV夫の食い違う証言を基にしたモキュメンタリー的な構成で、トーニャの半生と事件までの経緯とその背景が描かれる…

>>続きを読む

トーニャ・ハーディングという実在した人物の大事件をかなりポップに見やすく実写化した映画です。 少し昔のポップソングを…

>>続きを読む

フェンス

製作国:

上映時間:

139分
3.3

あらすじ

1950年代の米ピッツバーグ。トロイ・マクソンは、妻ローズと息子のコーリーと暮らしている。彼はかつて野球選手だったが、 人種差別によってメジャーリーガーの夢を絶たれ、今では苦しい生活を送っ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

デンゼル・ワシントン監督主演2016年作品。1950年代のピッツバーグを舞台に、とある黒人一家の人間ドラマを描いている…

>>続きを読む

原作は舞台劇です。かぎられた登場人物で膨大なセリフ量で2時間半近い長尺を引っ張り続けます。実は鑑賞後に気づいたのですが…

>>続きを読む

リリーのすべて

上映日:

2016年03月18日

製作国:

上映時間:

120分
4.0

あらすじ

1928年、デンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナーは、肖像画家の妻ゲルダと共に公私とも充実した日々を送っていた。そんなある日、ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたことをきっかけに、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『リリーのすべて』 The Danish Girl 監督 トムフーパー 出演 エディレッドメイン アリシアヴィ…

>>続きを読む

心と身体の性が一致しない問題は、別に今に始まったことではなく、大昔から存在したようである。 「私、身体は男だけど、心…

>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。

上映日:

2014年11月14日

製作国:

上映時間:

165分

ジャンル:

3.6

あらすじ

メイソンは、テキサス州に住む6歳の少年。キャリアアップのために大学で学ぶと決めた母オリヴィアに従い、姉と共にヒューストンに転居した彼は、そこで多感な思春期を過ごす。父との再会、母の再婚、義…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

2018年 133本目 もうこれは、アメリカ社会のお勉強教材。12年をかけて撮影されて、その間同じ俳優たちを使ってい…

>>続きを読む

一瞬は私たちを逃さない 分かるよ 時間は途切れない 一瞬というのは 常に 今ある時間のことだ いきなり『Yellow…

>>続きを読む

それでも夜は明ける

上映日:

2014年03月07日

製作国:

上映時間:

134分
3.8

あらすじ

これは“奴隷制度”という大義名分を得た瞬間、人間は同じ人間に対してどれほど非人間的な行動を取れるのかを暴いた物語であり、同時に、12年もの間、「いつか夜は明ける」と信じ続けた男の希望が、絶…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

第86回アカデミー賞(作品賞・脚色賞・助演女優賞)受賞作品。1841年にワシントンD.C.で誘拐され奴隷として売られた…

>>続きを読む

なぜか逃亡奴隷の話なんだとすっかり勘違いしていたけれど(ヒント:ジャケット写真)、本当は裕福な自由黒人が誘拐されてルイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

今までにみたミュージカル映画の中で一番楽しめたので高評価をつけました。 また、イギリス、ロンドンの劇場にて人生初ミ…

>>続きを読む

Les Misérables 1800年代前半の激動のフランスの時代に生きる元囚人ジャンバルジャンの悲劇の一生を描い…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

古くから奴隷制度が色濃く根付くアメリカ南部ミシシッピー州ジャクソンと言う田舎町を舞台にした人権問題をテーマに描かれたヒ…

>>続きを読む

素晴らしかった…。 言葉を失う。(めっちゃ書き留めるけども バランスも密度も伝わるメッセージも全て残らず今の自分に響…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 「おまえの試合だ!おまえの試合だ!」 才能あるのに、うだつの上がらないボクサー、ミッキー。 かつて町の英雄と称えら…

>>続きを読む

久々映画で泣いた 僕が最も好きな映画監督の一人、デヴィッド・O・ラッセルの作品です。 僕はあんまりボクシング映画に…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

