ベルリン国際映画祭 金熊賞 受賞映画作品 88作品

ベルリン国際映画祭 金熊賞 受賞作品。これまでにモハマド・ラスロフ監督のThere Is No Evil(原題)や、カンタン・ドルメールが出演するシノニムズ、Touch Me Not(原題)などが受賞しています。

映画賞で探す

  • おすすめ順

  • List view
  • Grid view

シノニムズ

製作国:

上映時間:

123分

ジャンル:

3.5

あらすじ

パリ在住のイスラエル人・ヨアヴは、フランスに帰化しようと奮闘中。フランスが自国の狂気から自分を救ってくれると信じて…。他国へ移住することの難しさをシニカルにユーモアを交えて描く。

おすすめの感想・評価

イスラエルから逃げてきた主人公が、お金に困らない暮らしをしているフランス人の男女に出会い、交流していく。 頑なに母国語…

>>続きを読む

イスラエルを逃れたヨアヴはフランス人に帰化しようとする(理由をこの映画に求めるなんて野暮)。偶然出会った男女に助けられ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

Puzzling, yet critical analysis of the intimacy between a p…

>>続きを読む

心と体と

上映日:

2018年04月14日

製作国:

上映時間:

116分
3.8

あらすじ

ハンガリー、ブダペスト郊外の食肉処理場。代理職員として働くマーリアはコミュニケーションが苦手で職場になじめない。片手が不自由な上司のエンドレは彼女を気に掛けるが、うまく噛み合わず…。そんな…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

うっとりと、どきどきの均衡 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−− 目を瞑ると、予告で使われている曲ジョンウィリア…

>>続きを読む

【夢でも現実でも】 食肉加工場の臨時職員マーリアは、発達障害でコミュニケーションがうまく取れない。一方経理課長エンドレ…

>>続きを読む

海は燃えている イタリア最南端の小さな島

上映日:

2017年02月11日

製作国:

上映時間:

114分
3.5

あらすじ

イタリア最南端、北アフリカにもっとも近いヨーロッパ領の小さな島、ランペドゥーサ島。12歳の少年サムエレは友だちと手作りのパチンコで遊び、島の人々はどこにでもある日々を生きている。しかし、こ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

イタリアの小さな島を舞台にした、難民問題を巡るドキュメンタリー。 複雑な要因からなる出来事の任意の部分を切り取り、並べ…

>>続きを読む

イタリアの難民問題を巡るドキュメント。 このドキュメントは、イタリアの ランペドゥーサ島を舞台にして、中東、アフ…

>>続きを読む

人生タクシー

上映日:

2017年04月15日

製作国:

上映時間:

82分
3.7

あらすじ

監督自身がタクシー運転手に扮し、テヘランの街に暮らす乗客達の人生模様をリアルに描き出す、勇気とユーモアに満ち溢れた、新たな傑作の誕生!映画を愛する人、ものづくりに関わる人、そして壁に立ち向…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

 名画産出国イランは、表現の自由への規制が厳しいことで知られる。2010年から20年間の製作禁止処分を受けているジャフ…

>>続きを読む

巨匠ジャファル・パナヒ監督作、恥ずかしながら初鑑賞です! なので、このエクスペリメンタルな作風が通常運転なのか否かは分…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

1999年、中国の華北地方。バラバラ死体が6つの都市にまたがる何十キロも離れたさまざまな場所で次々と発見されるという事…

>>続きを読む

 土の中からむき出しになった死体の一部がクローズ・アップで映し出される。そこから引いてみると土の中には違いないのだが、…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

事故を起こした息子のために奔走する母。過保護から逃れようともがく、自立できない息子。心震わす感動の結末とは―ルーマニア…

>>続きを読む

支配的で強圧的で独善的で子離れできない社会的実力者の母親。そんな母親を激しく拒否するが、30にもなって自立できず現実と…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

「文化・芸術がいったい何の役に立つのか?」という、あまり答える必要のない問いがあるけれども、しかし、出会うタイミングに…

>>続きを読む

監獄の中で囚人達が舞台の役者を演じるというストーリーからイギリス映画の「ラッキー・ブレイク」みたいなコメディかと思いき…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

