ベルリン国際映画祭 金熊賞 受賞映画作品 79作品

ベルリン国際映画祭 金熊賞 受賞作品。これまでにディアオ・イーナン監督の薄氷の殺人や、ルミニツァ・ゲオルジウが出演する私の、息子、塀の中のジュリアス・シーザーなどが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

薄氷の殺人

上映日:

2015年01月10日

製作国:

上映時間:

106分

ジャンル:

3.5

おすすめの感想・評価

これは、すごい。 これを、こう撮ったのがすごい。 じくじく大興奮。「映画」! ストーリーだけを追うなら「地味で凡庸な…

>>続きを読む

2015 02 16 ミリオン座 いつまでも続く余韻は~グイ・ルンメイの妖しい魅力が後を引いて~ 透き通った…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

事故を起こした息子のために奔走する母。過保護から逃れようともがく、自立できない息子。心震わす感動の結末とは―ルーマニア…

>>続きを読む

支配的で強圧的で独善的で子離れできない社会的実力者の母親。そんな母親を激しく拒否するが、30にもなって自立できず現実と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「文化・芸術がいったい何の役に立つのか?」という、あまり答える必要のない問いがあるけれども、しかし、出会うタイミングに…

>>続きを読む

ドキュメンタリーとしては好きな手法ではない。でもこれは否定や疑義に苦しむことは無かった。ドキュメントであるが"劇映画で…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

濃密な、骨太の作品だった。素晴らしかった。 言い争い、押し問答、裁判所での尋問。作品のほとんどがそんなもので構成され…

>>続きを読む

2012年のアカデミー賞で外国語映画賞を獲ったイランの作品 イランの中流階級のある夫婦。 離婚の危機に迫られ別居中…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

カプランオール監督による自伝的作品「ユスフ3部作」の最終作。 大人→青年→少年と遡り、作品毎に繋がりはないが、自伝的作…

>>続きを読む

僕の名はユスフ、トルコの小学生(低学年)。山岳地帯(といっても緑豊な深い森)に父と母と3人で暮らしている。母さんは茶畑…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

男から身を守るために、ジャガイモを体の奥に埋められているファウスタ。母親の母乳を通して苦しみを受け継いでしまった「恐乳…

>>続きを読む

2008年ペルー映画。陵辱された悲惨な過去を歌にした死に際の老女の歌で物語は始まる。その時身籠っていたのが主人公。母が…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

おもしろい!舞台はリオデジャネイロの一画に位置するスラム街"ファベーラ"そこでは殺しざんまい ヤクざんまい それを取り…

>>続きを読む

面白すぎ。 ベルリン国際映画祭で最優秀作品賞にあたる金熊賞を受賞した作品。 ブラジルリオデジャネイロ、貧民街ファベー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

下半身不随の夫バータルと子ども二人を持つ働き者のトゥヤー。しかしトゥヤー自身も以前のようには働けなくなり、バータルも一…

>>続きを読む

☆☆☆★★ 世の中広いですね。お国柄が違うと、この作品で描かれる道徳的な事柄も許される。と言うよりも、お互いに助け合…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ボスニア=ヘルツェゴビナ(旧ユーゴスラビア)、母子家庭の母と娘の物語。 娘の父は戦争(ボスニア=ヘルツェゴビナ紛争 …

>>続きを読む

歴史の教科書では決して習えない、歴史が残した事実が描かれています。 サラエボ事件や第一次世界大戦のことは詳しく分からず…

>>続きを読む

U-Carmen e-Khayelitsha

製作国:

上映時間:

120分
-

おすすめの感想・評価

別々に自殺を図った見知らぬ男女。勿論死ねず、病院で出会うや否や「私と結婚して」と言われ、理由なく承諾した愛のない訳あり…

>>続きを読む

実はファティ・アキン(また名前が正確に言えない人が出ましたよ!)作品は音楽がとっても好きで。 数は見てないのですが「…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『イントゥザワイルド』を二度以上借りた事のある人は一度は手に取ったはず。 本作もロードムービーなのだが.......…

>>続きを読む

祈りを続ければ、世界の仕組みは変わるのか…。 ドキュメントよりドキュメントらしいリアルで生々しい過酷なロードムービー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

WOWOWで。 事件の事は世界史でサラっと習ったような気がする。一昔前のドンパチ映画に出てくる「テロリスト」といえばI…

>>続きを読む

ボーンシリーズで有名になったポール・グリーングラス監督の出世作。傑作です。 この映画がベルリン映画祭で金熊賞をとって…

>>続きを読む

千と千尋の神隠し

製作国:

上映時間:

125分

ジャンル:

4.0

おすすめの感想・評価

January 6th 何度目かわからないが、このタイミングでもう一回見たのでレビュー。 邦画歴代興行収入1位。この…

>>続きを読む

千尋という名の10歳の少女は、引っ越し先へ向かう途中に立ち入ったトンネルから神々の世界へ迷い込んでしまう。千尋の両親は…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

深みも特にない、単に絵だけが濃厚な濡れ場がある(ケリーフォックスがパクっとしてます) ただそれだけの映画。

おすすめの感想・評価

ロサンゼルスを舞台に、一見関係のない男女9人の24時間を描く群像劇。 偶然の重なり。年齢も立場も異なる9人の男女が、…

>>続きを読む

L.A.郊外のサンフェルナンド・ヴァレー。曇り空のある日。人気長寿クイズ番組『チビっ子と勝負』を介して、お互いに知らな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 今作『シン・レッド・ライン』は、「映像詩人」テレンス・マリック監督が太平洋戦争における激戦ガダルカナル島の戦いを描く…

>>続きを読む

太平洋戦争におけるガダルカナル島での日本兵との戦い。 そこに派兵されたアメリカ兵達の群像劇。 とにかく長い! 約3時…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「リオ・デ・ジャネイロオリンピック」が始まり、17年前に劇場で観た大好きなブラジル映画を想い出しましたのでご紹介します…

>>続きを読む

何となくパッケージの印象から、ありがちな御涙頂戴モノだと決めつけ、いままで避けていてゴメンナサイ。見た感じのキラキラし…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ポルノ雑誌「ハスラー」を創刊したラリー・フリント(ウッディ・ハレルソン)の半生や裁判沙汰の騒動をあつかった伝記ドラマ。…

>>続きを読む

ポルノ雑誌「ハスラー」の成功で財を成した反体制思想家ラリー・フリントが、表現の自由を掲げながら法廷闘争劇を繰り広げてい…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

19世紀初頭のイギリス、 ダッシュウッド家当主ヘンリーは死に際、先妻との息子ジョンに現在の妻と3人の娘を世話させる代わ…

>>続きを読む

あらすじ 過酷な運命に翻弄されながらも、三姉妹が多難な恋を通して成長し真実の愛を得るまでを、様々な人物模様を交えて情緒…

>>続きを読む
>|