16歳の少女プレシャスは、美人ではないし、とても太っている。生まれも育ちも貧困街ハーレムで、家で父親にレイプされ子供を…

>>続きを読む

泣ける!ジワジワ泣けてきた映画やった。 最後まで主人公プレシャスの人生の道は平坦じゃなく、むしろ、嶮しいけど、真っ暗闇…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「人生は短くて、退屈で、苦悩ばかりだ」 親友同士のヴィッキー(レベッカ・ホール)とクリスティーナ(スカーレット・ヨハ…

>>続きを読む

ウッディ・アレンのヨーロッパの街シリーズ?の一作。 アメリカの若い女性二人がバカンスでスペインはバルセロナへ。そこで…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「どこまで?」「50ドルで行ける所まで」 乗り込んだタクシーで、ジョージ・クルーニーの表情の移り変わりとともに流れるエ…

>>続きを読む

タイトルやパッケージの雰囲気で想像してたのとかなり違った内容だった。ジョージクルーニー主演ということで、イメージ的にバ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ゴスペルにおける目立ちすぎな独唱パートは「私が抱く神への愛は特別です」という意志のあらわれ。 ゲストで現れたエフィが、…

>>続きを読む

素晴らしい! 明らかにダイアナ・ロス&スプリームスの物語なのに、ジェニファー・ハドソンがだんだんアレサ・フランクリ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

深夜帯のテレビ放映を録画して鑑賞。 かなりカットされている模様なので、正当なスコアやレビューではないかもしれない。 …

>>続きを読む

ケニアのナイロビに赴任中の外務省一等書記官ジャスティン。 妻テッサはその地で医師アーノルドとともに、スラム街の医…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

こういう芯がブレてない役を演じ、凄くクセのある役を気持ちよくやり抜け出るデカプリオがめちゃくちゃ気持ちいい映画やった。…

>>続きを読む

スコセッシ念願の超大作『ギャングオブニューヨーク』の興行的な失敗と、なぜか主演はディカプリオではなくダニエル・デイ=ル…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

【誘う女】 南北戦争最中、 脱走兵ジュード・ロウは故郷を目指す。 しかし彼の道のりには、 女性の誘惑が憑き物で…

>>続きを読む

2018年4月30日 『コールドマウンテン』 2003年制作 監督、アンソニー・ミンゲラ。 他に『イングリッシュ・ペイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「シカゴ」 原題「CHICAGO 」 2003/4/19公開 アメリカ作品 2018-184 アカデミー賞作品賞再鑑賞…

>>続きを読む

いやー楽しかった〜 音楽も映像も最高! キャサリン・ゼダ・ジョーンズは美しく歌も上手いし、踊りも素敵。 リチャード…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

以前の勤務先の映画好きな上司から「これこそ映画だっ。みろっ」て言われ続けた作品。 ぶっちゃけ当時は仕事にかまけて(と…

>>続きを読む

ゲーム理論 実在の天才数学者(経済学者?)ジョンナッシュの伝記ストーリー。 彼の栄光と苦悩の日々を描いた作品。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

アメリカを代表する、 現代美術、最高峰※の芸術家ジャクソン・ポロック。 模索、賞賛、挫折、愛、開眼、絶賛、マンネリ、夭…

>>続きを読む

前衛的な技法で人々を魅了した実在の天才画家ジャクソン・ポロックと彼を支えた妻リー・クラズナーの生涯を描いた作品。 …

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

やっぱり名作なだけありました、 10代の頃に見ていたかったです。 この頃ってやっぱり、ゆらゆら、ぐらぐら。 社会につ…

>>続きを読む

精神病棟での少女達の葛藤と触れ合いを描いた作品。原作は1994年に出版された自伝小説で、その映画化権を主演のウィノナ・…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「恋におちたシェイクスピア」 原題「Shakespeare in Love」 1999/5/1公開 アメリカ作品 20…

>>続きを読む

女神の見えざる手の監督 ジョン・マッデンさん (男性) の恋におちたシェイクスピア。 脚本 : トム・ストッパード…

>>続きを読む