俺が思うクソだせぇ大人の三箇条。 ①、自分の中にふって沸いた瞬間的な怒りに対処出来ずに、それを他人ないし物にぶつけて…

>>続きを読む

アスガー・ファルハディ監督 何気にこれで4作目。 去年の年末から私の中でイラン映画が熱いんです☆ 皆さんの良さげなイ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

トルコのセミフ・カプランオール監督による【ユスフ三部作】の3作目です。 第60回ベルリン国際映画祭で金熊賞(最終優秀作…

>>続きを読む

カプランオール監督による自伝的作品「ユスフ3部作」の最終作。 大人→青年→少年と遡り、作品毎に繋がりはないが、自伝的作…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ペルーの山岳地域に住む素朴な村人や美しい自然、静かに感情を押し殺し生きる娘〝ファウスタ〟の生き様は痛々しい。 悲惨な…

>>続きを読む

男から身を守るために、ジャガイモを体の奥に埋められているファウスタ。母親の母乳を通して苦しみを受け継いでしまった「恐乳…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ブラジルの特殊部隊BOPE(ボッピと読む)が韓国(映画に出てくる)警察もドン引きするくらいの汚職警官と、ギャングと、薬…

>>続きを読む

後にリメイク版『ロボコップ』、『エンテベ空港の七日間』などを撮るジョゼ・パジージャ監督によるブラジル映画。キャストはヴ…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

井戸掘りの最中に大怪我を負い障害者になった夫に代わり牧羊業を営みながら懸命に働いていたトゥヤーは自身もまた腰を脱臼し働…

>>続きを読む

観終わってしばらく動けなかった。 なぜか涙があふれた。 これも一つの愛の形なのか・・・モンゴルを舞台に描かれる小さな家…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

中年の母、エスマは集団セラピーで瞑想しながら、自分が妊娠した時のことを、はらはらと涙を流しながら語りだす。 「妊娠し…

>>続きを読む

ボスニア=ヘルツェゴビナ(旧ユーゴスラビア)、母子家庭の母と娘の物語。 娘の父は戦争(ボスニア=ヘルツェゴビナ紛争 …

>>続きを読む

U-Carmen e-Khayelitsha

製作国:

上映時間:

120分
4.1

おすすめの感想・評価

【金熊賞獲ったのに日本未公開?コサ語で語られる新しいカルメン】 最近アフリカ映画研究サボっているんじゃない?とブログの…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

ファティ・アキン、いいなぁっ(≧∀≦) 気付けばこれで4作目☆ 最近の『女は二度決断する』も良かったけど、それよりこな…

>>続きを読む

No.963[この世界じゃ皆イカれてんだぜ] 79点 アキンの鑑賞三作目。いつも酒呑んでるか、血まみれか、酒呑んで血…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

『イントゥザワイルド』を二度以上借りた事のある人は一度は手に取ったはず。 本作もロードムービーなのだが.......…

>>続きを読む

祈りを続ければ、世界の仕組みは変わるのか…。 ドキュメントよりドキュメントらしいリアルで生々しい過酷なロードムービー…

>>続きを読む

おすすめの感想・評価

♪ 今日のニュースに耳を疑う   目を閉じても悪夢は消えない   いつまで歌えばいいのだろう…この歌を 哀しみ。 そ…

>>続きを読む

1972年1月30日、北アイルランドで実際に起きた「血の日曜日事件」を、ボーンシリーズのポール・グリーングラスがドキュ…

>>続きを読む

千と千尋の神隠し

上映日:

2001年07月20日

製作国:

上映時間:

125分
4.1

おすすめの感想・評価

小さい頃、ある水族館へ連れて行ってもらった。この記憶は時系列すらはっきりしてないんだけど、確か、両親が離婚した少し後、…

>>続きを読む

言わずと知れた日本歴代1位の興行収入を誇る名作。 長男が観たいと言い出したので久しぶりに鑑賞。 もう何十回と観ている…

>>続きを読む